ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

全国高校生

Category


【6/6最新情報】2020高校総体インターハイ  代替大会は開催?断念?佐賀県では代替大会のLIVE配信も!【47都道府県開催状況まとめ】
9244

【6/6最新情報】2020高校総体インターハイ 代替大会は開催?断念?佐賀県では代替大会のLIVE配信も!【47都...

史上初の中止が決定した全国高校総体(インターハイ)。 高校3年生への救済措置として、全国で代替大会や独自大会の検討がなされています。代替大会や独自大会開催が決定した県、代替大会をライブ配信するなど新たなチャレンジに取り組む県もあります。 対して、開催を検討するも、選手・関係者の命を最優先に協議し断念した県もも...
面談から生まれたオンライン指導「サッカーが好きだから」チャンスに備え、努力積み上げる【修徳高校女子サッカー部 有賀重和監督インタビュー】
44

面談から生まれたオンライン指導「サッカーが好きだから」チャンスに備え、努力積み上げる【修徳高校女子サッカー部 有賀重...

10年連続で出場している全国高校女子サッカー選手権大会、直近の2019年度大会では堂々のベスト4。 5部編成の東京都高体連女子サッカーリーグではトップリーグに当たるTokyo JK League(2015創設)に所属、優勝2回、準優勝3回を果たす。 2月の東京都高校新人戦決勝では十文字高校に惜敗するも相手チー...
名称は『WEリーグ』!女子プロサッカーリーグ誕生!<br/>【2021年秋開幕】 女子サッカーを応援しよう!リーグの歴史・現なでしこリーグ編成も紹介!
45

名称は『WEリーグ』!女子プロサッカーリーグ誕生!
【2021年秋開幕】 女子サッカーを応援しよう!リーグの...

画像引用:PR TIMES 日本サッカー協会は2020年6月3日(水)、2021年秋に開幕する日本初の女子プロサッカーリーグ『WEリーグ』について、オンライン記者発表会を開き、理念やビジョン、大会方式などを発表しました。 日本女子サッカーリーグ『なでしこリーグ』の上位に位置し、日本女子サッカーの最高峰リーグと...
全国に先駆けてインターハイ代替大会実施、1回戦全試合(男女とも)を動画配信決定。佐賀県サッカー協会の決断とは【野田 一成 2種委員長インタビュー】
143

全国に先駆けてインターハイ代替大会実施、1回戦全試合(男女とも)を動画配信決定。佐賀県サッカー協会の決断とは【野田 ...

インターハイの代替大会を全国で先駆けて行う佐賀県。SAGA2020SSP杯と名付けられた大会は、このような大会になります。 ・3密対策を取ったうえで、可能な限り認める。 ・認められなかった競技についてはオンライン配信での対応を検討する。 ・徹底的な感染予防に努める。 佐賀県のインターハイは、5月中旬に一度中止...
必見!「スポーツ活動中の熱中症予防」啓発動画で熱中症のメカニズムや予防、対応法がわかる!
68

必見!「スポーツ活動中の熱中症予防」啓発動画で熱中症のメカニズムや予防、対応法がわかる!

暑くなるとともに、スポーツ活動中の熱中症が気になる季節になりました。 こちらの記事では、公益財団法人日本スポーツ協会が作成した「スポーツ活動中の熱中症予防に関する啓発動画」についてご紹介いたします。 ご覧になり熱中症に備えませんか? ↓本文は写真の下から始まります↓ 「スポーツ活動中の熱中症予防」啓発動画の作...
ライブ配信決定!インハイ代替大会を盛り上げ、最高の思い出にするために佐賀県サッカー協会×グリーンカードが新たなチャレンジを開始 選手の姿を一人でも多くの保護者に届けたい!!
266

ライブ配信決定!インハイ代替大会を盛り上げ、最高の思い出にするために佐賀県サッカー協会×グリーンカードが新たなチャレ...

佐賀県サッカー協会×グリーンカードが1回戦全試合ライブ配信へのチャレンジを決定! インハイ代替大会を盛り上げ、最高の思い出にするために 高校総体(インターハイ)全国大会の中止が発表になり、各県の予選も相次いで中止となった2020年シーズン。 「最後の集大成を見せる場を持つことなく、引退する高校3年生もいる」 ...
スタジアムに届け!俺たちの思い!Part2 クラブ公認#Jリーグ水増し部さらに水増し中!
298

スタジアムに届け!俺たちの思い!Part2 クラブ公認#Jリーグ水増し部さらに水増し中!

(photo:ボルシアMG Instagram) Jリーグ再開の日が決定いたしました。 7月4日(土)からJ1リーグが再開、6月27日(土)からJ2リーグが再開、J3リーグは開幕いたします。 始めは無観客での開催からスタートし、感染拡大状況を踏まえて徐々に迎える観客を増やす予定です。 リーグの再開がうれしい!...
「東京アラート」って何?サッカーのチーム活動や試合への影響は?
289

「東京アラート」って何?サッカーのチーム活動や試合への影響は?

6月2日夜、東京都で初めて発動した「東京アラート」。 これは新型コロナウイルス感染再拡大のおそれがあるため、都民に感染防止対策の継続を呼びかけるための警戒情報です。赤くライトアップされた東京湾のレインボーブリッジ、新宿の都庁を実際に見た方や、テレビまたはネットで目にした方も多いと思います。 今回の「東京アラー...
代替え名称公募「#無観客試合を変えよう」川淵三郎氏が呼び掛け 6/9までTwitterで受付「どんな形であれ、ファンとつながっている。無観客ではないのです。」
207

代替え名称公募「#無観客試合を変えよう」川淵三郎氏が呼び掛け 6/9までTwitterで受付「どんな形であれ、ファン...

再開に向けて走り出したJリーグ。J2、J3が6月27日、J1が7月4日に決まり、第3節までは無観客での実施が予定されています。 「無観客」…選手のモチベーションに大きく影響しかねないこの状況を少しでも前向きなものに変えたいという思いから、日本トップリーグ連携機構・川淵三郎会長(83)が代替名称の公...
クラウドファンディングで地域密着型チームへ!高川学園サッカー部江本監督インタビュー
2151

クラウドファンディングで地域密着型チームへ!高川学園サッカー部江本監督インタビュー

出典元:JFA HP 山口県のサッカー強豪校である高川学園サッカー部では2020年度からチームの「部署活動制」を日本全国に知って欲しいという理由でクラウドファンディング活動を始めています。「部署活動制」とはサッカーが強くなるために、サッカー以外のこともきちんとやろう、という理念の元、サッカーの技術面の習得だけ...
「選手達に全力で向き合っていきたい」 新生日ノ本・掲げるは「自立と前進」【日ノ本学園女子サッカー部 新監督 村上裕子氏インタビュー】
531

「選手達に全力で向き合っていきたい」 新生日ノ本・掲げるは「自立と前進」【日ノ本学園女子サッカー部 新監督 村上裕子...

画像引用:日ノ本学園サッカー部facebook 過去8回のインターハイ全国大会では優勝5回、準優勝2回、3位1回、毎年の全国高校女子サッカー選手権大会でも健闘し、優秀な戦績を更新し続けている兵庫県の日ノ本学園女子サッカー部。 2020年4月、関西絶対女王に君臨する同校に新監督として村上裕子氏が着任されました。...
富山県内高校のサッカー部監督がユースチームを支援!「街のサッカーチームを守りたい!」この思いを形にしよう!
388

富山県内高校のサッカー部監督がユースチームを支援!「街のサッカーチームを守りたい!」この思いを形にしよう!

1年の4分の1の月謝が多くのスポーツチームで「なかったこと」になりました。しかし、建物・運用費・リースなどの固定費はかかり続け、多くのチームを圧迫しています。3月から5月の間に起きた事態だったということもあり、新入生の募集にも差しつかえたチームも数多くあります。 子供たちが大好きなサッカーが再び、思い切り出来...
行くぞ、女子!!サッカー活動再開に向けたトレーニングの進め方(育成年代女子選手向け)JFAガイドラインより
292

行くぞ、女子!!サッカー活動再開に向けたトレーニングの進め方(育成年代女子選手向け)JFAガイドラインより

JFAフィジカルフィットネスプロジェクトより、サッカー活動再開に向けて、育成年代の女子選手(2種・3種)たちのトレーニングにおける留意点、および特徴的なケガとその予防についての考え方をまとめたものが発表されました。 概要をお伝えしますので、サッカー活動再開に向けたフィジカルガイドライン(育成年代向け)とあわせ...
どうすればスポンサーを獲得できる?アマチュアスポーツチームの指導者に向けて質疑応答会を開催しました。
276

どうすればスポンサーを獲得できる?アマチュアスポーツチームの指導者に向けて質疑応答会を開催しました。

新型コロナでスポーツの活動が自粛になり、チーム関係者はチームの存続をかけて藁をもつかむ思いで「できることはなんでもやる」という意気込みで支援活動に取り組んでいます。 株式会社グリーンカードでは新型コロナの影響を受けたアマチュアスポーツチームを救うべく、2020年4月10日よりスポーツチーム専用クラウドファンデ...
【毎日リビング株式会社が7チームと年間スポンサー契約!】サッカー少年達の支援に乗り出した企業様のご紹介
796

【毎日リビング株式会社が7チームと年間スポンサー契約!】サッカー少年達の支援に乗り出した企業様のご紹介

3月2日から始まった休校要請に、日本全国で休校するところが相次ぎました。学校にとどまらず、サッカーチームにも活動を自粛するところがたくさん出てきています。 経済的にも大きな影響が出ている中、福岡県に「今こそ子供達、アマチュアスポーツを応援したい」と名乗りを上げてくださる企業様がいました。毎日リビング株式会社 ...
怪我・感染を防ぎ安全な再開を!育成年代フットサル選手向け:トレーニング活動再開に向けた留意点【JFAより】
637

怪我・感染を防ぎ安全な再開を!育成年代フットサル選手向け:トレーニング活動再開に向けた留意点【JFAより】

コロナ禍によりフットサルでも全日本大学フットサル選手権、全日本U-18フットサル選手権、バーモントカップ全日本U-12フットサル選手権と大きな大会が相次いで中止となりました。5月25日、ようやく全国で緊急事態宣言が解除。 これまで自粛されていたトレーニング活動を再開するフットサルチームも多いことと思います。 ...
ゴールキーパーも始動!!サッカー活動再開に向けたトレーニングの進め方GK編(育成年代向け)JFAガイドラインより
631

ゴールキーパーも始動!!サッカー活動再開に向けたトレーニングの進め方GK編(育成年代向け)JFAガイドラインより

JFAゴールキーパープロジェクトより、サッカー活動再開に向けて、育成年代の選手たちのトレーニングにおける留意点及び負荷に対する考え方をまとめたものが発表されました。 概要をお伝えしますので、トレーニングを再開する際にご活用ください! なお、お住まいの地域の最新情報は必ず県サッカー連盟ホームページなどで最新情報...
JリーグJ2・J3は6/27、J1は7/4再開!メニコンカップ2020の中止が決定!随時更新中【2020年度 最新日程をチェック!】延期・変更or中止情報 新型コロナウイルス拡大による各地サッカー大会一覧
16469

JリーグJ2・J3は6/27、J1は7/4再開!メニコンカップ2020の中止が決定!随時更新中【2020年度 最新日...

6/27~再開(開幕) Jリーグ J2・J3は6/27(土)から、J1は7/4(土)から 無観客でスタート Jリーグは、新型コロナウイルスの影響により試合開催を延期している2020明治安田生命Jリーグについて、7月4日(土)からJ1リーグを再開、6月27日(土)からJ2リーグを再開、J3リーグを開幕することを...
コロナを笑いで吹き飛ばそう!「その発想はなかった!」サッカー界の笑える名言(迷言!?)集~!
4923

コロナを笑いで吹き飛ばそう!「その発想はなかった!」サッカー界の笑える名言(迷言!?)集~!

連日、新型肺炎コロナウイルスの話題ばかり取り上げられる日本ですが、こんなときだからこそみなさまにサッカーを題材にした面白い話題を提供できるよう、今回は「サッカー界の面白い名言集」を集めてみました!本田圭佑選手、ズラタン・イブラヒモビッチ選手など集めてみましたので、ぜひご覧ください♪ ちょっと笑える!サッカー界...
無観客での開催、ライブ配信で全面バックアップ!インターハイや中総体の代替大会,引退試合,ジュニアの記念大会を保護者さんに届けたい!
1193

無観客での開催、ライブ配信で全面バックアップ!インターハイや中総体の代替大会,引退試合,ジュニアの記念大会を保護者さ...

株式会社グリーンカードは、コロナ禍により中止となってしまったインターハイや中総体(中学校総合体育大会)の代替大会や、高校3年生や中学3年生の引退試合、また小学生の記念大会などの試合をライブ配信し、無観客での開催を余儀なくされた場合でも、保護者が試合を自宅から応援でき、また選手本人そして保護者の皆様の「思い出」...
高校部活動における区切りの場「かごしまメモリアルマッチ2020」の設定へ 鹿児島県の試み
698

高校部活動における区切りの場「かごしまメモリアルマッチ2020」の設定へ 鹿児島県の試み

こちらの記事では鹿児島県高校体育連盟が5月27日に発表した「かごしまメモリアルマッチ2020」についてお知らせいたします。 中止となった県高校総合体育大会に相当する代替大会を開催しない方針を示した鹿児島県高校体育連盟は、3年生らのために「区切りとなる場」を設けるよう各学校に通知しました。 進学希望の生徒が多い...
インハイ中止高校生にエール!元プロサッカー選手川口能活さん、那須大亮さんが現役高校サッカー選手へ「オンライン授業」
475

インハイ中止高校生にエール!元プロサッカー選手川口能活さん、那須大亮さんが現役高校サッカー選手へ「オンライン授業」

インターハイが中止となり悲しい思い、残念な気持ちを抱えた高校生たち・・・ そんな高校生アスリートへエールを送る「明日へのエールプロジェクト」がインハイ.tvと公益財団法人全国高等学校体育連盟により開始されました。 このプロジェクトは全30競技の部活動を行う高校生に向け、アスリートや全国の有志からのエールを届け...
Return Top