Green Card ニュース(旧 ジュニアサッカーNEWS)

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

2023年度 第102回全国高校サッカー選手権大会 北海道大会 延長戦を制し北海高校が3連覇!

2023年度 第102回全国高校サッカー選手権大会 北海道大会

優勝:北海高校(3年連続13回目の全国大会出場)
準優勝:旭川実業高校高校 
第3位:札幌大谷高校札幌創成高校

情報提供はこちら

◆この大会、各チームはどう戦う?どう戦った?
チームブログ掲示板

決勝 11/12

旭川実業 2-2(延長0-1) 北海

準決勝 10/28

旭川実業 3-0 札幌大谷
北海 4-0 札幌創成

準々決勝 10/23

旭川実業 3-0 帯広北
駒大苫小牧 0-0(PK) 札幌大谷
北海 1-0 文教大附属
大谷室蘭 2-3 札幌創成

2回戦 10/22

帯広北 2-1 北星学園大附属
駒大苫小牧 3-0 苫小牧中央
クラーク記念国際 0-2 札幌大谷
北海 5-0 北照
北海道栄 2-4 文教大附属
大谷室蘭 2-0 帯広緑陽
とわの森 0-3 札幌創成

1回戦 10/21

情報をいただきました!ありがとうございます!

帯広北 16-0 根室
函館大有斗 0-1 北星学園大附属
駒大苫小牧 8-1 旭川志峯
滝川西 1-2 苫小牧中央
クラーク記念国際 7-1 岩見沢緑陵
札幌第一 0-4 札幌大谷
北照 0-0(PK) 網走南ヶ丘
札幌平岸 0-2 北海道栄
釧路北陽 0-0(PK) 文教大附属
札幌光星 0-2 大谷室蘭
稚内大谷 0-3 帯広緑陽
とわの森 10-2 伊達開来

組合せ

情報をいただきました!ありがとうございます!

大会概要

<日程>

1~3回戦(苫小牧):2023年10月21日(土)~23日(月)
準決勝(厚別競技場):10月28日(土)
決勝(札幌ドーム) 11月12日(日)

<会場>

苫小牧市緑ケ丘公園サッカー場浜厚真野原公園サッカー場札幌厚別公園競技場札幌ドーム

<大会概要>
  • 各地区協会より参加できるチーム数は次による。
    (1)参加チームが15チーム未満は、1チームとする。
    (参加チームが1チームしかない場合、隣接する他地区の予選に参加する。)
    (2)参加チームが15チーム以上で25チーム未満は、2チームとする。
    (3)参加チームが25チーム以上で35チーム未満は、3チームとする。
    (4)参加チームが35チーム以上で45チーム未満は、4チームとする。
    (5)参加チームが45チーム以上は、5チームとする。
    (6)開催地区代表校2チーム(苫小牧地区1、札幌地区1)
    (7)今年度全国高校総体代表3チーム、高円宮杯 JFA U-18サッカープレミアリーグ2023参加1チーム、高円宮杯 JFA U-18サッカープリンスリーグ2023北海道参加6チーム、合わせて最大10チームに本大会の出場権を与える。ただし、地区代表チーム数と合わせて29チームを超える場合は、プリンスリーグ参加チームは前期順位の上位チームから優先的に出場権を得る。
    (地区代表チーム数は7月上旬に決定する)
  • (1)トーナメント方式により優勝以下第3位まで決定する。
    (2)1回戦から3回戦までの試合時間は80分(40分ハーフ)とし、ハーフタイムのインターバル(前半終了から後半開始まで)は、原則として10分間とする。勝敗の決しない時は、ペナルティキック方式により次回戦に進出するチームを決定する。
    (3)準決勝、決勝戦の試合時間は80分(40分ハーフ)とし、ハーフタイムのインターバル(前半終了から後半開始まで)は原則として15分間とする。勝敗が決しない場合は20分(10分ハーフ)の延長戦を行う。なお決しない時は、ペナルティキック方式により次回戦に進出するチームおよび優勝チームを決定する。
  • 優勝チームには「第101回全国高校サッカー選手権大会」への参加を義務付ける。
    参照サイト:北海道サッカー協会

高校総体

優勝:旭川実業高校
準優勝:札幌創成高校
第3位:札幌第一高校

詳細はこちら

プリンスリーグ

旭川実業高校
札幌大谷高校
札幌創成高校
北海道大谷室蘭高校
北海高校
帯広北高校
駒大苫小牧高校

詳細はこちら

2023年度 地区予選の結果

札幌地区

Aブロック:札幌平岸高校
Bブロック:とわの森三愛高校
Cブロック:クラーク記念国際高校
Dブロック:札幌光星高校高校
Eブロック:北星学園大附属高校

詳細はこちら

旭川地区

優勝:旭川志峯高校

詳細はこちら

宗谷(道北)地区

優勝:稚内大谷高校

詳細はこちら

函館地区

優勝:函館大有斗高校

詳細はこちら

室蘭地区

優勝:伊達開来高校

詳細はこちら

苫小牧地区

苫小牧中央高校
北海道栄高校

詳細はこちら

小樽地区

優勝:北照高校

詳細はこちら

千歳地区

優勝:北海道文教大学附属高校

詳細はこちら

空知地区

優勝:岩見沢緑陵高校

詳細はこちら

北空知地区

優勝:滝川西高校

詳細はこちら

十勝地区

優勝:帯広緑陽高校

詳細はこちら

釧路地区

優勝:釧路北陽高校

詳細はこちら

根室地区

優勝:根室高校

詳細はこちら

オホーツク地区

優勝:網走南ヶ丘高校

詳細はこちら

北海道内の地域ごとの最新情報はこちら
北海道少年サッカー応援団

過去の大会結果

<2022年度>

2022年度 第101回全国高校サッカー選手権大会 北海道大会 北海高校が2年連続12回目の優勝!

<2021年度>

2021年度 第100回全国高校サッカー選手権大会 北海道大会 北海が2年ぶり11回目の優勝!

<2020年度>

2020年度 第99回全国高校サッカー選手権大会 北海道大会 1点を守り切り札幌大谷が優勝!

関連記事

2023年度 第102回全国高校サッカー選手権大会 全国大会

2023年度 全国高等学校総合体育大会サッカー競技北海道予選会 
2023年度 高円宮杯U-18プリンスリーグ北海道
◆2023年度 高円宮杯U-18
札幌ブロック道南ブロック道央ブロック道北ブロック道東ブロック
高校生:読まれている記事ランキング

【第102回全国高校サッカー選手権】11代表決定!今週末も各地で決勝開催!11/11に12チーム、11/12に11チームが決まります!掴め、全国への切符【47都道府県まとめ】

2023年度 サッカーカレンダー【北海道】年間スケジュール一覧

最後に

情報提供はこちら

コメント欄

*

※ファイル添付機能が使用できるようになりました。推奨ファイル形式:png、jpg|PDFやExcelファイルは「[email protected]」宛にメールにてお願い致します。

Return Top