ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

2022年度 KYFA第28回九州U-15フットサル選手権大会(福岡開催)SALTZ、SAUDE WASADAが全国出場へ

11月19日、20に行われたKYFA第28回九州 U-15フットサル選手権大会の情報をお知らせします。

SALTZ FC(福岡県)、SAUDE WASADA U-15(大分県)が見事代表権を手にし全国大会への出場を決めました!
おめでとうございます。

▽Aパート優勝のSALTZ FC
参照:SALTZ FC facebook

2022年度 大会結果詳細

Aパート優勝:SALTZ FC(第1代表)
Bパート優勝:SAUDE WASADA U-15(第2代表)

※チーム名をクリックしていただくと、チーム情報がご覧いただけます。

代表決定戦 11/20

Aパート
PLEASURE(A1位) 1-1(PK5-6) SALTZ(B2位)
Bパート
セレソン都城FC(A2位)4-5 SAUDE WASADA U-15(B1位)
結果参照:SALTZ FCInstagramセレソン都城FCInstagram

〇情報提供ありがとうございました。
大会やセレクション・トレセン情報等の提供をお願いいたします。
情報提供・閲覧はこちらから

◆この大会、各チームはどう戦う?どう戦った?
溢れるチームの想い・・・!
チームブログ一覧はこちら!

関連記事

【全国大会】JFA 第28回全日本U-15フットサル選手権
【九州版】都道府県トレセンメンバー2022
中学生:読まれている記事ランキング
まとめ記事がある大会なら該当となる「47都道府県」まとめを入れてください
【全年代日本代表】2022年 日本代表・日本女子代表 年間スケジュール一覧
蹴辞苑【500語収録予定:サッカー用語解説集】

2022年度 サッカーカレンダー【九州】年間スケジュール一覧

予選リーグ 11/19

Aグループ
セレソン都城FC 1-4 PLEASURE SC
FKアドリア水俣 4-7 与勝中学校
PLEASURE SC 5-2 FKアドリア水俣
セレソン都城FC 10-6 与勝中学校
結果参照:FKアドリア水俣Instagramセレソン都城FCInstagram

Bグループ
口石FC - SALTZ
FLOREN ACE U-15 - SAUDE WASADA U-15
SALTZ - FLOREN ACE U-15
口石FC - SAUDE WASADA U-15

▽試合の風景▽

写真:SALTZ FC facebook

組合せ

参照:九州サッカー協会

KYFA第28回九州U-15フットサル選手権大会

<日程>

2022年11月19日(土)、20日(日)

<会場>

福岡市総合体育館(サブアリーナ)

<大会概要>

参加チーム
九州各県代表1チームの計8チームとする。但し、各県代表に欠員が生じた場合には審議する。
競技形式
(1)1次ラウンド:8 チームを 4 チームずつ 2 グループに分けて変則リーグ戦を行い、各グループ上位 2 チームが決勝ラウンドへ進出する。変則リーグ初戦で同点の場合は、次回の対戦を決定するためにはPK方式を行う。
決勝ラウンド:1次ラウンド各グループ 1 位、2位の4チームによる代表決定戦を行う。
(決勝戦は行いわない。)
(2)1次ラウンドにおける順位決定方法は、勝点合計の多いチームを上位とし、順位を決定する。
勝点は、勝ち「3」、引き分け「1」、負け「0」とする。ただし、勝点合計が同じ場合は、
以下の順位により決定する。
①当該チーム間の対戦成績
②当該チーム間の得失点差
③当該チーム間の総得点数
④グループ内での総得失点差
⑤グループ内での総得点数
⑥下記に基づく警告、退場のポイントがより少ないチーム
i)イエローカード 1 枚 1 ポイント
ii)イエローカード 2 枚によるレッドカード 1 枚 3 ポイント
iii)レッドカード 1 枚 3 ポイント
iv)イエローカード 1 枚に続くレッドカード 1 枚 4 ポイント
⑦抽選
※「当該チーム」とは、グループ内で勝点合計が並んだチームのことである。
試合時間
① 予選ラウンドは20分間(各10分間のピリオド)のプレーイングタイムとする。
ハーフタイムのインターバル は5分とする。
② 決勝ラウンドは30分間 (各15分間のピリオド) のプレーイングタイムとする。
ハーフタイムのインターバル は10分とする。
(6)試合の勝者を決定する方法(競技時間内で勝敗が決しない場合)
① 予選ラウンド:引き分け
② 決勝ラウンド:6分間(前後半3分間、プレーイングタイム)の延長戦を行い、決しない場合はPK方式により勝者を決定する。
(延長戦に入る前のインターバル:5分間、PK方式に入る前のインターバル:1分間)
(7)本大会期間中に警告を2回受けた選手は、次の1試合に出場できない。
(8)予選ラウンドにおける警告1回は決勝トーナメントには持ち越されない。
(9)本大会において退場を命じられた選手は、次の1試合に出場できず、それ以降の処置については大会の規律・フェアプレー委員会で決定する。
(10)参加資格に違反し、その他不都合な行為があったときにはそのチームの出場を停止する。

その他
本大会の代表決定戦で勝者した2チームは、2023年1月7日~9日に栃木県日環アリーナにて開催されるJFA第28回全日本Uー15フットサル選手権大会へ出場の権利を得るとともに出場の義務を負う。

参照サイト:九州サッカー協会

2022年度 地区予選の結果

福岡県:SALTZ

詳細はこちら

佐賀県:PLEASURE SC RED

詳細はこちら

熊本県:FKアドリア水俣

詳細はこちら

大分県:SAUDE WASADA U-15

詳細はこちら

長崎県:口石FC

詳細はこちら

宮崎県:セレソン都城FC A

詳細はこちら

鹿児島県:FLOREN ACE U-15

詳細はこちら

沖縄県:与勝中学校

詳細はこちら

地域ごとの最新情報はこちら
全国少年サッカー応援団

過去の大会結果

<2021年度>
【全国大会出場】
第一代表:セントラルFC宮崎
第二代表:セレソン都城FC

2021年度KYFA第27回九州U-15フットサル選手権大会(宮崎県開催)結果表掲載!全国大会出場はセントラルFC宮崎・ セレソン都城FC!

<2020年度>
優勝:北谷中学校
準優勝:FLOREN ACE
第3位:セントラルFC宮崎、FCヴィラノーバ水俣

2020KYFA第26回九州U-15フットサル選手権大会(沖縄県開催)優勝は北谷中!結果表掲載

<2019年度>
優勝:長崎レインボーSC
準優勝:ヴィンクラッソ大分
第3位:エスペランサ熊本、川崎FC

2019年度 KYFA第25回九州U-15フットサル選手権大会(佐賀県開催)優勝は長崎レインボーSC!

最後に

全国大会へ出場を決めた2チームのご活躍を楽しみに応援しています!
九州代表として頑張ってください!

寄稿者プロフィール

JUNIOR SOCCER NEWSテクニカルマイスター冬馬 瑠莉
Ruri Toma
熊本市在住。2017年1月からジュニアサッカーNEWSでライターをしています。

私には二人の息子をもつ母として、小さな夢があります。
その一つが、いつか息子の運転する車の助手席にのること。
もちろん彼女よりも先に乗りたいという野望付きですw
そして今年の春、その夢が叶いました。
意外に長男の運転が上手で、ちょっと拍子抜けした感はありましたが車庫入れに苦戦するところはまだまだです( *´艸`)

次の夢は、次男がお酒を飲める年齢になったら家族4人でお酒をたのしむことかな♪
あと4年後になりますが、その時を待ちながら息子たちの成長を見守りたいと思っています。

コメント欄

*

※ファイル添付機能が使用できるようになりました。推奨ファイル形式:png、jpg|PDFやExcelファイルは「[email protected]」宛にメールにてお願い致します。

Return Top