Green Card ニュース

アマチュアサッカー情報を中心に結果速報や進路情報を掲載

取材記事

Category
子ども達の笑顔のため、地理的デメリット解消にむけて FCヴォルティーダ 石子 善章コーチインタビュー
2812

子ども達の笑顔のため、地理的デメリット解消にむけて FCヴォルティーダ 石子 善章コーチインタビュー

地理的デメリット。 大都市圏にお住まいの方は意識したことがないワードだと思います。 島で暮らすサッカー少年たちが直面する問題のひとつです。 その問題を解決する方法に真剣に取り組みつつ、チームの強さをめざましく向上させているチームがあります。 強さの秘密、子ども達の自己実現をかなえていく秘訣をうかがいました。 ...
サッカーソックス戦国時代よ、激化せよ。ほんとにいい「サッカーソックス」とは何か?武田レッグウェアー株式会社 伊東直隆さんインタビュー PR
7186

サッカーソックス戦国時代よ、激化せよ。ほんとにいい「サッカーソックス」とは何か?武田レッグウェアー株式会社 伊東直隆さんインタビュー PR

世はサッカーソックス戦国時代。 グリップがあればいいのか? へたらなければいいのか? 何が「いいサッカーソックス」なのかわからなくなっている方に読んで欲しいインタビューです。 なぜ「サッカーソックス戦国時代」が起きるのか。 靴下の製法に対しては様々な特許があります。 年々新たに申請され、登録されている特許は年...
何ができるの?どれだけすごいの?気になるAIカメラ「Veoカメラ2」について保護者目線で聞いてみました!
6775

何ができるの?どれだけすごいの?気になるAIカメラ「Veoカメラ2」について保護者目線で聞いてみました!

近年、AIカメラを導入し、試合分析に役立てるチームが増えつつあります。 気になってはいるものの、実際には何ができて、どんなメリットがあるのかいまひとつよく分からない…。 そこでジュニアサッカーNEWSでは、保護者の視点に立って、AIカメラについてのお話を伺ってみました! AIカメラを導入すると自分の子供や子供...
より技術の高いゴールキーパーの需要が増えています!ジュニアからキラリと光るGKの育て方 PR
5542

より技術の高いゴールキーパーの需要が増えています!ジュニアからキラリと光るGKの育て方 PR

ワールドカップで更に注目されるようになった、より確かな技術を持つGKの重要性。 「ゴールキックが得意になり、何種類ものキックが蹴れるようになりました!」 「PKを全て止めてチームの勝利に貢献し、MIPに表彰されました」 「ハイボールを前に出てキャッチして低弾道パントキックを蹴ってゴールが決まり会場が湧きました...
新加入選手登場!なでしこリーグ2部所属 福岡J・アンクラス 新体制発表会レポート
2079

新加入選手登場!なでしこリーグ2部所属 福岡J・アンクラス 新体制発表会レポート

1月26日(金)18:00より、株式会社グリーンカードオフィス内にて、福岡J・アンクラス新体制発表会が行われましたのでレポートします。 発表会の模様はアンクラスチャンネルでライブ配信されました。 こちらのアーカイブでご視聴いただけます! 新体制発表会は、有川コーチによる2023年シーズンのご報告、そして河島監...
J下部セレクション全落ち。3年後「怪物」と呼ばれた選手に親が気をつけた「声かけ」とは?FC多摩 吉田湊海選手親子インタビュー
3209

J下部セレクション全落ち。3年後「怪物」と呼ばれた選手に親が気をつけた「声かけ」とは?FC多摩 吉田湊海選手親子インタビュー

2023年、夏の北海道でひとりの「怪物」と呼ばれる選手が誕生しました。 全国クラブユース選手権U-15大会で、優勝・MVP・得点王の3冠を総なめにした選手が生まれたのです。それがFC多摩の吉田湊海選手でした。 吉田選手がボールを持つだけで会場が沸く。ライブ配信のコメントも盛り上がる。 私たちは「きっとこの選手...
3年間で学ぶのはサッカーだけではない!「栄光に近道なし」人間性を高める指導とは【専大北上高校、小原昭弘監督インタビュー】
14706

3年間で学ぶのはサッカーだけではない!「栄光に近道なし」人間性を高める指導とは【専大北上高校、小原昭弘監督インタビュー】

画像引用:専修大学北上高校サッカー部ブログ 岩手県北上市に位置する専修大学北上高校サッカー部。 2019年度 第71回岩手県高校総体(男子)インターハイ 初優勝 2019年度 全国高等学校総合体育大会サッカー競技大会 初出場初勝利・2回戦進出 2019年度 第98回全国高校サッカー選手権大会岩手県大会 初優勝...
元プロサッカー選手が指導! 準パーソナルトレーニング「関東フォワード塾」とは? 木原 正和氏インタビュー
3796

元プロサッカー選手が指導! 準パーソナルトレーニング「関東フォワード塾」とは? 木原 正和氏インタビュー

15サッカー競技の中で花形ポジションと言えば、フォワード。 試合中、華麗なドリブルでディフェンダーを抜きゴールする選手の姿や、力強い弾丸シュートでネットを揺らすシーンは、サッカーをしている子どもたちにとっての憧れです。 日本代表に直結するJリーグ下部組織に、選手を送り出すことを視野に入れて指導をしているGK塾...
始まりは金髪ロン毛⁈関西の「あの迷彩柄強豪チーム」心の教育へのこだわりとは?15年前から戦術的ピリオダイゼーション理論を取り入れた指導法に迫る!リップエース(大阪府)今村監督インタビュー
36820

始まりは金髪ロン毛⁈関西の「あの迷彩柄強豪チーム」心の教育へのこだわりとは?15年前から戦術的ピリオダイゼーション理論を取り入れた指導法に迫る!リップエース(大阪府)今村監督インタビュー

※この記事は再掲です 全国大会に出場経験があり、卒業生にはJリーガーを輩出するなど全国的にも注目される少年サッカークラブ RIP ACE SOCCER CLUB(リップエースサッカークラブ、以下リップエース)は大阪府堺市で活動をしているチームです。 弊社「【独自調査】全国ランキング みんなが見てるジュニアサッ...
「目の前の相手に負けない」ヴィッセル神戸U-15 7番 上野 颯太選手インタビュー 日本クラブユース選手権U-15全国大会
2525

「目の前の相手に負けない」ヴィッセル神戸U-15 7番 上野 颯太選手インタビュー 日本クラブユース選手権U-15全国大会

2023年8月20日、日本クラブユース選手権U-15全国大会はノックアウトステージのラウンド16が行われました。 連戦が続きどのチームも疲労が溜まってきている中、本日の試合も白熱した試合となりました。 クラブ与野 vs ヴィッセル神戸U-15の一戦は神戸が先制するも与野に追いつかれる展開、そんな中後半29分に...
「U-15日本代表 プレイ中は常に得点のことを」川崎フロンターレ生田 奥田 悠真選手試合後インタビュー 日本クラブユース選手権U15グループステージ最終日
2064

「U-15日本代表 プレイ中は常に得点のことを」川崎フロンターレ生田 奥田 悠真選手試合後インタビュー 日本クラブユース選手権U15グループステージ最終日

2023年8月17日、北海道で15日から開催されている日本クラブユース選手権U-15全国大会はグループステージ最終日を迎えました。 脅威の14得点を挙げてグループステージ首位で突破を果たした川崎フロンターレ生田から、現在得点ランキング1位タイの10番 奥田悠真選手にインタビューを行いました。 奥田悠真選手はU...
スポンサー募り部費無料化を目指す「選手を取り巻く環境を向上させたい」京都橘高校サッカー部の新たなる挑戦【米澤一成監督インタビュー】
27940

スポンサー募り部費無料化を目指す「選手を取り巻く環境を向上させたい」京都橘高校サッカー部の新たなる挑戦【米澤一成監督インタビュー】

2019年度インターハイベスト4、選手権出場、プリンスリーグ関西準優勝。 創部から7年でインターハイ全国大会への出場を果たし、2012年度には選手権全国大会準優勝の実績を残す。 京都の強豪として全国にその名を馳せる京都橘高校は、「日本で初めてユニフォームにスポンサー名を入れた高校」としても知られています。 そ...
「代表経験を勝利につなげる」サンフレッチェ広島  1番 山田 真叶選手インタビュー 日本クラブユース選手権U-15全国大会
2315

「代表経験を勝利につなげる」サンフレッチェ広島 1番 山田 真叶選手インタビュー 日本クラブユース選手権U-15全国大会

2023年8月16日、日本クラブユース選手権U-15全国大会の予選リーグ2日目です。 決勝トーナメント進出が決まるのは8月17日。どのグループもしのぎを削る試合を繰り広げてくれることでしょう。 サンフレッチェ広島U-15は2日目終わって得失点差で2位。 3日目の今日はグループリーグ暫定首位の鹿島アントラーズつ...
自分でもびっくりしたゴールで先制点!鹿島アントラーズJY 9番 滝澤 周生選手インタビュー 日本クラブユース選手権U-15全国大会 北海道で開幕!
2130

自分でもびっくりしたゴールで先制点!鹿島アントラーズJY 9番 滝澤 周生選手インタビュー 日本クラブユース選手権U-15全国大会 北海道で開幕!

2023年8月15日、日本クラブユース選手権U-15全国大会が北海道・帯広で開幕しました。 鹿島アントラーズは今年は連続16回目の全国大会出場。今大会に出場している関東勢としては最長になります。昨年度戦績は決勝トーナメント1回戦。 今年度初戦となる本日のカターレ富山戦では、滝澤選手の得点を皮切りに6-0で勝利...
U-15開幕、得点王争いにまず名乗り!ヴィッセル神戸 11番 上本 佳生選手インタビュー 日本クラブユース選手権U-15全国大会 北海道で開幕
2104

U-15開幕、得点王争いにまず名乗り!ヴィッセル神戸 11番 上本 佳生選手インタビュー 日本クラブユース選手権U-15全国大会 北海道で開幕

2023年8月15日、日本クラブユース選手権U-15全国大会が北海道・帯広で開幕しました。 本日は予選リーグ1試合目。4チームリーグのうち、各グループ上位2チームと、グループ3位だった12チームのうち成績上位の8チーム、合わせて32チームが決勝トーナメントに駒を進めることができます。 U-15の全国大会は得点...
「緊張感を持って試合に臨んだ!」準決勝へ!ノジマステラ相模原 小高 夢選手試合後インタビュー JCY女子選手権U-18 準々決勝
1832

「緊張感を持って試合に臨んだ!」準決勝へ!ノジマステラ相模原 小高 夢選手試合後インタビュー JCY女子選手権U-18 準々決勝

2023年8月4日、日本クラブユース女子サッカー選手権U-18は本日より負けたら終わりのノックアウトステージに入り、準々決勝4試合が行われました。 本日のインタビュー抜粋は、準々決勝で2得点のノジマステラ相模原 小高 夢選手です。 ノジマステラ相模原は、グループステージを23得点無失点 断トツの1位で抜け出し...
「自分のゴールで最終戦勝利できた」ソルフィオーレFC作陽 佐野 由奈選手試合後インタビュー JCY女子選手権U-18 予選リーグ3日目
1873

「自分のゴールで最終戦勝利できた」ソルフィオーレFC作陽 佐野 由奈選手試合後インタビュー JCY女子選手権U-18 予選リーグ3日目

2023年8月3日、日本クラブユース女子サッカー選手権U-18の予選最終日の3日目が実施されました。 本日のインタビュー抜粋は、ソルフィオーレFC作陽の佐野 由奈大輝選手です。 前半アディショナルタイムに投入され、後半始まってすぐに得点。 今大会初ゴールです。 ソルフィオーレFC作陽は、3日目勝利しましたが1...
「毎試合成長できたことが優勝へ繋がった」優勝したガンバ大阪ユース 荒木 琉偉選手試合後インタビュー 日本クラブユース選手権 決勝
1849

「毎試合成長できたことが優勝へ繋がった」優勝したガンバ大阪ユース 荒木 琉偉選手試合後インタビュー 日本クラブユース選手権 決勝

2023年8月2日、日本クラブユース選手権U-18全国大会は東京・味の素フィールド西が丘にて決勝が行われました。 準決勝に続き決勝も18:00試合開始となり、ジリジリと焼けるような日差しからは逃れられた試合となりました。 FC東京vsガンバ大阪の決勝戦は取ったら取り返すというシーソーゲーム。 手に汗握る展開が...
次節、首位攻防戦!ジェフ千葉レディース 角谷 瑠菜選手試合後インタビュー JCY女子選手権U-18 予選リーグ2日目
2348

次節、首位攻防戦!ジェフ千葉レディース 角谷 瑠菜選手試合後インタビュー JCY女子選手権U-18 予選リーグ2日目

2023年8月1日、日本クラブユース女子サッカー選手権U-18の予選2日目が実施されました。天気予報は雷雨。各会場で時間を後にずらしたり、早めたりと早朝から調整が行われましたが、無事に全試合、中断することもなく開催されました。 本日のインタビュー抜粋は,ジェフ千葉レディースの角谷 瑠菜選手です。 1試合目の7...
「相手がどこだとしても優勝っていうのを掲げている」得点王争い現在2位!FC東京山口太陽選手 インタビュー日本クラブユース選手権U-18全国大会準決勝 東京で激戦続く
1062

「相手がどこだとしても優勝っていうのを掲げている」得点王争い現在2位!FC東京山口太陽選手 インタビュー日本クラブユース選手権U-18全国大会準決勝 東京で激戦続く

2023年7月31日、日本クラブユース選手権U-18全国大会は準決勝から会場を群馬から東京・西が丘に移して行われました。 清水エスパルスとFC東京の激闘が繰り広げられ、FC東京が4-2で清水エスパルスを下しました。 前半戦では清水エスパルスが先取点をあげ1-0リードで折り返しとなりました。 しかし、後半に入る...
「自分達は技術で勝てる」決勝へ!ガンバ大阪ユース 宮川 大輝選手試合後インタビュー 日本クラブユース選手権 準決勝
1893

「自分達は技術で勝てる」決勝へ!ガンバ大阪ユース 宮川 大輝選手試合後インタビュー 日本クラブユース選手権 準決勝

2023年7月31日、日本クラブユース選手権U-18全国大会は場所を群馬から東京・西が丘に移し、準決勝を行いました。 夕方開催となり、気温も30度近くまで下がりました。 ファジアーノ岡山vsガンバ大阪の試合はまさに「激戦」でした。ライブ配信の観客も5000人を越え、応援、激励のコメントが賑わいました。 0-1...
「もうワンチャンスやろう」得点王争いも注目!ガンバ大阪安藤陸登選手試合後インタビューJCY選手権U-18 準決勝
1148

「もうワンチャンスやろう」得点王争いも注目!ガンバ大阪安藤陸登選手試合後インタビューJCY選手権U-18 準決勝

2023年7月31日、日本クラブユースサッカー選手権U-18の準決勝が行われました。 ガンバ大阪の安藤 陸登選手選手は67分に2試合連続大会4ゴール目となるゴールを決め、チームを決勝戦へと導きました。 安藤選手は現在得点ランキング2位、大会得点王にも期待がかかります! 決勝戦は8月2日(水)18:00kick...
Return Top