ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

取材記事

Category
長崎総附サッカー部 小嶺 忠敏監督インタビュー「この子たちをどうにかして育てたい、その一心」
264

長崎総附サッカー部 小嶺 忠敏監督インタビュー「この子たちをどうにかして育てたい、その一心」

島原商業高校、国見高校、そして、現在は長崎総合科学大学附属高校でサッカーの指導に携わって51年。監督として全国大会出場(高校総体、国体、高校選手権、全日本ユース)は100回を超え、全国優勝17回を数える名将、長崎総合科学大学附属高等学校の小嶺忠敏監督にインタビューさせていただきました。 (写真:ジュニアサッカ...
【熊本ルーテル学院高校サッカー部編】強豪校探訪ジュニアサッカーNEWSライターが行く 
228

【熊本ルーテル学院高校サッカー部編】強豪校探訪ジュニアサッカーNEWSライターが行く 

ルーテル学院は熊本の私立の中高一貫校で、サッカー部は県内屈指の強さを誇る名門として知られています。 隔年で海外遠征を実施されており、2013年にスペイン・バルセロナ、2015年にフランス・パリ、2017年にはスペイン・マドリッドへ行くなど、「世界」を意識した育成にも取り組まれています。 そして2001年創部以...
戦績による格付けを超える『チームの価値づくり』ルーテル学院高校サッカー部
415

戦績による格付けを超える『チームの価値づくり』ルーテル学院高校サッカー部

ルーテル学院と言えば、2001年創部以来、熊本の高校サッカーシーンをけん引してきた県内屈指の強豪校として知られています。 選手権全国大会に過去4回出場:2009年ベスト8進出、インハイ全国大会に過去2回出場:2010年ベスト8進出、高円宮杯全国大会に過去2回出場など、数々の実績を積み上げながら日々進化をし続け...
勉強と部活の両立を実現!近大和歌山 偏差値70集団、サッカー特待無しで全国に挑める理由
699

勉強と部活の両立を実現!近大和歌山 偏差値70集団、サッカー特待無しで全国に挑める理由

2017新人戦和歌山県大会、2017選手権予選和歌山県大会、2018インターハイ和歌山県予選で準優勝し、過去には全国高校サッカー選手権大会出場7回、全国高校総体出場11回の実績を持つ、和歌山のサッカー強豪高校近大和歌山高校。 同校は二つの学科がある共学高校ですが、学科の偏差値はそれぞれ「普通科ADコース 71...
関西大学北陽高校サッカー部  進化を続ける「全員サッカー」 強みを作る「地域交流」と「水の力」 
366

関西大学北陽高校サッカー部 進化を続ける「全員サッカー」 強みを作る「地域交流」と「水の力」 

2018年度高校総合体育大会大阪府大会 優勝。1926年の創部以来全国大会への出場は35回、全国制覇2回。日本一を目指し、チーム一丸となって進む関西の強豪、関西大学北陽高校サッカー部には人間力向上のためにサッカーと同じくらい大切にしている取り組みがあります。 また、2013年9月に建設された4階建ての総合体育...
【大分県立情報科学高校サッカー部編】強豪チーム探訪!ジュニアサッカーNEWSライターが行く!
290

【大分県立情報科学高校サッカー部編】強豪チーム探訪!ジュニアサッカーNEWSライターが行く!

大分県立情報科学高校高等学校は県下唯一の情報系専門高校です。 商業科の情報管理課・情報経営課、工業科の情報電子科の計3学科があります。 サッカー部はこれまで全国高校サッカー選手権に5回出場しベスト16、全国高校総体(インターハイ)に6回出場しベスト8の実績を収めるなど、大分県屈指の強豪校として知られています。...
【元日本代表永井謙佑選手の母校 九州国際大付属高校サッカー部編】強豪チーム探訪!ジュニアサッカーNEWSライターが行く!
503

【元日本代表永井謙佑選手の母校 九州国際大付属高校サッカー部編】強豪チーム探訪!ジュニアサッカーNEWSライターが行...

学校エントランスにズラリと飾られた各部のトロフィーや賞状。サッカー部出身の元日本代表永井謙佑選手ゆかりの品々が飾られています。 福岡県北九州市にある「九州国際大学付属高等学校」通称「九国大付属」のサッカー部へ編集部がお邪魔してきました! 九州国際大学付属高等学校サッカー部は過去2回全国高校サッカー選手権大会へ...
強豪校ゆえの誤解も 東福岡高校サッカー部の「人間教育」 森重潤也監督インタビュー
1095

強豪校ゆえの誤解も 東福岡高校サッカー部の「人間教育」 森重潤也監督インタビュー

—東福岡高校サッカー部の「育成」について 2018年度インターハイ全国ベスト16、ルーキーリーグU-16全国3位、プレミアリーグWEST5位、全国高校サッカー選手権大会出場、2018年度新人戦福岡県大会優勝など、押しも押されぬ全国トップクラスの強豪「東福岡高校サッカー部」を、森重監督はじめスタッフ...
宮崎日大高校 地域企業がチームの環境整備をバックアップ!先進的な取り組みで全国トップクラスの広さを誇る人工芝グラウンドが完成!
803

宮崎日大高校 地域企業がチームの環境整備をバックアップ!先進的な取り組みで全国トップクラスの広さを誇る人工芝グラウン...

(とにかく、目を見張る広々とした美しい人工芝グラウンドです。撮影 弊社編集部) 宮崎県宮崎市にある宮崎日大高校は2018年度インターハイ、高校サッカー選手権宮崎県大会で見事準優勝に輝いた、宮崎県の高校サッカーをけん引する強豪校。 同校では、2019年3月3日に人工芝を敷設した第2グラウンドが完成しました。 こ...
中高一貫校の挑戦。「僻地」をハンデとせず日本一を目指す日章学園高校・早稲田 一男 監督インタビュー
866

中高一貫校の挑戦。「僻地」をハンデとせず日本一を目指す日章学園高校・早稲田 一男 監督インタビュー

2018年度の第97回全国高等学校サッカー選手権宮崎県大会を優勝し、見事全国大会への出場を果たした日章学園高校サッカー部は、続く2019年1月27日におこなわれた平成30年度宮崎県高校新人体育大会も優勝。 宮崎県の高校サッカー界を代表する強豪チームです。 昨今の高校チームでは大勢のスタッフを抱える私立高校チー...
【佐賀商業高校サッカー部編】強豪チーム探訪!ジュニアサッカーNEWSライターが行く!
1083

【佐賀商業高校サッカー部編】強豪チーム探訪!ジュニアサッカーNEWSライターが行く!

佐賀県佐賀市の市街地に位置する佐賀県立佐賀商業高校にジュニアサッカーNEWS取材班がお邪魔させていただきました。 佐賀商サッカー部は長年佐賀県の高校サッカーシーンをけん引するチームの一つ。サガんリーグU18の1部、ルーキーリーグU16の1部に所属し、選手権やインハイ等の佐賀県大会で常に上位校として名を連ねる県...
【東海大福岡高校サッカー部編】強豪チーム探訪!ジュニアサッカーNEWSライターが行く!
959

【東海大福岡高校サッカー部編】強豪チーム探訪!ジュニアサッカーNEWSライターが行く!

学校敷地内にある人工芝グラウンド 福岡県宗像市にある「東海大福岡高校サッカー部」へお邪魔してきました! 東海大福岡高校は2016年に学校名が変更になりました。以前は東海大五という校名で1969年創部の同チームは全国高校サッカー選手権大会福岡県予選8連覇・第69回全国高校サッカー選手権大会第3位など、福岡を代表...

人気の記事

More

関連記事(広告を含む)

Return Top