Green Card ニュース(旧 ジュニアサッカーNEWS)

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

小学生保護者に読まれている記事ランキング(随時更新)

1位:トレセンってつまり何?

サッカーを始めたばかりの人たちが「何のことかわからない」という単語、トレセン。トレセンについて初心者でもわかるよう、詳しく説明しています。

トレセンってつまり何?

2位:保護者の悲観は子どもに伝わる!「控え」のわが子に言ってはいけないNG集

「控え」になってしまったときにどうモチベーションを保つか、どうすれば控えにならないかについてまとめました。

保護者の悲観は子どもに伝わる!「控え」のわが子に言ってはいけないNG集

3位:部活とクラブチームのメリット・デメリットとは?早い人は小4から考え始める小学生のサッカー進路

ジュニアユースへ進むのか?それとも、J下部に入るのか?中学校の部活に入るのか?早い人は4年生から、すでに進路を考え始めています。

部活とクラブチームのメリット・デメリットとは?早い人は小4から考え始める小学生のサッカー進路

4位:サッカーチームの口コミ情報はぜひこちらから!

ジュニアサッカーNEWSではチームの特徴、練習場所などを網羅した「チーム情報」を公開しています。
そのチーム情報にチームに関する口コミ、実際に入ってからの感想など、コメントをたくさん頂いています。

コメント続々頂いています!サッカーチームの口コミ情報はぜひこちらから!

5位:「足がつる」原因は○○の栄養が欠けていた! 朝ごはん米派、パン派に分けてメニューを紹介!

痛くて辛い「足のつり」の原因と防ぐ方法をご紹介しています。

「足がつる」原因は○○の栄養が欠けていた! 朝ごはん米派、パン派に分けてメニューを紹介!

6位:【みんなのトレセン】合格はどうやって決まるの?選考会の進み方&採点方法についてトレセン関係者に聞きました!

選手をトレセン選考会に送り出す側のチーム関係者と、トレセンメンバーの選考に関わるスタッフにインタビューを敢行!
トレセン選考をとりまく現場から、ここでしか聞けない生の声をお届けしています。

【みんなのトレセン】合格はどうやって決まるの?選考会の進み方&採点方法についてトレセン関係者に聞きました!

7位:故障しやすいサッカー少年の4つの特徴 選手生命に影響するケガと痛みの対処法とは?

一番怖い怪我と故障について、選手生命に影響を及ぼさないよう、あらかじめ心の準備をしておきましょう。

故障しやすいサッカー少年の4つの特徴 選手生命に影響するケガと痛みの対処法とは?

8位:猛暑日!知らなかったじゃすまされない、熱中症本気で予防するならこれ【スポーツ選手8つの対策法】

症状が出てから後悔しないよう、夏本番前に予防について今一度学んでおきませんか。

猛暑日!知らなかったじゃすまされない、熱中症本気で予防するならこれ【スポーツ選手8つの対策法】

9位:お弁当は頑張りすぎなくていい!サッカー少年の食事とお弁当のポイント

サッカーに必要な長い時間を戦い抜く持久力、10~15メートルの短距離ダッシュを繰り返す瞬発力、試合時間ずっと集中し続ける集中力。
これら3つの力を食事でサポートする方法をご紹介しています。

お弁当は頑張りすぎなくていい!サッカー少年の食事とお弁当のポイント

10位:グラウンドで雷が鳴ったらこう動く!子どもに教えておきたい雷への対処法!

グラウンドにいる時、サッカーへの行きかえりなど、子ども自身が雷の危険性、特性をしっかりと認識して行動できるように、日ごろから対処法を覚えておくといいですね。

グラウンドで雷が鳴ったらこう動く!子どもに教えておきたい雷への対処法!

寄稿者プロフィール

JUNIOR SOCCER NEWS統括編集長/事業戦略部水下 真紀
Maki Mizushita
群馬県出身、東京都在住。フリーライターとして地方紙、店舗カタログ、webサイト作成、イベント取材などに携わる。2015年3月からジュニアサッカーNEWSライター、2017年4月から編集長、2019年4月から統括編集長/事業戦略部。2023年1月からメディア部門責任者。ジュニアサッカー応援歴17年。フロンターレサポ(2000年~)

元少年サッカー保護者、今は学生コーチの親となりました。
見守り、応援する立場からは卒業しましたが
今も元保護者たちの懇親会は非常に楽しいです。

お子さんのサッカーがもたらしてくれるたくさんの出会いと悲喜こもごもを
みなさんも楽しんでくださいますように。

コメント欄

*

※ファイル添付機能が使用できるようになりました。推奨ファイル形式:png、jpg|PDFやExcelファイルは「[email protected]」宛にメールにてお願い致します。

Return Top