ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

2022年度 全国高校総体 サッカー競技 男子インターハイ<全国大会> 52校出場、組み合わせ掲載!徳島県にて7/24~7/30開催!

7月24日から競技開始が予定されている「2022年度 全国高等学校総合体育大会サッカー競技(男子)インターハイ」の情報をお知らせします。

高校年代の夏の祭典、全国高校総体インターハイ。
2022年度(令和4年度)のサッカー競技は徳島県を舞台に、全国優勝を目指す熱い戦いが繰り広げられます。

▼出場52校決定!
47都道府県 代表チームはこちら!

▼ピックアップ!
2018-2020 高校サッカー大会成績 各県まとめはこちら!

2022年度 大会結果詳細

〇結果は分かり次第掲載いたします。試合結果をご存じの方はぜひ情報提供お待ちしています!
情報提供・閲覧はこちらから

◆この大会、各チームはどう戦う?どう戦った?
溢れるチームの想い・・・!
チームブログ一覧はこちら!

チーム名をクリックするとチーム情報、都道府県名をクリックすると都道府県予選情報がご覧いただけます。

1回戦 7/24

大分鶴崎大分) - 帝京東京①)
市立船橋千葉) - 草津東滋賀
日本大学藤沢神奈川②) - 丸岡福井
高松商業香川) - 那覇西沖縄
花巻東岩手) - 和歌山北和歌山
今治東愛媛) - 瀬戸内広島
関大北陽②) - 山形中央山形
鹿島学園茨城) - 日章学園宮崎
帝京大学可児岐阜) - 旭川実業北海道①)
昌平埼玉) - 生駒奈良
前橋育英群馬) - 長崎総科大附属長崎
聖和学園宮城) - 立正大淞南島根
富山第一富山) - 札幌光星北海道②)
三田学園兵庫) - 矢板中央栃木
帝京長岡新潟) - 佐賀東佐賀
履正社大阪①) - 明桜秋田
関東第一東京②) - 九州国際大学付属福岡
東海大学付属諏訪長野) - 四日市中央工業三重
尚志福島) - 山梨学院山梨
高知高知) - 高川学園山口

2回戦 7/25

青森山田青森) - 大分鶴崎大分)/帝京東京①)
市立船橋千葉)/草津東滋賀) - 日本大学藤沢神奈川②)/丸岡福井
中京大中京愛知) - 高松商業香川)/那覇西沖縄
花巻東岩手)/和歌山北和歌山) - 岡山学芸館岡山
大津熊本) - 今治東愛媛)/瀬戸内広島
関大北陽②)/山形中央山形) - 徳島科学技術徳島②)
鹿島学園茨城)/日章学園宮崎) - 帝京大学可児岐阜)/旭川実業北海道①)
昌平埼玉)/生駒奈良) - 星稜石川
磐田東静岡) - 前橋育英群馬)/長崎総科大附属長崎
聖和学園宮城)/立正大淞南島根) - 富山第一富山)/札幌光星北海道②)
徳島市立徳島①) - 三田学園兵庫)/矢板中央栃木
帝京長岡新潟)/佐賀東佐賀) - 東山京都
神村学園鹿児島) - 履正社大阪①)/明桜秋田
関東第一東京②)/九州国際大学付属福岡) - 湘南工科大学附属神奈川①)
東海大学付属諏訪長野)/四日市中央工業三重) - 尚志福島)/山梨学院山梨
高知高知)/高川学園山口) - 米子北鳥取

組み合わせ(1回戦 7/24~)

拡大画像はこちら(PDF)

参照サイト:JFA.jp

関連記事

2022年度 高校総体男子インターハイ【47都道府県まとめ】
2022年度 高円宮杯 JFA U-18リーグ【47都道府県まとめ】
2021年度 高校新人戦【47都道府県まとめ】

【男子編】高校サッカー部でスタメンになるのが一番難しい県は?盛んな県は?人気度は?
高校生:読まれている記事ランキング

2022年度 サッカーカレンダー【全国】年間スケジュール一覧

【独自調査】全国ランキング みんなが見てる高校サッカー部ってどこ?アクセスランキング【2021年7月~12月】

2022年度 全国高等学校総合体育大会サッカー競技(男子)インターハイ

<日程>

2022年
開始式:7月25日(月)
1回戦~決勝:7月24日(日)~7月30日(土)7日間
閉会式:7月30日(土)
参照:全国高校体育連盟HP

<会場>

徳島市球技場第1・第2競技場
ワークスタッフ陸上競技場(徳島市陸上競技場)
鳴門・大塚スポーツパークポカリスエットスタジアム・第二陸上競技場・球技場
徳島県南部健康運動公園陸上競技場
上桜スポーツグラウンド(吉野川市多目的グラウンド)
徳島スポーツビレッジピッチB・C

<大会概要>

主催
公財)全国高等学校体育連盟
公財)日本サッカー協会
徳島県教育委員会、徳島市 徳島市教育委員会、鳴門市教育委員会、阿南市教育委員会、吉野川市教育委員会、板野町教育委員会

競技規則
(公財)日本サッカー協会制定の「サッカー競技規則 2022/23」による。

競技方法
(1) トーナメント方式による。
(2) 試合時間は70分(35分ハーフ)とし、ハーフタイムのインターバルは原則として15分間とする。勝敗が決しない場合は、ペナルティーキック方式により次回戦進出校を決定する。
但し、決勝においては、20分(10分ハーフ)の延長戦を行い、なお勝敗が決しない場合は、ペナルティーキック方式により優勝校を決定する。
(3) 3位決定戦は行わない。

参加制限
(1) 男子について
ア 各都道府県より1チームとする。
イ 加盟登録数の多い北海道、東京都、神奈川県、大阪府は2チーム出場することが
できる。
ウ 開催県である徳島県は2チーム出場することができる。

組合せ手順、方法
ア シード校の決定
(ア) 前年度ベスト4の都道府県の代表校をシードする。
前年度優勝校が所属する都道府県の代表校を1番、前年度準優勝校が所属する都道府県の代表校を 52番にシードする。
前年度第3位校が所属する都道府県の代表校2校を 26、27番にシードする。ただし、前年度の準決勝と同じ対戦にならないように、前年度優勝校と対戦した都道府県の代表校を 27番に、前年度準優勝校と対戦した都道府県の代表校を 26 番にシードする。

(イ) 前年度ベスト8の都道府県の代表校をシードする。
前年度ベスト8の都道府県の代表校4校を、抽選によりそれぞれ 13番、14番、39番、40番にシードする。
(ウ) 開催都道府県の代表校をシードする。
開催都道府県の第1代表を 34番にシードし、第2代表を 19番にシードする。
イ 2校代表の都道府県(北海道、東京都、神奈川県、大阪府、開催都道府県)の抽選
(ア) 抽選により、1校は山型のA・Bゾーン(1番~26 番)、1校は山型のC・Dゾーン(27番~52番)に振り分ける。
(イ) 抽選により、開催都道府県以外の第1代表をA・B・C・Dゾーンに振り分ける。
ウ 各都道府県の代表校の抽選
(ア) 同じ地域が同じゾーンに集中しないように、各地域の都道府県の代表校をA~Dゾーンの山型に分ける。(ゾーン分けの際は、北海道と東北を同じ地域としてゾーン分けする)
(イ) 1回戦での同地域同士の対戦は避ける。(ただし、1回戦の対戦に関しては、北海道と東北は同地域とはみなさない。つまり、北海道 VS 東北は可とする)

附則
・シード権について、2校代表がある都道府県が獲得した場合、前年度の結果にかかわらず、その年の予選における第1代表を優先する。
・上記組合せ手順、方法においてすべての条件を満たすことができない場合は、文章内の上位に記されている内容を優先することとする。

大会概要抜粋(参照:全国高校体育連盟HP

2022年度 県予選の結果

北海道:旭川実業高校(2大会連続7回目)、札幌光星高校(28大会ぶり11回目)

2022年度 北海道高校サッカー選手権大会兼全国高校総体サッカー競技北海道予選会

秋田県:明桜高校(32大会ぶり5回目)

2022年度 秋田県高校総体

岩手県:花巻東高校(初出場)

2022年度 岩手県高校総合体育大会

青森県:青森山田高校(22大会連続25回目)

2022年度 青森県高校総体サッカー競技

宮城県:聖和学園高校(2大会ぶり4回目)

2022年度 宮城県高校総体サッカー競技

山形県:山形中央高校(4大会ぶり12回目)

山形県高校総体 兼 全国高校総体山形県予選会サッカー競技

福島県:尚志高校(12大会連続14回目)

2022年度 福島県高等学校体育大会 サッカー競技 福島県大会

福井県:丸岡高校(3大会連続33回目)

2022年度 春季高校総体サッカー競技大会 福井県大会

長野県:東海大諏訪高校(7大会ぶり2回目)

2022年度 長野県高校総体サッカー競技大会

富山県:富山第一高校(2大会ぶり29回目)

2022年度 富山県高校総体サッカー競技

新潟県:帝京長岡高校(5大会ぶり6回目)

2022年度 新潟県高校総体

石川県:星稜高校(10大会連続30回目)

2022年度 石川県高校総体サッカー競技

関東エリア

群馬県:前橋育英高校(5大会連続18回目)

2022年度 全国高校総体サッカー競技群馬県予選

茨城県:鹿島学園高校(2大会連続9回目)

2022年度 全国高校総体サッカー競技大会茨城県予選

栃木県:矢板中央高校(4大会連続11回目)

2022年度 全国高校総体サッカー競技 栃木県予選会

山梨県:山梨学院高校(3大会ぶり6回目)

2022年度 全国高校総体サッカー競技 山梨県予選

千葉県:船橋市立船橋高校(3大会ぶり29回目)

2022年度 千葉県高校総体サッカーの部

東京都:帝京高校(2大会連続33回目)、関東第一高校(3大会ぶり6回目)

2022年度 全国高校総体東京都大会

埼玉県:昌平高校(3大会ぶり4回目)

学校総合体育大会 兼 全国高校総体 埼玉県予選

神奈川県:湘南工科大学附属高校(34大会ぶり8回目)、日本大学藤沢高校(4大会ぶり9回目)

全国高校総合体育大会 サッカー競技 神奈川県2次予選
全国高校総合体育大会 サッカー競技 神奈川県1次予選

愛知県:中京大中京高校(2年連続22回目)

2022年度 愛知県高校総体  愛知県大会

静岡県:磐田東高校(16大会ぶり2回目)

2022年度 静岡県高校総体 兼 東海高校総体・全国高校総体静岡県予選

岐阜県:帝京大可児高校(2大会ぶり7回目)

岐阜県高校総体 兼 東海・全国高校総体県予選

三重県四日市中央工業高校(2大会ぶり30回目)

2022年度 三重県高校総体 兼 全国・東海高校総体予選

大阪府: 履正社高校(5大会ぶり4回目)、関大北陽高校(3大会ぶり23回目)

2022年度 大阪高校春季サッカー大会(全国高校総合体育大会サッカー競技 大阪府予選)

兵庫県:三田学園高校(2大会ぶり3回目)

2022年度 兵庫県高校総合体育大会 サッカー競技

奈良県:生駒高校(初出場)

2022年度 全国高校総体サッカ-競技奈良県予選 兼 近畿高校サッカ-選手権大会奈良県予選

京都府:東山高校(2大会連続4回目)

2022年度 全国高校総体サッカー競技京都府予選 兼 近畿高校サッカー選手権大会京都府予選

滋賀県:草津東高校(3大会ぶり14回目)

2022年度 滋賀県高校 春季総合体育大会 サッカー競技(インターハイ予選)

和歌山県:和歌山北高校(6大会ぶり11回目)

2022年度 和歌山県高校総体サッカー競技の部

岡山県:岡山学芸館高校(2大会連続6回目)

岡山県高校総体 兼 全国高校総体県予選 サッカー競技

島根県:立正大淞南高校(2大会連続15回目)

2022年度 島根県高校総体サッカー競技

鳥取県:米子北高校(14大会連続17回目)

鳥取県高校総体 サッカー競技

広島県:瀬戸内高校(2大会連続8回目)

広島県高校総体 サッカー男子の部

山口県:高川学園高校(2大会連続24回目)

山口県高校総体(サッカー競技)

愛媛県:今治東中等教育学校(20大会ぶり4回目)

2022年度 愛媛県高校総体サッカー(男子)兼全国及び四国高校県予選

高知県:高知高校(2大会ぶり16回目)

2022年度 春季大会 兼 高知県高校体育大会(サッカー競技)

香川県:高松商業高校(3大会ぶり34回目)

香川県高校総体サッカー競技男子

徳島県:徳島市立高校(8大会連続20回目)、徳島科学技術高校(初出場)

2022年度 徳島県総合体育大会サッカー競技

福岡県:九州国際大学付属高校(8大会ぶり2回目)

福岡県高校総体サッカー競技大会

熊本県:大津高校(4大会連続22回目)

熊本県高校総体サッカー競技

大分県:大分鶴崎高校(11大会ぶり5回目)

大分県高校総体サッカー競技  (総体予選)

佐賀県:佐賀東高校(2大会連続16回目)

2022年度 佐賀県高校総体サッカー競技

長崎県:長崎総科大附属高校(2大会連続5回目)

2022年度 長崎県高校総体サッカー男子

宮崎県:日章学園高校(6大会連続17回目)

2022年度 宮崎県高校総体サッカー競技大会 男子

鹿児島県:神村学園高校(5大会ぶり8回目)

2022年度 鹿児島県高校男子サッカー競技

沖縄県:那覇西高校(2大会ぶり17回目)

2022年度 沖縄県高校総体サッカー競技

全国の都道府県別最新情報はこちら
全国少年サッカー応援団

過去の大会結果

<2021年度>
優勝 :青森山田高校(青森)
準優勝:米子北高校(鳥取)
第3回:静岡学園高校(静岡)、星稜高校(石川)

【優秀選手掲載!】2021年度 全国高校総体 サッカー競技 男子 インターハイ 全国大会 優勝は青森山田!

<2020年度>
大会中止

【大会中止】2020年度 全国高校総体 サッカー競技 男子 インターハイ 全国大会

<2019年度>
優勝 :桐光学園高校(神奈川)
準優勝:富山第一高校(富山)
第3位:尚志高校(福島)、京都橘高校(京都)

優秀選手発表!2019年度全国高等学校総合体育大会サッカー競技(男子)インターハイ 優勝は桐光学園!

最後に

〇結果は分かり次第掲載いたします。試合結果をご存知の方はぜひ情報提供おまちしています!
情報提供・閲覧はこちらから

寄稿者プロフィール

JUNIORSOCCER NEWSニュース副編集長/東海エリア責任者anan
超文系。卒論テーマは平家物語。
読書が趣味ですが、最近はもっぱら寝落ちする毎日。
いつの間にか家族の中で一番小さくなっていて時の流れを感じています。

ジュニア世代も、ジュニアユース世代も、ユース世代も、サッカーに関わる子どもたちが、キラキラな瞳でボールと遊べることをいつも願っています。

皆さんと一緒に頑張る子どもたちをこれからもずっと応援していけたら嬉しいです。どうぞよろしくお願いします^^

コメント欄

*

※ファイル添付機能が使用できるようになりました。推奨ファイル形式:png、jpg|PDFやExcelファイルは「[email protected]」宛にメールにてお願い致します。

Return Top