ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

2022年度 第39回愛知県スポーツ少年団サッカー交流大会 東三河地区予選(愛知)優勝はFCシエロ!プログレス・リトルJとともに愛知県大会出場決定!

「2022年度 第39回愛知県スポーツ少年団サッカー交流大会 東三河地区予選」の情報をお知らせします。

1位、2位、3位のチームは11/12,13に開催される県大会への出場します!

優勝したFCシエロの皆さん!おめでとうございます!(参照:FCシエロ Facebook

2022年度 大会結果詳細

優勝:FCシエロ
準優勝:FCプログレス
第3位:リトルJセレソン

1〜3位は県大会出場

結果(8/27,28)
2日目

<決勝>
FCプログレス 1-3 FCシエロ

<3位決定戦>
蒲郡西アトラス 0-7 リトルJセレソン

<準決勝>
蒲郡西アトラス 1-3 FCプログレス
FCシエロ
 1-0  リトルJセレソン

1日目 Aコート

<2回戦>
アルテス東田FC 0-4 蒲郡西アトラス
フォルツァIT 2-7 FCプログレス

<1回戦>
豊川東部 0-8 蒲郡西アトラス
フォルツァIT 2-0 豊川中部
FCプログレス 6-0 千郷FC

1日目 Bコート

<2回戦>
豊橋南ブレッツァFC 1-4 FCシエロ
リトルJセレソン 5-1 蒲郡FCマリナーズ

<1回戦>
豊橋SS南部 1-6 豊橋南ブレッツァFC
豊川西部 0-7 FCシエロ
リトルJセレソン 6-0 リベラール豊橋FC
蒲郡FCマリナーズ 0-0(PK5-4) ジョイアFC

参照:FCシエロ Facebook

〇今後も大会やセレクション・トレセン情報等の提供をお願いいたします。
情報提供・閲覧はこちらから

◆この大会、各チームはどう戦う?どう戦った?
溢れるチームの想い・・・!
チームブログ一覧はこちら!

関連記事

2022年度 第39回愛知県スポーツ少年団サッカー交流大会 愛知県大会
2022年度 フジパンカップ ユースU-12サッカー大会 愛知県大会
愛知U-12リーグ
愛知東尾張西尾張名古屋西三河東三河知多
おすすめ
小学生:読まれている記事ランキング
【全年代日本代表】2022年 日本代表・日本女子代表 年間スケジュール一覧
蹴辞苑【500語収録予定:サッカー用語解説集】

2022年度 サッカーカレンダー【愛知】年間スケジュール一覧

2022年度 愛知県リーグ戦表 一覧

2022年度 第39回愛知県スポーツ少年団サッカー交流大会 東三河地区予選

<日程>

2022年8月27日(土)、28日(日)

<会場>

新城総合公園

参照:FCプログレス

<大会概要>

過去大会を参考にしています。今年度の概要が分かり次第更新いたします。

趣旨
スポーツの歓びとサッカーを通じて団員相互の交流を深め、仲間意識と連帯を高めることにより、スポ
ーツ少年団活動をより豊かなものとし、地域における団活動の活性化を図ことを目的として実施する。

主催
公益財団法人愛知県スポーツ協会、愛知県スポーツ少年団

主管
豊川市スポーツ少年団

参加資格
令和3年度日本スポーツ少年団日本スポーツ少年団に登録された団員、指導者で編成された単位団チーム
(選抜チームは認めない。)

試合時間
試合時間は20分-5分-20分とし、同点の場合は延長を行わず3名のPK方式によって決定する。
ただし、決勝戦に限り、5分-5分の延長戦を行い、延長戦でも決しない場合は、3名のPK方法を用いる。
また、3名で決しない場合は、サドンデス方式を採用する。

⑴ 試合はトーナメント方式を採用する。
⑵ 大会本部の判断により、前後半ともクーリング・ブレイク(3分間)を設ける場合がある。

*本大会の1位、2位、3位のチームは県大会への出場権を得る。

愛知県内の地域ごとの最新情報はこちら

愛知少年サッカー応援団

過去の大会結果

<2021年度>
優勝 :FCサザンフォックス
準優勝:FCプログレス
第3位:ジョイアFC
結果詳細はこちら(ジュニアサッカーNEWS)

<2020年度>
優勝 :FCサザンフォックス
準優勝:FCプログレス
第3位:新城千郷
結果詳細はこちら(ジュニアサッカーNEWS)

<2019年度>
優勝 :FCシエロ
準優勝:蒲郡サッカー
第3位:リベラール豊橋
結果詳細はこちら(ジュニアサッカーNEWS)

最後に

優勝したFCシエロの皆さん、おめでとうございます!
愛知県大会での活躍を楽しみにしています。

暑さの厳しい中、応援に行かれた保護者の方々、監督・コーチの皆さん、お疲れさまでした!

寄稿者プロフィール

JUNIOR SOCCER NEWSテクニカルマイスターWriterNiki
いつもジュニアサッカーNEWSをご覧いただきありがとうございます。

1979年生まれ。愛知県知多市出身。ウェブ制作やデザイン、企業の広報を経て、出産を機にフリーのデザイナーに。2017年4月からジュニアサッカーNEWSでのお仕事を始め、2022年に岐阜から愛知へ引越しました。

ブラジルワールドカップからサッカーを始めた息子も今年は中学生になりました。
息子の所属チームの試合は、息子が出場してもしなくても、勝っても負けても全て大切な思い出です。

そんな気持ちを大切に、保護者の皆さんの大切な思い出のお手伝いができたらと思っています。

コメント欄

*

※ファイル添付機能が使用できるようになりました。推奨ファイル形式:png、jpg|PDFやExcelファイルは「[email protected]」宛にメールにてお願い致します。

Return Top