ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

2022年度 法政大学多摩CUPサッカー大会 少年・少女 (東京・神奈川) 少年の部は町田JFC、少女の部は相模原ガールズが優勝!情報ありがとうございます!

5月14日(土)、15日(日)に開催された、2022年度 第29回法政大学多摩CUPサッカー大会 少年の部・少女の部の情報をお知らせします。
本年度は東京都八王子市、町田市、神奈川県相模原市の代表が、少年の部は32チーム、少女の部は8チームが出場して頂点をめさしました。

ほぼ全結果情報をお寄せいただきました。いつもありがとうございます!

町田JFC、相模原ガールズのみなさん、優勝おめでとうございます!

選手や関係者のみなさん、雨の影響を受けた2日間の大会お疲れ様でした。
今回の経験を活かして、次の大会でもがんあbってください!

少年の部優勝の町田JFCのみなさん
(photo:法政大学HP

少女の部優勝の相模原ガールズのみなさん
(photo:法政大学HP

2022年度 大会結果詳細

※チーム名をクリックすると、チーム情報がご覧いただけます。

少年の部
優勝:町田JFC(町田市)
準優勝:シルクロードSC(八王子市)
第3位:FCオルテンシア(相模原市)
第4位:ミハタSC(相模原市)

ベスト8(決勝トーナメント進出)
ARTE狭間FCレオヴィスタ町田FCグラシア町田成瀬SC

少女の部
優勝:相模原ガールズ(相模原市)
準優勝:町田ガールズ(町田市)
第3位:南大沢FC(八王子市)
第4位:相原FCガールズ(町田市)

少年の部

組合せや結果情報をお寄せいただきました。いつもありがとうございます!

5月15日(日)決勝トーナメント 結果

決勝
町田JFC 6-2 シルクロードSC

三位決定戦
FCオルテンシア 
2-1 ミハタSC

準決勝
FCオルテンシア 0-10 町田JFC
ミハタSC 1-3 シルクロードSC

準々決勝
A1位:ARTE狭間 1-3 E1位:FCオルテンシア
B1位:町田JFC 1-1(PK 2-0)F1位:FCレオヴィスタ町田
C1位:ミハタSC 2-1 G1位:FCグラシア
D1位:シルクロードSC 4-2 H1位:町田成瀬SC

5月14日(土)予選リーグ 結果
各ブロック1位は決勝トーナメント進出

Aブロック
1位:ARTE狭間(決勝トーナメント進出)
2位:町田忠生SC
3位:鹿島キッカーズ
4位:八王子CBXFC

Bブロック
1位:町田JFC(決勝トーナメント進出)
2位:相模野SC
3位:アトラソンFC
4位:OKSC

Cブロック
1位:ミハタSC(決勝トーナメント進出)
2位:高尾SC
3位:町田小山FC
4位:町田相原FC

Dブロック
1位:シルクロードSC(決勝トーナメント進出)
2位:FCヴィンクーロ
3位:鶴川ブルファイトSC
4位:OSジュニア

Eブロック
1位:FCオルテンシア(決勝トーナメント進出)
2位:町田小川FC
3位:南陽台FC
4位:白百合SC

Fブロック
1位:FCレオヴィスタ町田(決勝トーナメント進出)
2位:八王子七小SC
3位:MGSC
4位:大沼SSS

Gブロック
1位:FCグラシア(決勝トーナメント進出)

2位:八王子愛宕FC
3位:鑓水SC
4位:FC芹ヶ谷東京

Hブロック
1位:町田成瀬SC(決勝トーナメント進出)

2位:上溝FC
3位:東八王子FC
4位:大沢FC

少女の部

組合せおよび結果情報をお寄せいただきました。いつもありがとうございます!

5月15日(日)決勝・三位決定戦 組合せ

決勝
J1位:町田ガールズ 0-3 K1位:相模原ガールズ

三位決定戦
J2位:
南大沢FC 4-2 K2位:相原FCガールズ

5月14日(土)予選リーグ 結果

Jブロック
1位:町田ガールズ
2位:南大沢FC
八王子ガールズ2、大沢FC

Kブロック
1位:相模原ガールズ
2位:相原FCガールズ
八王子ガールズ1、FCパッセロ、相模原ガールズ、
相原FCガールズ 4-3 FCパッセロ
相原FCガールズ 2-1 八王子ガールズ1

参照サイト:町田相原FC Facebook

組合せから最終結果まで、多くの情報提供をありがとうございました。
今後も大会やセレクション・トレセン情報等の提供をお願いいたします。
情報提供・閲覧はこちらから

◆この大会、各チームはどう戦う?どう戦った?
溢れるチームの想い・・・!
チームブログ一覧はこちら!

関連記事

関連大会
~東京都~

2022年度 ハトマークフェアプレーカップ第41回 東京 4年生サッカー大会 第11ブロック(2022年4~5月)
2022年度 ハトマークフェアプレーカップ第41回 東京 4年生サッカー大会 第12ブロック(2022年4月)

~神奈川県~
2022年度 JA相模原市カップ第45回相模原市少年サッカー新人戦 U-10(2022年4~5月)
2022年度 JA相模原市カップ第45回相模原市少年サッカー新人戦 少女の部(2022年4~5月)
2021年度 第49回朝日新聞社杯争奪SFAカップサッカー大会 U-9(3年生)(2022年1~2月)
2021年度 第49回朝日新聞社杯争奪SFAカップサッカー大会 U-9(3年生)少女の部(2022年1~2月)

おすすめ記事
~東京都~

2021年度を振り返る!東京都 主要大会(1種~4種) 上位チームまとめ

~神奈川県~
2021年度を振り返る!神奈川県 主要大会(1種~4種) 上位チームまとめ

小学生:読まれている記事ランキング
【全年代日本代表】2022年 日本代表・日本女子代表 年間スケジュール一覧
蹴辞苑【500語収録予定:サッカー用語解説集】

2022年度 第29回法政大学多摩CUPサッカー大会 少年の部・少女の部

日程

2022年5月14日(土)~15日(日)

予選リーグ:5月14日(土)
決勝トーナメント・決勝・三位決定戦:5月15日(日)

会場

例年は、法政大学多摩キャンパス城山地区グランド(東京都町田市)

2022年度の情報はわかり次第掲載します。
情報をお待ちしています!

大会概要

本大会は多摩キャンパス開設10周年の記念事業として1994年に少年サッカー大会が開催されて以来、2000年からは少年少女のサッカー大会として毎年開催されています。
少年の部は小学4年生、少女の部は小学1~6年生大会として行われています。

主催
法政大学多摩CUPサッカー大会実行委員会(町田市、八王子市、相模原市の各サッカー協会から構成)
法政大学

東京都八王子市、町田市、神奈川県相模原市の代表が、少年の部は32チーム、少女の部は8チームが出場。

少年の部は、1日目に8ブロックによるリーグ戦を行い、2日目に各ブロックの1位通過8チームによる決勝トーナメントを行う。
少女の部は、1日目に28ブロックによるリーグ戦を行い、2日目に決勝と三位決定戦を行う。

参照サイト:法政大学HP

2022年度(2021年度)地区予選の結果

東京都八王子市

【少年の部】
ARTE狭間
八王子CBXFC
OKSC
高尾SC
シルクロードSC
白百合SC
南陽台FC
八王子七小SC
鑓水SC
八王子愛宕FC
東八王子FC

【少女の部】
南大沢FC
八王子ガールズ2
八王子ガールズ1

神奈川県相模原市

【少年の部】
優勝:ミハタSC
準優勝:大沼SSS
第3位:鹿島キッカーズFCヴィンクーロ
ベスト8:
FCオルテンシア
相模野SC
大沢FC

アトラソンFC

2021年度 第49回朝日新聞社杯争奪SFAカップサッカー大会 U-9(3年生)

D1ブロック優勝:FCグラシア
D2ブロック優勝:OSジュニア
D3ブロック優勝:上溝FC

2021年度 住宅情報館相模原少年サッカーリーグ U-9リーグ
(参照サイト:相模原市サッカー協会HP、PDFファイル

【少女の部】
優勝:大沢FCフラワー
準優勝:FCパッセロ

2021年度 朝日新聞社杯争奪SFAカップサッカー大会 少女

相模原ガールズ

東京都町田市

【少年の部】
町田忠生SC
町田JFC
町田小山FC
町田相原FC
鶴川ブルファイトSC
町田小川FC
FCレオヴィスタ町田
MGSC
FC芹ヶ谷東京
町田成瀬SC

【少女の部】
町田ガールズ
相原FCガールズ

東京都内の地域ごとの最新情報はこちら

東京少年サッカー応援団

神奈川県内の地域ごとの最新情報はこちら

神奈川少年サッカー応援団

過去の大会結果

<2021年度 第28回>
開催?中止?
情報をお待ちしています!

<2020年度 第27回>
大会中止

<2019年度 第26回>
少年の部
優勝:シルクロードSC(八王子市)
準優勝:バディーSC中和田(相模原市)
少女の部
優勝:八王子ガールズ(八王子市)
準優勝:南大沢FC(八王子市)
参照サイト:法政大学HP

<2018年度 第25回>
少年の部
優勝:ARTE狭間(八王子市)
準優勝:シルクロードSC(八王子市)
少女の部
優勝:南大沢FC(八王子市)
準優勝:大沢フラワー(相模原市)
参照サイト:法政大学HP

最後に

町田JFC、相模原ガールズのみなさん、優勝おめでとうございます!

選手や関係者のみなさん、雨の影響を受けた2日間の大会お疲れ様でした。
今回の経験を活かして、次の大会でもがんあbってください!

寄稿者プロフィール

JUNIOR SOCCER NEWSテクニカルマイスターWriterえいたろう
東京都出身神奈川県在住の一男一女の母、えいたろうです。
2016年11月にジュニアサッカーNEWSのライターを始め、おかげさまで6シーズン目に突入。
初期に対応させていただいた大会の出場選手が、今では次のステージでがんばっている様子をあちこちで見つけ、うれしく思い応援しています。
薬剤師に加え、睡眠健康指導士初級の資格を取得しました。
どうぞよろしくお願いします。

マメルリハインコのまめりん🐦は、おしゃべりの達鳥まめきち🐦亡き後、甘えの矛先がヒトに変わり、人間語をマスターしようと練習しています♪
まずは自分の名前『まめりん』と言っているつもりのようです😅

コメント欄

*

※ファイル添付機能が使用できるようになりました。推奨ファイル形式:png、jpg|PDFやExcelファイルは「[email protected]」宛にメールにてお願い致します。

Return Top