ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

2022年度 第61回 toumei東海学生サッカーリーグ戦 11/26全日程終了!優勝は静岡産業大学!インカレ出場3チーム決定!

4月2日から11月26日にかけて行われた「2022年度 第61回東海学生サッカーリーグ戦」の情報をお知らせします。

11/5  最終節を勝利でかざり、2017年度以来5年ぶり10回目の優勝!静岡産業大学
写真参照:静岡産業大学サッカー部Twitter

2022年度 大会結果詳細

※1部 上位3チームは全⽇本学⽣サッカー選⼿権(インカレ)出場

1部リーグ  11/19最終
優勝:静岡産業大学
準優勝:常葉大学
第3位:中京大学

2部リーグ  11/26最終
優勝:名古屋経済大学
準優勝:日本福祉大学
第3位:愛知東邦大学

※チーム名をクリックしていただくと、チーム情報がご覧いただけます。

東海学生サッカーリーグ入替戦(11/26)

愛知大学が勝利し、東海学生リーグの復帰が決定!

2部10位 対  参入プレーオフ優勝チーム
愛知淑徳大学 0-3 愛知大学

第61回東海学生サッカーリーグ リーグ戦表

後期/1部Aリーグ【最終結果】11/12  静岡産業大学 優勝!

中京大学常葉大学静岡産業大学名古屋産業大学東海学園大学愛知学院大学

リーグ戦績表 ◀クリックしてみてね

▽最終順位は、前期勝点+後期2巡の勝点になります。

順位 チーム 前期勝点 後期勝点 勝点
1位 静岡産業大学 23 25 48
2位 常葉大学 26 20 46
3位 中京大学 30 13 43
4位 東海学園大学 17 12 29
5位 名古屋産業大学 18 9 27
6位 愛知学院大学 15 5 20

 

後期/1部Bリーグ【最終結果】11/19

四日市大学岐阜協立大学名古屋学院大学中部大学静岡大学名古屋大学

リーグ戦績表 ◀クリックしてみてね

▽最終順位は、前期勝点+後期2巡の勝点になります。

順位 チーム 前期勝点 後期勝点 勝点
1位 四日市大学 14 17 31
2位 岐阜協立大学 12 15 27
3位 名古屋学院大学 11 14 25
4位 静岡大学 8 15 23
5位 中部大学 9 11 20
6位 名古屋大学 4 9 13

2部リーグ(2巡目)【最終結果】11/26

南山大学名古屋商科大学名古屋経済大学名城大学岐阜聖徳学園大学常葉大学静岡キャンパス愛知教育大学愛知東邦大学愛知淑徳大学日本福祉大学

リーグ戦績表 ◀クリックしてみてね

11/26  頂上決戦となった最終節を1-1で引き分け、勝点43で2部リーグ優勝!名古屋経済大学
写真参照:東海学生サッカー連盟HP

情報提供のご協力ありがとうございました!
今後も大会情報、トレセン情報など引き続きお待ちしています。
情報提供・閲覧はこちらから

◆この大会、各チームはどう戦う?どう戦った?
溢れるチームの想い・・・!
チームブログ一覧はこちら!

関連記事

2022年度全日本大学サッカー選手権(インカレ)

2022年度 第68回東海学生サッカートーナメント 兼 総理大臣杯予選
2021年度 第36回デンソーカップチャレンジサッカー 東海選抜チームメンバー
世界最高峰レベルの指導法を学ぶ!経験者が語るスペイン指導者留学の魅力
AIカメラが広げる学生スポーツの可能性とは!?「地域盛り上げる魅力あるコンテンツを」【株式会社 NTTSportict 谷本 龍章氏インタビュー】

2022年度 サッカーカレンダー【東海】年間スケジュール一覧

青森山田から最多17名!【2種出身チーム別】デンソーカップチャレンジサッカー 選抜メンバー 368名一挙掲載!

前期リーグ

前期/1部リーグ 【最終結果】8/31

中京大学中部大学名古屋大学名古屋学院大学名古屋産業大学四日市大学岐阜協立大学常葉大学愛知学院大学東海学園大学静岡大学静岡産業大学

リーグ戦績表 ◀クリックしてみてね

2部リーグ 【前期最終結果】 7/9

南山大学名古屋商科大学名古屋経済大学名城大学岐阜聖徳学園大学常葉大学静岡キャンパス愛知教育大学愛知東邦大学愛知淑徳大学日本福祉大学

リーグ戦績表 ◀クリックしてみてね

2022年度 第61回東海学生サッカーリーグ戦

日程

2022年4月2日(土)~11月12日(土)
後期日程表


参照:東海学生サッカー連盟

会場

東海地区圏内、公共施設および各⼤学のグラウンド

大会概要

主催
東海サッカー協会

競技方法
・1部リーグは前期リーグを1回戦総当たりでリーグ戦を⾏い順位を決定する。
・後期リーグは前期リーグの順位により1位〜6位をAリーグ、7位〜12位をBリーグとし、Aリーグ、Bリーグそれぞれで 2回戦総当たりを⾏い順位を決定する。
・2部リーグは前期リーグ、後期リーグで2回戦総当りのリーグ戦を実施し順位を決定する。
・1部リーグ後期 Aリーグの上位3チームは全⽇本学⽣サッカー選⼿権の出場権を得る。1部リーグ後期Bリーグの下位2チームは2部リーグ降格となる。
・2部リーグの上位 2チームは1部リーグ昇格とし、最下位のチームはチャレンジリーグ優勝チームと1回戦の⼊替戦を⾏う。

順位決定
状況に応じ、順位決定➀〜順位決定③で順位を決定する。
【順位決定①】全試合開催の場合
・1部後期 A/B リーグ、2部後期リーグ、それぞれが終了した時点の勝点(勝利 3点、引き分け 1点、敗戦 0点)の合計が多いチームを上位とする。
・1部リーグは前期リーグの順位により後期 Aリーグ、Bリーグに分け、A/Bリーグ内の総勝ち点(前期リーグの勝ち点を含む)を最終の勝ち点とし、Aリーグは 1位から 6位、Bリーグは 7位から 12位で順位決定する。なお、Aリーグのチームの勝ち点を Bリーグのチームの勝ち点が上回った場合、順位の繰り上げは行わない。
・勝ち点が同一の場合は次の各号の順序により決定する。
①リーグ戦全試合の得失点差
②リーグ戦全試合の総得点数
③当該チーム間の対戦成績(イ.勝利 ロ.得失点差 ハ.総得点数)
④抽選(※抽選は、連盟が必要と判断した場合のみ実施される)

【順位決定②】全試合が最終日までに開催されなかった場合
・リーグ戦の基準試合数を 1部リーグ 17試合以上、2部リーグ 14試合以上消化とし順位を決定する。
・基準試合数の勝ち点の合計数を試合数で割り(勝ち点率)、その点の多い順に順位を決定する。
(同点となった場合は【順位決定①】①−④に倣う)。
・基準試合数に満たないチームについては、満たしたチーム順位より下で暫定順位をつける。算出⽅法については勝ち点率を採用し、その点の多い順に暫定順位をつける。
(同点となった場合は【順位決定①】①−④に倣う)。

【順位決定③】基準試合数の開催ができない場合やその他の状況が発生した場合
・日程内に基準試合数に到達しない場合や、その可能性が高いと判断した場合、その他理由で試合が行えない、または試合が行えないことが予測される場合、不測の事態が発生した場合等はその都度、常任理事会を開催し、その対応を協議し決定するものとする。

試合⽅式
・試合時間は90分とし、延⻑戦は⾏わない。
・試合の競技規則は当該年度(公財)⽇本サッカー協会の競技規則による。

大会概要抜粋(参照:東海学生サッカー連盟

地域ごとの最新情報はこちら
全国少年サッカー応援団

過去の大会結果

<2021年度>
優勝 :東海学園大学
準優勝:中京大学
第3位:名古屋学院大学

【優勝写真掲載】2021年度 第60回東海学生サッカーリーグ戦 優勝は東海学園大学!インカレ全国出場3チーム決定!

<2020年度>
優勝 :中京大学
準優勝:常葉大学
第3位:東海学園大学

2020年度 第59回東海学生サッカーリーグ戦 1部優勝は中京大学!常葉大・東海学園大・静産大とともに全国大会出場決定!

<2019年度>
優勝:東園大
準優勝:常葉大
第3位:中京大

2019年度 第58回東海学生サッカーリーグ戦 1部リーグ優勝は東海学園大学!

最後に

静岡産業大の皆さん、5年ぶり10回目の東海学生リーグ優勝おめでとうございます!

優勝~第3位の静岡産業大学、常葉大学、中京大学は、12月8日から行われる全日本大学サッカー選手権へ東海代表として出場します。
全国の舞台でも東海代表の自信と誇りを胸に頑張ってください!

寄稿者プロフィール

JUNIORSOCCER NEWSニュース副編集長/東海エリア責任者anan
2017年11月からジュニアサッカーNEWSのライターをしています。
地元のサッカー界を盛り上げたいと始めたお仕事でしたが、気付けば全国のサッカー少年を涙ながらに応援する「ただの親戚のおばさん」に。
ひたむきに頑張っている子どもたちを 心から尊敬しています。

小さなことでも、何かひとつでも、みなさんのお役に立てるような情報をお届けできたらと思っています。

小さなことでも、何かひとつでも、みなさんから教えていただければ嬉しいです。

これからも どうぞどうぞよろしくお願いいたします。

コメント欄

*

※ファイル添付機能が使用できるようになりました。推奨ファイル形式:png、jpg|PDFやExcelファイルは「[email protected]」宛にメールにてお願い致します。

Return Top