Green Card ニュース(旧 ジュニアサッカーNEWS)

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

2023年度 JFA第11回全日本U-18フットサル選手権大会 北海道大会 優勝は帯広大谷高校!旭川実業高校とともに全国大会出場!情報ありがとうございます

2023年度 第35回全道U-17フットサル選手権大会 兼 JFA第11回全日本U-18フットサル選手権大会 北海道予選

優勝:帯広大谷高校(全国大会出場)
準優勝:旭川実業高校(全国大会出場)
第3位:紋別高校旭実FC

情報提供はこちら

◆この大会、各チームはどう戦う?どう戦った?
チームブログ掲示板

決勝
帯広大谷 3-3(PK7-6)旭川実業

準決勝
紋別 - 帯広大谷
旭川実業 3-2 旭実FC

1回戦
函館大谷 1-3 紋別
岩見沢緑陵 1-4 帯広大谷
旭川実業 4-1 北星学園大附属
旭川龍谷 1-4 旭実FC

決勝トーナメント 組合せ

参照サイト:旭川実業高校サッカー部 Twitter

予選リーグ 結果

参照サイト:旭川実業高校 サッカー部HP

組合せ

参照サイト:北海道サッカー協会

大会概要

<日程>

2024年2月10日(土)、11日(日)

<会場>

札幌市西区体育館
札幌市厚別区体育館
北海道立野幌総合運動公園総合体育館

<大会概要>
  • 参加チームは、次により選出された 24 チームとする。
    ⑴ 15 地区サッカー協会より各1 チーム。
    ⑵ 開催地の札幌地区サッカー協会より 1 チーム。
    ⑶ 前年度の参加チーム数によるドント方式にて算出された下記の 8 チーム。なお同率の場合は抽選を行なう。
    ・札幌地区サッカー協会より 2 チーム
    ・旭川地区サッカー協会より 2 チーム
    ・十勝地区サッカー協会より 2 チーム
    ・函館地区サッカー協会より 1 チーム
    ・オホーツク地区サッカー協会より 1 チーム
  • ⑴ 原則 1 ブロック 4 チームによる予選ラウンド(リーグ戦)及び決勝ラウンド(トーナメント方式)を行う。なお、参加チーム数により変更・調整する場合がある。
    ⑵ 決勝ラウンドは、予選ラウンド各ブロックの成績上位 1 チームと予選ラウンド各ブロック 2位からワイルドカードによる 2 チームの計8 チームのノックアウト方式で行う。
    ⑶ 決勝ラウンドの組み合わせは予選ラウンドの抽選と同時に行なう。
    ⑷ 3 位決定戦は行なわない。
  • 試合時間
    ①予選ラウンド:16 分間(各 8 分間からなる 2 つのピリオド)のプレーイングタイムとし、ハーフタイムのインターバル 3 分(第 1 ピリオド終了から第 2 ピリオド開始まで)とする。
    ②決勝ラウンド:24分間(各12分間からなる 2 つのピリオド)のプレーイングタイムとし、ハーフタイムのインターバル 5 分(第 1 ピリオド終了から第 2 ピリオド開始まで)とする。
  • 試合の勝者を決定する方法(競技時間内で勝者が決しない場合)
    ① 決勝ラウンドの1回戦及び決勝において勝敗が決定しない時は、PK方式により勝敗を決定する。
    ② 準決勝において勝敗が決定しない時は、10 分間(各ピリオド 5 分間)の延長戦を行い、決しない場合はPK方式により勝敗を決定する。延長戦に入る前のインターバルは 3 分間とし、PK方式に入る前のインターバルは 1 分間とする。
  • 優勝及び準優勝の 2 チームには、2024 年8 月1 日(木)~4 日(日)に静岡県浜松市浜松アリーナで開催される JFA 第 11 回全日本 U-18 フットサル選手権大会の参加を義務づける。ただし、出場予定チームが出場を辞退した場合は、第 3位のチームから繰り上げて参加させる。なお、出場チームには、選手 12 名、役員2 名を上限に JFA が定める基準により、交通費及び宿泊費が支払われる。
    参照サイト:北海道サッカー協会

2023年度 地区予選の結果

札幌地区(5)

第1代表:札幌英藍高校A 
第2代表:石狩南高校
第3代表:北海道科学大学高校
第4代表:札幌山の手高校 A
第5代表:北星学園大学附属高校 A

詳細はこちら

旭川地区(3)

優勝:旭川実業高校 
準優勝:旭実FC
第3位:旭川龍谷高校

詳細はこちら

宗谷地区(1)

優勝:稚内高校

函館地区(2)

優勝:函館大谷高校
準優勝:函館商業高校

詳細はこちら

室蘭地区(1)

優勝:伊達開来高校

詳細はこちら

苫小牧地区(1)

優勝:駒大苫小牧高校 A

詳細はこちら

小樽地区(1)

優勝:北照高校

詳細はこちら

千歳地区(1)

優勝:北広島高校

空知地区(1)

優勝:岩見沢緑陵高校

北空知地区(1)

優勝:滝川西高校

十勝地区(3)

優勝:帯広大谷高校
準優勝:帯広柏葉高校
第3位:芽室高校

詳細はこちら

釧路地区(1)

優勝:釧路北陽高校A

詳細はこちら

根室地区(1)

優勝:中標津高校

オホーツク地区(2)

第1代表:紋別高校
第2代表:網走南ヶ丘高校

詳細はこちら

北海道内の地域ごとの最新情報はこちら
北海道少年サッカー応援団

過去の大会結果

<2022年度>

2022年度 JFA第10回全日本U-18フットサル選手権大会 北海道大会 優勝は旭実FC!全国大会出場2チーム決定!

<2021年度>

2021年度 JFA第9回全日本U-18フットサル選手権大会 北海道大会 優勝は釧路北陽!科学大高校!

<2020年度>

【大会中止】2020年度 第32回 全道U-18フットサル選手権大会 北海道大会 1/23,24開催!抽選により全国大会出場チーム決定!

関連記事

◆2024年度JFA第11回全日本U-18フットサル選手権大会

2023年度 第102回全国高校サッカー選手権大会 北海道大会
2023年度 全国高等学校総合体育大会サッカー競技北海道予選会 
高校生:読まれている記事ランキング

2023年度 サッカーカレンダー【北海道】年間スケジュール一覧

最後に

情報提供はこちら

コメント欄

*

※ファイル添付機能が使用できるようになりました。推奨ファイル形式:png、jpg|PDFやExcelファイルは「[email protected]」宛にメールにてお願い致します。

Return Top