ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

【優勝写真掲載】2022年度 第46回総理大臣杯 全日本大学サッカートーナメント【全国大会】試合終了間際の決勝ゴールで国士舘大学が優勝!(23年ぶり3度目V)インカレ出場決定!

8月18日より開催されます「第46回 総理大臣杯 全日本大学サッカートーナメント」の情報をお知らせします。

▼23年ぶり3度目の優勝を果たした国士舘大学のみなさん▼

写真引用:国士舘大学Instagram

9月4日(日)味の素フィールド西が丘で行われた決勝は、国士舘大学大阪学院大学を2-1で下し、23年ぶり3度目の優勝を果たしました。
1-1で迎えた後半ロスタイム、試合終了間際にMF東篠敦輝 選手(国士舘大4年・ガイナーレ鳥取U-18出身)が決めたゴールがみごと決勝点となりました。
この結果により、国士舘大学は12月から行われますインカレへの出場が決定しました。おめでとうございます!

2022年度 大会結果詳細

優勝 :国士舘大学関東地区第1代表)23年ぶり3度目、インカレ出場権獲得!
準優勝:大阪学院大学関西地区第2代表
第3位 :びわこ成蹊スポーツ大学関西地区第3代表)、駒澤大学関東地区第3代表

ベスト4
国士舘大学関東地区第1代表
びわこ成蹊スポーツ大学関西地区第3代表
大阪学院大学関西地区第2代表
駒澤大学関東地区第3代表

ベスト8
北海道教育大学岩見沢校北海道第1代表
新潟医療福祉大学北信越地区代表
明治大学関東地区第2代表
順天堂大学関東地区第6代表

 

決勝 結果 9/4 NEW

■会場:味の素フィールド西が丘
18:00 国士舘大学関東地区第1代表) 2-1 大阪学院大学関西地区第2代表

PDFダウンロード

参照:JFA.jp 日本サッカー協会

■情報提供ありがとうございました。
今後も大会やセレクション・トレセン情報等の提供をお願いいたします。

情報提供・閲覧はこちらから

◆この大会、各チームはどう戦う?どう戦った?
溢れるチームの想い・・・!
チームブログ一覧はこちら!

 

関連記事

公式サイト
全日本大学サッカー連盟

◆関連大会
2022年度 天皇杯JFA第102回全日本サッカー選手権大会
2021年度 第36回デンソーカップチャレンジサッカー 福島大会
2021年第70回全日本大学サッカー選手権大会(インカレ)

◆おすすめ記事
高校生:読まれている記事ランキング
【全年代日本代表】2021年 日本代表・日本女子代表 年間スケジュール一覧
蹴辞苑【500語収録予定:サッカー用語解説集】

2022年度 サッカーカレンダー【全国】年間スケジュール一覧

ここまでの結果

準決勝 結果 8/28

17:00 国士舘大学関東地区第1代表) 4-0 びわこ成蹊スポーツ大学関西地区第3代表
17:00 大阪学院大学関西地区第2代表)1-1(PK4-3)駒澤大学関東地区第3代表

3回戦 結果 8/25

17:00 国士舘大学関東地区第1代表)2-0 北海道教育大学岩見沢校北海道第1代表
17:00 新潟医療福祉大学北信越地区代表)1-2 びわこ成蹊スポーツ大学関西地区第3代表
17:00 大阪学院大学関西地区第2代表)1-1(PK5-4)明治大学関東地区第2代表
17:00  駒澤大学関東地区第3代表)3-1 順天堂大学関東地区第6代表

参照:JFA.jp 日本サッカー協会

2回戦 結果 8/21,22

8/21
17:00 国士舘大学関東地区第1代表) 2-0 常葉大学東海地区第3代表
17:00 北海道教育大学岩見沢校北海道第1代表) 3-1 福岡大学九州地区第1代表
17:00 中京大学東海地区第1代表) 0-3 新潟医療福祉大学北信越地区代表
17:00 福山大学中国地区代表) 0-2 びわこ成蹊スポーツ大学関西地区第3代表

8/22
17:00 関西大学関西地区第1代表) 3-3(PK4-5)順天堂大学関東地区第6代表
17:00 仙台大学東北地区代表) 0-5   駒澤大学関東地区第3代表
17:00 明治大学関東地区第2代表) 2-0 関東学院大学関東地区第7代表
17:00 大阪学院大学関西地区第2代表) 2-1 東海学園大学東海地区第2代表

参照:JFA.jp 日本サッカー協会

1回戦 結果 8/18、8/19

8/18(木)
17:00 常葉大学東海地区第3代表)0-0(PK6-5)桐蔭横浜大学関東地区第5代表
17:00 北海道教育大学岩見沢校北海道第1代表)3-3(PK5-3)【出場辞退】日本文理大学九州地区第3代表)⇒九州共立大学(九州地区第4代表
17:00 新潟医療福祉大学北信越地区代表)5-1  関西福祉大学関西地区第4代表
17:00 四国学院大学四国地区第1代表)0-1 福山大学中国地区代表

8/19(金)
17:00 高知大学四国地区第2代表) 0-3 順天堂大学関東地区第6代表
17:00 法政大学関東地区第4代表) 0-1 仙台大学東北地区代表
17:00 九州産業大学(九州地区第2代表) 2-3 関東学院大学関東地区第7代表
17:00 大阪学院大学関西地区第2代表) 6-0 札幌大学北海道地区第2代表

参照:JFA.jp 日本サッカー協会

2022年度 第46回総理大臣杯 全日本大学サッカートーナメント

<日程>

1回戦:2022 年8 月18 日(木)、19 日(金)
2 回戦:8 月21 日(日)、22 日(月)
3 回戦:8 月25 日(木)
準決勝:8 月28 日(日)
決勝:9 月4 日(日)

<会場>

味の素フィールド西が丘

<大会概要>

◆主催団体
公益財団法人日本サッカー協会 一般財団法人全日本大学サッカー連盟

◆主管団体
一般社団法人東北サッカー協会、一般社団法人宮城県サッカー協会、東北地区大学サッカー連盟、
一般財団法人関東大学サッカー連盟

◆後援
スポーツ庁 女川町 女川町教育委員会

◆協賛
株式会社ミカサ キリンビバレッジ株式会社 ミズノ株式会社 エスオーユーホールディングス株式会社
管清工業株式会社 MCC スポーツ株式会社

◆試合方法
(1)各地域より選出された24 チームをトーナメント方式により優勝以下第3 位までを決定する。
尚、第3 位決定戦は行わず、2 チームを第3 位とする。
(2)試合時間は90 分とする。90 分を終了して勝敗が決しない時は、前半10 分・後半10 分の延長戦を行う。それでも決し
ない場合にはペナルティーキック方式により勝敗を決定する。尚、後半開始時刻は前半終了時から15 分後とする。
(3)競技規則は、「2022/23 サッカー競技規則」に従う。交代に関しては、競技開始前に登録した最大9 名の交代要員の中
から計5 名までの交代を認められる。
(4)試合中、主審により退場を命じられた選手等は、本大会の次の 1 試合に出場することができない。本大会のその後の処
置については、規律委員会に於いて決定する。また、本大会とそれに繋がる各地域予選大会は懲罰規定上の同一競技会
とみなし、各地域予選終了時点での退場による未消化の出場停止処分は本大会において順次消化する。
(5)各試合を通じて主審より警告を2 回受けた選手等は、次の1 試合に出場することができない。

参照:全日本大学サッカー連盟

2022年度 地区予選の結果

北海道

優勝 :北海道教育大学岩見沢校 (第1代表・2大会ぶり8回目)
準優勝:札幌大学(第2代表・2大会連続28回目)

2022年度 第47回総理大臣杯全日本大学サッカートーナメント北海道

東北

優勝 :仙台大学(第1代表・2大会ぶり35回目)

第23回東北地区大学サッカー選手権大会 兼 総理大臣杯全日本大学サッカートーナメント東北予選

北信越

優勝 :新潟医療福祉大学(第1代表・4大会連続6回目)

北信越大学サッカー選手権大会 兼 第46回総理大臣杯全日本大学サッカートーナメント北信越大会

関東

優勝   :国士舘大学(第1代表・5大会ぶり23回目)
準優勝:明治大学(第2代表・2大会ぶり17回目)
第3位 :駒澤大学(第3代表・4大会連続19回目)
第4位 :法政大学(第4代表・5大会連続24回目)
第5位 :桐蔭横浜大学(第5代表・5大会ぶり2回目)
第6位 :順天堂大学(第6代表・2大会ぶり15回目)
第7位 :関東学院大学(第7代表・5大会ぶり2回目)

「アミノバイタルⓇ」カップ2022第11回関東大学サッカートーナメント大会≪兼総理大臣杯全日本大学サッカートーナメント関東予選≫

東海

優勝 :中京大学(第1代表・7大会連続29回目)
準優勝:東海学園大学(第2代表・6大会連続9回目)
第3位 :常葉大学(第3代表・3大会ぶり10回目)

2022年度 第68回東海学生サッカートーナメント(兼 総理大臣杯予選)

関西

優勝   :関西大学(第1代表・2大会ぶり19回目)
準優勝:大阪学院大学(第2代表・3大会ぶり5回目)
第3位 :びわこ成蹊スポーツ大学(第3代表・3大会連続5回目)
第4位 :関西福祉大学(第4代表・2大会連続2回目)

2022年度第51回関西学生サッカー選手権大会

中国

優勝 :福山大学(第1代表・2大会連続8回目)

2022年度(第46回)中国大学サッカー選手権 兼 総理大臣杯全日本大学サッカートーナメント大会中国地域予選大会

四国

優勝 :四国学院大学(第1代表・2大会ぶり2回目)
準優勝:高知大学(第2代表・3大会連続30回目)

2022年度 四国大学サッカートーナメント(四国大学サッカー選手権大会)

九州

優勝 :福岡大学(第1代表・5大会連続37回目)
準優勝:九州産業大学(第2代表・4大会ぶり11回目)
第3位 :日本文理大学(第3代表・4大会連続7回目)

2022年度第46回九州大学サッカートーナメント大会

全国の地域ごとの最新情報はこちら
全国少年サッカー応援団

 

過去の大会結果

<2021年度>

2021年度 第45回総理大臣杯 全日本大学サッカートーナメント(全国大会) 法政大が東洋大を逆転で下し4大会ぶり5回目の優勝!

<2020年度>

【史上初大会中止】2020年度第44回総理大臣杯全日本大学サッカートーナメント 8/27~9/6

<2019年度>

【全国大会】2019年度 第43回総理大臣杯全日本大学サッカートーナメント 明大が連覇!

最後に

9月4日(日)味の素フィールド西が丘で行われました決勝では、1-1で迎えた後半ロスタイム。
試合終了間際にMF東篠敦輝(国士舘大学4年)が決勝ゴールを決め、国士舘大学が大阪学院大学を2-1で下し、23年ぶり3度目の優勝を果たしました。おめでとうございます!

寄稿者プロフィール

JUNIOR SOCCER NEWSテクニカルマイスターWriterさちさん。
みなさん、こんにちは^^ 千葉県在住さちさん。です!

2017年1月、SNSでたまたまライター募集の記事を見て応募してから、早いもので5年の月日が流れました。

<業務歴>
入社当時は滋賀県や奈良県など関西エリアを中心に記事作りを学び、2017年4月頃からは静岡県や千葉県の2種3種の担当に。

業務も慣れてきた2018年頃からは全国大会やエリア大会、トレセン大会など幅広く担当するようになるなりました。
2021年頃からは、新たにグリーンカードニュースでギア記事やコラムなどの執筆業も開始。こちらはまだまだ修行中なので、今後は執筆にも力をいれていきたいと思っています。

現在は全国大会・関東大会などを担当しながら、主に千葉県を中心にみなさんに迅速でわかりやすい記事をお届けできるように日々努めております。

『考えるより先に動け!』
これが私のモットー。
昔から体力と行動力には自信があります。

ぜひ皆様からの大会情報や結果速報もお待ちしています。
サッカーをはじめ、全てのスポーツを通して成長する皆さんを一緒に応援していきましょう!
どうぞよろしくお願い致します♪

コメント欄

*

※ファイル添付機能が使用できるようになりました。推奨ファイル形式:png、jpg|PDFやExcelファイルは「[email protected]」宛にメールにてお願い致します。

Return Top