ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

各賞掲載、優勝写真更新!【LIVE配信しました!】2022年度 日本クラブユースサッカー選手権(U-18)全国大会@群馬 延長戦制してセレッソ大阪が優勝!

7月24日(日)~8月3日(水)に群馬県にて開催された、2022年度 第46回日本クラブユースサッカー選手権(U-18)大会の情報をお知らせします。
本年度は全国9地域の代表32チームが出場し、クラブチームのユース年代日本一をめざしました。

なお、全試合こちらでLIVE配信されました(参照:日本クラブユースサッカー選手権(U-18)大会特設サイト)。

群馬県で行われる男女ユース世代の全国大会では全試合ライブ配信のためのクラウドファンディングに挑戦中!
ご支援どうぞよろしくお願いいたします。

セレッソ大阪U-18のみなさん、延長戦を制してのクラブチームのユース年代日本一、13年ぶり3回目の優勝おめでとうございます!

選手や関係者のみなさん、暑さや雷雨などの天候に悩まされた11日間の大会お疲れ様でした。

優勝したセレッソ大阪U-18のみなさん
(photo:日本クラブユースサッカー選手権(U-18)大会特設サイト

2022年度 大会結果詳細

※チーム名をクリックすると、チーム情報がご覧いただけます。
また、地域名をクリックすると、予選での戦いぶりがご覧いただけます^^

優勝:セレッソ大阪U-18関西2/大阪府〕
準優勝:横浜F・マリノスユース関東5/神奈川県〕
第3位
横浜FCユース関東2/神奈川県〕
柏レイソルU-18関東6/千葉県〕

フェアプレー賞:柏レイソルU-18

MVP:川合 陽選手(セレッソ大阪U-18
MIP:内野 航太郎選手(横浜F・マリノスユース
得点王:山本 桜大選手(6得点、柏レイソルU-18

ベスト8
東京ヴェルディユース関東7/東京都〕
浦和レッズユース関東9/埼玉県〕
サガン鳥栖U-18九州1/佐賀県〕

大分トリニータU-18九州2/大分県〕

ノックアウトステージ

8月3日(水)決勝 結果
@正田醤油スタジアム群馬

18:00 セレッソ大阪関西2/大阪府〕 1-1(延長 2-0)横浜F・マリノス関東5/神奈川県〕
20分 横浜FM #22 畑野 優真選手
73分 C大阪 #5川合 陽選手
89分 C大阪 #5川合 陽選手
99分 C大阪 #14中山 聡人選手

参照サイト:日本クラブユースサッカー連盟HP

情報提供ありがとうございました。
また、今後も大会やセレクション・トレセン情報等の提供をお願いいたします。
情報提供・閲覧はこちらから

◆この大会、各チームはどう戦う?どう戦った?
溢れるチームの想い・・・!
チームブログ一覧はこちら!

関連記事

公式サイト
日本クラブユースサッカー連盟HP
日本クラブユースサッカー選手権(U-18)大会特設サイト
JFA.jp

地域予選
北海道 東北 北信越 関東 東海 関西 中国 四国 九州

関連大会
高円宮杯 JFA U-18サッカープレミアリーグ 2022 EAST/WEST(2022年4~12月)
◆高円宮杯 JFA U-18サッカープリンスリーグ2022
北海道 東北 北信越 関東 東海 関西 中国 四国 九州
2022 Jユースリーグ 第29回Jリーグユース選手権(2022年3~12月)

高校生:読まれている記事ランキング
【全年代日本代表】2022年 日本代表・日本女子代表 年間スケジュール一覧
蹴辞苑【500語収録予定:サッカー用語解説集】

これまでの結果

ノックアウトステージ

8月1日(月)準決勝 結果
@正田醤油スタジアム群馬

16:00 セレッソ大阪関西2/大阪府〕 1-0 横浜FC関東2/神奈川県〕
18:30 横浜F・マリノス関東5/神奈川県〕 2-2* 柏レイソル関東6/千葉県〕
前半終了後、雷により後半の開始を遅らせたが、天候の回復が見込めないため、抽選により横浜F・マリノスユースの次回戦への進出を決定した。

7月30日(土)準々決勝 結果
全試合8:45キックオフ
@コーエィ前橋フットボールセンター

@前橋フC
セレッソ大阪関西2/大阪府〕 2-1 東京ヴェルディ関東7/東京都〕
@前橋フA
サガン鳥栖九州1/佐賀県〕 0-1 横浜FC関東2/神奈川県〕
@前橋フD
浦和レッズ関東9/埼玉県〕 0-1 横浜F・マリノス関東5/神奈川県〕
@前橋フB
柏レイソル関東6/千葉県〕 1-0 大分トリニータ九州2/大分県〕

7月28日(木)ラウンド16 結果
全試合8:45キックオフ

@前橋総合
FC東京関東4/東京都〕 4-4(PK 2-4)セレッソ大阪関西2/大阪府〕
@前橋フA
川崎フロンターレ関東3/神奈川県〕 0-0(PK 2-3)東京ヴェルディ関東7/東京都〕
@アース敷島サ
レノファ山口中国2/山口県〕 0-3 サガン鳥栖九州1/佐賀県〕
@前橋フC
横浜FC関東2/神奈川県〕 3-1 コンサドーレ札幌北海道
@宮城総合
浦和レッズ関東9/埼玉県〕 2-0 清水エスパルス東海2/静岡県〕
@前橋フB
横浜F・マリノス関東5/神奈川県〕 2-2(PK 5-4)ジュビロ磐田東海1/静岡県〕
@伊勢崎
柏レイソル関東6/千葉県〕 2-1 大宮アルディージャ関東1/埼玉県〕
@前橋フD
名古屋グランパス東海3/愛知県〕 0-2 大分トリニータ九州2/大分県〕

グループステージ

ノックアウトステージ進出
Aグループ:名古屋グランパス東海3/愛知県〕、サガン鳥栖九州1/佐賀県〕
Bグループ:横浜FC関東2/神奈川県〕、セレッソ大阪関西2/大阪府〕
Cグループ:浦和レッズ関東9/埼玉県〕、東京ヴェルディ関東7/東京都〕
Dグループ:レノファ山口中国2/山口県〕、大宮アルディージャ関東1/埼玉県〕
Eグループ:川崎フロンターレ関東3/神奈川県〕、大分トリニータ九州2/大分県〕
Fグループ:FC東京関東4/東京都〕、ジュビロ磐田東海1/静岡県〕
Gグループ:柏レイソル関東6/千葉県〕、清水エスパルス東海2/静岡県〕
Hグループ:横浜F・マリノス関東5/神奈川県〕、コンサドーレ札幌北海道

組合せ

7月24日(日)、25日(月)、27日(水)結果
全試合8:45キックオフ
各グループ上位2チームはノックアウトステージ進出

Aグループ

順位 チーム名 勝点 得点 失点 得失点
1 名古屋グランパス東海3/愛知県〕 7 2 1 0 5 3 +2
2 サガン鳥栖九州1/佐賀県〕 5 1 2 0 4 3 +1
3 鹿島アントラーズ関東8/茨城県〕 3 1 0 2 6 7 -1
4 湘南ベルマーレ関東10/神奈川県〕 1 0 1 2 5 7 -2

7/[email protected]前橋フA
サガン鳥栖九州1/佐賀県〕 1-1 湘南ベルマーレ関東10/神奈川県〕
7/[email protected]前橋総合
名古屋グランパス東海3/愛知県〕 2-1 鹿島アントラーズ関東8/茨城県〕
7/[email protected]前橋工業
サガン鳥栖九州1/佐賀県〕 2-1 鹿島アントラーズ関東8/茨城県〕
7/[email protected]石関公園
名古屋グランパス東海3/愛知県〕 2-1 湘南ベルマーレ関東10/神奈川県〕
7/[email protected]アース敷島サ
サガン鳥栖九州1/佐賀県〕 1-1 名古屋グランパス東海3/愛知県〕
7/[email protected]前橋フC
鹿島アントラーズ関東8/茨城県〕 4-3 湘南ベルマーレ関東10/神奈川県〕

Bグループ

順位 チーム名 勝点 得点 失点 得失点
1 横浜FC関東2/神奈川県〕 9 3 0 0 7 0 +7
2 セレッソ大阪関西2/大阪府〕 6 2 0 1 7 5 +2
3 モンテディオ山形東北3/山形県〕 3 1 0 2 2 7 -5
4 アビスパ福岡九州5/福岡県〕 0 0 0 3 2 6 -4

7/[email protected]前橋フB
横浜FC関東2/神奈川県〕 2-0 アビスパ福岡九州5/福岡県〕
7/[email protected]NTT図南
セレッソ大阪関西2/大阪府〕 5-0 モンテディオ山形東北3/山形県〕
7/[email protected]渋川市陸
横浜FC関東2/神奈川県〕 1-0 モンテディオ山形東北3/山形県〕
7/[email protected]宮城総合
セレッソ大阪関西2/大阪府〕 2-1 アビスパ福岡九州5/福岡県〕
7/[email protected]県敷島補
横浜FC関東2/神奈川県〕 4-0 セレッソ大阪関西2/大阪府〕
7/[email protected]前橋フD
モンテディオ山形東北3/山形県〕 2-1 アビスパ福岡九州5/福岡県〕

Cグループ

順位 チーム名 勝点 得点 失点 得失点
1 浦和レッズ関東9/埼玉県〕 6 2 0 1 6 4 +2
2 東京ヴェルディ関東7/東京都〕 6 2 0 1 4 3 +1
3 サンフレッチェ広島中国1/広島県〕 4 1 1 1 4 5 -1
4 ヴィッセル神戸関西1/兵庫県〕 1 0 1 2 1 3 -2

7/[email protected]前橋工業
ヴィッセル神戸関西1/兵庫県〕 0-1 浦和レッズ関東9/埼玉県〕
7/[email protected]石関公園
サンフレッチェ広島中国1/広島県〕 2-0 東京ヴェルディ関東7/東京都〕
7/[email protected]前橋フA
ヴィッセル神戸関西1/兵庫県〕 0-1 東京ヴェルディ関東7/東京都〕
7/[email protected]前橋総合
サンフレッチェ広島中国1/広島県〕 1-4 浦和レッズ関東9/埼玉県〕
7/27@伊勢崎
ヴィッセル神戸関西1/兵庫県〕 1-1 サンフレッチェ広島中国1/広島県〕
7/27@前橋工大
東京ヴェルディ関東7/東京都〕 3-1 浦和レッズ関東9/埼玉県〕

Dグループ

順位 チーム名 勝点 得点 失点 得失点
1 レノファ山口中国2/山口県〕 7 2 1 0 7 2 +5
2 大宮アルディージャ関東1/埼玉県〕 6 2 0 1 3 3 0
3 京都サンガ関西3/京都府〕 4 1 1 1 5 4 +1
4 アルビレックス新潟北信越2/新潟県〕 0 0 0 3 0 6 -6

7/[email protected]玉村北部
大宮アルディージャ関東1/埼玉県〕 0-2 レノファ山口中国2/山口県〕
7/[email protected]宮城総合
京都サンガ関西3/京都府〕 2-0 アルビレックス新潟北信越2/新潟県〕
7/[email protected]前橋フB
大宮アルディージャ関東1/埼玉県〕 1-0 アルビレックス新潟北信越2/新潟県〕
7/[email protected]NTT図南
京都サンガ関西3/京都府〕 2-2 レノファ山口中国2/山口県〕
7/[email protected]大渡緑地
大宮アルディージャ関東1/埼玉県〕 2-1 京都サンガ関西3/京都府〕
7/[email protected]富士見総
アルビレックス新潟北信越2/新潟県〕 0-3 レノファ山口中国2/山口県〕

Eグループ

順位 チーム名 勝点 得点 失点 得失点
1 川崎フロンターレ関東3/神奈川県〕 7 2 1 0 3 0 +3
2 大分トリニータ九州2/大分県〕 5 1 2 0 6 2 +4
3 ツエーゲン金沢北信越1/石川県〕 3 1 0 2 2 7 -5
4 ジェフ千葉関東11/千葉県〕 1 0 1 2 3 5 -2

7/[email protected]前橋フC
川崎フロンターレ関東3/神奈川県〕 2-0 ツエーゲン金沢北信越1/石川県〕
7/[email protected]アース敷島サ
大分トリニータ九州2/大分県〕 2-2 ジェフ千葉関東11/千葉県〕
7/[email protected]前橋工大
川崎フロンターレ関東3/神奈川県〕 1-0 ジェフ千葉関東11/千葉県〕
7/[email protected]伊勢崎
大分トリニータ九州2/大分県〕 4-0 ツエーゲン金沢北信越1/石川県〕
7/[email protected]前橋総合
川崎フロンターレ関東3/神奈川県〕 0-0 大分トリニータ九州2/大分県〕
7/[email protected]前橋フA
ジェフ千葉関東11/千葉県〕 1-2 ツエーゲン金沢北信越1/石川県〕

Fグループ

順位 チーム名 勝点 得点 失点 得失点
1 FC東京関東4/東京都〕 3 1 0 1 4 1 +3
2 ジュビロ磐田東海1/静岡県〕 3 1 0 1 2 2 0
3 ベガルタ仙台東北1/宮城県〕 3 1 0 1 2 5 -3
ロアッソ熊本九州4/熊本県〕 0 0 0 0 0 0 0

7/[email protected]前橋フD
ジュビロ磐田東海1/静岡県〕 1-2 ベガルタ仙台東北1/宮城県〕
7/[email protected]県敷島補
FC東京関東4/東京都〕 0-0(参考) ロアッソ熊本九州4/熊本県〕
7/[email protected]富士見総
ジュビロ磐田東海1/静岡県〕 試合中止 ロアッソ熊本九州4/熊本県〕
7/[email protected]大渡緑地
FC東京関東4/東京都〕 4-0 ベガルタ仙台東北1/宮城県〕
7/27@NTT図南
ジュビロ磐田東海1/静岡県〕 1-0 FC東京関東4/東京都〕
7/[email protected]前橋フB
ロアッソ熊本九州4/熊本県〕 試合中止 ベガルタ仙台東北1/宮城県〕

※ロアッソ熊本が出場を辞退することになりました。
これに伴いFグループの当該チームに関するすべての勝敗は無効となります。
(参照サイト:日本クラブユースサッカー連盟HP

Gグループ

順位 チーム名 勝点 得点 失点 得失点
1 柏レイソル関東6/千葉県〕 4 1 1 0 3 2 +1
2 清水エスパルス東海2/静岡県〕 3 1 0 1 4 4 0
3 ブラウブリッツ秋田東北2/秋田県〕 1 0 1 1 3 4 -1
V・ファーレン長崎九州3/長崎県〕 0 0 0 0 0 0 0

7/[email protected]群馬自大
清水エスパルス東海2/静岡県〕 3-2 ブラウブリッツ秋田東北2/秋田県〕
7/[email protected]伊勢崎
柏レイソル関東6/千葉県〕 1-0(参考) V・ファーレン長崎九州3/長崎県〕
7/[email protected]前橋フC
清水エスパルス東海2/静岡県〕 2-0(参考) V・ファーレン長崎九州3/長崎県〕
7/[email protected]アース敷島サ
柏レイソル関東6/千葉県〕 1-1 ブラウブリッツ秋田東北2/秋田県〕
7/[email protected]石関公園
清水エスパルス東海2/静岡県〕 1-2 柏レイソル関東6/千葉県〕
7/[email protected]前橋工業
V・ファーレン長崎九州3/長崎県〕 試合中止 ブラウブリッツ秋田東北2/秋田県〕

※V・ファーレン長崎U-18が出場を辞退することになりました。
これに伴いGグループの当該チームに関するすべての勝敗は無効となります。
(参照サイト:日本クラブユースサッカー連盟HP

Hグループ

順位 チーム名 勝点 得点 失点 得失点
1 横浜F・マリノス関東5/神奈川県〕 7 2 1 0 5 2 +3
2 コンサドーレ札幌北海道 5 1 2 0 3 2 +1
3 ガンバ大阪関西4/大阪府〕 3 1 0 2 7 3 +4
4 徳島ヴォルティス四国/徳島県〕 1 0 1 2 3 11 -8

7/[email protected]富士見総
コンサドーレ札幌北海道 1-0 ガンバ大阪関西4/大阪府〕
7/[email protected]大渡緑地
横浜F・マリノス関東5/神奈川県〕 3-1 徳島ヴォルティス四国/徳島県〕
7/[email protected]前橋フD
コンサドーレ札幌北海道〕 2-2 徳島ヴォルティス四国/徳島県〕
7/[email protected]県敷島補
横浜F・マリノス関東5/神奈川県〕 2-1 ガンバ大阪関西4/大阪府〕
7/[email protected]宮城総合
コンサドーレ札幌北海道〕 0-0 横浜F・マリノス関東5/神奈川県〕
7/[email protected]渋川市陸
徳島ヴォルティス四国/徳島県〕 0-6 ガンバ大阪関西4/大阪府〕

参照サイト:日本クラブユースサッカー連盟HPJFA.jp

2022年度 第46回日本クラブユースサッカー選手権(U-18)大会

日程

2022年7月24日(日)~8月3日(水)

7月24日(日):グループステージ第1日
7月25日(月):グループステージ第2日
7月26日(火):休息日
7月27日(水):グループステージ第3日
7月28日(木):ラウンド16
7月39日(金):休息日
7月30日(土):ラウンド8(準々決勝)
7月31日(日):休息日
8月1日(月):準決勝
8月2日(火):休息日
8月3日(水): 決勝

拡大画像はこちら(PDF)

参照サイト:日本クラブユースサッカー連盟HP

会場

群馬県内会場

前橋総合前橋総合運動公園群馬電工陸上競技・サッカー場(前橋市)
宮城総合ロード宮城総合運動場陸上競技場(前橋市)
富士見総Gスポーツ富士見総合グランド(前橋市)
前橋フA/B/C/Dコーエィ前橋フットボールセンター(前橋市)
石関公園中央ビジネス石関公園サッカー場(前橋市)
前橋工大前橋工科大学グラウンド(前橋市)
NTT図南NTT図南スーパーグラウンド(前橋市)
群馬自大群馬自動車大学校グラウンド(伊勢崎市)
大渡緑地大渡緑地多目的広場(前橋市)
玉村北部玉村町北部公園サッカー場(佐波郡玉村町)
アース敷島サアースケア敷島サッカー・ラグビー場(前橋市)
県敷島補県立敷島公園補助競技場(前橋市)
正田スタ正田醤油スタジアム群馬(前橋市)
渋川市陸瑞穂建設スタジアム(渋川市総合公園陸上競技場、渋川市)
前橋工業群馬県立前橋工業高等学校グラウンド(前橋市)
伊勢崎伊勢崎市華蔵寺公園陸上競技場 (伊勢崎市)

大会概要

主催
公益財団法人日本サッカー協会、一般財団法人日本クラブユースサッカー連盟

主管
関東クラブユースサッカー連盟、公益社団法人群馬県サッカー協会、前橋市サッカー協会、伊勢崎市サッカー協会

出場チーム
全国9地域の代表32チーム
北海道:1、東北:3、関東:11、北信越:2、東海:3、関西:4、中国:2、四国:1、九州:5
※地域加盟登録クラブ数が2に満たない地域は関東第12代表とプレーオフを行う。

競技方法
(1)32チームをA~Hまでの8グループに分けグループステージを行い、各グループ上位2チームがノックアウトステージに進出する。
(2)ルールは日本サッカー協会発行「サッカー競技規則2022/23」による。
(3)試合時間はグループステージを70分(ハーフタイムは10分)、ノックアウトステージを80分(ハーフタイムは15分)とし、グループステージにおいては競技時間内に勝敗が決定しない場合は引き分けとする。
但し、ラウンド16、準々決勝においては競技時間内に勝敗が決定しない場合は、ペナルティキック方式により勝敗を決定する。
準決勝、決勝においては5分間の休憩後20分の延長戦を行い、なお決定しない場合はペナルティキック方式により勝敗を決定する。
(4)各グループのリーグ戦の順位決定は以下のとおりとする。
①:勝点は、勝利=3点 引分=1点 敗戦=0点とし、勝点の多い方を上位とする。
②:勝点が同じ場合は得失点差の多い方を上位とする。
③:得失点差が同じ場合は得点の多い方を上位とする。
④:③で得点も同じ場合は当該チーム同士の対戦結果にて決定するが、なお引分けの場合は抽選とする。
(5)ノックアウトステージ進出チーム
イ)各グループ1、2位の計16チームがノックアウトステージに進出する。
ロ)ノックアウトステージの組合せは抽選で決定する。抽選方法は、1位、2位を分けてフリー抽選を行う。(同組が R8 まで当たらないよう振り分ける)
ハ)3位決定戦は行わず、準決勝で敗退した両チームを3位とする。

大会要項抜粋(参照サイト:日本クラブユースサッカー連盟HP)

2022年度 地域予選の結果および出場チーム

全国9地域の代表32チーム
北海道:1、東北:3、関東:11、北信越:2、東海:3、関西:4+PO枠1、中国:2、四国:1、九州:5

北海道(1)5/22開幕、6/12最終戦

優勝:北海道コンサドーレ札幌U-18プリンス北海道

第24回北海道クラブユースサッカー選手権(U-18)大会 兼 第44回 日本クラブユースサッカー選手権(U-18)北海道大会

東北(3)5/28開幕、6/18決勝

優勝:ベガルタ仙台ユースプリンス東北、宮城県〕
準優勝:ブラウブリッツ秋田U-18プリンス東北、秋田県〕
第3位:モンテディオ山形ユースプリンス東北、山形県〕

第46回日本クラブユースサッカー選手権(U-18)大会 東北大会

関東(11)4/9開幕、6/12最終戦

1位:大宮アルディージャU-18プレミアEAST、埼玉県〕
2位:横浜FCユースプレミアEAST、神奈川県〕
3位:川崎フロンターレU-18プレミアEAST、神奈川県〕
4位:FC東京U-18プレミアEAST、東京都〕
5位:横浜F・マリノスユースプレミアEAST、神奈川県〕
6位:柏レイソルU-18プレミアEAST、千葉県〕
7位:東京ヴェルディユースプリンス関東1部、東京都〕
8位:鹿島アントラーズユースプリンス関東1部、茨城県〕
9位:浦和レッドダイヤモンズユースプリンス関東1部、埼玉県〕
10位:湘南ベルマーレU-18神奈川県LK1、神奈川県〕
11位:ジェフユナイテッド市原・千葉U-18千葉県L1部、千葉県

※1~6位はプレミアリーグ、7.8位はプリンスリーグ
同カテゴリーで抽選にて順位を決定

第46回日本クラブユースサッカー選手権(U-18)関東大会

北信越(2)5/29開幕、6/4代表決定、6/5決勝

優勝:ツエーゲン金沢U-18プリンス北信越、石川県〕
準優勝:アルビレックス新潟U-18プリンス北信越、新潟県〕

北信越クラブユースサッカー選手権(U-18)大会 兼 第46回日本クラブユースサッカー選手権(U-18)大会 北信越予選

東海(3)5/7開幕、6/5一部代表決定、6/12決勝

1位:ジュビロ磐田U-18プレミアWEST、静岡県〕
2位:清水エスパルスユースプレミアWEST、静岡県〕
3位:名古屋グランパスU-18プレミアWEST、愛知県〕

第46回 日本クラブユースサッカー選手権(U-18)大会 東海予選

関西(4)5/1開幕、6/12一部代表決定、6/19最終戦

第1代表:ヴィッセル神戸U-18プレミアWEST、兵庫県〕
第2代表:セレッソ大阪U-18プレミアWEST、大阪府〕
第3代表:京都サンガFC U-18プリンス関西1部、京都部〕
第4代表:ガンバ大阪U-18プレミアWEST、大阪府〕

第46回日本クラブユースサッカー選手権(U-18)大会 関西地区予選

中国(2)4/24開幕、6/11最終戦

1位:サンフレッチェ広島F.CユースプレミアWEST、広島県〕(予選免除)
2位:レノファ山口U-18山口県L1部、山口県〕

第46回日本クラブユースサッカー選手権U-18大会 中国地区予選会

四国(1)5/14開幕、5/28最終戦

優勝:徳島ヴォルティスユースプリンス四国、徳島県〕

第46回 クラブユースサッカー選手権 U-18 大会 四国大会

九州(5)4/17開幕、6/12代表決定

第1代表:サガン鳥栖U-18プレミアWEST、佐賀県〕(予選免除)
第2代表(優勝):大分トリニータU-18プリンス九州、大分県〕
第3代表(準優勝):V・ファーレン長崎U-18プリンス九州、長崎県〕
第4代表:ロアッソ熊本ユース熊本県L1部、熊本県〕
第5代表:アビスパ福岡U-18プリンス九州、福岡県〕

第33回九州クラブユースU-18サッカー選手権大会

全国の都道府県別最新情報はこちら
全国少年サッカー応援団

過去の大会結果

<2021年度 第45回>
優勝:名古屋グランパス〔東海2/愛知県〕
準優勝:北海道コンサドーレ札幌〔北海道〕
第3位:浦和レッズ〔関東4/埼玉県〕、鹿島アントラーズ〔関東6/茨城県〕

<2020年度 第44回>
優勝:サガン鳥栖〔九州1/佐賀〕
準優勝:FC東京〔関東1/東京〕
第3位:鹿島アントラーズ〔関東11/茨城〕、大宮アルディージャ〔関東9/埼玉〕

<2019年度 第43回>
優勝:名古屋グランパス
準優勝:サガン鳥栖
第3位:横浜F・マリノス、京都サンガ

最後に

セレッソ大阪U-18のみなさん、延長戦を制してのクラブチームのユース年代日本一、13年ぶり3回目の優勝おめでとうございます!

選手や関係者のみなさん、暑さや雷雨などの天候に悩まされた11日間の大会お疲れ様でした。

寄稿者プロフィール

JUNIOR SOCCER NEWSテクニカルマイスターWriterえいたろう
東京都出身神奈川県在住の一男一女の母、えいたろうです。
2016年11月にジュニアサッカーNEWSのライターを始め、おかげさまで7シーズン目に突入。
初期に対応させていただいた大会の出場選手が、今では次、そして次の次のステージでがんばっている様子をあちこちで見つけ、うれしく思い応援しています。
薬剤師に加え、睡眠健康指導士初級の資格を取得しました。
どうぞよろしくお願いします。

マメルリハインコのまめりん🐦は、おしゃべりの達鳥まめきち🐦亡き後、甘えの矛先がヒトに変わり、人間語をマスターしようと練習しています♪
まずは自分の名前『まめりん』と言っているつもりのようです😅

コメント欄

*

※ファイル添付機能が使用できるようになりました。推奨ファイル形式:png、jpg|PDFやExcelファイルは「[email protected]」宛にメールにてお願い致します。

Return Top