ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

【独自集計】栃木県版 2018-2021 高校サッカー大会・ベスト8入りランキング

2021-2018 栃木県ベスト8入りランキング

ランキング算出方法
2018年度から2021年度までに行われた選手権予選、インターハイ予選、新人大会のベスト8までの戦績を参照。
ベスト8:1ポイント、第4位(同率3位):2ポイント、第3位:3ポイント、準優勝:4ポイント、優勝:5ポイントとして合計し、多い順から並べています。
なお、栃木県高校総体 兼 関東高校大会県予選については、プリンスリーグ所属校が不参加で県下全校が揃わないため、ランキングの対象外としています。

※トーナメントの組み合わせや、その年のチームの状態によって変動するものですので、参考程度の値としてご覧下さい。

順位 高校名 ポイント 2022年度所属リーグ
1位 矢板中央 42 プリンスリーグ 関東1部
2位 佐野日大 31 TFA県リーグ1部
3位 宇都宮短大附属 19 TFA県リーグ1部
4位 真岡 12 TFA県リーグ1部
5位 栃木 11 TFA県リーグ1部
6位 國學院栃木 9 TFA県リーグ1部
7位 足利大附属 7 TFA県リーグ1部
7位 文星芸大附属 7 TFA県リーグ2部B
9位 宇都宮白楊 5 TFA県リーグ2部A
10位 白鴎大足利 3 TFA県リーグ1部
10位 さくら清修 3 TFA県リーグ1部

ベスト8入りした高校の公立・私立の割合

2021-2018の戦績 選手権/インターハイ/新人大会

選手権予選

2021年度
優勝:矢板中央
準優勝:佐野日大
第3位:真岡宇都宮短大附属
詳しくはジュニアサッカーNEWS

2020年度
優勝:矢板中央
準優勝:宇都宮短大附属
第3位:國學院栃木文星芸大附属
詳しくはジュニアサッカーNEWS

2019年度
優勝:矢板中央
準優勝:佐野日大
第3位:宇都宮短大附属栃木
詳しくはジュニアサッカーNEWS

2018年度
優勝:矢板中央
準優勝:佐野日大
第3位:宇都宮短大附属足利大附属
詳しくはジュニアサッカーNEWS

インターハイ予選

2021年度
優勝:矢板中央
準優勝:佐野日大
第3位:宇都宮短大附属真岡
詳しくはジュニアサッカーNEWS

2020年度
新型コロナウィルスの影響で開催中止となりました。

2019年度
優勝:矢板中央
準優勝:真岡
第3位:國學院栃木宇都宮短大附属
詳しくはジュニアサッカーNEWS

2018年度
優勝:矢板中央
準優勝:佐野日大
第3位:文星芸大附属宇都宮短大附属
詳しくはジュニアサッカーNEWS

新人大会

2021年度
新型コロナウィルスの影響で3回戦以降は中止となりました。
詳しくはジュニアサッカーNEWS

2020年度
新型コロナウィルスの影響で開催中止となりました。

2019年度
優勝:佐野日大
準優勝:栃木
第3位:國學院栃木矢板中央
詳しくはジュニアサッカーNEWS

2018年度
優勝:矢板中央
準優勝:佐野日大
第3位:足利大附属宇都宮短大附属
詳しくはジュニアサッカーNEWS

関連記事

【高校サッカー強豪校に入りたい!】選手権&インハイ&新人戦 都道府県ベスト8【2022年度進路情報】

【栃木県】第100回高校サッカー選手権出場校の出身中学・チーム一覧【サッカー進路】

【男子編】高校サッカー部でスタメンになるのが一番難しい県は?盛んな県は?人気度は?

寄稿者プロフィール

JUNIOR SOCCER NEWSテクニカルマイスターWriterえいたろう
東京都出身神奈川県在住の一男一女の母、えいたろうです。
2016年11月にジュニアサッカーNEWSのライターを始め、おかげさまで6シーズン目に突入。
初期に対応させていただいた大会の出場選手が、今では次のステージでがんばっている様子をあちこちで見つけ、うれしく思い応援しています。
薬剤師に加え、睡眠健康指導士初級の資格を取得しました。
どうぞよろしくお願いします。

マメルリハインコのまめりん🐦は、おしゃべりの達鳥まめきち🐦亡き後、甘えの矛先がヒトに変わり、人間語をマスターしようと練習しています♪
まずは自分の名前『まめりん』と言っているつもりのようです😅

コメント欄

*

※ファイル添付機能が使用できるようになりました。推奨ファイル形式:png、jpg|PDFやExcelファイルは「[email protected]」宛にメールにてお願い致します。

Return Top