ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

JUNIOR SOCCER NEWS統括編集長/事業戦略部水下 真紀
Maki Mizushita
1974年生まれ。群馬県出身、東京都在住。フリーライターとして地方紙、店舗カタログ、webサイト作成、イベント取材などに携わる。2015年3月からジュニアサッカーNEWSライター、2017年4月から編集長、2019年4月から統括編集長/事業戦略部。ジュニアサッカー応援歴14年。

第98回高校サッカー選手権予選を最後に息子が引退。
高3の11月から受験生になりました。
高校2年生の保護者の方がもしここを見ていたら、
「たったの2か月でセンター爆上げは無理だから今からがんばれ」と
お子さまに教えてあげていただきたいです…

まだ小学生、中学生のお子さんをお持ちの皆様がうらやましいです。
今しかない瞬間、親も楽しんじゃってください!

サッカーにかかわるすべての人を応援しています。
水下 真紀の記事一覧
各地中止or延期情報 新型コロナウイルス拡大による各地サッカー大会の中止・延期・無観客試合速報【情報更新中】
2908

各地中止or延期情報 新型コロナウイルス拡大による各地サッカー大会の中止・延期・無観客試合速報【情報更新中】

新型コロナウイルスの流行懸念につき、サッカーの大会も中止になる地域が出てきました。各地の大会中止状況をお伝えします。 2/27 政府より、3月2日から春休みまでの全国小中高の休校要請が発表されました。これに伴い、全面的に大会を中止する地域が出てくることでしょう。状況は刻々と変わっていますので、各県コンテンツに...
小中学生までは準備期間!高校生以降にグングン伸びる選手とは PR
10508

小中学生までは準備期間!高校生以降にグングン伸びる選手とは PR

小中学生までは準備期間!高校生以降に伸びる選手とは 全力で走り、激しく体どうしがぶつかる。サッカーは、そんな動きを伴うスポーツです。スポーツによって体の中で消耗されやすいエネルギーというのは違ってきます。 高校生以降、伸びる選手になるために小学生、中学生のうちに気を付けていかなければならないことは・・・ずばり...
最新情報更新!【2019年度U-11新人戦まとめ】2020年5月の全国大会チビリンピック栃木、静岡など代表チーム掲載 プレミアリーグU-11情報追加【47都道府県別】
42884

最新情報更新!【2019年度U-11新人戦まとめ】2020年5月の全国大会チビリンピック栃木、静岡など代表チーム掲載...

大会は要項が発表され次第、あるいは皆様から情報をいただき次第作成してまいります。 情報提供をいただき次第随時ページを更新してまいりますので、組合せ、要項、結果などご存知の方はぜひ情報提供お願いいたします! 2019年度U-11新人戦に関する情報提供はこちら こちらからも情報提供お待ちしております! Faceb...
エリア大会結果掲載!【2019年度高校新人戦一覧】U-16・U-17  【47都道府県別】
36417

エリア大会結果掲載!【2019年度高校新人戦一覧】U-16・U-17 【47都道府県別】

大会は要項が発表され次第、あるいは皆様から情報をいただき次第作成してまいります。 情報提供をいただき次第随時ページを更新してまいりますので、組合せ、要項、結果などご存知の方はぜひ情報提供お願いいたします! 2019年度高校新人戦サッカー大会に関する情報提供はこちら こちらからも情報提供お待ちしております! F...
内野流「感謝・人間力・メンタル」の育て方 興国高校 内野智章監督インタビュー【ジュニアサッカーNEWSが行く!】
1083

内野流「感謝・人間力・メンタル」の育て方 興国高校 内野智章監督インタビュー【ジュニアサッカーNEWSが行く!】

2020年2月、大阪府の興國高校で横浜F.マリノスへの仮契約が行われました。仮契約が決まった3名はいずれも高校2年生。同じ高校から、3人も同じJ1のチームと契約することは類を見ません。 この興国高校の監督が内野 智章監督です。 就任当時の2004年、サッカー部員はたったの12名だったといいます。2020年2月...
興國高校から高2トリオ マリノス仮契約へ 田川知樹選手・平井駿助選手・樺山諒乃介選手を取材しました
3197

興國高校から高2トリオ マリノス仮契約へ 田川知樹選手・平井駿助選手・樺山諒乃介選手を取材しました

横浜F.マリノスに仮契約を結んだ興国高校(大阪府)の田川知樹(中学時:大阪市ジュネッス)・平井駿助(中学時:岩出FCアズール)・樺山諒乃介(中学時:RIP ACE SC)の高2トリオを、所属する興國高校で取材させていただきました。 ▲左から 平井選手、田川選手、樺山選手 田川知樹(大阪市ジュネッス出身)選手と...
【強豪高校サッカー部】県立大津高校(熊本県)
26296

【強豪高校サッカー部】県立大津高校(熊本県)

参照サイト:JFA>プレミアリーグ参加チーム紹介 2019新人戦 熊本県大会 決勝:大津 2-0 秀岳館 準決勝:大津 6-1 東海星翔 準々決勝:大津 8-0 鎮西 3回戦:大津 6-0 人吉 2回戦:大津 11-0 熊本 (参照:熊本県サッカー協会) 2019新人戦 熊本県大会(ジュニアサッカーNEWS)...
【強豪高校サッカー部】秀岳館高校(熊本県)
8326

【強豪高校サッカー部】秀岳館高校(熊本県)

出典元:(秀岳館高校Facebook) 2019年度インターハイ熊本県大会で第3位・選手権ベスト8・新人戦にてベスト8に入賞した私立秀岳館高校サッカー部をご紹介します。これから進路を考える中学生の皆さんの参考にしていただけると幸いです。 2019新人戦 熊本県大会 決勝:大津 2-0 秀岳館 準決勝:熊本商 ...
【2019年度中学/クラブユース新人戦一覧】U-13・U-14の新鋭たちの大会特集!【47都道府県別 各県代表続々追加!】
74337

【2019年度中学/クラブユース新人戦一覧】U-13・U-14の新鋭たちの大会特集!【47都道府県別 各県代表続々追...

大会は要項が発表され次第、あるいは皆様から情報をいただき次第作成してまいります。 情報提供をいただき次第随時ページを更新してまいりますので、組合せ、要項、結果などご存知の方はぜひ情報提供お願いいたします! 2019年度中学新人戦サッカー大会に関する情報提供はこちら こちらからも情報提供お待ちしております! F...
インフルエンザ対策は新型肺炎対策にも有効!試合・行事前の体調管理お気を付けください【少年サッカー】
2573

インフルエンザ対策は新型肺炎対策にも有効!試合・行事前の体調管理お気を付けください【少年サッカー】

連日新型肺炎のニュースが報じられ、日本国内の患者数が増えるにつれ、みなさんの予防意識も高まっているようです。 東京都感染症情報センターが2月5日に発表した「インフルエンザの流行状況」によると、2020年第5週(1月27日~2月2日)は前週から患者数が微減。 例年は流行がピークとなる時期のはずが、今年は12月を...
2019年度 第27回 東京都クラブユースサッカーU-14選手権大会結果掲載!優勝はFC多摩!
7019

2019年度 第27回 東京都クラブユースサッカーU-14選手権大会結果掲載!優勝はFC多摩!

2020年1月18日から2月2日(日)に開催の2019年度 東京都クラブユースサッカーU-14選手権大会の決勝トーナメントの情報をお知らせします。 2月9日(日)に行なわれた決勝・3位決定戦の結果をお知らせいたします。優勝はFC多摩の皆さんです!おめでとうございます。 2019年度 大会結果詳細 優勝:FC多...
【強豪チーム(ジュニア)に入りたい!】セレクション・練習会情報更新中!公式戦 都道府県ベスト8【2020年度進路情報】
12121

【強豪チーム(ジュニア)に入りたい!】セレクション・練習会情報更新中!公式戦 都道府県ベスト8【2020年度進路情報...

ジュニアサッカーNEWSでは小・中学生向けの2020年度の進路情報を強化しています。   関連記事 【2019年度U-11新人戦まとめ】2020年5月の全国大会をめざせ!各県優勝チーム続々追加【47都道府県別】 【2019年度全日本U-12サッカー大会一覧】続々代表決定!【47都道府県別】 【201...
【強豪高校サッカー部】日章学園高校(宮崎県)
8738

【強豪高校サッカー部】日章学園高校(宮崎県)

出典元:日章学園HP サッカー部 2019年度選手権宮崎県大会で見事3年連続15回目の優勝を果たした日章学園高校サッカー部をご紹介します。これから進路を考える中学生・小学生の皆さんの参考にしていただけると幸いです。 2019新人戦宮崎県大会 決勝 日章学園 0-1 鵬翔 準決勝 日章学園 4-0 日南学園 準...
知っていますか?サッカー選手用のテーピングの巻き方 (スポやかな未来へ!サッカーをケガなく続けたい親子に送るプロ・フィッツご紹介 PR)
9429

知っていますか?サッカー選手用のテーピングの巻き方 (スポやかな未来へ!サッカーをケガなく続けたい親子に送るプロ・フ...

ケガや故障をしたくない!できることなら、試合終盤になっても変わらないパフォーマンスで相手を圧倒したい! スポーツを楽しむすべての子たちが、健やかに成長する。そんな子どもたちはもちろん、一緒に頑張るお父さん・お母さんたちもいつまでも健康で頑張れるように。そんな「スポーツ+健やか=スポやか」な未来を、すべての人に...
なぜトップアスリートがサッカーソックスを「切り」始めたのか。 靴下専業メーカー、武田レッグウェアーに取材しました PR
4045

なぜトップアスリートがサッカーソックスを「切り」始めたのか。 靴下専業メーカー、武田レッグウェアーに取材しました P...

従来のサッカーソックスではなく、足首部までのソックス、そして足首上部からのストッキング、その2つを接合する専用テープを合わせて使うセパレート型サッカーソックスがあります。 一見変わったサッカーソックスには、実は大事な意味がありました。 足へのストレスを軽減し、100%のパフォーマンスを引き出すために。 マラソ...
体格は自分で作る時代!将来のためにジュニア世代が始めておきたいフィジカル対策とは
23666

体格は自分で作る時代!将来のためにジュニア世代が始めておきたいフィジカル対策とは

息子が高校サッカー部に入部して、驚いたことがたくさんあります。後援会費の存在、保護者会(全員役付き)の存在、キーパーグローブを数週間で買い替えなければならないハードな練習の存在ももちろんドキドキですが、ひとつ、気になった保護者のつぶやきがあります。 そのつぶやきは、「成長期が終わっててよかった…」というもの。...
【インタビュー】中高一貫校のサッカー推薦の決め方は?進路の決め手となった考えもご紹介【高校行ってもサッカーしたい!】第5弾
5219

【インタビュー】中高一貫校のサッカー推薦の決め方は?進路の決め手となった考えもご紹介【高校行ってもサッカーしたい!】...

前回の東京進路特集は「東京都の高校サッカーは小4から始まっている!」として、完全中高一貫校と高校からの入試ができる高校のTリーグにおける割合などをお伝えしました。 全国的にも早い進路選択を迫られることもある東京都の小学生。しかし、進路は何が決め手として選べばよいのか、お子さんに何がしてあげられるのか心配な保護...
【強豪高校サッカー部】県立山形中央高校(山形県)
6936

【強豪高校サッカー部】県立山形中央高校(山形県)

2019年度選手権山形県大会において、優勝の栄冠に輝いた、山形県立山形中央高校サッカー部をご紹介します。これから進路を考える中学生・小学生の皆さんの参考にしていただけると幸いです。 山形中央高校サッカー部の出身の詳細はこちら 決勝  山形中央 0-0延長0-0PK5-4 米沢中央 準決勝 山形中央 0-0PK...
私立中学のサッカーお金の話、コメントいただきました! やっぱり知りたいお金の話 高校サッカー、こんなところにお金がかかる!
1977

私立中学のサッカーお金の話、コメントいただきました! やっぱり知りたいお金の話 高校サッカー、こんなところにお金がか...

ジュニアサッカーNEWSでは、現役の保護者ライターが活躍中です。その中から高校でサッカーを続けているライター達で「座談会」を行いました。名前・画像はすべて仮名です。 実際の保護者が払っている忌憚のない「お金の話」、ちょっとご紹介します! 1/21追記 私立中学の情報をお寄せいただきましたので各コンテンツに追記...
2019-2020 【愛媛県】セレクション・体験練習会 募集情報まとめ
3976

2019-2020 【愛媛県】セレクション・体験練習会 募集情報まとめ

2020年度愛媛県内のジュニアユース・ジュニア・高校の募集・セレクション情報をピックアップしました。 J下部組織や地域の強豪クラブ・強豪校など、それぞれ特色が異なる個性豊かなチームが揃っています。 小学生・小学6年生・中学3年生対象のものを集めましたので、今後の進路の参考にしてみてください。また、まだ募集情報...
Return Top