ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

2022年度 第33回全道少女フットサル大会(北海道)優勝は空知FCガールズ!

12月17日から行われる2022年度 第33回全道少女フットサル大会の情報をお知らせします。

2022年度 大会結果詳細

優勝:空知FCガールズ
準優勝:リカシィ
第3位:FC網走menina U-12、旭川女子トレセンU-12

決勝
空知FCガールズ 4-3 リカシィ

準決勝
FC網走menina U-12 3-5 リカシィ
空知FCガールズ 6-1 旭川女子トレセンU-12
参照サイト:オホーツク地区サッカー協会Facebook空知FCガールズFacebook

情報提供のご協力ありがとうございました。
今後も大会情報、トレセン情報などお待ちしています!
情報提供・閲覧はこちらから

◆この大会、各チームはどう戦う?どう戦った?
溢れるチームの想い・・・!
チームブログ一覧はこちら!

関連記事

2022年JFA U-12ガールズゲーム北海道 第10回熊谷・高瀬杯サッカー大会
【北海道エリア】2022年度女子サッカー進路・第30回高校女子サッカー選手権 選手出身チーム&中学情報一覧
世界トップレベルの実力!なでしこ強さの秘密に迫る!なでしこのジュニア時代の親との関わり方
【全年代日本代表】2022年 日本代表・日本女子代表 年間スケジュール一覧
蹴辞苑【500語収録予定:サッカー用語解説集】

2022年度 サッカーカレンダー【北海道】年間スケジュール一覧

2022年度 北海道リーグ戦表一覧

 

予選リーグ 結果

参照サイト:オホーツク地区サッカー協会Facebook

組合せ

参照サイト:北海道サッカー協会

2022年度 第33回全道少女フットサル大会

<日程>

2022年12月17日(土)、18日(日)

<会場>

千歳市スポーツセンター(ダイナックスアリーナ)
千歳市真町176-2
TEL:0123-22-1111

<大会概要>
  • ⑴ 原則 16 チームによるノックアウト方式で行う。また、新型コロナウイルス感染状況や参加チーム数により大会形式を変更する場合がある。
    ⑵ 3 位決定戦は行わない。
    ⑶ 敗者による交流戦を行なう。(最低3 試合は保障する。)
  • 試合時間
    ① 16 分間(各ピリオド 8 分間)のプレーイングタイムとし、ハーフタイムのインターバルは、5 分間(第1 ピリオド終了から第2 ピリオド開始まで)とする。
    ② 参加チーム数により試合時間を変更・調整することがある。
  • 試合の勝者を決定する方法(競技時間内で勝者が決しない場合)
    ① 1 回戦から準決勝において勝敗が決定しない場合は、PK方式により勝敗を決定する。
    ② 決勝において勝敗が決定しない場合は、6分間(各ピリオド 3分間)の延長戦を行い、決しない場合はPK方式により勝敗を決定する。
    ③ 延長戦に入る前のインターバルは 5 分間とする。
    ④ PK方式に入る前のインターバルは 1 分間とする。
    タイムアウトは、適用しない。
    参照サイト:北海道サッカー協会
北海道内の地域ごとの最新情報はこちら
北海道少年サッカー応援団

過去の大会結果

<2021年度>

2021年度 全道少女フットサル大会(北海道)優勝はLIV FC!

<2020年度>
中止

<2019年度>

【大会中止】2019年度第30回全道少女フットサル大会(北海道)組合せ掲載!2/22,23開催!

最後に

今年度の優勝は空知FCガールズでした!優勝おめでとうございます‼選手の皆さん2日間お疲れさまでした!

コメント欄

*

※ファイル添付機能が使用できるようになりました。推奨ファイル形式:png、jpg|PDFやExcelファイルは「[email protected]」宛にメールにてお願い致します。

Return Top