ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

2021年度地区トップリーグU-18東京 結果速報9/23

2021年度地区トップリーグU-18東京の情報をお知らせします。

出場チームの皆さん、応援・関係者の皆さん、長いリーグ戦、最後まで頑張って下さい!
現地でご観戦される方は、ぜひ結果や試合の様子などお寄せください。

2021年度 大会結果詳細

〇結果は分かり次第掲載いたします。試合結果をご存じの方はぜひ情報提供お待ちしています!

情報提供・閲覧はこちらから

◆この大会、各チームはどう戦う?どう戦った?
溢れるチームの想い・・・!
チームブログ一覧はこちら!

リーグ戦表

結果を試合会場から入力できる、リーグ戦を作成しました。
試合会場から入力もでき、他の会場の結果もわかります。
1試合から結果を入れていただけます。PC・スマホからでもご自由に入力してください!

グループA 8/24結果入力 次回10/1

八王子城北城東本郷国士舘B、小松川高輪台C、昭和第一大森B、拓殖第一

リーグ戦績表 ◀クリックしてみてね

試合日程 (参照元:地区トップリーグU-18東京2008 HP

グループB 9/5結果入力

東京実業B、都立国立駿台学園B、東京朝鮮B、豊島学院大森FC豊山B、帝京B、修徳B、駒場学園

リーグ戦績表 ◀クリックしてみてね

試合日程 (参照元:地区トップリーグU-18東京2008 HP

グループC 9/12結果入力 次回9/23

保谷野津田明治早稲田実業B、学習院駒込目黒B、国分寺B、八王子昭和第一

リーグ戦績表 ◀クリックしてみてね

試合日程 (参照元:地区トップリーグU-18東京2008 HP

グループD 9/11結果入力 次回未定

久我山D、鶴ヶ丘武蔵三鷹中等豊島桐朋都立東大泉堀越B、成立学園C

リーグ戦績表 ◀クリックしてみてね

試合日程 (参照元:地区トップリーグU-18東京2008 HP

関連記事

2021年度 サッカーカレンダー【東京】年間スケジュール一覧

【2021年度高円宮U-18リーグ】昇格をかけての軌跡【47都道府県別】
【高校サッカー強豪校に入りたい!】選手権&インハイ代替&新人戦 都道府県ベスト8【2021年度進路情報】
【現役部員から生の声!サッカー進路 早稲田大学ア式蹴球部編】部員はどんな入試で入ってる?早稲田大学ア式蹴球部の活動とは?
【高校生のサッカー進路】各エリア大学リーグに所属している234大学一覧
【勉強がサッカーの役に立つ】希望の進路は「両立」で掴め!塾や通信教育のメリットとは?
【全年代日本代表】2021年 日本代表・日本女子代表 年間スケジュール一覧
蹴辞苑【500語収録予定:サッカー用語解説集】

2021年度地区トップリーグU-18東京

日程

2021年4月1日~2021年12月31日

会場

参加チームが確保する会場

大会概要

【リーグ編成】
本リーグは全参加チームを4グループに分けた1回戦のリーグ戦

【グループ順位決定方法】
試合の勝者は3点、引き分けは1点、敗者は0点の勝ち点が与えられ、勝ち点の多い順に順位決定
勝ち点が同一の場合、以下の順序により順位を決定
得失点差 → 総得点 → 当該チームの対戦成績 → 抽選

【リーグ最終順位決定方法】
各グループ同順位で1回戦のリーグ戦を行い、試合の勝者は3点、引き分けは1点、敗者は0点の勝ち点が与えられ、勝ち点の多い順に順位決定
ペナルティーマークからのキックを行った場合、両者に勝ち点1点を与える
勝ち点が同一の場合、以下の順序により順位を決定
得失点差 → 総得点 → 当該チームの対戦成績 → ペナルティーマークからのキック → 抽選

【昇降格】
最終順位1位~4位のチームはT4リーグへ自動昇格
地区リーグへの降格チーム数は、上位リーグの結果により決定
新規参入チームは各地区から1チーム自動昇格

【グループリーグ試合方法】
競技規則は、2021年度日本サッカー協会の競技規則による
当面の間、無観客で行われる
試合時間は90分(45分ハーフ)とし、後半のキックオフ時刻は前半のキックオフ時刻の60分後(延長は行わない)
順位決定リーグのみ90分で勝敗が決しない場合は、ペナルティーマークからのキックを行う
試合ごとに20名エントリーができ、うち5名まで交代することができる

参照サイト:地区トップリーグU-18東京2008 HP

参加チーム

<グループA 10チーム>
八王子城北城東本郷国士舘B、小松川高輪台C、昭和第一大森B、拓殖第一

<グループB 10チーム>
東京実業B、都立国立駿台学園B、東京朝鮮B、豊島学院大森FC豊山B、帝京B、修徳B、駒場学園

<グループC 10チーム>
保谷野津田明治早稲田実業B、学習院駒込目黒B、国分寺B、八王子昭和第一

<グループD 10チーム>
久我山D、鶴ヶ丘武蔵三鷹中等豊島桐朋都立東大泉堀越B、成立学園C

東京都内の地域ごとの最新情報はこちら
東京少年サッカー応援団

過去の大会結果

<2020年度>
大会結果詳細はジュニアサッカーNEWS

<2019年度>
1位:都・東大和
2位:目白研心
3位:早大学院
結果詳細はジュニアサッカーNEWS

<2018年度>
【グループA】
優勝:大森学園高校
準優勝:早稲田大学高等学院
第3位:都立野津田高校

【グループB】
優勝:都立狛江高校
準優勝:國學院久我山高校D
第3位:都立豊島高校

【グループC】
優勝:都立城東高校
準優勝:城北高校
第3位:トリプレッタB

【グループD】
優勝:駒沢大学高校D
準優勝:駒込高校
第3位:本郷高校

参照サイト:地区トップリーグU-18東京HP

最後に

〇結果は分かり次第掲載いたします。試合結果をご存じの方はぜひ情報提供お待ちしています!

情報提供・閲覧はこちらから

寄稿者プロフィール

freelanceWriterMIRAI
1982年生まれ 福岡県福岡市出身、現在海の見える町在住。普通の主婦です。2016年8月からジュニアサッカーNEWSでのお仕事を開始。

セレクション記事を担当しています。
この記事を見てくれた子が、みんなセレクションに合格しますように。
ひとつひとつ祈りつつ、アップしています。
少年サッカーを応援しています!

コメント欄

*

添付できない場合はお問合せフォームより送付ください

Return Top