ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

2021年度ハトマークフェアプレーカップ第40回 東京 4年生サッカー大会 14ブロック 優勝はJACPA!

2021年度ハトマークフェアプレーカップ第40回 東京都4年生サッカー大会14ブロックの情報をお知らせします。
優勝はJACPAのみなさまでした!おめでとうございます。

2021年度 大会結果詳細

優勝:JACPA
準優勝:小平ウエストF

第3位:NOBIDOME

10/24結果

決勝戦
小平ウエストF 1-3 JACPA

3位決定戦
NOBIDOME 3-3(PK1-0)REGALO

準決勝戦
NOBIDOME 2-4 小平ウエストF
REGALO 1-3 JACPA

小平中央公園(A面)
① OXALA 1-2 NOBIDOME
② REGALO 2-1 小平ウエストT

小平中央公園(B面)
① FCアベリア 1-2 小平ウエスト
② VIGORE 0-4 JACPA

参照サイト:東京都少年サッカー連盟14ブロック

〇情報いただきありがとうございました引き続き大会などの情報をお待ちしています。
情報提供・閲覧はこちらから

◆この大会、各チームはどう戦う?どう戦った?
溢れるチームの想い・・・!
チームブログ一覧はこちら!

関連記事

◇その他の大会記事
2021-2022 SGRUM PRINCE LEAGUE U-10
2021-2022 SGRUM PRINCE LEAGUE U-11

◇保護者お役立ち情報
2021年度 サッカーカレンダー 【東京】年間スケジュール一覧
より分かりやすくなった8人制サッカー競技規則、修正された部分はここ!
わが子を伸ばしたい!少年サッカー選手を伸ばす保護者とは?
トレセンってつまり何?
大会結果速報の投稿・閲覧掲示板
蹴辞苑【500語収録予定:サッカー用語解説集】

10/9結果

VIGORE 2-0 FC萩山
FSS 0-3 JACPA

参照サイト:東京都少年サッカー連盟14ブロック

7/10,11結果

【7/11】
小川西・A面
ミラクルキッズ 1-2 サンデーSC
アベリア 2-2(PK4-3)サンデーSC

小川西・B面
O.P.J.FC 0-2 小平ウエストF
小平ウエストF 4-0 FC.Waragoma

小川西・A面
萩山 6-0 WDSC
VIGORE - 萩山(雷雨により中止)

小川西・B面
北山小SC 1-4 FSS
FSS - JACPA (雷雨により中止)

【7/10】
化成小
VIGORE 2-1 化成小SC
VIGORE 1-2 サンデーSC
化成小SC 3-0 サンデーSC

小川西・A面
武蔵大和UTD 13-1 JACPA
小平ウエストF 0-3 武蔵大和UTD
小平ウエストF 0-11 JACPA

元気村
小平十小SC 0-3 小平九小FC
OXALA 1-0 小平九小FC

野火止小
FCメスターノ 0-2 JSC
JSC 1-6 NOBIDOME

小川西・B面
KS 1-0 小平FCイレブン
REGALO 7-0 KS
ジュベニール 1-1(PK2-1)シューターズ
ジュベニール 0-4 小平ウエストT

参照サイト:東京都少年サッカー連盟14ブロック

7/3結果

参照サイト:東京都少年サッカー連盟14ブロック

組合せ


参照サイト:東京都少年サッカー連盟14ブロック

2021年度ハトマークフェアプレーカップ第40回 東京都4年生サッカー大会 14ブロック

<日程>

2021年6月12日(土)、13日(日)、19日(土)、26日(土)、27日(日)7月3日(土)、4日(日)、10日(土)、17日(土)、18日(日)、10月9日(土)、24日(日)

<会場>

小川西 他

<大会概要>

< 大会趣旨 >
・少年サッカーの発展と育成を目指し、特に小学校中学年期にサッカーをする喜びと楽しさを身につけさせ、少年サッカーのレベル向上に努めるとともに東京都全域の交流を図る。
・発達段階を考慮し、試合に参加させることでサッカーの楽しさをより多くの子に体験させサッカーへの関心や意欲を育てる。
・8人制の試合をすることにより、一人ひとりの選手がボールに触れる機会をより多くし、みんなで助け合い励まし合って集団で運動する喜びや態度を育てるとともに、ポジションにこだわらず個々の技術を身につけていく場とする。
・フェアプレーで試合に臨み、同時に勝ち負けの結果をよりよく生かしていく力(技術、能力、考え方や態度等)を育てる。
・選手育成を第一と考え、多くの選手に試合経験を与えることとする。

主催
公益財団法人 東京都サッカー協会  東京都少年サッカー連盟
共催
東京新聞・東京中日スポーツ
主管
東京都少年サッカー連盟
協賛
東京都宅建協同組合  公益社団法人 東京都宅地建物取引業協会
協力
府中YSS

参加資格
(1)2021・連盟大会要項「中央大会・ブロック大会共通事項」に準じる。
(2)小学校4年生主体で編成されたチーム。
ただし3年生以下の選手を含める場合は選手の健康・体格・体力・技能等を十分に考慮しチームの責任において出場させること。
(3)複数チームエントリーおよび選手の組み替えについては、2021・連盟大会要項 『複数チームエントリー規定』および『大会毎の複数チームエントリー細則』に準じる。
(4)移籍については、2021・連盟大会要項 『移籍規定』に準じる。

競技規則
(1)試合は、2021・連盟大会要項「競技規則について」に準じる。
(2)競技時間はブロックに一任する。「参考として、ピリオド制は36分(第1、2、3各ピリオド12分)。前後半戦はハーフの試合時間を15分ないし20分とする。アディショナルタイム表示はしない。
(3)大会登録選手は4年生主体で8人以上とする。【複数チームの場合は4年生のみで計20人以上の登録があり、各チーム4年生のみで8人以上の登録】なお、16ブロックは合同チームでも良い。

その他
登録選手全員がベンチ入りできる。また、全員が出場できるようにチームで配慮する。ブロックの予選より8人制で実施する。

*本大会要項細則に記載なき事項は「2021・連盟大会要項 中央大会・ブロック大会共通事項」に準じる。

参照サイト:東京都少年サッカー連盟

2021年度 中央大会

中央大会

2021年度 ブロック予選

第1ブロック予選
第2ブロック予選
第3ブロック予選
第4ブロック予選
第5ブロック予選
第6ブロック予選
第7ブロック予選
第8ブロック予選
第9ブロック予選
第10ブロック予選
第11ブロック予選
第12ブロック予選
第13ブロック予選
第14ブロック予選
第15ブロック予選
第16ブロック予選

東京都内の地域ごとの最新情報はこちら
東京少年サッカー応援団

過去の大会結果

<2020年度>
中止
詳しくはこちら

<2019年度>
優勝:FC小平ウエスト・スター A
準優勝:JACPA東京FC B
第3位:FC Waragoma
詳しくはこちら

<2018年度>
優勝 :JACPA-B※
準優勝:VIGORE※
3位  :NOBIDOME※
4位  :サンデーSC
(※印:中央大会進出)
詳しくはこちら

最後に

大会開催期間中に緊急事態宣言も発令されるなど、コロナ禍で不安な日々を過ごしながら、また感染対策を徹底されながらの開催だったことと思います。
出場された選手・保護者のみなさま、大会関係者の方々、大変お疲れ様でした。

優勝されたJACPAのみなさま、おめでとうございます!中央大会にコマを進めるチームのみなさんは、チーム一丸となって頑張ってください。

寄稿者プロフィール

JUNIORSOCCER NEWSWriterchoco
ライターを始めて4年経ちました。
わたし自身もサッカー少年3兄弟の母です。
週末、息子の試合の追っかけをしては、チームの成長を感じ幸せな気持ちになる日々を送っています。

サッカーを頑張る選手たち、それを支える保護者や指導者の方々。
サッカーに関わるすべての方に寄り添えるような記事が書けるよう、これからも精進していきたいと思います。

コメント欄

*

※ファイル添付機能が使用できるようになりました。推奨ファイル形式:png、jpg|PDFやExcelファイルは「[email protected]」宛にメールにてお願い致します。

Return Top