ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

JFA U-18 女子サッカーファイナルズ2023@埼玉 U-18年代女子真の日本一決定戦!9/18インハイ女王:藤枝順心 – クラブユース女王:日テレ・メニーナ戦は日テレ・メニーナの勝利で優勝!

JFA U-18 女子サッカーファイナルズ2023

優勝:日テレ・東京ヴェルディメニーナCY優勝/東京都〕
準優勝:藤枝順心高校IH優勝/静岡県〕

情報提供はこちら

◆この大会、各チームはどう戦う?どう戦った?
チームブログ掲示板

9月18日(月)
@NACK5スタジアム大宮

10:30 藤枝順心IH優勝〕 1-4 日テレ・メニーナCY優勝〕
前半35分 メニーナ #15 式田 和選手
前半36分 藤枝順心 #11 辻澤 亜唯選手
後半8分 メニーナ #10 眞城 美春選手
後半13分 メニーナ #9 樋渡 百花選手
後半30分 メニーナ #9 樋渡 百花選手

こちらでライブ配信が予定されています。
(参照サイト:JFA.jp)

大会概要

日程

2023年9月18日(月)

会場

NACK5スタジアム大宮(埼玉県さいたま市大宮区)

大会概要

趣旨
公益財団法人日本サッカー協会は日本国内における女子サッカーの技術向上と健全な心身の育成を図り、広く女子サッカーの普及振興に寄与することを目的とし、全国高等学校体育連盟の所属チームと、日本クラブユースサッカー連盟の所属チームが対戦する、U-18年代女子チームの真の日本一を決定する大会として実施する。

主催:公益財団法人日本サッカー協会
主管:公益財団法人埼玉県サッカー協会

参加資格
(1) 本協会に「女子」の種別で登録した加盟登録チームであること。
(2) 上記(1)のチームであり、大会参加申込締切日(2023年9月7日)までに登録された選手であること。
(3) クラブ申請制度の適用:
本協会により「クラブ申請」を承認された「クラブ」内のチームに所属する選手(複数人も可)については、所属チームから移籍すること無く、上記(1)のチームで参加することができる。但し、参加する選手については、以下のすべてを満たしていること。
①上記(2)を満たしていること。
②下記種別区分のチームに所属すること。
(ア)参加チームの種別区分が「WEリーグ・Lリーグ・一般・大学」の場合:
同一「クラブ」内のチーム登録種別区分「高校」・「クラブ(高校生)」・「中学」・「クラブ(中学生)」「(男子)2種」・「(男子)3種」
(イ)参加チームの種別区分が「高校・クラブ(高校)」の場合:
同一「クラブ」内のチーム登録種別区分「中学」・「クラブ(中学生)」「(男子)3種」
③本大会の予選を通して、他のチームで参加(参加申込)していないこと。

参加チームとその数
令和5年度全国高等学校総合体育大会の優勝チーム
第5回日本クラブユース女子サッカー大会(U-18)の優勝チーム
合計:2チーム

大会形式
ワンマッチによるノックアウト方式

競技規則・競技会規定
大会実施年度の本協会「サッカー競技規則」による。
・競技者の数
競技者の数:11名
交代要員の数:7名以内
交代を行うことができる数:5名以内(ただし、後半の交代回数は3回以内とする)
ピッチ上でプレーできる外国籍選手の数:3名以内
・試合時間
① 試合時間は90分(前後半各45分)とする。
ハーフタイムのインターバル(前半終了から後半開始まで):原則15分間
② 試合の勝者を決定する方法(試合時間内で勝敗が決しない場合)
PK方式により勝者を決定する。
PK方式に入る前のインターバル:1分間
③ アディショナルタイムの表示:行う
・暑熱下において、熱中症対策としてCooling Breakまたは、飲水タイムを採用する。

大会要項抜粋(参照サイト:JFA.jp)

2023年度 予選の結果および出場チーム

インターハイ 7/26開幕、7/30決勝

優勝:藤枝順心高校東海1/静岡県

2023年度 全国高校総合体育大会サッカー競技大会 (女子インターハイ)

全国高校総合体育大会優勝時の藤枝順心高校のみなさん
(photo:Junshin Sports Club Facebook

クラブユース 7/31開幕、8/7決勝 NEW

優勝:日テレ・東京ヴェルディメニーナ関東3/東京都〕

2023年度 第5回日本クラブユース女子サッカー大会(U-18)

クラブユース女子サッカー大会優勝時の日テレ・東京ヴェルディメニーナのみなさん
(photo:日本クラブユース女子サッカー大会U-18特設サイト

全国都道府県別、最新情報はこちら
全国少年サッカー応援団

過去の大会結果

<2022年度>
優勝:JFAアカデミー福島〔XF CUP準優勝/静岡県〕
準優勝:十文字高校〔IH準優勝/東京都〕
第3位
大商学園高校〔IH優勝/大阪府〕
セレッソ大阪堺ガールズ〔XF CUP優勝/大阪府〕

2022年度が初開催です。

関連記事

公式サイト
JFA.jp

関連大会
2022年度 第31回全日本高校女子サッカー選手権大会 (2022年12月~2023年1月)
2022年度 第2回日本クラブユース女子サッカー チャレンジカップ(U-18) (2023年1月、群馬県開催)
2023年度 U-18女子サッカーリーグ
北海道 関東 北信越 東海 関西 中国 四国

高校生:読まれている記事ランキング
【2023年度女子高校総体 インターハイ】目指せ代表権!仲間と戦う熱い夏【47都道府県まとめ】
【全年代日本代表】2023年 日本代表・日本女子代表 年間スケジュール一覧
蹴辞苑【500語収録予定:サッカー用語解説集】


最後に

日テレ・東京ヴェルディメニーナのみなさん、U-18年代女子チームの真の日本一、優勝おめでとうございます!
ライブ配信にて拝見いたしましたが、両チームともレベルの高いこれぞ最高峰のサッカーをしていて、観ていて楽しくあっという間に時間が経っていました。
両チームのみなさん、冬の全国大会に向けた公式戦では今回の経験を活かし、また全国制覇できるようがんばってください!

寄稿者プロフィール

JUNIOR SOCCER NEWSテクニカルマイスターWriterえいたろう
東京都出身神奈川県在住の一男一女の母、えいたろうです。
2016年11月からジュニアサッカーNEWSでライターをさせていただいています。
初期に対応した大会の出場選手が、今では次、そして次の次のステージでがんばっている様子をあちこちで見かけ、うれしく思い応援しています。
薬剤師に加え、睡眠健康指導士初級の資格を取得しました。
どうぞよろしくお願いします。
マメルリハインコのまめりん🐦は、まめきち🐦亡き後すっかり甘えん坊に😅

コメント欄

*

※ファイル添付機能が使用できるようになりました。推奨ファイル形式:png、jpg|PDFやExcelファイルは「[email protected]」宛にメールにてお願い致します。

Return Top