ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

2022年度 U-18女子サッカーリーグ東海 10/2結果速報!

4月29日から行われる「U18女子サッカーリーグ東海2022」の情報をお知らせします。
本大会は高校・クラブが一体となるU18リーグとして今年度から始動しました。

藤枝順心が9月10日に行われた試合で高田に勝利し、2試合を残して優勝が決まりました!おめでとうございます!

2022年度 大会結果詳細

〇結果は分かり次第掲載いたします。試合結果をご存じの方はぜひ情報提供お待ちしています!
情報提供・閲覧はこちらから

◆この大会、各チームはどう戦う?どう戦った?
溢れるチームの想い・・・!
チームブログ一覧はこちら!

リーグ戦績表

結果を試合会場から入力できる、リーグ戦績表を作成しました。他の会場の結果もわかります。
1試合から結果を入れていただけます。PC・スマホからでもご自由に入力してください!

※チーム名をクリックしていただくと、チーム情報がご覧いただけます。

U-18女子サッカーリーグ東海 9/23結果更新!次回9/25

至学館高校(愛知)、聖カピタニオ女子高校(愛知)、FC刈谷al-futuroレディース(愛知)、藤枝順心高校(静岡)、常葉大橘高校(静岡)、東海大翔洋高校(静岡)、帝京大可児高校(岐阜)、高田学苑高田高校(三重)

リーグ戦績表 ◀︎クリックしてみてね

◆8月以降の結果&日程
9節 8/20 高田 0-4 東海大翔洋
9節 8/15 常葉大橘 3-0 聖カピタニオ
10節 8/21 帝京大可児 0-7 聖カピタニオ
10節 8/22 常葉大橘 0-4 藤枝順心
10節 8/25 高田 2-3 FC刈谷al-futuro
11節 8/25 藤枝順心 7-1 聖カピタニオ
4節 8/27 高田 0-6 至学館
8節 8/27 藤枝順心 7-0 帝京大可児
11節 9/4 高田 0-5 至学館
12節 9/10 藤枝順心 5-1 高田
12節 未定 東海大翔洋 - FC刈谷al-futuro
10節 9/18 東海大翔洋 0-0 至学館
13節 9/18 藤枝順心 4-1 FC刈谷al-futuro
13節 9/19→延期10/2 東海大翔洋 - 聖カピタニオ
13節 9/19→延期未定 帝京大可児 - 高田
13節 9/19 至学館 0-5 常葉大橘
11節 9/25 東海大翔洋 - 常葉大橘
14節 9/23 藤枝順心 0-3 至学館
14節 9/23 常葉大橘 6-0 高田
14節 9/23 帝京大可児 2-1 東海大翔洋
14節 9/23 FC刈谷al-futuro 0-3 聖カピタニオ
11節 10/15 帝京大可児 - FC刈谷al-futuro
2節 10/8 帝京大可児 - 高田
6節 未定 FC刈谷al-futuro - 常葉大橘
12節 未定 帝京大可児 0-4 常葉大橘

参照:東海サッカー協会 HPS.F.C-Ladies Twitter高田高校女子サッカー部Instagram

組み合わせ

参照:東海サッカー協会至学館高校

関連記事

◆関連大会
2021年度 第1回 日本クラブユース女子サッカーチャレンジカップ(U-18)東海予選
JFA第25回全日本U-18女子サッカー選手権 JOC ジュニアオリンピック東海大会
第3回日本クラブユース女子サッカー大会(U-18)東海大会2021

◆おすすめ記事
高校生:読まれている記事ランキング
【全年代日本代表】2022年 日本代表・日本女子代表 年間スケジュール一覧
蹴辞苑【500語収録予定:サッカー用語解説集】

2022年度 サッカーカレンダー【東海】年間スケジュール一覧

【東海エリア】2022年度女子サッカー進路・第30回高校女子サッカー選手権 選手出身チーム&中学情報一覧

U18女子サッカーリーグ東海2022

日程

2022年4月29日(金祝)〜2023年2月26日(日)
※入れ替え戦含めての日程

会場

TECOフィールド翔洋グラウンド岐阜フットボールセンター島西グラウンド順心グラウンドほか

大会概要
  • 趣旨
    地域サッカー協会(以下「本協会」という)は日本サッカー界の将来を担うユース(18 歳以下)の選手のサッカ ー技術向上と健全な心身の育成を図り、広く女子サッカーの普及振興に寄与することを目的とし、長期に渡るリ ーグ戦を実施する。
  • 主催
    一般社団法人 東海サッカー協会
  • 主管
    一般社団法人 東海サッカー協会 女子委員会、U-18 女子サッカーリーグ 2022 東海運営委員会 一般社団法人 三重県サッカー協会 女子委員会
  • 競技方法(一部抜粋)
    (1)2021―2022年公益財団法人日本サッカー協会制定の『競技規則』による。 ただし、競技規則改正後は2022―2023年公益財団法人日本サッカー協会制定の『競技規則』による。
    (2)8 チームによる 2 回戦総当りのリーグ戦を行なう。
    (3)順位決定については、以下で決定する。 ①勝点は、勝ち=3 点、引分け=1 点、負け=0 点とし、勝点の多い方を上位とする。 ②得失点差 ③総得点 ④当該チーム内の対戦成績 ⑤下記に基づくポイント合計がより少ないチーム (ア)警告 1 回 1 ポイント (イ)警告 2 回による退場 1 回 3 ポイント (ウ)退場 1 回 3 ポイント (エ)警告 1 回に続く退場 1 回 4 ポイント ⑥上記①~⑤でも同じ場合は、抽選により決定する。
    (4)試合時間:80 分(前・後半 40 分)
    (5)ハーフタイムのインターバル:原則 10 分(前半終了から後半開始まで)
    — 中略 —
    (13)入れ替え
    ①8位
    は、各県リーグへ自動降格とする。
    ②東海リーグ参入戦の 1 位のチームは、次年度東海リーグへ昇格する。
    ③東海リーグ 7 位と参入戦 2 位のチーム、東海リーグ 6 位と参入戦 3 位チームが入替戦を行う。
    ④東海リーグ入替戦及び参入戦の実施方法は、別途定める。

参照:東海サッカー協会至学館高校

全国の最新情報はこちら
全国少年サッカー応援団

過去の大会結果

本年度初開催のため過去の結果はありません。

最後に

情報提供・閲覧はこちらから

寄稿者プロフィール

JUNIOR SOCCER NEWSWriteryukiron
生まれも育ちも滋賀県(琵琶湖からは少々遠め)の一児の母。
こちらでは茨城・静岡を担当しています。
サッカーに携わるのは高校時代のサッカー部マネージャー以来、実に20数年ぶり!

プレーする選手だけでなく、監督やコーチ、保護者、地域の方々…とさまざまな人々によってサッカーが支えられているということを、この仕事を通してあらためて実感しています。
ひたむきにボールを追いかける少年少女、ジュニアサッカーに関わるすべての人たちを応援するべく、いち早く情報を発信してまいります。

コメント欄

*

※ファイル添付機能が使用できるようになりました。推奨ファイル形式:png、jpg|PDFやExcelファイルは「[email protected]」宛にメールにてお願い致します。

Return Top