ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

2022年度 高円宮杯JFA全日本U-15サッカー選手権 全国大会 9地域代表全32チーム決定、組合せ掲載(時間変更有り)!地域予選情報まとめました!12/10~27開催!

12月10日(土)から開催される、2022年度 高円宮杯JFA第34回全日本U-15サッカー選手権大会の情報をお知らせします。
本年度は全国9地域代表32チームが出場し、全国中学年代の頂点をめざします。

組合せを掲載します(1回戦一部時間変更有り)。
また、地域予選情報や出場チーム情報をまとめました。

出場チームのみなさん、地域予選の激闘お疲れ様でした!
決戦にはベストコンディションで臨めるよう願っています。

結果や試合の様子がわかりましたら、ぜひ情報をお寄せください。
中止や延期情報もお待ちしています!
皆様からの情報をお待ちしています!

特集記事
【日程・会場情報】高円宮杯U-15サッカー選手権特集《決勝戦は味の素フィールド西が丘(東京都北区)》で開催!
高円宮杯U-15サッカー選手権【歴代優勝チーム/優勝回数まとめ】2022年度の優勝をつかみ取るのはどのチームか!?
【出場チーム比較】クラブユース選手権と高円宮U-15の出場チームを比べてみました!2022年度高円宮U-15特集
高円宮杯 全国大会出場への道のり徹底解説 ~図解!リーグ戦、代表決定戦(プレーオフ)のしくみとは?~ 2022年度高円宮杯U-15特集

2022年度 大会結果詳細

〇組合せや結果は分かり次第掲載いたします。組合せや結果をご存知の方はぜひ情報提供お待ちしています!

情報提供・閲覧はこちらから

◆この大会、各チームはどう戦う?どう戦った?
溢れるチームの想い・・・!
チームブログ一覧はこちら!

※チーム名をクリックすると、チーム情報がご覧いただけます。
また、出場チームの地域名や地域リーグ名をクリックすると、予選での戦いぶりがご覧いただけます^^

12月10日(土)1回戦 組合せ

11:[email protected]維新みらいふスタジアム(山口県)
ロアッソ熊本九州1/熊本県〕 - 京都サンガF.C.関西2/京都府〕
11:00@維新百年記念公園 ラグビー・サッカー場(山口県)
JFAアカデミー福島WEST東海3/静岡県〕 - 柏レイソル関東4/千葉県〕
11:[email protected]J-GREEN堺S3(大阪府堺市)
コンサドーレ札幌北海道1〕 - ファジアーノ岡山中国2/岡山県〕
11:[email protected]J-GREEN堺S2(大阪府堺市)
徳島ヴォルティス四国2/徳島県〕 - サガン鳥栖唐津九州4/佐賀県〕
11:[email protected]J-GREEN堺S5(大阪府堺市)
愛媛FC四国1/愛媛県〕 - FC FUORICLASSE SENDAI東北2/宮城県〕
11:[email protected]J-GREEN堺S4(大阪府堺市)
カターレ富山北信越1/富山県〕 - クマガヤSC関東7/埼玉県
13:[email protected]維新みらいふスタジアム(山口県)
サンフレッチェ広島F.C中国1/広島県〕 - AC長野パルセイロ北信越2/長野県〕
13:30@維新百年記念公園 ラグビー・サッカー場(山口県)
横浜F・マリノス追浜関東6/神奈川県〕 - コンサドーレ旭川北海道2〕
13:[email protected]J-GREEN堺S5(大阪府堺市)
ヴィッセル神戸関西1/兵庫県〕 - 横河武蔵野FC関東5/東京都〕
13:[email protected]J-GREEN堺S3(大阪府堺市)
アビスパ福岡九州3/福岡県〕 - アスルクラロ沼津東海4/静岡県〕
13:[email protected]J-GREEN堺S4(大阪府堺市)
名古屋グランパス東海1/愛知県〕 - FC東京むさし関東3/東京都〕
13:[email protected]J-GREEN堺S2(大阪府堺市)
ガンバ大阪関西4/大阪〕 - FC今治四国3/愛媛県〕
13:[email protected]コーエィ前橋フットボールセンターA(群馬県)
FC東京深川関東1/東京都〕 - セレッソ大阪関西3/大阪〕
13:[email protected]コーエィ前橋フットボールセンターB(群馬県)
FCV可児東海5/岐阜県2〕 - サガン鳥栖九州2/佐賀県〕
11:[email protected]コーエィ前橋フットボールセンターA(群馬県)
青森山田中東北1/青森県〕 - 横浜F・マリノス関東2/神奈川県〕
11:[email protected]コーエィ前橋フットボールセンターB(群馬県)
大分トリニータ宇佐九州5/福岡県〕 - FCフェルボール愛知東海2/愛知県〕

参照サイト:JFA jp

関連記事

公式サイト
JFA.jp

地域予選
北海道:リーグ
東北:リーグ代表決定戦
関東:リーグ代表決定戦
北信越:リーグ代表決定戦
東海:リーグ代表決定戦
関西:リーグ代表決定戦
中国:リーグ代表決定戦
四国:リーグ代表決定戦
九州:リーグ代表決定戦

関連大会
メニコンカップ2022第28回日本クラブユースサッカー東西対抗戦U-15(2022年9月)
2022年度 第36回日本クラブユースサッカー選手権(U-15)大会(2022年8月)
2022年度 全国中学校体育大会/第53回 全国中学校サッカー大会(2022年8月)

中学生:読まれている記事ランキング
【全年代日本代表】2022年 日本代表・日本女子代表 年間スケジュール一覧
蹴辞苑【500語収録予定:サッカー用語解説集】

2022-2023 ジュニアユース・ジュニア・女子 募集情報 47都道府県まとめ【全国一覧】

2022年度 高円宮杯JFA第34回全日本U-15サッカー選手権大会

日程

2022年12月10日(土)~27日(火)

1回戦:12月10日(土)群馬県、大阪府、山口県
2回戦:12月11日(日)群馬県、大阪府、山口県
準々決勝:12月18日(日)群馬県
準決勝:12月25日(日)東京都
決勝・表彰式:12月27日(火)東京都

会場

※会場名をクリックすると、会場情報がご覧いただけます。

1・2回戦
コーエィ前橋フットボールセンター(群馬県前橋市)
J-GREEN堺(大阪府堺市)
維新みらいふスタジアム(山口県山口市)
山口県維新百年記念公園 ラグビー・サッカー場(山口県山口市)

準々決勝
前橋総合運動公園群馬電工陸上競技・サッカー場(群馬県前橋市)
アースケア敷島サッカー・ラグビー場(群馬県前橋市)

準決勝・決勝
味の素フィールド西が丘(東京都北区)

大会概要

主催:公益財団法人日本サッカー協会
主管:公益社団法人群馬県サッカー協会、一般社団法人大阪府サッカー協会、一般社団法人山口県サッカー協会、公益財団法人東京都サッカー協会

主旨
公益財団法人日本サッカー協会は、日本サッカー界の将来を担うユース(15歳以下)の少年達のサッカー技術の向上と、健全な心身の育成を図ることを目的とし、第3種年代の加盟チーム全てが参加できる大会として、本大会を実施する。

大会形式
・32チームよるノックアウト方式にて優勝以下第3位までを決定する。(第3位決定戦は行わない)

参加チームとその数
・参加チームは、次のとおり各9地域協会から選出された32チームにて行う。
北海道:2チーム
東北:2チーム
関東:7チーム
北信越:2チーム
東海:5チーム
関西:4チーム
中国:2チーム
四国:3チーム
九州:5チーム
計:32チーム

競技規則および競技会規定
大会実施年度の公益財団法人日本サッカー協会「サッカー競技規則」による。
・試合時間
①試合時間は80分(前後半各40分)とする。ハーフタイムのインターバル(前半終了から後半開始まで):原則10分間
②試合の勝者を決定する方法(試合時間内で勝敗が決しない場合)
1回戦~準決勝:PK方式により勝者を決定する。
決勝:20分(前後半各10分)の延長戦を行い、なお決しない場合はPK方式により勝利チームを決定する。
延長戦に入る前のインターバル:5分間
延長戦ハーフタイムのインターバル:なし
PK方式に入る前のインターバル:1分間
③ アディショナルタイムの表示:行う
・選手交代回数の制限
①選手交代は、後半の交代回数を3回までとする。(1回に複数人を交代することは可能)
②前半、ハーフタイム、延長戦に入る前のインターバルでの選手交代は、後半の交代回数に含まれない。
③延長戦に入った際、後半に3回選手交代を行った場合でも、選手交代を行うことができる。(交代枠が残されている場合に限る)

表彰
・優勝以下第3位までのチームに表彰状ならびにメダルを授与する。優勝チームには高円宮杯を授与し、次回大会までこれを保持せしめる。
・フェアプレー精神の育成・向上のため、フェアプレー賞を本協会選考基準に従い選考し、トロフィーおよび副賞を授与する。フェアプレー賞はチーム単位とし、ベスト4に進出したチームの中から選考される。

大会要項抜粋(参照サイト:JFA.jp)

2022年度 地域予選の結果および出場チーム

全国9地域の代表32チーム
北海道:2、東北:2、関東:7、北信越:2、東海:5、関西:4、中国:2、四国:3、九州:5

※チーム名をクリックすると、チーム情報がご覧いただけます。
また、出場チームの都道府県名や地域リーグ名をクリックすると、予選での戦いぶりがご覧いただけます^^

北海道(2)

リーグ(2)4/16開幕、10/23最終戦

優勝:北海道コンサドーレ札幌 U-15
準優勝:北海道コンサドーレ旭川 U-15

2022年度 第16回北海道カブスリーグU-15 兼 高円宮杯JFAU-15サッカーリーグ

東北(2)

リーグ(1)4/2開幕、10/10最終節

優勝:青森山田中学校(青森県)

2022年度 高円宮杯U-15東北みちのくリーグ

代表決定戦(1)10/29開幕、11/12決勝

優勝:FCフォーリクラッセ仙台(宮城県)

2022年度 高円宮杯JFA第34回全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会東北大会

関東(7)

リーグ(3)3/26開幕、10/9最終節

優勝:FC東京U-15深川(東京都)
準優勝:横浜F・マリノスジュニアユース(神奈川県)
第3位:FC東京U-15むさし(東京都)

2022年度 第16回関東ユース(U-15)サッカーリーグ(⾼円宮杯 JFA U-15サッカーリーグ関東)

代表決定戦(4)11/5開幕、11/13決勝

Aブロック優勝:クマガヤSC埼玉県1〕関東第7代表
Bブロック優勝:横河武蔵野FC関東L2部/東京都〕関東第5代表
Cブロック優勝:横浜F・マリノス追浜関東L2部/神奈川県〕関東第6代表
Dブロック優勝:柏レイソル関東L2部/千葉県〕関東第4代表

2022年度 高円宮杯JFA第34回全日本U-15サッカー選手権大会 関東大会

北信越(2)

リーグ(1)4/3開幕、10/23最終戦

優勝:カターレ富山(富山県)

高円宮杯JFA U-15サッカーリーグ2022 第14回北信越リーグ

代表決定戦(1)11/3開幕、11/13代表決定戦

優勝:AC長野パルセイロ北信越L2位/長野県)

2022年度 高円宮杯JFA第34回全日本U-15サッカー選手権大会 北信越大会(兼 北信越リーグ入替戦)

東海(5)

リーグ(2)3/19開幕、12月まで開催

優勝:名古屋グランパス(愛知県)
準優勝:FCフェルボール愛知(愛知県)

2022年度 高円宮杯U-15リーグ東海

代表決定戦(3)11/5開幕、11/13決勝

優勝:JFAアカデミー福島東海L6、静岡県)
準優勝:アスルクラロ沼津静岡県2)
第3位:FCV可児岐阜県2)

2022年度 高円宮杯JFA第34回全日本ユース(U-15)サッカー選手権 東海大会

関西(4)

リーグ(2)3/5開幕、10/1最終節

優勝:ヴィッセル神戸U-15(兵庫県)
準優勝:京都サンガF.C. U-15(京都府)

高円宮杯U-15サッカーリーグ2022関西 サンライズリーグ

代表決定戦(2)11/5開幕、11/19代表決定戦 NEW

A-Group優勝:セレッソ大阪U-15関西L7、大阪府)
B-Group優勝:ガンバ大阪ジュニアユース関西L9、大阪府)

2022年度 高円宮杯JFA第34回全日本U-15サッカー選手権大会 関西プレーオフ

中国(2)

リーグ(1)3/5開幕、10/31最終節

優勝:サンフレッチェ広島F.Cジュニアユース(広島県)

2022年度 高円宮杯 中国プログレスリーグ U-15

代表決定戦(1)11/5開幕、11/13決勝

優勝:ファジアーノ岡山プログレスL2/岡山県)

2022年度 高円宮杯JFA第34回全日本ユース(U-15)サッカー選手権 中国地域大会

四国(3)

リーグ(2)3/26開幕、10/8最終節

優勝:愛媛FC U-15(愛媛県)
準優勝:徳島ヴォルティスジュニアユース(徳島県)

2022年度 高円宮杯 JFA U-15 四国クローバーリーグ

代表決定戦(1)11/3開幕、11/6決勝

優勝:FC今治U-15(愛媛県)

2022年度 高円宮杯JFA第34回全日本ユース(U-15)サッカー選手権 四国地域大会

九州(5)

リーグ(2)3/6開幕、10/16最終節

優勝:ロアッソ熊本ジュニアユース(熊本県)
準優勝:サガン鳥栖U-15(佐賀県)

高円宮杯 JFA U-15サッカーリーグ 2022 九州

代表決定戦(3)11/5開幕、11/12代表決定戦

第3代表:アビスパ福岡九州L3、福岡県)
第4代表:サガン鳥栖唐津九州L6、佐賀県)
第5代表:大分トリニータ宇佐九州L10、大分県)

2022年度 KYFA 第34回九州U-15サッカー選手権大会 兼 高円宮杯 JFA第34回全日本U-15サッカー選手権大会九州予選

全国の都道府県別最新情報はこちら

全国少年サッカー応援団

過去の大会結果

<2021年度>
優勝:サガン鳥栖〔九州2/佐賀県〕
準優勝:FC LAVIDA〔関東1/埼玉県〕
第3位:名古屋グランパス〔東海2/愛知県〕、鹿島アントラーズつくば〔関東3/茨城県〕

<2020年度>
優勝:サガン鳥栖(九州2/佐賀)
準優勝:鹿島アントラーズつくば(関東3/茨城)
第3位:FC多摩(関東6/東京)、浦和レッズ(関東2/埼玉)

<2019年度>
優勝:ガンバ大阪JY(関西第2代表/大阪府)
準優勝:サガン鳥栖U-15(九州第1代表/佐賀県)
第3位:大宮アルディージャU15(関東第1代表/埼玉県)、ヴィッセル神戸U-15(関西第1代表/兵庫県)

最後に

〇組合せや結果は分かり次第掲載いたします。組合せや結果をご存知の方はぜひ情報提供お待ちしています!

情報提供・閲覧はこちらから

寄稿者プロフィール

JUNIOR SOCCER NEWSテクニカルマイスターWriterえいたろう
東京都出身神奈川県在住の一男一女の母、えいたろうです。
2016年11月にジュニアサッカーNEWSのライターを始め、おかげさまで7シーズン目に突入。
初期に対応させていただいた大会の出場選手が、今では次、そして次の次のステージでがんばっている様子をあちこちで見つけ、うれしく思い応援しています。
薬剤師に加え、睡眠健康指導士初級の資格を取得しました。
どうぞよろしくお願いします。

マメルリハインコのまめりん🐦は、おしゃべりの達鳥まめきち🐦亡き後、甘えの矛先がヒトに変わり、人間語をマスターしようと練習しています♪
まずは自分の名前『まめりん』と言っているつもりのようです😅

コメント欄

*

※ファイル添付機能が使用できるようになりました。推奨ファイル形式:png、jpg|PDFやExcelファイルは「[email protected]」宛にメールにてお願い致します。

Return Top