ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

セノッピーって効果ある?147cmの息子が1ヶ月試してみた PR

皆さんこんにちは、沖縄在住のジュニアサッカーNEWSライターMacです。

私の息子が中1の秋頃からセノッピーを食べ始めました。
成長期応援食品食品としては珍しいグミなので、息子もストレスなく自ら「セノッピー食べなきゃー」といっておやつ感覚で続けています。
食べ始めて1ヶ月。身長はどうなった?ビフォーアフターで紹介していきたいと思います。

【147cm】食べ始める前の息子の体格

12月生まれで周りの同学年の子より成長期は遅め、中学校入学時には145cmと、全国平均より6〜7cm低く小柄です。
小学生のときから現在までクラスでは前から2〜3番目といったところです。
中学生の試合で広くなったフィールドでみると目立って小さいのが気になります。
セノッピーにはいろいろな効果が期待できそうですが、ひとまず身長を伸ばす!という効果に期待して始めることにしました。
セノッピーを食べ始める直前の身長は147cmでした。

セノッピーとは?

セノッピーは「スポーツが得意な子になってほしい」「勉強のできる子になってほしい」「優しい子になってほしい」・・・というこどもの限られた成長期の時期になにかしてあげたいというお母さん、お父さんの想いをかたちにした、こどもの成長をサポートしてくれる栄養機能食品です。

セノッピーは1年まとめ買いコース、半年まとめ買いコース、通常定期コースがあり、公式直販サイトでのみ購入することができます。

ネット注文から4日で到着
初回1,980円の通常定期コースという毎月2袋(1ヶ月分)が届くコースに申し込みました。ネットで注文してから到着までが4日と早かったため、試してみよう!と思ってから熱が冷めないうちに始められたのがよかったと思います。

同封物の紹介
セノッピースタートガイドブック
マンガでセノッピーの概要が紹介されています。また、成長の仕組み、栄養の仕組みをわかりやすく簡単に図式化した説明も入っています。

セノッピーわくわく宝探し!!
すごろくになっていて、1ヶ月ごとに宝のシールがついています。12ヶ月続けることができればゴールできるという仕組みになっています。中1の息子はあまり興味がなさそうでしたが、小学校低学年ぐらいまでのこどもにとっては楽しく続けられるポイントになっていると思います。

セノッピー定期購入者限定の保険案内
とてもめずらしいですが、セノッピーの定期購入者限定で保険加入の特典がついています!(もちろん保険料負担なし)
傷害入院保険金日額5,000円、傷害手術保険金額5,000円(最大)、個人賠償責任危険保険金額1億円と結構しっかりとした保険がセノッピーの購入申し込みをしただけで面倒な手続きなしについてきます。

商品本体
セノッピーが2袋(1ヶ月分)入っています。
これを1日に2粒食べればいいということです。簡単そうなのですぐに試してみることにしました。

セノッピーはこちら

セノッピーを選んだ理由

たくさんの成長期応援食品があるなかで今回セノッピーを試してみようと思った理由は、手軽で、安全で、かつ成長期に欠かせない栄養がしっかり入っているからです。

手軽さ
どんなに良いものでも続けることが大事なので、普段の生活に手軽に取り入れられるというところは大きなポイントです。
セノッピーはグミなので、水がなくても小分けしなくてもいつでもどこでも親の手助けがなくても続けることができます。
しかも1日に2粒食べれば良いのです。
味もぶどう味で息子は「普通のお菓子のグミと変わらない、美味しい」といって勧めなくても自ら食べています。
グミはこどもたちの好きなおやつの1つなので、「食べさせなければいけない」というストレスが全くありません。

安全性の高さ
毎日口にするものなので、栄養価の高さよりもなによりも安全であるか、ということはとても大事だと思います。
セノッピーは単なる健康食品ではなく、栄養機能食品です。
参照サイト:厚生労働省ホームページ 

栄養機能食品とはビタミン、ミネラルなどの特定の栄養成分補給のために利用する食品のことです。健康食品のなかのひとつですが、成分表示に法令上の定義がない健康食品とは違い、1日の摂取目安量が、国の定める価格基準に適合している食品であると、安全性や有効性を考慮して設定した基準値を満たしている食品のことです。
そして、過剰摂取が気になる砂糖、人工甘味料、着色料、合成保存料を使わず、無添加で、しかも国内産とのことで安心できました。

栄養成分
あたりまえですが、身長は骨が伸びることで伸びます。まず、骨の成長に欠かせないカルシウムが入っています。

カルシウムはお肉やお魚など食事で取り入れやすいたんぱく質と比べて不足しがちであるためサプリで補うのは効率的だと思います。

カルシウムの食事摂取基準(mg/日)

引用サイト:厚生労働省 日本人の食事摂取基準(2015 年版)の概要

栄養素等摂取量(1歳以上、男性・年齢階級別)(1人1日当たり平均値)
引用サイト:厚生労働省 平成29年国民健康・栄養調査結果の概要

栄養素等摂取量(1歳以上、女性・年齢階級別)(1人1日当たり平均値)
引用サイト:厚生労働省 平成29年国民健康・栄養調査結果の概要

また、カルシウムの吸収を高める骨の形成を助けるビタミンD(きのこ類、魚類に多く含まれる)もしっかり含まれています。

さらにカルシウムと一緒に摂取することにより骨の伸長を促がす、丈夫な骨をつくる、ボーンペップ(ペプチドたんぱく質)が入っています。成長期、特にスポーツをしている子どもにとって有効な成分が充実しているといえます。

そのほかにも成長期に欠かせない成分がたくさん入っています。

脳をつくる DHA
オメガ3
骨をつくる カルシウム
乳酸カルシウム、第三リン酸カルシウム、ボーンペップ、ビタミンD、ハチミツパウダー
腸をととのえる 乳酸菌
シールド乳酸菌
筋肉をつくる たんぱく質
L-アルギニン、L-ロイシン、ホエイパウダー
血液をつくる
鉄含有酵母
苦手なこどもも多い納豆や野菜もたくさん!
納豆、リンゴ、ケール、れんこん、トマト、セロリ、ブロッコリー、白菜、人参、キャベツ、はちみつ、アスパラガス、チンゲン菜、さつまいも、野沢菜、桑の葉、ほうれん草、南瓜、苦瓜、よもぎ、パセリ
虫歯の予防、丈夫な歯をくつる
キシリトール配合なので丈夫な歯をつくり、虫歯予防も期待できます。

 


セノッピーはこちら

【2.1cmアップ】1カ月試したら

実際に1ヶ月セノッピーを食べてみて・・・
息子の場合、1番期待していた身長が147cmから149.1cmと2.1cm伸びました。

期末テスト53番→中間テスト14番

ちなみに「頭がよくなった」「集中力が高まった」というレビューもあったので学力にも注目してみました。
1学期の中間テストの結果が42番、期末テストが53番、そしてセノッピーを始めて最初のテストである2学期中間テストは14番と大躍進しました。
1ヶ月でこの結果に驚いています。セノッピーの効果なのかどうかはわかりませんが試してよかったと思います。

最後に

我が家では小柄な息子のために小学3年生のときから食育を徹底しています。こどもの成長には適度な食事・睡眠・運動(太陽の光を浴びる)が欠かせません。どんなに良いサプリメントでも基本はこの3つで、その土台の上に補給することによって効果がでるものだと思います。今回身長が伸びたり成績が上がったのは、「身長が伸びるように」また「成績が上がるように」を意識して生活習慣を整えるサポートができたからではないかと思っています。
こどもの成長のために何かしてあげたいと思うのはどこのご家庭でも同じです。セノッピーはそのきっかけづくりになると思います。
我が家ではまだまだ試して1ヶ月なのでしばらく続けて息子をサポートしたいと思います。

セノッピーはこちら

 

寄稿者プロフィール

JUNIOR SOCCER NEWSテクニカルマイスターWriterMac
沖縄県那覇市出身、現在も沖縄県在住。暇があると試合観戦まみれの週末。2016年11月からジュニアサッカーNEWSのお仕事を開始。

趣味も特技も料理です。
子どもをあふれるほど車に乗せてサッカーさせに行くのが大好き。
子どもに食べ物を詰め込むのも大好き!

うちに合宿に来た子はみんな太らせて帰しますww

子どもたちの試合をみるたびにその成長に涙・・・

はやる気持ちをおさえて、子どもたちが最高のパフォーマンスができるよう、食でのサポート、身体のケアの徹底・・・見守り隊に徹しています♬

まだまだ始まったばかり・・・先は長いです。未来あるサッカー少年・少女を見守って、盛り上げていきましょう!!

コメント欄

*

添付できない場合はお問合せフォームより送付ください

Return Top