ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

取材記事

Category
【ランキング】「その言葉、沁みた!刺さった!」みんなが読んでるインタビューTOP20!名言の宝庫がここにある!
7395

【ランキング】「その言葉、沁みた!刺さった!」みんなが読んでるインタビューTOP20!名言の宝庫がここにある!

指導者の方々からの貴重なお話の数々には、サッカー少年少女たちに向けての熱いメッセージがたくさんつまっています。 今回は、ジュニアサッカーNEWSのインタビュー記事の中から、特に人気のあるランキングTOP20をご紹介! 「その言葉、沁みた!刺さった!」名言の宝庫がここにあります。 ※ランキングは弊社調べ ※計測...
「正しく努力を積み重ねると必ず成果は上がる」全国大会へ繋がった心の育成とは?【日本航空高校女子サッカー部  堀 祥太朗 監督インタビュー】
381

「正しく努力を積み重ねると必ず成果は上がる」全国大会へ繋がった心の育成とは?【日本航空高校女子サッカー部 堀 祥太朗 監督インタビュー】

写真参照:日本航空高校 HP 昨年11月に行われた第30回関東高校女子サッカー選手権大会に引き続き、先月、神奈川県で行われた第11回関東高校女子サッカー大会も優勝し、連覇を果たした日本航空高校女子サッカー部。 7月26日(火)~30日(土)に徳島県で開催される全国高校総合体育大会女子サッカー競技大会への切符を...
インタビュー動画公開!Jリーガーの6割は大卒の時代!?【強豪福岡大学サッカー部】乾監督に聞いた「中高生がやっておくべきこと」と「福大サッカー部の取り組み」
15523

インタビュー動画公開!Jリーガーの6割は大卒の時代!?【強豪福岡大学サッカー部】乾監督に聞いた「中高生がやっておくべきこと」と「福大サッカー部の取り組み」

「プロサッカー選手になりたい!」そんな夢を胸に、日々練習に励んでいる小・中・高校生が日本全国にたくさんいることと思います。 プロサッカー選手になるには、様々なルートがありますが、昨今増えてきているのが「大卒Jリーガー」です。 2018年度の新卒Jリーグ入団内定者69名(2017年10月2日時点)のうち、大学卒...
「ルーキーリーグ」だからできること MIZUNO CHAMPIONSHIP U-16 運営統括 伊藤誠氏インタビュー
3378

「ルーキーリーグ」だからできること MIZUNO CHAMPIONSHIP U-16 運営統括 伊藤誠氏インタビュー

全国の全エリアにルーキーリーグという高校1年生のためのリーグがあります。 参加しているのは、そうそうたる強豪校ばかり。 ルーキーリーグに入るための「参入リーグ」も全国に4つあり、勝ち抜かないと入れない狭き門でもあります。今や「中学3年生が必ず進路の参考にする」と言われているルーキーリーグでしかできないこと。そ...
【開幕直前】球蹴男児U-16を語る!高校1年生が毎週真剣勝負できることの価値と未来
2293

【開幕直前】球蹴男児U-16を語る!高校1年生が毎週真剣勝負できることの価値と未来

2022年度ルーキーリーグ(高校1年生)たちのシーズンが開幕します。 球蹴男児U-16はゴールデンウィークに行われる集中開催を皮切りに、高校生になってまだ1ヶ月あまりという初々しい選手たちが、新しいチームで真剣勝負を繰り広げます。 現在では全国9つの地域で繰り広げられるルーキーたちの戦い。 各エリアのリーグに...
4/29いよいよ開幕。関西U-16~Groeienの知られざる「リーグの意義」興國高校 内野智章監督インタビュー
2436

4/29いよいよ開幕。関西U-16~Groeienの知られざる「リーグの意義」興國高校 内野智章監督インタビュー

関西U-16~Groeienの開幕まであと少し。 去年まで別々の場所でサッカーをしていた高校1年生が、4月に入学してすぐにリーグ開幕を迎えます。 公式戦ではないこのリーグはどうしてできたのか。 先生方はどうしてこのリーグに選手を参加させているのか。 なぜこんなに開幕が早いのか。 関西U-16~Groeien運...
3年間で学ぶのはサッカーだけではない!「栄光に近道なし」人間性を高める指導とは【専大北上高校、小原昭弘監督インタビュー】
10263

3年間で学ぶのはサッカーだけではない!「栄光に近道なし」人間性を高める指導とは【専大北上高校、小原昭弘監督インタビュー】

画像引用:専修大学北上高校サッカー部ブログ 岩手県北上市に位置する専修大学北上高校サッカー部。 2019年度 第71回岩手県高校総体(男子)インターハイ 初優勝 2019年度 全国高等学校総合体育大会サッカー競技大会 初出場初勝利・2回戦進出 2019年度 第98回全国高校サッカー選手権大会岩手県大会 初優勝...
他人事じゃない!親子で知っておくべき「うっかりドーピング」を防ぐサプリメントや栄養補助食品の飲み方とは?〜株式会社サン・クロレラインタビュー〜  PR
7448

他人事じゃない!親子で知っておくべき「うっかりドーピング」を防ぐサプリメントや栄養補助食品の飲み方とは?〜株式会社サン・クロレラインタビュー〜  PR

現代は子ども達が手軽にサプリメントや栄養補助食品を利用する時代になりつつあります。 平成22〜24年に行われた「スポーツをする子どもと保護者のサプリメントとドーピングに対する意識調査」(東京都スポーツ少年団の団員140名と保護者211名を対象としたアンケート調査)によると、「サプリメントを摂取している」と回答...
強豪高校の指導者が1番避けたい「試合中の〇〇」。求められる体作りについて株式会社サン・クロレラさんにインタビューしました
1799

強豪高校の指導者が1番避けたい「試合中の〇〇」。求められる体作りについて株式会社サン・クロレラさんにインタビューしました

体作り、食育、サプリメント… 選手の体作りに良さそうな情報は世の中にあふれていますが、では、リアルに強豪と呼ばれている高校やチームの監督は、選手の体作りについて何を一番に考えているのかご存じですか? 実際に強豪チーム、強豪校の指導者のみなさまに体作りについてお話する機会の多い会社の方に「監督たちは何を気にして...
中高一貫校の挑戦。「僻地」をハンデとせず日本一を目指す日章学園高校・早稲田 一男 監督インタビュー
6922

中高一貫校の挑戦。「僻地」をハンデとせず日本一を目指す日章学園高校・早稲田 一男 監督インタビュー

(この記事は再掲です) 2021年度宮崎県高校総合体育大会サッカー競技大会 男子 インターハイ予選を優勝し、見事全国大会への出場を果たした日章学園高校サッカー部は、宮崎県の高校サッカー界を代表する強豪チームです。 昨今の高校チームでは大勢のスタッフを抱える私立高校チームも多いですが、同校のスタッフは監督含めて...
大津高校サッカー部のレギュラー選手は虫歯がない!? マウスガードでチームをサポートするこんどう歯科医院が驚いたこととは?副院長 富松 健 氏インタビュー
1029

大津高校サッカー部のレギュラー選手は虫歯がない!? マウスガードでチームをサポートするこんどう歯科医院が驚いたこととは?副院長 富松 健 氏インタビュー

熊本県大津町にある「こんどう歯科医院」は、2021年度高校サッカー選手権全国大会準優勝の熊本県立大津高校サッカー部のスポンサーです。 先日、大津高校サッカー部のレギュラー11名に歯型をとってオーダーメイドのマウスガードを作り提供した際、選手たちの歯をみて大変驚かれたそう。 日々、大勢の口内を見ているこんどう歯...
1か月もサッカーの練習が無くて大丈夫なの?と心配になっているキミへ。~広島観音高校サッカー部 吉年利聖監督~
9210

1か月もサッカーの練習が無くて大丈夫なの?と心配になっているキミへ。~広島観音高校サッカー部 吉年利聖監督~

(この記事は再掲です) 2020年2月28日の安倍首相の「休校要請」で始まった小中高校生の長いお休み期間は、そのまま春休みにつながり、丸1カ月以上学校生活が中断されることを余儀なくされています。(2020年3月17日現在) それに伴い、部活動やサッカーチームの練習・大会・遠征・合宿などが軒並み自粛になりました...
立てた目標を超強豪校はどう検証しているか 藤枝順心高校サッカー部に学ぶ、「目標の検証」
8613

立てた目標を超強豪校はどう検証しているか 藤枝順心高校サッカー部に学ぶ、「目標の検証」

(Photo:藤枝順心サッカー部) 藤枝順心高校サッカー部が、試合前に行う円陣の合言葉は「順心No.1!」。 では、No.1になるためにどのような目標を立て、その目標を達成するためにどう検証しているのでしょうか!? 藤枝順心高校サッカー部(以下、藤枝順心)よりいただいた資料をもとに、その秘密にせまります。 ※...
秀岳館高校サッカー部がSNS発信を通してキャリア教育を行う試みを実施 株式会社グリーンカードがサポートします
1949

秀岳館高校サッカー部がSNS発信を通してキャリア教育を行う試みを実施 株式会社グリーンカードがサポートします

自分たちの部活を通してさまざまな役割を果たし、自分の役割の価値や自分と役割との関係を見いだす試みを通して、社会に出たときに必要な考え方、スキルを実践で学ぶ取り組みを秀岳館高校サッカー部が行っています。 部の公式SNSを使った発信を担当する部員(広報担当部員)が参加し、SNS発信を通して社会に必要な考えを学び、...
日本代表FW大迫勇也選手を育てた鹿児島城西高校サッカー部に取材に行ってきました!
9339

日本代表FW大迫勇也選手を育てた鹿児島城西高校サッカー部に取材に行ってきました!

この記事は再掲です (優勝旗や盾、賞状がズラリとお出迎え。大迫選手のプレーは半端ないですが、鹿児島城西高校サッカー部の優勝旗や盾などの多さも半端ない!) 日本代表として2018FIFAワールドカップでも活躍した大迫勇也選手が高校時代を過ごした鹿児島城西高校サッカー部に取材に行ってきました! 高校時代の大迫勇也...
子ども達の笑顔のため、地理的デメリット解消にむけて FCヴォルティーダ 石子 善章コーチインタビュー
1236

子ども達の笑顔のため、地理的デメリット解消にむけて FCヴォルティーダ 石子 善章コーチインタビュー

地理的デメリット。 大都市圏にお住まいの方は意識したことがないワードだと思います。 島で暮らすサッカー少年たちが直面する問題のひとつです。 その問題を解決する方法に真剣に取り組みつつ、チームの強さをめざましく向上させているチームがあります。 強さの秘密、子ども達の自己実現をかなえていく秘訣をうかがいました。 ...
【高校サッカー新人戦特集】他校の気になる選手は?サッカー部あるあるも!秀岳館高校サッカー部 選手インタビュー 丸田龍生選手編
1195

【高校サッカー新人戦特集】他校の気になる選手は?サッカー部あるあるも!秀岳館高校サッカー部 選手インタビュー 丸田龍生選手編

新チームが始動!年明けの1月から始まる2021年度 県下高校サッカー大会 男子の部(熊本県 高校新人戦)を前に、秀岳館高校(熊本県)の2年生の3選手にお話をお聞きしました! こちらは丸田龍生選手(サイドバック)編です! 丸田龍生選手(サイドバック) 鹿児島県出身 今年のチームの特徴を教えてください 丸田龍生選...
【高校サッカー新人戦特集】他校の気になる選手は?サッカー部あるあるも!秀岳館高校サッカー部 選手インタビュー 青木裕哉選手編
1305

【高校サッカー新人戦特集】他校の気になる選手は?サッカー部あるあるも!秀岳館高校サッカー部 選手インタビュー 青木裕哉選手編

新チームが始動!年明けの1月から始まる2021年度 県下高校サッカー大会 男子の部(熊本県 高校新人戦)を前に、秀岳館高校(熊本県)の2年生の3選手にお話をお聞きしました! こちらは青木裕哉選手(アンカー)編です! 青木裕哉選手(アンカー) 鹿児島県出身 今年のチームはどんなチームですか? 青木裕哉選手(以下...
【高校サッカー新人戦特集】他校の気になる選手は?サッカー部あるあるも!秀岳館高校サッカー部 選手インタビュー 島袋滉大選手編
1427

【高校サッカー新人戦特集】他校の気になる選手は?サッカー部あるあるも!秀岳館高校サッカー部 選手インタビュー 島袋滉大選手編

新チームが始動!年明けの1月から始まる2021年度 県下高校サッカー大会 男子の部(熊本県 高校新人戦)を前に、秀岳館高校(熊本県)の2年生の3選手にお話をお聞きしました! こちらは島袋滉大(右サイドバック→ボランチ)編です! 島袋滉大(右サイドバック→ボランチ) 沖縄県出身 今年のチームはどんなチームですか...
常勝軍団!青森山田高校サッカー部 黒田剛監督インタビュー「日本一の育成システム」で目指すもの、コロナ禍を乗り越えるために大人たちがすべきこととは。
18662

常勝軍団!青森山田高校サッカー部 黒田剛監督インタビュー「日本一の育成システム」で目指すもの、コロナ禍を乗り越えるために大人たちがすべきこととは。

青森山田高校サッカー部はサッカーファンならずとも、誰もが知る日本屈指の強豪高校チーム。 2019年度 第98回全国高校サッカー選手権大会(高校選手権) 全国大会では、決勝で静岡学園との死闘を繰り広げ惜しくも2-3で準優勝となったものの、直近4年の全国高校サッカー選手権大会で3回も決勝に進出する(うち2回優勝)...
【インタビュー】MAKIHIKAさん(サッカー系Youtuber)大津高校サッカー部支援を呼びかけ!「これは自分がやるべきこと」その思いとは?子どもたちへの熱いメッセージも!
2179

【インタビュー】MAKIHIKAさん(サッカー系Youtuber)大津高校サッカー部支援を呼びかけ!「これは自分がやるべきこと」その思いとは?子どもたちへの熱いメッセージも!

チャンネル登録者数53万人を誇る日本一のサッカー系Youtuber「MAKIHIKA」(マキヒカ)さんが、2022年1月5日に「高校サッカー選手権に物申す。」という動画を公開し、第100回全国高校サッカー選手権大会 全国大会で熊本県勢として67年ぶりにベスト4進出を果たした熊本県立大津高校サッカー部の「滞在日...
難関大学進学と好きなサッカーの両輪で未来を掴め!</br>~サッカーを通して人間性を高める~<br>【函館ラ・サール高校サッカー部 葛西監督インタビュー】
7624

難関大学進学と好きなサッカーの両輪で未来を掴め!
~サッカーを通して人間性を高める~
【函館ラ・サール高校サッカー部 葛西監督インタビュー】

(Photo:函館ラ・サール高校サッカー部 公式HP) 難関国公私立大学への高い進学率を誇る函館ラ・サール高校サッカー部が掲げるビジョンは、「社会・サッカー界の中で活躍し、世の中に貢献できるような人材の育成 ~真の文武両道の実践~」です。 このビジョンを現実化するために、どんな選手たちが、どんなことを心がけて...
Return Top