ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

【大会優秀選手掲載】2021年度 兵庫県高校サッカー新人大会 優勝は神戸弘陵学園高校!

2022年1月22日(土)〜2月6日(日)に行われた兵庫県高校サッカー新人大会の情報をお知らせします。

2021年度 大会結果詳細

優勝:神戸弘陵学園高校
準優勝:三田学園高校
第3位:滝川第二高校神戸星城高校

フェアプレー賞:神戸弘陵学園高校

大会優秀選手
木津 周馬 選手(DF・2年・神戸弘陵サルパFC龍野JSC
中地 奎人 選手(MF・2年・神戸弘陵神戸FCつつじが丘FS
村井 陸斗 選手(MF・2年・神戸弘陵神戸FC若草SSC
馬場 悠平 選手(FW・1年・神戸弘陵エベイユ三田FC
小川 蒼葉 選手(DF・2年・三田三宮FCなぎさFC
上山  悠仁 選手(MF・2年・三田パスィーノ御所川SSD
宮島 幸大 選手(FW・2年・三田三田学園中
小原 颯太 選手(MF・2年・滝川第二インテルヴィッセル神戸
丸尾 太一 選手(MF・2年・滝川第二神戸FCセンアーノ
岡田 大樹 選手(MF・2年・神戸星城エベイユつつじが丘FS
安原 修哉 選手(FW・2年・神戸星城星陵台中ヨーケンFC
高島 龍基 選手(GK・2年・イルソーレイルソーレ
大久保毅人 選手(DF・2年・三木北別所中
水引 翔  選手(DF・2年・姫路工灘中
潘  龍児 選手(DF・2年・市尼崎CALDIO有岡FC

優勝の栄冠に輝いたのは、神戸弘陵学園高校でした。3連覇おめでとうございます!
三田学園高校との決勝戦では前半に先制点を奪って1-0で折り返すと、後半にも2得点を追加して優勝を決めました。

神戸弘陵学園高校は今年度より行われる予定の近畿高校サッカー選手権新人大会(プレ大会)に兵庫県代表として出場します。近畿大会でもご活躍をお祈りしています!

3連覇を達成した神戸弘陵学園高校の皆さん(参照:神戸弘陵FB

※チーム名をクリックしていただくと、チーム情報がご覧いただけます。

2月6日(日)決勝

神戸弘陵 3-0 三田

公式結果はこちら(参照:兵庫県サッカー協会HP)

組合せ

1/17に兵庫県教育委員会より新型コロナウイルス感染拡大防止対策として、部活動に対する種々の制限が通知されました。
特にその通知の中で「保護者等を学校内に入れる行事を行わない」とあり、本大会も公営競技場も含めて無観客試合として実施します。
様々な事情にご配慮いただき、トーナメント表内に記載した「お願い」等にご理解とご協力をお願い致します。

参照:兵庫県サッカー協会HP

情報提供のご協力ありがとうございました。今後も大会情報、トレセン情報などお待ちしています!
情報提供・閲覧はこちらから

◆この大会、各チームはどう戦う?どう戦った?
溢れるチームの想い・・・!
チームブログ一覧はこちら!

関連記事

■まとめ記事
【2021年度高校新人戦一覧】U-16・U-17 新世代の精鋭たちの大会特集!【47都道府県別】

■上位大会
2021年度 近畿高校新人サッカー大会(プレ大会)

■関連大会
2021年度 兵庫県高校サッカー選手権大会 <決勝ラウンド>
2021年度 兵庫県高校サッカー選手権大会 <予選ラウンド>
2021年度 兵庫県高校総体サッカー競技(インターハイ予選)<男子の部>

■その他(高校)

2021年度 サッカーカレンダー【兵庫】年間スケジュール一覧

2021年度 兵庫県リーグ戦表一覧

2021-2022 【兵庫県】セレクション・体験練習会 募集情報まとめ

2月5日(土)準決勝

滝川第二 0-2 神戸弘陵
神戸星城 (棄権)- 三田

公式記録はこちら(参照:兵庫県サッカー協会HP)

後半に2得点を奪い、決勝進出を決めた神戸弘陵学園高校の皆さんと試合の様子(参照:神戸弘陵FB

1月30日(日)準々決勝

滝川第二 4-0  参照:滝川第二Instagram
神戸弘陵 3-0 三木北 参照:神戸弘陵Instagram
神戸星城 2-0 姫路工業 参照:神戸星城Instagram
市尼崎 1-1(PK4-5) 三田 参照:三田学園Twitter

準決勝進出を決めた神戸星城高校の皆さん(参照:神戸星城Instagram

準々決勝はユース審判員が審判を務めました。(参照:兵庫県サッカー協会FB

1月29日(土)3回戦

滝川第二 7-1 伊丹西
県西宮 0-1  参照:県西宮Instagram
報徳学園 0-1 神戸弘陵 参照:報徳学園Instagram
三木北 -(棄権) 芦屋学園
神戸星城 6-0 蒼開
姫路工業 0-0(PK4-3) 兵庫
市尼崎 4-3 明石城西
三田松聖 (棄権)- 三田

1月23日(日)2回戦

滝川第二 5-0 龍野 参照:滝川第二FB
伊丹西 0-0(PK9-8) 関西学院
県西宮 6-1 相生 参照:県西宮Instagram
 0-0(PK5-4) 長田
報徳学園 7-0 加古川東
高砂南 0-6 神戸弘陵 参照:神戸弘陵Instagram
三木北 -(棄権) 神戸朝鮮
芦屋学園 2-0 滝川 参照:芦屋学園Instagram
神戸星城 5-1 芦屋 参照:神戸星城FB
蒼開 3-1 小野
姫路工業 0-0(PK10-9) 琴丘
兵庫 5-1 八鹿
豊岡 (棄権)- 市尼崎 参照:市尼崎Instagram
姫路東 0-1 明石城西
淡路三原 0-1 三田松聖
三田 3-0 神戸科技 参照:三田学園Twitter

雨の中での開催となった2回戦の様子(参照:芦屋学園Instagram

無失点で初戦を突破した滝川第二の皆さん(参照:滝川第二FB

1月22日(土)1回戦

みんなの速報などより情報提供ありがとうございます!

龍野 0-0(PK5-3) 神戸国際附 参照:神戸国際附Instagram
東洋大姫路 1-2 
市西宮 0-0(PK4-5) 加古川東 参照:市西宮Instagram
相生学院 0-2 芦屋学園 参照:芦屋学園FB
神港橘 2-3 芦屋
兵庫 1-0 県伊丹
姫路 0-3 市尼崎 参照:市尼崎Instagram
北摂三田 0-7 三田 参照:三田Twitter

三田ダービーを制し初戦突破した三田学園の皆さん(参照:三田Twitter

開始3分で先制、前半に追加点も決めて2回戦進出を決めた芦屋学園の皆さん(参照:芦屋学園FB

2021年度 兵庫県高等学校サッカー新人大会

<日程>

2022年1月22日(土)〜2月6日(日)

<会場>

無観客試合のため掲載なし

<大会概要>
  • 各地区予選の代表39チームと選手権優勝チームの計40チームによるノックアウト方式(出場枠は阪神9、神戸9、東播7、西播7、但馬2、丹有2、淡路2を基本として、主管協会が+1)
    阪神(9)、神戸(9)、東播(7)、西播(8)、但馬(2)、丹有(2)、淡路(2)
  • 主催:兵庫県高等学校体育連盟、兵庫県教育委員会、(一社)兵庫県サッカー協会
  • 後援:神戸新聞社
  • 試合時間は70分(35分-10分-35分)とし、勝敗が決しない場合はPK方式により進出チームを決定する。
    但し、決勝戦は20分間の延長戦を行い、なお決しない場合はPK方式により優勝チームを決定する。
  • 優勝チームは2月に行われる予定の近畿高校サッカー選手権新人大会(プレ大会)に出場することができる。
  • 出場校の中から1校にフェアプレー賞を該当校があれば授与する。
  • 新型コロナウイルス等の影響により大会を途中で中止にする場合もある。

情報提供いただきました。ありがとうございます!

2021年度 地区予選の結果

選手権優勝チーム

優勝:滝川第二高校
結果詳細はこちら

阪神

優勝:報徳学園高校
準優勝:芦屋学園高校
第3位:市立西宮高校県立西宮高校
第5位:伊丹西高校市立尼崎高校関西学院高校芦屋高校
第9位:県立伊丹高校
兵庫県高校サッカー新人大会・阪神支部予選 11/20~12/27

神戸

優勝:神戸科学技術高校
準優勝:神戸星城高校
第3位:滝川高校
第4位:長田高校
第5位:神戸弘陵学園高校兵庫高校神戸朝鮮高級学校神戸国際大学附属高校
第9位:神港橘高校
兵庫県高校サッカー新人大会・神戸支部予選 11/27,28~12/27

東播

優勝:明石城西高校
準優勝:三木北高校
第3位:社高校
第4位:加古川東高校
第5位:相生学院高校小野高校
第7位:高砂南高校
兵庫県高校サッカー新人大会・東播支部予選 12/18〜28

西播

優勝:姫路工業高校
準優勝:龍野高校
第3位:姫路東高校相生高校
第5位:姫路高校東洋大姫路高校
第7位:琴丘高校
兵庫県高校サッカー新人大会・西播支部予選 12/11〜25

但馬

優勝:八鹿高校
準優勝:豊岡高校
兵庫県高校サッカー新人大会・但馬支部予選 10/31~11/7

丹有

優勝:三田松聖高校
準優勝:三田学園高校
第3位:北摂三田高校

兵庫県高校サッカー新人大会・丹有支部予選 12/18〜27

淡路

優勝:淡路三原高校
準優勝:蒼開高校
兵庫県高校サッカー新人大会・淡路支部予選 11/27〜12/19

兵庫県内の地域ごとの最新情報はこちら
兵庫少年サッカー応援団

過去の大会結果

<2020年度>
優勝:神戸弘陵学園
準優勝:滝川第二
第3位:神戸星城、報徳学園
結果詳細はこちら

<2019年度>
優勝:神戸弘陵学園高校
準優勝:蒼開高校
第3位:芦屋学園高校、市立西宮高校
結果詳細はこちら

<2018年度>
優勝:芦屋学園高校
準優勝:神戸星城高校
3位:関西学院高等部、滝川第二高校
結果詳細はこちら

最後に

出場チームの皆さん、応援・関係者の皆さん、お疲れさまでした。
コロナ禍の厳しい状況下、練習環境やメンバーの確保も大変だったことと思います。
また、やむなく出場辞退せざるを得なかったチームや出場がかなわなかった選手もあったことと思います。
それぞれ苦しい状況の中、それでもなんとか最後まで開催ができて本当に良かったです。
ともに戦う仲間や環境があることの有難さを痛感した大会となったのではないでしょうか。
チームで支え合って苦境を乗り越えた経験を糧に、これから始まるリーグ戦、そして夏の総体に向けてまた一歩一歩頑張ってくださいね。応援しています!

寄稿者プロフィール

JUNIOR SOCCER NEWSテクニカルマイスターWriter/関西エリア責任者kozaru
1976年10月生まれのてんびん座B型。
大学卒業後、ソフトウェア業界にてプログラマー、システムエンジニアを務めるが、2004年出産を機に退職し子育てに専念。
子供がサッカーを始めたのをきっかけにジュニアサッカーNEWSを知り、ユーザーからライターに応募。2016年1月よりジュニアサッカーNEWSライターとして働き始める。
兵庫、和歌山担当を経て2019年3月より関西エリア責任者を務める。(兵庫2種・3種、和歌山の担当も兼任)

二男一女の母です。
「ひたむきに、まっすぐ、楽しみながら」がモットーです。
幼少期から転勤・転校が多かったため方言バイリンガル。
中学時代はソフトボール部で全中スタッフを体験。優勝チームのピッチャーに惚れこみファンレターを送ったことも。
今でもスポーツは観るのもするのも大好きです。
無観客から有観客の試合も増えてきて、現地での臨場感や一体感に幸せを噛みしめています。

がむしゃらに頑張る姿も、空を見上げてぼーっとする時間も、失敗して落ち込む憂鬱も、仲間とふざけている笑顔も、みんな違ってみんないい。
大会の空気感やチームや選手たちの思いまで、記事にのせることができたらいいな、と日々試行錯誤しています。
いただくコメントや情報のひとつひとつにも、皆さまの思いを感じてとても嬉しいです!これからもともに楽しんでいきましょう♪

コメント欄

*

※ファイル添付機能が使用できるようになりました。推奨ファイル形式:png、jpg|PDFやExcelファイルは「[email protected]」宛にメールにてお願い致します。

Return Top