ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

2022年度 東尾張U-11リーグ(愛知) 2/4,5結果速報!

「2022年度 東尾張U-11リーグ」の情報をお知らせします。

1月29日までに行われた各ブロックを更新しています。結果入力のご協力いつもありがとうございます。
後期リーグもチームメイトと力を合わせ頑張ってください!

2022年度 大会結果詳細

〇結果は分かり次第掲載いたします。試合結果をご存じの方はぜひ情報提供お待ちしています!
情報提供・閲覧はこちらから

◆この大会、各チームはどう戦う?どう戦った?
溢れるチームの想い・・・!
チームブログ一覧はこちら!

後期期リーグ戦績表   

結果を試合会場から入力できる、リーグ戦績表を作成しました。他の会場の結果もわかります。
1試合から結果を入れていただけます。PC・スマホからでもご自由に入力してください!

※チーム名をクリックしていただくと、チーム情報がご覧いただけます。

Aブロック 1/29結果更新!次回判明日程2/12,18,25

Hikari FC AFC東郷Aフェルボール愛知BToyoake落合Aフェルボール愛知Aアクア春日井A愛知日進TIGREY愛知篠木SSS

リーグ戦績表 ◁クリックしてみてね

Bブロック 1/29結果更新!

豊明少年SSFORZA AICHIFC TWINS名古屋FC EAST RFCプレジールビアンコSoleFIT FC AFCジリーノ小牧南JFC

リーグ戦績表 ◁クリックしてみてね

 

日程参照:小牧南JFC

12/18 ジリーノ 試合の様子(参照:FC ジリーノ Facebook

 C1ブロック 1/29結果更新!

トライルセレッソスtoyoake勅使シルフィード春日井西春SSSアクア春日井B、清洲FIT B、米野JSC

リーグ戦績表 ◁クリックしてみてね

C2ブロック  1/29結果更新!

西枇杷島春日井JFC春日井西部師勝新川ウィングERDEアクロス

リーグ戦績表 ◁クリックしてみてね

 

1/15 1勝1敗でした。次も頑張るぞ!春日井JFC
写真参照:春日井JFC

C3ブロック  1/29結果更新!

瀬戸NFC瀬戸FCビアンコMARE、瀬戸SC小牧レビンイーストW、hikariB、小牧グランツ

リーグ戦績表 ◁クリックしてみてね

C4ブロック  1/29結果更新!

春日井白山藤東ニュータウン長久手toyoake落合B、尾張旭FFC鳥居松神領クラン瀬戸

リーグ戦績表 ◁クリックしてみてね

関連記事

2022年度 U-11サッカーリーグ
東尾張 西尾張 名古屋 西三河 東三河 知多
U-11大会
2022年度 第21回 JA全農杯 全国小学生選抜サッカー大会 愛知県大会
JA全農杯 全国小学生選抜サッカー大会 東尾張大会
おすすめ
愛知県のトレセンって、実際はどうなっているの?
小学生:読まれている記事ランキング
【全年代日本代表】2022年 日本代表・日本女子代表 年間スケジュール一覧
蹴辞苑【500語収録予定:サッカー用語解説集】

2022年度 サッカーカレンダー【愛知】年間スケジュール一覧

2022年度 愛知県リーグ戦表 一覧

独自調査【東海】みんなが見てるジュニアチーム(4種)ってどこ?県別チームアクセスランキング【2022年7月~12月】

結果

前期リーグ

戦績表

※チーム名をクリックしていただくと、チーム情報がご覧いただけます。

各ブロックの1位チームと2位チームの勝点上位3チームの計9チームがAブロックへ昇格。
各ブロック2位チームと3位チームの計9チームがBブロックへ昇格。
参照:鳥居松FC instagram

Aブロック【最終結果】

Toyoake落合A、ビアンコSole、豊明少年清洲JFC米野JSCFC ACRS小牧レビン春日井JFC長久手SSS

リーグ戦績表 ◀クリックしてみてね

1位:Toyoake落合A
2位:豊明少年
3位:ビアンコSole
4位:米野JSC
5位:FC ACRS
6位:清洲JFC
7位:長久手SSS
8位:春日井JFC
9位:小牧レビン
全結果そろいました。ご協力ありがとうございました!

Bブロック【最終結果】

フェルボール愛知 BTIGREY愛知FC瀬戸FCFIT FC AFC.Toyoake勅使神領FCアクアJFC春日井 BF.C.ビアンコMare、WING

リーグ戦績表 ◀クリックしてみてね

1位:フェルボール愛知 B
2位:TIGREY愛知FC
3位:FIT FC A
4位:神領FC
5位:瀬戸FC
6位:FC.Toyoake勅使
7位:アクアJFC春日井 B
8位:F.C.ビアンコMare
9位:WING
全結果そろいました。ご協力ありがとうございました!

Cブロック【最終結果】

愛知日進Hikari FCA、名古屋FC EASTR、トライルFIT FCB、小牧グランツ尾張旭FFCセレッソスエンフロール豊山SSS

リーグ戦績表 ◀クリックしてみてね

1位:Hikari FCA
2位:愛知日進
3位:名古屋FC EASTR
4位:セレッソスエンフロール
5位:トライル
6位:FIT FCB
7位:小牧グランツ
8位:尾張旭FFC
9位:豊山SSS
全結果そろいました。ご協力ありがとうございました!

 

Dブロック 【最終結果】

鳥居松FC西春SSSFC東郷AFC.Plaisir師勝SC藤東ニュータウンFC瀬戸NFC篠木SSSシルフィード春日井

リーグ戦績表 ◀クリックしてみてね

1位:FC東郷A
2位:篠木SSS
3位:FC.Plaisir  
4位:鳥居松FC
5位:西春SSS
6位:瀬戸NFC
7位:藤東ニュータウンFC
8位:師勝SC
9位:シルフィード春日井
全結果そろいました。ご協力ありがとうございました!

 

Eブロック【最終結果】

アクア春日井A、Clan瀬戸FCジリーノFC TWINSToyoake落合B、春日井白山FC東郷名古屋FC EASTW

リーグ戦績表 ◀クリックしてみてね

1位:アクア春日井A
2位:FC TWINS
3位:FCジリーノ
4位:Clan瀬戸
5位:名古屋FC EASTW
6位:Toyoake落合B
7位:春日井白山
8位:FC東郷

全結果そろいました。ご協力ありがとうございました!

Fブロック【最終結果】

フェルボール愛知A、FORZA小牧南JFCHikariB、新川JFC瀬戸SC西枇杷島FCFC ERDE

リーグ戦績表 ◀クリックしてみてね

1位:フェルボール愛知A
2位:FORZA
3位:小牧南JFC
4位: HikariB
5位:瀬戸SC
6位:新川JFC
7位:西枇杷島FC
8位:FC ERDE

全結果そろいました。ご協力ありがとうございました!

日程参照:F.C.Toyoake落合F.C.Toyoake勅使東尾張地区協会4種委員会

2022年度 東尾張U-11リーグ

日程

2022年例年
わかり次第更新いたします。情報をお待ちしています。

<会場>

東尾張各所

<大会概要>

過去大会を参考にしています。今年度の概要が分かり次第更新いたします。

主催
東尾張サッカー協会

開催方法
参加チームをAブロック、Bブロック各1ブロック(8チーム)、及びCブロックを3~4ブロック(8~9チーム)に編成して、各ブロックで総当りリーグ戦を行う。尚、前期リーグのブロック編成は、前年度U-10後期リーグの結果、後期リーグは U-11前期リーグの結果を基に決定する。
【前期リーグ、後期リーグ】
・8人制(20-5-20) 審判は1人制
・1チーム 1日2試合までとする。
・原則、毎月第2土日に試合を組み、計画的にリーグ戦を進める。

確認事項【前期リーグ】
・_年日本サッカー協会競技規則(8人制)に準ずる
・11チーム20名以内の登録で、交代は自由交代制とする。
・1登録団体から2チーム以上参加する場合、リーグ戦期間中におけるチーム間での選手入れ替えは禁止とする。但し、日程調整する月にエントリーを再提出する事で追加を認めます。
・各ブロックの順位結果により、後期リーグのブロック分けを決定します。
・自主運営を基本とする(日程・会場等)

2022年度
8人制、20分-5分-20分(6月以降はハーフタイム10分)。
各ブロックの1位チームと2位チームの勝点上位3チームの計9チームがAブロックへ昇格。
各ブロック2位チームと3位チームの計9チームがBブロックへ昇格。
参照:鳥居松FC instagram

愛知内の地域ごとの最新情報はこちら

愛知少年サッカー応援団

過去の大会結果

<2021年度>
Aブロック
優勝 :FC Plaisir
準優勝:アクアJFC春日井
第3位:尾張旭FFC
その他の結果詳細はこちら(ジュニアサッカーNEWS)

<2020年度>
2月に緊急事態宣言が発出されるまでに入力いただいた途中結果を掲載しています。
その後、再開されたのか中止となったのか不明です。引き続き情報提供をお待ちしています。
大会記事はこちら

<2019年度>
Aブロック
優勝 :フェルボールA
準優勝:アクア春日井A
第3位: フェルボールB
その他の結果詳細はこちら(ジュニアサッカーNEWS)

最後に

〇結果は分かり次第掲載いたします。試合結果をご存知の方はぜひ情報提供おまちしています!
情報提供・閲覧はこちらから

寄稿者プロフィール

JUNIOR SOCCER NEWSテクニカルマイスターWriterNiki
いつもジュニアサッカーNEWSをご覧いただきありがとうございます。

1979年生まれ。愛知県知多市出身。ウェブ制作やデザイン、企業の広報を経て、出産を機にフリーのデザイナーに。2017年4月からジュニアサッカーNEWSでのお仕事を始め、2022年に岐阜から愛知へ引越しました。

ブラジルワールドカップからサッカーを始めた息子も今年は中学生になりました。
息子の所属チームの試合は、息子が出場してもしなくても、勝っても負けても全て大切な思い出です。

そんな気持ちを大切に、保護者の皆さんの大切な思い出のお手伝いができたらと思っています。
Return Top