ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

【優勝チーム写真掲載】2022年度 水戸ホーリーホックユースカップ 水戸証券チャレンジフェスティバル(茨城開催) 優勝は昌平高校(埼玉)!

 7月30日から行われた「2022水戸ホーリーホックユースカップ 水戸証券チャレンジフェスティバル」の情報をお知らせします。

3年ぶりとなった今大会。8月1日に順位トーナメントが行われました。
1位トーナメント決勝では、昌平高校が同点に追いついたのち逆転し、見事優勝を果たしました。おめでとうございます!

△ 今大会優勝を飾った昌平高校(埼玉)のみなさん(写真参照:水戸ホーリーホックアカデミーTwitter

2022年度 大会結果詳細

※チーム名をクリックしていただくと、チーム情報がご覧いただけます。

優勝:昌平高校(埼玉)
準優勝:浦和レッドダイヤモンズユース(埼玉)
第3位:静岡学園(静岡)

順位トーナメント結果(8/1)
1位トーナメント

決勝
昌平 2-1 浦和レッズ

3位決定戦
ファジアーノ岡山 1-3 静岡学園

準決勝
ファジアーノ岡山 1-9 昌平
静岡学園 1-2 浦和レッズ

2位トーナメント

決勝
尚志 2-0 新潟明訓

3位決定戦
カターレ富山 1-0 柏レイソル

準決勝
尚志
 6-0 カターレ富山
柏レイソル 0-5 新潟明訓

3位トーナメント

決勝
ブラウブリッツ秋田 0-8 市立船橋

3位決定戦
FC東京 0-0(PK4-2) 前橋育英

準決勝
市立船橋 2-1 FC東京
ブラウブリッツ秋田 2-1 前橋育英

4位トーナメント

決勝
聖和学園 3-3(PK7-8) 京都橘

3位決定戦
水戸ホーリーホック 4-3 ベガルタ仙台

準決勝
水戸ホーリーホック 1-3 聖和学園
京都橘 3-0 ベガルタ仙台

参照:水戸ホーリーホックHP水戸ホーリーホックアカデミーTwitter

〇情報提供のご協力ありがとうございました!今後も大会情報、トレセン情報など引き続きお待ちしています。
情報提供・閲覧はこちらから

◆この大会、各チームはどう戦う?どう戦った?
溢れるチームの想い・・・!
チームブログ一覧はこちら!

関連記事

◆関連大会
第46回日本クラブユースサッカー選手権(U-18)関東大会

◆おすすめ記事
高校生:読まれている記事ランキング
【全年代日本代表】2022年 日本代表・日本女子代表 年間スケジュール一覧
蹴辞苑【500語収録予定:サッカー用語解説集】

2022年度 サッカーカレンダー【全国】年間スケジュール一覧

速報!【全試合LIVE配信!】2022年度 日本クラブユースサッカー選手権(U-18)全国大会@群馬 C大阪と横浜FMが決勝進出!8/1準決勝全結果更新!横浜FM – 柏戦は落雷で後半中止、抽選にて決勝進出チーム決定!決勝は8/3開催!

1次リーグ結果(7/30,31)
グループA

1位:ファジアーノ岡山(岡山)

2位:尚志高校(福島)
3位:市立船橋高校(千葉)
4位:水戸ホーリーホック(茨城)

グループB
1位:昌平高校(埼玉)
2位:カターレ富山(富山)
3位:FC東京(東京)
4位:聖和学園(宮城)

グループC

1位:静岡学園高校(静岡)
2位:柏レイソル(千葉)
3位:ブラウブリッツ秋田(秋田)
4位:京都橘高校(京都)

グループD

1位:浦和レッズ(埼玉)
2位:新潟明訓高校(新潟)
3位:前橋育英高校(群馬)
4位:ベガルタ仙台(宮城)

水戸ホーリーホックユースカップ 水戸証券チャレンジフェスティバル

<日程>

2022年7月30日(土)〜8月1日(月)

<会場>

ツインフィールド(天然芝、人工芝)/ひたちなか地区多目的広場(天然芝)

<大会概要>
  • 主催
    一般社団法人ホーリーホックIBARAKIクラブ
  • 後援
    公益財団法人茨城県サッカー協会
  • 協力・運営
    株式会社フットボールクラブ水戸ホーリーホック、スポーツファシリティ株式会社、株式会社日本旅行(予定)
  • 特別協賛
    水戸証券株式会社
  • 大会趣旨
    高い志を持つ仲間が集まり、技術向上と健全な心身の育成を図るとともに、指導者同士の情報・意見交換の場としても活用し、自チーム及び選手個々の育成を図る。

参照:水戸ホーリーホックHP

全国の最新情報はこちら
全国少年サッカー応援団

過去の大会結果

<2021年度>
開催なし

<2020年度>
開催なし

<2019年度>

優勝は市立船橋!2019年度 水戸ホーリーホックユースカップ(茨城)最終結果

最後に

出場チームの皆さん、大会関係者の皆様、3日にわたる試合お疲れさまでした。
優勝した昌平高校の皆さん、おめでとうございます!
次の舞台でのご活躍を期待しています!

寄稿者プロフィール

JUNIOR SOCCER NEWSWriteryukiron
生まれも育ちも滋賀県(琵琶湖からは少々遠め)の一児の母。
こちらでは茨城・静岡を担当しています。
サッカーに携わるのは高校時代のサッカー部マネージャー以来、実に20数年ぶり!

プレーする選手だけでなく、監督やコーチ、保護者、地域の方々…とさまざまな人々によってサッカーが支えられているということを、この仕事を通してあらためて実感しています。
ひたむきにボールを追いかける少年少女、ジュニアサッカーに関わるすべての人たちを応援するべく、いち早く情報を発信してまいります。

コメント欄

*

※ファイル添付機能が使用できるようになりました。推奨ファイル形式:png、jpg|PDFやExcelファイルは「[email protected]」宛にメールにてお願い致します。

Return Top