ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

矢板SC 練習会 8/28、セレクション 9/11,18開催!2023年度 栃木県

栃木県矢板市を中心に活動する「矢板SC」では、現小学6年生(2023年度新中学1年生)を対象とした練習会やセレクションが開催されます。
下記の応募要綱をご確認の上、お申し込みください。

2023年度 矢板SC セレクション NEW

対象

現小学6年生(2023年度新中学1年生)

募集人数

主催チームのHPには記載なし。

日時

2022年9月11日(日)
2022年8月18日(日)
17:00受付開始、18:00~20:30

どちらかにご参加ください。両日参加も可能です。
※セレクションの日程が合わない場合はお問合せください。

会場

矢板中央高校 東泉サッカーグラウンド(人工芝)
〒329-2512 栃木県矢板市東泉長坂下928番地
アクセスはこちらをご参照ください(参照サイト:矢板中央高校サッカー部HP)。

※グラウンドについてはこちらをご参照ください(矢板SC HP)。

参加費

主催チームのHPには記載なし。

申込み方法

以下のⒶ・Ⓑを行ってください。

Ⓐ必要事項を記載の上、下記アドレスへメールにてお申込みください。
主催チームからの返信をもって申込み完了となります。

≪件名≫
矢板SCセレクション 参加申込み

≪メール記載事項≫
①選手名、②ポジション、③保護者名、④連絡先、⑤現所属チーム、⑥参加希望日

≪宛先≫
矢板SC 担当:上林
[email protected]

Ⓑ【セレクション参加申込書】を印刷、記入し、参加日当日にスタッフにご提出ください。
※印刷環境が無い場合は参加日当日に会場にてご記入頂けます。

セレクション参加申込書はこちら

締め切り

参加日前日まで

その他

  • 練習会当日、雷雨などによる影響で中止となる場合があります。その場合は主催者HPに開催可否の掲載がされます(16:00までに掲載)。
    参加日当日は必ず主催者HPをご確認ください。
  • 活動中にケガなどがあった場合、応急処置は行われますが、それ以降の対応は保護者にお願いしますので、予めご了承ください。
2023年度 矢板SC 練習会

対象

現小学6年生(2023年度新中学1年生)

定員

40名

日時

2022年8月11日(木)定員のため募集終了
2022年8月28日(日)
17:00受付開始、18:00~20:00

※練習開始の10分前にはグラウンドへおこしください。

会場

矢板中央高校 東泉サッカーグラウンド(人工芝)
〒329-2512 栃木県矢板市東泉長坂下928番地
アクセスはこちらをご参照ください(参照サイト:矢板中央高校サッカー部HP)。

※グラウンドについてはこちらをご参照ください(矢板SC HP)。

参加費

主催チームのHPには記載なし。

申込み方法

必要事項を記載の上、下記アドレスへメールにてお申込みください。
主催チームからの返信をもって申込み完了となります。

≪件名≫
矢板SC練習会 参加申込み

≪メール記載事項≫
①選手名 ②保護者名 ③連絡先 ④現所属チーム ⑤参加希望日

≪宛先≫
矢板SC 担当:上林
[email protected]

締め切り

参加日前日まで

その他

  • 練習会当日、雷雨などによる影響で中止となる場合があります。その場合は主催者HPに開催可否の掲載がされます(16:00までに掲載)。
    参加日当日は必ず主催者HPをご確認ください。
  • 練習会中にケガなどがあった場合、応急処置は行われますが、それ以降の対応は保護者にお願いしますので、予めご了承ください。

矢板SCについて

小学6年生へ向けて矢板SCの環境を体験できる、「練習会」を行わせて頂きます。
「無限の可能性を秘める選手たちには、良い環境を」
ぜひご参加ください!

矢板SCのテーマ
「Fearless」=「大胆不敵」
矢板SCの全ての選手と指導者は失敗を恐れず、何事にもチャレンジする。
その成功のために努力を惜しまず自分自身と戦いましょう。
失敗や対戦相手や環境などを怖がらずチャレンジしてください。

問い合わせ

矢板SC
TEL/FAX:0287-47-5612
E-mail:[email protected]
お問い合わせフォーム
参照・引用:矢板SC HP
2022-2023 【栃木県】セレクション・体験練習会 募集情報まとめ(ジュニアユース・4種、女子)

2022-2023 【栃木県】セレクション・体験練習会 募集情報まとめ

栃木県内の地域ごとの最新情報はこちら
栃木少年サッカー応援団
関連記事

部活とクラブチームの本音白書・ほんとのところ、どうなの?早い人は小4から考え始める小学生のサッカー進路
中学からは部活?クラブ?そのもやもやを吹き飛ばす説明会に行ってきました
『おれ部活辞めるわ!』中学生がサッカーを辞めたくなる3つの理由

各チームの活躍はこちらでチェック!

【U-15強豪チーム&私立中学に入りたい!】2022年度進路情報・2021年度の強豪チーム&中学一覧
【強豪チーム(ジュニア)に入りたい!】公式戦 都道府県ベスト8掲載【2022年度進路情報】
【2022中学生のサッカー進路】全国高校選手権に出場する選手の出身チーム一覧【47都道府県・男女】
【2022高円宮杯U-15】全日本U-15サッカー選手権(代表決定戦,プレーオフ)【47都道府県まとめ】
【2022年度高円宮U-15リーグ】全国中学生の熱い戦いがここに!【47都道府県まとめ】
【2022年度 第37回クラブユースサッカー選手権U-15】全国クラブチームの頂点へ!【47都道府県まとめ】

寄稿者プロフィール

JUNIOR SOCCER NEWSテクニカルマイスターWriterえいたろう
東京都出身神奈川県在住の一男一女の母、えいたろうです。
2016年11月にジュニアサッカーNEWSのライターを始め、おかげさまで6シーズン目に突入。
初期に対応させていただいた大会の出場選手が、今では次のステージでがんばっている様子をあちこちで見つけ、うれしく思い応援しています。
薬剤師に加え、睡眠健康指導士初級の資格を取得しました。
どうぞよろしくお願いします。

マメルリハインコのまめりん🐦は、おしゃべりの達鳥まめきち🐦亡き後、甘えの矛先がヒトに変わり、人間語をマスターしようと練習しています♪
まずは自分の名前『まめりん』と言っているつもりのようです😅

コメント欄

*

※ファイル添付機能が使用できるようになりました。推奨ファイル形式:png、jpg|PDFやExcelファイルは「[email protected]」宛にメールにてお願い致します。

Return Top