ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

2022年度 高円宮杯JFA全日本U-15サッカー選手権大会 岐阜県大会 優勝はFCV可児!

「2022年度 高円宮杯JFA全日本U-15サッカー選手権大会 岐阜県大会」の情報をお知らせします。

優勝の栄冠に輝いたのはFCV可児でした。おめでとうございます!
決勝戦では翼SCレインボー垂井との1点を争う接戦を制して優勝を決めました。
FCV可児は11/5~行われる2022年度 高円宮杯第34回全日本ユース(U-15)サッカー選手権 東海大会に岐阜県代表として出場します。
東海大会でもご活躍をお祈りしています!

優勝・東海大会出場を決めたFCV可児の皆さん(参照:FCV可児HP

2022年度 大会結果詳細

優勝:FCV可児
準優勝:翼SCレインボー垂井
第3位:帝京大可児中学校FCオリベ多治見

10/16 決勝▽岐阜市長良川球技メドウ

14:00 FCV可児 2-1 翼SCレインボー垂井

参照:翼SCレインボー垂井InstagramFCV可児HP

決勝戦の様子(参照:FCV可児HP

表彰式の様子(参照:翼SCレインボー垂井Instagram

参照:東海クラブユースサッカー連盟

参照:東海クラブユースサッカー連盟岐阜県サッカー協会

情報提供のご協力ありがとうございました。今後も大会情報、トレセン情報などお待ちしています!
情報提供・閲覧はこちらから

◆この大会、各チームはどう戦う?どう戦った?
溢れるチームの想い・・・!
チームブログ一覧はこちら!

関連記事

上位大会
2022年度 高円宮杯JFA第34回全日本U-15サッカー選手権大会【全国大会】
2022年度 高円宮杯第34回全日本ユース(U-15)サッカー選手権 東海大会
【2022高円宮杯U-15】全日本U-15サッカー選手権(代表決定戦,プレーオフ)【47都道府県まとめ】
おすすめ
中学生:読まれている記事ランキング
【全年代日本代表】2022年 日本代表・日本女子代表 年間スケジュール一覧
蹴辞苑【500語収録予定:サッカー用語解説集】

2022年度 サッカーカレンダー【岐阜】年間スケジュール一覧

2022-2023 【岐阜県】U-18 募集情報まとめ(2種、女子)

結果

10/15 準決勝 ▽中池多目的

チーム名をクリックしていただくと、チーム情報がご覧いただけます。 

FCV可児 8-1 帝京大可児
オリベ多治見 1-2 翼SCレインボー垂井

10/15 決勝進出を決めたFCV可児の皆さん(参照:fcvkani2005

10/15 決勝進出を決めた翼SCレインボー垂井の皆さん(参照:tsubasasc_rainbow

10/9 準々決勝

FCV可児 6-0 岐阜VAMOS
若鮎長良 0-1 帝京大可児
オリベ多治見 2-1  Leggenda
アウトライン 0-3 翼SCレインボー垂井

2回戦結果10/8

FCV可児 8-0 ヴィオーラ
岐阜VAMOS 0-0(PK4-3) 岐阜西SC
若鮎長良 2-1 メジェール
帝京大可児 6-1 西濃シティ
オリベ多治見 4-0 WING
Leggenda 1-1(PK3-1) XEBEC
アウトライン 4-1 トラウム
翼SCレインボー垂井 9-0 エスティーロ高山

1回戦結果 10/1,2

蘇原中 0-5 ヴィオーラ
plaisir 1-3 岐阜西SC
各務原中央 0-2 メジェール
西濃シティ 2-0 レバンテ
中津第二 0-2 WING
XEBEC 4-0 K-GP
トラウム 2-0 フォレスタ関
ジョカトーレ関 0-5 エスティーロ高山

参照:東海クラブユースサッカー連盟

2022年度 高円宮杯JFA全日本U-15サッカー選手権大会 岐阜県大会

<日程>

2022年
1回戦:10月1日(土)
1回戦:10月2日(日)
2回戦:10月8日(土)
3回戦:10月9日(日)
準決勝:10月15日(土)
決勝:10月16日(日)

<会場>

10月1日(土)/1回戦:まん真ん中G
10月2日(日)/1回戦:GFC
10月8日(土)/2回戦:まん真ん中GGFC
10月9日(日)/3回戦:まん真ん中G
10月15日(土)/準決勝:中池多目的
10月16日(日)/決勝:岐阜市長良川球技メドウ

<大会概要>

主催 (一財)岐阜県サッカー協会
主管 (一財)岐阜県サッカー協会3種委員会

出場チーム
県U15リーグに参加する上位24チームが参加
1部9チーム(1位以外)、2部6チーム、3部9チーム
2部(フォレスタ、XEBEC、plaisir、メジェール、ヴィオーラ、KGP)
3部(西濃シティ、岐阜西SC、中津ニ中、トラウム、蘇原中、E高山、ジョカトーレ、各務中央中、WING)

競技方法
①上記24チームによるトーナメントで順位を決定する。
②試合時間は1回戦は70分(35-10-35)、2回戦以降は80分(40-10-40)とする。
1回戦で同点の場合は即PK戦、2回戦以降は延長戦10分(5-5)を行う。なお,決定しない場合はPK戦を行う。

優勝チームは『高円宮杯 第33回全日本ユ-ス(U15)サッカー選手権 東海大会』の出場資格を得る。

抜粋参照:岐阜県サッカー協会

岐阜県内の地域ごとの最新情報はこちら
岐阜少年サッカー応援団

過去の大会結果

<2021年度>
優勝:帝京大学可児中
準優勝:FC岐阜
第3位:オリベ多治見、翼SCレインボー垂井

2021年度 高円宮杯JFA第32回全日本U-15サッカー選手権大会 岐阜県大会 優勝は帝京大可児!

<2020年度>
※新型コロナの影響でチャンピオンズリーグとして開催
優勝:FCV可児(高円宮東海大会出場)
準優勝:翼SCレインボー垂井(高円宮東海大会出場)
第3位:FCオリベ多治見(クラブユース東海出場)
第4位:若鮎長良FC(クラブユース東海出場)
第5位:SC岐阜VAMOS(クラブユース東海出場)

高円宮杯 JFAU-15 サッカーリーグ2020岐阜県 チャンピオンズリーグ 優勝は FCV可児!翼SCレインボー垂井とともに高円宮東海へ

<2019年度>
優勝:FCV可児
準優勝:AC Leggenda GIFU
第3位:FCオリベ多治見、SC岐阜VAMOS

2019年度 高円宮杯 JFA 第30回全日本U-15サッカー選手権大会 岐阜県大会結果掲載!優勝はFCV可児!

最後に

大会に参加されたすべてのチームの皆さん、中学年代最後となった方も多いのではないでしょうか。たくさんの思い出を胸に、次の道でも頑張ってください!

応援に行かれた保護者の方々、監督・コーチの皆さん、お疲れさまでした!

寄稿者プロフィール

JUNIOR SOCCER NEWSテクニカルマイスターWriterNiki
いつもジュニアサッカーNEWSをご覧いただきありがとうございます。

1979年生まれ。愛知県知多市出身。ウェブ制作やデザイン、企業の広報を経て、出産を機にフリーのデザイナーに。2017年4月からジュニアサッカーNEWSでのお仕事を始め、2022年に岐阜から愛知へ引越しました。

ブラジルワールドカップからサッカーを始めた息子も今年は中学生になりました。
息子の所属チームの試合は、息子が出場してもしなくても、勝っても負けても全て大切な思い出です。

そんな気持ちを大切に、保護者の皆さんの大切な思い出のお手伝いができたらと思っています。

コメント欄

*

※ファイル添付機能が使用できるようになりました。推奨ファイル形式:png、jpg|PDFやExcelファイルは「[email protected]」宛にメールにてお願い致します。

Return Top