ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

2022年度 皇后杯JFA第44回全日本女子サッカー選手権 和歌山県予選大会 優勝は海南FC SHOUT!

2022年4月29日(金・祝)から行われた皇后杯JFA第44回全日本女子サッカー選手権 和歌山県予選大会の情報をお知らせします。

2022年度 大会結果詳細

優勝:海南FC SHOUT
準優勝:和歌山北高校
第3位:新宮高校セットスター和歌山(レディースU-15合同)

優勝の栄冠に輝いたのは、海南FC SHOUTでした。連覇記録更新おめでとうございます!
海南FC SHOUTは8/27~行われる関西大会に出場します。関西大会でもご活躍をお祈りしています。

※チーム名をクリックしていただくと、チーム情報がご覧いただけます。

組合せ・結果(判明分)

上富田スポーツセンター
決勝 7/18

海南FC SHOUT - 和歌山北 ※詳細情報提供お待ちしています

準決勝 5/7
和歌山北 2-0 新宮
海南FC SHOUT 3-0 セットスター和歌山(レディースU-15合同)

試合の様子(参照:セットスターInstagram

1回戦 4/29
新宮 7-0 近大和歌山
セットスター和歌山(レディースU-15合同) 8-0 神島

参照:新宮InstagramセットスターInstagram

雨の中の初戦を無失点勝利で飾った新宮高校の皆さん(参照:新宮Instagram

セットスター和歌山はレディース・U-15合同での出場。U-15の初公式戦となりました。(参照:セットスターInstagram

判明分の情報を元に、トーナメント表を作成しました。

情報提供のご協力ありがとうございました。今後も大会情報、トレセン情報などお待ちしています!
情報提供・閲覧はこちらから

◆この大会、各チームはどう戦う?どう戦った?
溢れるチームの想い・・・!
チームブログ一覧はこちら!

関連記事

■上位大会
2022年度 皇后杯 JFA第44回全日本女子サッカー選手権大会 関西大会

和歌山情報
「自分が変わる」ことで見えた「優勝後の景色」近畿大学附属和歌山高校 藪 真啓監督 インタビュー
勉強と部活の両立を実現!近大和歌山 偏差値70集団、サッカー特待無しで全国に挑める理由
【私立初芝橋本高校】コミュニケーションの重要性・・・「気づく・気づかす・感じる・感じさす」事。阪中義博監督インタビュー。

高校生:読まれている記事ランキング

2022年度 サッカーカレンダー【和歌山県】年間スケジュール一覧

2022年度 和歌山県リーグ戦表一覧

2022年度 皇后杯JFA第44回全日本女子サッカー選手権 和歌山県予選大会

<日程>

2022年4月29日(金・祝)、5月7日(土)、7月18日(月)

<会場>

上富田スポーツセンター、他

<大会概要>
  • 目的 :和歌山県 における女子のサッカー 技術の向上と健全な心身の育成を図り、広く女子サッカーの普及振興に寄与することを目的とし、中学1年生以上の登録選手を対象とした単独チームの大会として実施する。
  • 主催 :(一社) 和歌山県 サッカー協会
  • 主管 :(一社) 和歌山県 サッカー協会女子委員会
  • トーナメント制
  • 試合時間は準決勝60分(30分-10分-30分)、決勝70分(35分-10分-35分)とし、時間内に勝敗を決しない場合はPK戦を行う。但し、決勝のみ10分-10分の延長戦を行い、なお決しない場合はPK戦を行う。
  • 優勝チーム皇后杯 JFA 第44回全日本女子サッカー選手権関西大会に出場する。

昨年度までの情報を元にしています。今年度情報提供お待ちしています。

和歌山県内の地域ごとの最新情報はこちら
和歌山少年サッカー応援団

過去の大会結果

<2021年度>
優勝:海南FC SHOUT
準優勝:和歌山北高校
第3位:新宮高校、神島高校
結果詳細はこちら

<2020年度>
優勝:海南FC SHOUT
準優勝:和歌山北高校
第3位:新宮高校、神島高校
結果詳細はこちら

<2019年度>
優勝:海南FCシャウト
結果詳細はこちら

最後に

出場チームの皆さん、応援・関係者の皆さん、お疲れさまでした。
コロナ禍の中、調整も大変だったかと思いますが、たくさんのチームが参加して大会が行えたこと、とても嬉しく思います。
これからも切磋琢磨しながら和歌山の女子サッカーを盛り上げていってくださいね。応援しています!

寄稿者プロフィール

JUNIOR SOCCER NEWSテクニカルマイスターWriter/関西エリア責任者kozaru
2016年1月入社。
兵庫、和歌山担当を経て2019年3月より関西エリア責任者を務める。

二男一女の母です。
学生時代にショートトラックスピードスケートをしていたので、冬季五輪は夏季以上にいつも楽しみです♪
カーリング女子の「そだね~」に癒されつつ、今日も頑張ります!

スポーツでもなんでも、ひたむきに頑張る姿、全力で楽しむ姿を見ていると、自分も頑張ろう!と力が湧きますね(^_^)
皆さんの「元気の源」はなんですか?

コメント欄

*

※ファイル添付機能が使用できるようになりました。推奨ファイル形式:png、jpg|PDFやExcelファイルは「[email protected]」宛にメールにてお願い致します。

Return Top