ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

取材記事

Category
【高校サッカー新人戦特集】他校の気になる選手は?サッカー部あるあるも!秀岳館高校サッカー部 選手インタビュー 丸田龍生選手編
554

【高校サッカー新人戦特集】他校の気になる選手は?サッカー部あるあるも!秀岳館高校サッカー部 選手インタビュー 丸田龍...

新チームが始動!年明けの1月から始まる2021年度 県下高校サッカー大会 男子の部(熊本県 高校新人戦)を前に、秀岳館高校(熊本県)の2年生の3選手にお話をお聞きしました! こちらは丸田龍生選手(サイドバック)編です! 丸田龍生選手(サイドバック) 鹿児島県出身 今年のチームの特徴を教えてください 丸田龍生選...
【高校サッカー新人戦特集】他校の気になる選手は?サッカー部あるあるも!秀岳館高校サッカー部 選手インタビュー 青木裕哉選手編
688

【高校サッカー新人戦特集】他校の気になる選手は?サッカー部あるあるも!秀岳館高校サッカー部 選手インタビュー 青木裕...

新チームが始動!年明けの1月から始まる2021年度 県下高校サッカー大会 男子の部(熊本県 高校新人戦)を前に、秀岳館高校(熊本県)の2年生の3選手にお話をお聞きしました! こちらは青木裕哉選手(アンカー)編です! 青木裕哉選手(アンカー) 鹿児島県出身 今年のチームはどんなチームですか? 青木裕哉選手(以下...
【高校サッカー新人戦特集】他校の気になる選手は?サッカー部あるあるも!秀岳館高校サッカー部 選手インタビュー 島袋滉大選手編
638

【高校サッカー新人戦特集】他校の気になる選手は?サッカー部あるあるも!秀岳館高校サッカー部 選手インタビュー 島袋滉...

新チームが始動!年明けの1月から始まる2021年度 県下高校サッカー大会 男子の部(熊本県 高校新人戦)を前に、秀岳館高校(熊本県)の2年生の3選手にお話をお聞きしました! こちらは島袋滉大(右サイドバック→ボランチ)編です! 島袋滉大(右サイドバック→ボランチ) 沖縄県出身 今年のチームはどんなチームですか...
常勝軍団!青森山田高校サッカー部 黒田剛監督インタビュー「日本一の育成システム」で目指すもの、コロナ禍を乗り越えるために大人たちがすべきこととは。
17205

常勝軍団!青森山田高校サッカー部 黒田剛監督インタビュー「日本一の育成システム」で目指すもの、コロナ禍を乗り越えるた...

青森山田高校サッカー部はサッカーファンならずとも、誰もが知る日本屈指の強豪高校チーム。 2019年度 第98回全国高校サッカー選手権大会(高校選手権) 全国大会では、決勝で静岡学園との死闘を繰り広げ惜しくも2-3で準優勝となったものの、直近4年の全国高校サッカー選手権大会で3回も決勝に進出する(うち2回優勝)...
【インタビュー】MAKIHIKAさん(サッカー系Youtuber)大津高校サッカー部支援を呼びかけ!「これは自分がやるべきこと」その思いとは?子どもたちへの熱いメッセージも!
1200

【インタビュー】MAKIHIKAさん(サッカー系Youtuber)大津高校サッカー部支援を呼びかけ!「これは自分がや...

チャンネル登録者数53万人を誇る日本一のサッカー系Youtuber「MAKIHIKA」(マキヒカ)さんが、2022年1月5日に「高校サッカー選手権に物申す。」という動画を公開し、第100回全国高校サッカー選手権大会 全国大会で熊本県勢として67年ぶりにベスト4進出を果たした熊本県立大津高校サッカー部の「滞在日...
難関大学進学と好きなサッカーの両輪で未来を掴め!</br>~サッカーを通して人間性を高める~<br>【函館ラ・サール高校サッカー部 葛西監督インタビュー】
6311

難関大学進学と好きなサッカーの両輪で未来を掴め!
~サッカーを通して人間性を高める~
【函館ラ・サール...

(Photo:函館ラ・サール高校サッカー部 公式HP) 難関国公私立大学への高い進学率を誇る函館ラ・サール高校サッカー部が掲げるビジョンは、「社会・サッカー界の中で活躍し、世の中に貢献できるような人材の育成 ~真の文武両道の実践~」です。 このビジョンを現実化するために、どんな選手たちが、どんなことを心がけて...
なぜ今、サッカーチームが開墾を?一貫指導で目指す屈託のない笑顔と人生を豊かにする力 ONE SOUL.C 福岡(ワンソウル)中田雄一朗監督インタビュー
942

なぜ今、サッカーチームが開墾を?一貫指導で目指す屈託のない笑顔と人生を豊かにする力 ONE SOUL.C 福岡(ワン...

福岡市東区で活動するONE SOUL.C 福岡(ワンソウル)は、未就学の子どもたちから社会人まで、それぞれジュニア、ジュニアユース、ユース、トップ、ミドルシニア、シニアのカテゴリーからなるサッカークラブです。 2021年7月に行われた「第28回全国クラブチームサッカー選手権大会福岡県大会」ではトップチームが優...
「選手たちに色々な挑戦をして欲しい」私を成長させてくれたチームだからこそ応援したい レオSCスポンサー 小川工業株式会社 専務取締役 小川 匡哉氏インタビュー
513

「選手たちに色々な挑戦をして欲しい」私を成長させてくれたチームだからこそ応援したい レオSCスポンサー 小川工業株式...

大阪府茨木市で活動をするレオサッカークラブ。 今回、スポンサーとしてチームを支援チームの支援をしてくださる小川工業株式会社の専務、小川 匡哉氏に、ご自身がチームに在籍されていたころのお話などを伺いました。 そこには、レオサッカークラブへの感謝の思いがあふれていました。 (画像提供:小川工業株式会社 取材/文:...
【後編】強豪150校にかかわる男の「距離感」のセンス~高校サッカーの仕掛人、伊藤誠氏ロングインタビュー~
8729

【後編】強豪150校にかかわる男の「距離感」のセンス~高校サッカーの仕掛人、伊藤誠氏ロングインタビュー~

名だたる名門強豪校がずらりとならぶ人気リーグの「球蹴男児U-16」「四国ルーキーリーグ〜NEXT GENERATION」「関西U-16〜Groeien〜」「東海ルーキーリーグU-16」そして全国のルーキーリーグを勝ち上がったチームが日本一を争う「2019 全国ルーキーリーグ交流大会」の運営委員長を務めるのがB...
【前編】強豪高校から参加希望殺到のルーキーリーグ仕掛け人に聞いた「大会運営のこだわり」とは?〜Blue Wave sports concierge office伊藤誠氏ロングインタビュー〜
8099

【前編】強豪高校から参加希望殺到のルーキーリーグ仕掛け人に聞いた「大会運営のこだわり」とは?〜Blue Wave s...

現在、各地の強豪高校サッカー部がこぞって「うちもぜひ参加させて欲しい!」と熱望するリーグ戦がある。 「ルーキーリーグU-16」である。 参加校を見れば、名だたる名門強豪校がずらり。 この人気リーグのうち「球蹴男児U-16」「四国ルーキーリーグ〜NEXT GENERATION」「関西U-16〜Groeien〜」...
立てた目標を超強豪校はどう検証しているか 藤枝順心高校サッカー部に学ぶ、「目標の検証」
6637

立てた目標を超強豪校はどう検証しているか 藤枝順心高校サッカー部に学ぶ、「目標の検証」

(Photo:藤枝順心サッカー部) 藤枝順心高校サッカー部が、試合前に行う円陣の合言葉は「順心No.1!」。 では、No.1になるためにどのような目標を立て、その目標を達成するためにどう検証しているのでしょうか!? 藤枝順心高校サッカー部(以下、藤枝順心)よりいただいた資料をもとに、その秘密にせまります。 ※...
「見える化」が強くする強豪サッカー部。秀岳館高校 段原一詞監督インタビュー
4662

「見える化」が強くする強豪サッカー部。秀岳館高校 段原一詞監督インタビュー

▲左から、中川理事長校長先生、ケンタ選手、ターレス選手、織田アスリート熊本ゼネラルマネージャー 2020年12月23日(水)、熊本県八代市にある秀岳館高校サッカー部から2名のJリーガーが誕生しました。 秀岳館高校サッカー部を率いる段原一詞監督が生んだJリーガーは、これで11人目になりました。※ 10人のJリー...
「ワンチームで戦う」パーソナリティー のしっかりした選手を~前橋育英女子サッカー部 大手監督にインタビュー
6043

「ワンチームで戦う」パーソナリティー のしっかりした選手を~前橋育英女子サッカー部 大手監督にインタビュー

こちらの記事ではジュニアサッカーNEWSの独自調査により本サイトアクセスランキング全国第7位となりました前橋育英女子サッカー部についてお知らせします。 前橋育英高校は男子サッカー部の輝かしい戦績により全国的にも知名度を上げています。まさにそこに勝る勢いなのが女子サッカー部です。 この度の新型コロナウイルスによ...
秀岳館高校サッカー部がSNS発信を通してキャリア教育を行う試みを実施 株式会社グリーンカードがサポートします
874

秀岳館高校サッカー部がSNS発信を通してキャリア教育を行う試みを実施 株式会社グリーンカードがサポートします

自分たちの部活を通してさまざまな役割を果たし、自分の役割の価値や自分と役割との関係を見いだす試みを通して、社会に出たときに必要な考え方、スキルを実践で学ぶ取り組みを秀岳館高校サッカー部が行っています。 部の公式SNSを使った発信を担当する部員(広報担当部員)が参加し、SNS発信を通して社会に必要な考えを学び、...
「自分が変わる」ことで見えた「優勝後の景色」近畿大学附属和歌山高校 藪 真啓監督 インタビュー
1578

「自分が変わる」ことで見えた「優勝後の景色」近畿大学附属和歌山高校 藪 真啓監督 インタビュー

(画像提供:近大和歌山高校サッカー部) 記念すべき100回目となった2021年度 第100回全国高校サッカー選手権大会 和歌山県大会で優勝を果たし、全国大会への切符を掴んだ近畿大学附属和歌山高校サッカー部。 監督の藪 真啓監督にお話を伺いました。(取材/文 江原まり) ↓本文は写真の下に続きます↓ 藪真啓監督...
【独自インタビュー】105人クラスター発生の夏。収束への道筋と寮での対策の全容とは(秀岳館高校サッカー部 段原一詞監督)
1397

【独自インタビュー】105人クラスター発生の夏。収束への道筋と寮での対策の全容とは(秀岳館高校サッカー部 段原一詞監...

2021年8月25日。 秀岳館高校の寮生徒にコロナ陽性者が2人出ました。 そのあとのPCR検査で陽性者は105人にも及びました。 しかし、「クラスター」と名付けられたそれは実質たったの2週間で収束を告げました。 重症者はゼロ。 なぜそんなに速い収束が可能だったのか。 そこには現場を預かる先生たちのすさまじく速...
第100回選手権全国大会出場『近大和歌山』偏差値70集団、サッカー特待無しで全国に挑める理由
18260

第100回選手権全国大会出場『近大和歌山』偏差値70集団、サッカー特待無しで全国に挑める理由

※本文は2019年に公開されました 2017新人戦和歌山県大会、2017選手権予選和歌山県大会、2018インターハイ和歌山県予選で準優勝し、過去には全国高校サッカー選手権大会出場7回、全国高校総体出場11回の実績を持つ、和歌山のサッカー強豪高校近大和歌山高校。 2019年度(平成31年度・令和元年度) 和歌山...
サッカーソックス戦国時代よ、激化せよ。ほんとにいい「サッカーソックス」とは何か?武田レッグウェアー株式会社 伊東直隆さんインタビュー
1280

サッカーソックス戦国時代よ、激化せよ。ほんとにいい「サッカーソックス」とは何か?武田レッグウェアー株式会社 伊東直隆...

世はサッカーソックス戦国時代。 グリップがあればいいのか? へたらなければいいのか? 何が「いいサッカーソックス」なのかわからなくなっている方に読んで欲しいインタビューです。 なぜ「サッカーソックス戦国時代」が起きるのか。 靴下の製法に対しては様々な特許があります。 年々新たに申請され、登録されている特許は年...
ガイナーレ鳥取加入内定!飯塚高校 高尾流星選手インタビュー「成長を止めない選手になりたい」
1676

ガイナーレ鳥取加入内定!飯塚高校 高尾流星選手インタビュー「成長を止めない選手になりたい」

3年連続で、福岡県飯塚市にある飯塚高校サッカー部からJリーガーが誕生! 2021年10月21日、高尾流星選手(飯塚高校3年生)のガイナーレ鳥取への加入内定記者会見が行われました。 第100回高校サッカー選手権福岡県大会の真只中である10月某日、貴重なお時間をいただいて高尾選手にお話を伺いました。 プロサッカー...
FC町田ゼルビア加入内定!平河悠選手(山梨学院大学3年生)インタビュー「継続は力なり!自分に足りないものを見つけて頑張ることが成長に繋がる」
1638

FC町田ゼルビア加入内定!平河悠選手(山梨学院大学3年生)インタビュー「継続は力なり!自分に足りないものを見つけて頑...

9月16日、平河悠選手(山梨学院大学3年生)の加入内定記者会見が行われ、2023シーズンからFC町田ゼルビアへの加入が内定しました。 また「JFA・Jリーグ特別指定選手」としても認定され、今後は大学サッカー部に所属しながら、FC町田ゼルビアの公式戦出場が可能となります。 ジュニアサッカーNEWSでは、10月8...
なぜ静岡の企業が京都橘をスポンサードするのか。介護施設が考える「組織と個、そして家族」株式会社ル・グラン 小池正三氏インタビュー
2952

なぜ静岡の企業が京都橘をスポンサードするのか。介護施設が考える「組織と個、そして家族」株式会社ル・グラン 小池正三氏...

全国的な強豪校、京都橘高校サッカー部には、静岡県のスポンサーもいらっしゃいます。 地縁のない京都の高校サッカー部に、なぜ。 その疑問をお伺いしてみました。 株式会社 ル・グラン   (LE-GRAND CO.,LTD.)の専務、小池正三氏に伺った話の中から、アマチュアスポーツの大きな可能性が見えました。   ...
3年間で学ぶのはサッカーだけではない!「栄光に近道なし」人間性を高める指導とは【専大北上高校、小原昭弘監督インタビュー】
8242

3年間で学ぶのはサッカーだけではない!「栄光に近道なし」人間性を高める指導とは【専大北上高校、小原昭弘監督インタビュ...

画像引用:専修大学北上高校サッカー部ブログ 岩手県北上市に位置する専修大学北上高校サッカー部。 2019年度 第71回岩手県高校総体(男子)インターハイ 初優勝 2019年度 全国高等学校総合体育大会サッカー競技大会 初出場初勝利・2回戦進出 2019年度 第98回全国高校サッカー選手権大会岩手県大会 初優勝...
Return Top