ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

2022年度 第18回全日本大学フットサル大会 全国大会(大阪)優勝は大阪成蹊大(初)!

8月26日、27日、28日に大阪にて行われた第18回全日本大学フットサル大会 全国大会の情報をお知らせします。

優勝した大阪成蹊大の皆さん▽
参照元:関西学生フットサルリーグ広報Twitter

2022年度 大会結果詳細

優勝:大阪成蹊大学フットサル部
準優勝:北海道大学エスペランサ
第3位:多摩大学フットサル部

8/28 試合結果

【決勝】
大阪成蹊大学フットサル部 6-0 北海道大学エスペランサ
【3位決定戦】
東京国際大学サッカー部 0-5 多摩大学フットサル部

参照元:JFA

〇情報提供ありがとうございました。
情報提供・閲覧はこちらから

◆この大会、各チームはどう戦う?どう戦った?
溢れるチームの想い・・・!
チームブログ一覧はこちら!

関連記事

◆関連大会
2022年度 天皇杯JFA第102回全日本サッカー選手権大会
2021年度 第36回デンソーカップチャレンジサッカー 福島大会
2021年第70回全日本大学サッカー選手権大会(インカレ)

◆おすすめ記事
高校生:読まれている記事ランキング
【全年代日本代表】2021年 日本代表・日本女子代表 年間スケジュール一覧
蹴辞苑【500語収録予定:サッカー用語解説集】【全年代日本代表】2022年 日本代表・日本女子代表 年間スケジュール一覧
蹴辞苑【500語収録予定:サッカー用語解説集】

8/27 試合結果

【準決勝】
大阪成蹊大学フットサル部 6-2 東京国際大学サッカー部
多摩大学フットサル部 1-3 北海道大学エスペランサ

【準々決勝】
⑦東北大学フットサル部ディーグッチ 2-5 大阪成蹊大学フットサル部
⑧東海学園大学ユングブレッター 0-4 東京国際大学サッカー部
多摩大学フットサル部 5-1 長崎大学フットサル部フォルツァ
⑩金沢大学サッカー部 2-3 北海道大学エスペランサ

【順位決定戦】
東北大学フットサル部ディーグッチ 5-1 東海学園大学ユングブレッター
長崎大学フットサル部フォルツァ 8-3 金沢大学サッカー部

8/26 試合結果

【順位決定戦】
東京大学フットサル部さんぱち先生 4-6 松山大学フットサル部
甲南大学フットサル部 6-0 広島大学フットサル部

【1回戦】
大阪成蹊大学フットサル部 5-1 東京大学フットサル部さんぱち先生
松山大学フットサル部 0-1 東海学園大学ユングブレッター
長崎大学フットサル部フォルツァ 4-1 甲南大学フットサル部
金沢大学サッカー部 5-2 広島大学フットサル部

組合せ

参照元:JFA

第18回全日本大学フットサル大会 全国大会

<日程>

2022年8月26日(金)、27日(土)、28日(日)

<会場>

大阪府/岸和田市総合体育館

<大会概要>

参加チームは各地区から選出された12チーム
・9地域サッカー協会から各1チーム
・開催地都道府県サッカー協会から1チーム(大阪府)
・前回大会予選参加チーム数上位2地域から各1チーム(各地域大会の参加チーム数が多い順に、1地域1チームで配分。)

出場チーム

北海道:北海道大学エスペランサ
東北:東北大学フットサル部ディーグッチ
北信越:金沢大学サッカー部
関東:東京国際大学サッカー部・多摩大学フットサル部・東京大学フットサル部さんぱち先生
東海:東海学園大学ユングブレッター
関西:甲南大学フットサル部
開催地(大阪):大阪成蹊大学フットサル部
中国:広島大学フットサル部
四国:松山大学フットサル部
九州:長崎大学フットサル部フォルツァ

地域ごとの最新情報はこちら
全国少年サッカー応援団

過去の大会結果

<2021年度>
大会中止

大会中止 2021第17回全日本大学フットサル大会【全国大会】

<2020年度>
大会中止

【大会中止】2020年度JFA第16回全日本大学フットサル大会 和歌山県大会

<2019年度>

優勝は多摩大学!【全国大会】2019第15回全日本大学フットサル大会 結果表掲載 動画あり

最後に

大阪成蹊大学が初の全国制覇です!おめでとうございます。
関西が覇権を取り戻したのは2015年大会以来5大会ぶりとなります。

寄稿者プロフィール

株式会社グリーンカードWriterあおはる
兵庫県在住ですが、2018年8月より大阪・2019年4月より京都の2.3種担当をしています。
息子が幼稚園からサッカーをし始めたため、自分もサッカーについて色々調べたり勉強したりしているうちに、サッカーにハマりました!
そんな息子ももう、大学生・・・
あたしのサッカー歴(?)も12年です。
追求し始めるととことんオタク化する性格のため、このお仕事は本当に楽しんでやらせていただいています。

サッカー以外の趣味として、ライブ観戦もかなりの回数行っています。
LDHオタクでしたが、最近はジャニオタに笑
とうとう、娘より年下のメンバーのいるJrグループを推し始めてしまいました!
目標は、どんだけ歳をとっても、心は若く、人生楽しむこと!
お仕事もプライベートもガンバっていきたいと思います。
Return Top