ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

【優勝写真掲載】2022年度JFAバーモントカップ 第32回全日本U-12フットサル選手権大会 宮崎県大会 優勝はアスランFC L!九州大会出場2チームも決定

2022年度JFAバーモントカップ第32回全日本U-12フットサル選手権大会宮崎県大会の情報をお知らせします。
優勝の栄冠に輝いたのは、アスランFC Lでした。おめでとうございます!
1回戦から同門対決。チームメイトの分まで想いを背負って見事優勝を決めました。決勝戦のスコアの情報提供引き続きお待ちしています。

アスランFC Lは8/5~7に東京都で行われる【全国大会】JFAバーモントカップ 第32回全日本U-12フットサル選手権大会に出場、セントラルFC宮崎延岡黒潮SSSは12/24,25に熊本県にて行われる第11回九州少年フットサル大会に出場します。
それぞれ全国大会、九州大会でもご活躍をお祈りしています!
▲優勝したアスランFCの皆さん▲
(参照:アスランFC HP内監督Facebook)
▲第3位で九州大会への切符を掴んだ延岡黒潮SSSの皆さん▲
(参照:延岡黒潮サッカースポーツ少年団Instagram
※準優勝チームの写真もお待ちしています!

2022年度 大会結果詳細

優勝:アスランFC L
準優勝:セントラルFC宮崎
第3位:延岡黒潮SSS

※チーム名をクリックしていただくと、チーム情報がご覧いただけます。

決勝トーナメント結果

決勝
アスランL - セントラル

3位決定戦
アズール 1-2 黒潮

準決勝
アズール 0-3 アスランL
セントラル 3-1 黒潮

1回戦
アズール 2-1 セレソン
アスランR 1-2 アスランL
フェリーチェ 1-2 セントラル
黒潮 1-1(PK6-5) ゴラッソ

参照:延岡黒潮サッカースポーツ少年団Instagram

情報提供のご協力ありがとうございました。今後も大会情報、トレセン情報などお待ちしています!
情報提供・閲覧はこちらから

◆この大会、各チームはどう戦う?どう戦った?
溢れるチームの想い・・・!
チームブログ一覧はこちら!

関連記事

【全国大会】JFAバーモントカップ 第32回全日本U-12フットサル選手権大会
2022年度 サッカーカレンダー【宮崎県】年間スケジュール一覧
【2022年度バーモントカップ】第32回全日本少年フットサル大会/全国大会にむけた都道府県予選が始まっています!【47都道府県まとめ】
小学生の保護に読まれている記事ランキング
トレセンってつまり何?
【全年代日本代表】2022年 日本代表・日本女子代表 年間スケジュール一覧
蹴辞苑【500語収録予定:サッカー用語解説集】

予選リーグ結果

(参照:FC GOLAZO MIYAZAKI Instagram

JFAバーモントカップ 第32回全日本U-12フットサル選手権大会 宮崎県大会

<日程>

2022年5月21日(土)・22日(日)

<会場>

綾てるはドーム

<大会概要>

主催:公益財団法⼈⽇本サッカー協会、⼀般社団法⼈宮崎県サッカー協会
主管:宮崎県サッカー協会フットサル委員会、宮崎県フットサル連盟

【大会形式(参加チームにより変更あり)】
(1) 1次ラウンド:18チームを3チームずつ6グループに分けてリーグ戦を行い、各グループ1位の6チームとワイルドカードの上位2チームが決勝ラウンドへ進出する。
(2) 順位は、グループ内の勝点合計の多いチームを上位とする。勝点は、勝ち3、引分け1、負け0とする。ただし、勝点合計が同じ場合は、以下の順序により決定する。
1 当該チーム内の得失点差
2 当該チーム内の総得点数
3 グループ内の総得失点差
4 グループ内の総得点数
5 下記に基づくポイント合計がより少ないチーム
(ア) 警告1回  1ポイント
(イ) 警告2回による退場1回 3ポイント
(ウ) 退場1回 3ポイント
(エ) 警告1回に続く退場1回 4ポイント
6 抽選
※ワイルドカードの決定方法は下記の通りとする。各グループ2位チームのうち、決勝ラウンドに進出する2チームは、以下の順序により決定する。
① 勝点合計 ② 得失点差 ③ 総得点数 ④ 抽選
(3) 決勝ラウンド:8チームによるノックアウト方式で行う。3位決定戦も行う。
(4) 決勝ランドに進めなかったチームも2日目は2位リーグ、3位リーグのフレンドリーマッチを行う。

【 試合時間(変更の可能性あり)】
・1次ラウンド及び決勝トーナメント:16分間(前後半各8分間)のランニングタイムとし、ハーフタイムのインターバルは3分間(前半終了から後半開始まで)とする。
・準決勝・決勝戦:20分間(前後半各10分間)のプレーイングタイムとし、ハーフタイムのインターバルは5分間(前半終了から後半開始まで)とする。

【 試合の勝者を決定する方法(試合時間内で勝敗が決しない場合)】
・1次ラウンド:引き分け
・決勝ラウンド(決勝戦を除く):PK方式により勝敗を決定する。
・決勝:6分間(前後半各3分間)の延長戦を行い、決しない場合はPK方式により勝敗を決定する。

(1)優勝、準優勝、第3位のチーム、第4位のチームを表彰する。
(2)本大会の優勝チームは、第32回全日本少年フットサル大会(全国大会)に出場する義務を負う。
<開催日> 2022年8月5日(金)~7日(日)
<会場> 東京都/駒沢オリンピック公園体育館
(3)本大会の準優勝・3位の2チームは、12月24、25日に熊本県にて行われる第11回九州少年フットサル大会に出場する義務を負う。

参照:宮崎県サッカー協会HP

宮崎県内の地域ごとの最新情報はこちら
宮崎少年サッカー応援団

過去の大会結果

<2021年度>
優勝:F.C.Brilla(ブリーラ)
準優勝:大宮FC
第3位:アスランFC、田野SSS
結果詳細はこちら

<2020年度>
大会中止

<2019年度>
優勝:アスランFC
準優勝:宮崎東SSS
第3位:フェリーチェフットサルクラブ
結果参照はこちら

最後に

優勝の栄冠に輝いたのは、アスランFC Lの皆さんでした。おめでとうございます!全国大会でも頑張ってくださいね。
大会関係者・保護者の皆様、2日間お疲れ様でした。

寄稿者プロフィール

JUNIOR SOCCER NEWSテクニカルマイスターWriterここ
宮崎県在住。2016年からジュニアサッカーNEWSでお仕事始めました。
今を愉しく今後の糧になる事を祈りつつ、頑張っているサッカー少年少女の姿を皆様にお届けできたらと思います。

コロナ禍の中頑張っている方々に、感謝!!

2022年、笑顔が沢山見られますように🙏

コメント欄

*

※ファイル添付機能が使用できるようになりました。推奨ファイル形式:png、jpg|PDFやExcelファイルは「[email protected]」宛にメールにてお願い致します。

Return Top