ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

高円宮杯JFAU-15サッカーリーグ2023三重4部 三泗地区 1/28結果速報!

1月14日から行われる高円宮杯JFAU-15サッカーリーグ2023三重4部 三泗地区の情報をお知らせします。

2023年度 大会結果詳細

〇結果は分かり次第掲載いたします。試合結果をご存じの方はぜひ情報提供お待ちしています!
情報提供・閲覧はこちらから

◆この大会、各チームはどう戦う?どう戦った?
溢れるチームの想い・・・!
チームブログ一覧はこちら!

リーグ戦績表

結果を試合会場から入力できる、リーグ戦績表を作成しました。他の会場の結果もわかります。
1試合から結果を入れていただけます。PC・スマホからでもご自由に入力してください!
※チーム名をクリックしていただくと、チーム情報がご覧いただけます。

高円宮杯JFAU-15サッカーリーグ2023三重4部 三泗地区 前期【?ブロック】

AFERRARSE四日市3rd、南中内部西笹川中富田暁中朝日中、、

リーグ戦績表 ◀クリックしてみてね ※組み合わせが確定次第作成します!

1/14結果判明分
南中 5-1 朝日中

日程:1/14,2/4,11,12,3/21
参照:アフェラルセ四日市四日市市立南中学校

高円宮杯JFAU-15サッカーリーグ2023三重4部 三泗地区 前期【?ブロック】

TSV1973四日市3rd、海星中菰野中桜中朝明中、、

リーグ戦績表 ◀クリックしてみてね ※組み合わせが確定次第作成します!

日程:1/14,21,28,2/11,12,3/21
参照:TSV 1973 Yokkaichi U-15

高円宮杯JFAU-15サッカーリーグ2023三重4部 三泗地区 前期【?ブロック】

(チーム名)分かり次第掲載いたします。

リーグ戦績表 ◀クリックしてみてね ※組み合わせが確定次第作成します!

関連記事

高円宮杯JFA U-15サッカーリーグ2022三重・4部 各地区まとめ
高円宮杯JFAU-15サッカーリーグ2023三重 1部・2部・3部
2023年度 高円宮杯U-15リーグ東海
高円宮杯サッカーリーグ(U-15)のしくみ完全理解!あなたのチームは今どこにいますか?

中学生:読まれている記事ランキング
【全年代日本代表】2022年 日本代表・日本女子代表 年間スケジュール一覧
蹴辞苑【500語収録予定:サッカー用語解説集】

2022年度 サッカーカレンダー【三重県】年間スケジュール一覧

2022年度 三重県リーグ戦表一覧

2022-2023 【三重県】U-18 募集情報まとめ(2種、女子)

高円宮杯JFAU-15サッカーリーグ2023三重4部 三泗地区

日程

2023年2月~

会場

出場チームグランド・学校施設・公共施設等

実施要項

趣旨
三重県ユース年代(U-15)選手が長期にわたり拮抗したリーグ戦を経験することを通して、サッカー技術 の向上とフェアプレー精神を培い、健全な心身の育成を図る。また、3種加盟チームすべてが参加できる大会とする。
主催
一般社団法人 三重県サッカー協会
主管
一般社団法人 三重県サッカー協会3種委員会・リーグ運営委員会・地区リーグ運営委員会
参加資格
①(公財)日本サッカー協会日本サッカー協会(以下、JFA)に第3種または女子に加盟登録したチームおよび選手。
②2008年(平成20年)4月2日以降の出生者。
③中学生が7名以上登録されていること。
④中学校体育連盟加盟チームは、その中学校に在籍し、かつ、JFAの女子加盟チーム登録選手を、移籍手続きを行うことなく、本大会に参加させることができる。但し、登録している女子加盟チームが本大会に参加している場合を除く。
⑤JFAにより「クラブ申請」を承認された「クラブ」に所属するチームについてはクラブ内のチーム間であれば移籍手続きを行うことなく本大会に参加させることができ、複数のチームから選手を参加させることができる。なお、本項の適応対象となる選手の年齢は第4種年代のみとし、第3種およびそれ以上の年代の選手は適応外とする。
⑦選手数が不足している同種別の複数チームによる「合同チーム」の大会参加については、次の条件を満たしている場合においてのみ認めることとする。但し、11名以上の選手を有するチーム同士の合同は不可とする。なお、合同チームにおいては、4部リーグでの出場とし、1~3部リーグへ所属することはできない。
a.合同するチーム及び選手は①および②を満たしていること。
b.極端な勝利至上主義を目的とする合同でないこと。
c.大会参加の申込み手続きは、それぞれのチーム代表者が協議の上、代表チームが行う。
d.合同チームとしての参加を各地区3種委員会で了承されること。
登録
②リーグ戦の選手・スタッフの登録については下記の通りとする。
a.複数チームがリーグ戦に参加している場合は、上位リーグに出場するチームにおいて、12名のブロック選手を登録する。ブロック指定された選手は下位リーグに出場することができない。
b.ブロック指定された選手以外は下位リーグへ出場することもできる。(下位リーグで選手登録を行うこと。)
c.選手の変更・追加及びブロック選手の変更は、リーグ規定で定められた3回のウィンドウ開口期間に行うことができる。(スタッフの追加・変更登録については随時可能とする。)
リーグ構成
①2023リーグは1部、2部、3部(2ブロック制)、4部(6地区リーグ)で実施する。
1部 11 チーム、2部 10 チーム、3部 15 チーム(北ブロック7チーム、南ブロック8チーム)とする。
③【1部リーグ】
・1位チームは三重県代表として東海地域リーグ参入プレーオフに出場することができる。参入プレーオフに勝利した場合は、次年度、東海地域リーグに参入することができる。
その他
⑤本年度1部リーグ優勝チームは三重県第1代表として第35回高円宮杯全日本ユース(U-15)サッカー選手権東海大会(以下、高円宮杯東海大会)へ出場権を与える。
⑥以下のチームを第35回高円宮杯全日本ユース(U-15)サッカー選手権三重県大会(以下、高円宮杯三重県大会)へ出場させる。
a.1部リーグ優勝チームを除く上位6チーム。(2位~7位)
b.2部リーグ上位2チーム。
c.3部リーグ各ブロックの上位1チーム。(北・南ブロックそれぞれの優勝チーム)
d.各地区リーグの1位チーム及び最多チーム参入地区(計2地区)の計8チームでの出場決定戦勝者2チーム。
e.2ndチーム以下の出場はできない。2ndチーム以下が該当する場合は次に該当する最上位のチームが出場権を得る。
⑦大会成立要件について下記のように対応する。
【1~3部リーグ】
a.それぞれのリーグにおける年間予定総試合数の70%以上が開催された場合に成立するものとする。2023年9月23日(土)終了時点の結果から勝点獲得率を算出し、高円宮杯三重県大会の出場チーム及び最終順位にて昇格・降格・残留を決定する。
b.上記aを満たさず、本大会が中止または継続困難となった場合は前期終了時点での結果にて昇格・降格・残留を決定し、成立とする。また、高円宮杯東海大会への三重県代表チームについても前期終了時点での結果にて1部リーグ上位2チームが出場とする。
c.上記a及びbを満たさない場合は、MFA3種委員会にて協議し、決定する。
【4部リーグ】
a.各地区にて大会成立方法を決定し、実施要項に記載する。

運営細則

リーグ構成
⑤昇格・降格・残留について
【1部リーグ】
a.優勝チームは、三重県代表として高円宮杯 JFAU-15 サッカーリーグ東海(以下、東海地域リーグ)参入戦へ出場することができる。但し、同一登録チームが東海地域リーグへ参加している場合は、参入戦へ出場することができない。この場合、前に該当しない次の最上位チームが参入戦へ出場することができる。
b.下位の2チームは、次年度2部リーグへ自動降格とする。
c.東海地域リーグから降格したチームは、次年度1部リーグへ参加する。
d.東海地域リーグから降格したチームの参加により、次年度の1部リーグのチームが11チームとなる場合、チーム数の調整は行わず、1部リーグを実施する。この場合、次々年度のチーム数が10チームとなるよう大会要項にて降格チーム数を明記する。
e.優勝チームが、東海地域リーグ参入戦に勝利し、次年度の1部リーグのチーム数が9チームとなる場合、下位2チームの上位チームを残留とし、1部リーグを10チームで実施する。
【2部リーグ】
a.上位2チームは、次年度1部リーグ昇格とする。同一登録チームが1部リーグに参加している場合は、前に該当しない次の最上位チームを昇格とする。
b.下位2チームは、次年度3部リーグへ自動降格とする。1部リーグからの降格チームと同一登録チームが2部リーグに参加している場合は、2部リーグに参加しているチームを3部リーグへ降格とする。次年度の2部リーグのチーム数が9チームとなる場合、下位2チームの上位チームを残留とし、2部リーグを10チームで実施する。
c.1部リーグからの降格チーム数により、次年度のチーム数が10チームとなるよう大会要項にて降格チーム数を明記する。
【3部リーグ】
a.各ブロック優勝チーム(計2チーム)は、次年度2部リーグ昇格とする。同一登録チームが2部リーグに参加している場合は、各ブロック2位チームによるプレーオフに勝利したチームを昇格とする。
b.各ブロック下位2チームは、次年度4部リーグへ自動降格とする。2部リーグからの降格チームと同一登録チームが3部リーグに参加している場合は、3部リーグに参加しているチームを4部リーグへ降格とする。この場合、次年度のチーム数が16チームとなるよう、各ブロック残留または降格に該当する順位同士にてプレーオフを実施し、プレーオフ勝者を残留とする。
c.2部リーグからの降格チーム数により、次年度のチーム数が16チームとなるよう大会要項にて降格チーム数を明記する。
【4部リーグ(各地区リーグ)】
a.各地区リーグ優勝チーム及び最多チーム参入地区(計2地区)のリーグ2位チームは、3部リーグへの参入プレーオフに出場することができる。但し、同一登録チームが3部リーグに参入している場合は、参入プレーオフに参加することができない。その場合、次の最上位対象チームが参入プレーオフへ参加する。
b.参入プレーオフの勝者チームは、次年度3部リーグ昇格とする。(昇格チーム数は要項に記載)参入プレーオフの実施方法については、(一社)三重県サッカー協会(以下、MFA)3種委員会にて決定し、4部リーグ(各地区リーグ)終了後実施する。
c.3部リーグからの降格チームと同一登録チームが4部リーグ(各地区リーグ)に参加している場合は、1チームでのリーグ参加とする。
⑥リーグからの脱退について
a.リーグ開催中の途中脱退は、認めない。
c.脱退チームにより、1~3部リーグでチーム数を満たさない場合は、次年度1・2部リーグにおいては10チーム、3部リーグにおいては16チームとなるよう大会要項にて、残留となるチームを明記する。但し、チーム調整を行っても、チーム数を満たさない場合はそのまま実施し、次々年度、規定のチーム数を満たすよう、昇格及び降格チーム数を大会要項にて明記する。参加チーム数が7チーム以下となる場合は、MFA3種委員会にて対応を協議する。

参照:一般社団法人 伊勢YAMATO倶楽部

三重県内の地域ごとの最新情報はこちら
三重少年サッカー応援団

過去の大会結果

<2022年度>
【後期1部】
優勝:常磐中学校
準優勝:TSV1973四日市3rd
第3位:朝日中学校
結果詳細はこちら

<2021年度>
【後期1部】
優勝 :菰野中
準優勝:内部中
第3位:FCスフィーダ四日市
結果詳細はこちら

<2020年度>
情報をお待ちしています。

最後に

〇結果は分かり次第掲載いたします。試合結果をご存知の方はぜひ情報提供おまちしています!
情報提供・閲覧はこちらから

コメント欄

*

※ファイル添付機能が使用できるようになりました。推奨ファイル形式:png、jpg|PDFやExcelファイルは「[email protected]」宛にメールにてお願い致します。

Return Top