Green Card ニュース

アマチュアサッカー情報を中心に結果速報や進路情報を掲載

2023年度 第3回東海学生サッカーリーグ新人戦 優勝は東海学園大学!昨年に続き 全国大会出場決定!

2023年度 第3回東海学生サッカーリーグ新人戦

優勝:東海学園大学全日本大学サッカー新人戦出場)
準優勝:愛知学院大学
第3位:愛知東邦大学

優勝した東海学園の皆さん!おめでとうございます(参照:東海学園サッカー部 X

情報提供はこちら

◆この大会、各チームはどう戦う?どう戦った?
チームブログ掲示板

結果
決勝・3位決定戦(12/2)

決勝
⑳ 14:00 東海学園大学 3-2 愛知学院大学

3位決定戦
⑲ 11:00
静岡産業大学 3-3(PK3-5) 愛知東邦大学

準決勝(11/26)

東海学園大学 2-1 静岡産業大学
愛知東邦大学 2-3 愛知学院大学

決勝進出!東海学園大学の皆さん
参照:東海学園サッカー部 X

3回戦(11/19)

東海学園大学 4-1 中京大学
名城大学 0-4 静岡産業大学
愛知東邦大学 1-1(PK5-4)  名古屋学院大学
⑯ 愛知学院大学 2-0 四日市大学

2回戦(11/12)

東海学園大学 2-1 常葉大学
名古屋産業大学 1-2 中京大学
名城大学 1-1(PK4-2) 岐阜聖徳学園大学
中部大学 0-8 静岡産業大学
南山大学 1-1(PK3-4) 愛知東邦大学
名古屋学院大学 1-1(PK4-3) 日本福祉大学
愛知学院大学 3-0 静岡大学
名古屋大学  1-3 四日市大学

1回戦(11/5)

名古屋産業大学 2-1 岐阜協立大学
名城大学 - 名古屋経済大学(中止)
名古屋商科大学 0-5 名古屋学院大学
静岡大学 - 愛知大学(中止)

参照:東海学生サッカー連盟

大会概要

<日程>

2023年11月5日(日)~12月3日(土)

1回戦:2023年11月5日(日)
2回戦:11月12日(日)
3回戦:11月19日(日)
準決勝:11月26日(日)
第3位決定戦・決勝:12月2日(土)

<会場>

東海地区の公共施設および各⼤学のグラウンド

<大会概要>

主催
東海学生サッカー連盟

參加資格
・「参加チーム」は、東海学生サッカー連盟に加盟登録している単独大学の1・2年生で構成されたチームであり、参加を希望する
チーム。なお、常葉大学、常葉大学静岡キャンパスは常葉大学の最上位チームのみが出場する。
・「参加選手」は、上記チームに該当する選手であり、社会人チームに登録している選手は出場を認めない。

大会方式
・トーナメント方式により、優勝・準優勝・第3位を決定する。
・優勝チームには「第7回全日本大学サッカー新人戦」への出場権利を与える。

試合方式
・試合時間は90分(45-15-45)とする。それでも決しない場合にはベナルティーキック方式により勝利チームを決定する。
・試合の競技規則は当該年度(公財)日本サッカー協会の競技規則による。
・選手交代は、各チーム競技開始前に登録した最大9名の交代要員の中から5名まで認められる。なお交代の回数に制限は設けない。

大会概要抜粋(参照:東海学生サッカー連盟

全国のの最新情報はこちら
全国少年サッカー応援団

過去の大会結果

<2022年度>
優勝:東海学園大学(全国大会出場)
準優勝:静岡産業大学
第3位:岐阜聖徳学園大学

【優勝写真掲載】2022年度 第2回東海学生サッカーリーグ新人戦 東海学園大学が優勝!全国大会出場決定!

<2021年度> 第1回
優勝:中京大学
準優勝:南山大学
第3位:
結果参照:東海学生サッカー連盟

関連記事

上位大会
第7回全日本大学サッカー新人戦

2023年度 第62回 toumei東海学生サッカーリーグ戦
・ 2023年度 天皇杯 第103回全日本サッカー選手権大会
2023年度 第47回総理大臣杯全日本大学サッカートーナメント
世界最高峰レベルの指導法を学ぶ!経験者が語るスペイン指導者留学の魅力

2023年度 サッカーカレンダー【東海】年間スケジュール一覧

【東海版】都道府県トレセンメンバー2023 ナショナルトレセン女子U-14東日本 東海参加メンバーを掲載しました!

最後に

東海学園大学の皆さん、連覇おめでというございます!
参加された皆さん、これから東海の大学サッカーを盛り上げてください!
皆さんのこれからの活躍を楽しみにしています。

寄稿者プロフィール

JUNIOR SOCCER NEWSテクニカルマイスターWriterNiki
いつもジュニアサッカーNEWSをご覧いただきありがとうございます。

1979年生まれ。愛知県知多市出身。ウェブ制作やデザイン、企業の広報を経て、出産を機にフリーのデザイナーに。2017年4月からジュニアサッカーNEWSでのお仕事を始め、2022年に岐阜から愛知へ引越しました。

ブラジルワールドカップからサッカーを始めた息子も今年は中学2年生になりました。
息子の所属チームの試合は、息子が出場してもしなくても、勝っても負けても全て大切な思い出です。

そんな気持ちを大切に、保護者の皆さんの大切な思い出のお手伝いができたらと思っています。

コメント欄

*

※ファイル添付機能が使用できるようになりました。推奨ファイル形式:png、jpg|PDFやExcelファイルは「[email protected]」宛にメールにてお願い致します。

Return Top