ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

2022年度 第26回全日本U-18女子サッカー選手権 東海大会(愛知県開催)優勝は静岡代表 清水FC女子!連覇達成!

11月3日から11月12日にかけて行われた「JFA第26回全日本U-18女子サッカー選手権東海大会」についてお知らせします。

静岡代表清水FC女子 対 愛知代表 FC刈谷の第26回大会決勝は、清水FC女子が3-1で勝利!優勝の栄冠は清水FC女子に輝きました。

清水FC女子の皆さん、全国大会出場おめでとうございます!

2022年度 大会結果詳細

優勝:清水FC女子全国大会出場)
準優勝:FC刈谷
第3位: アクア稲葉地

組み合わせ・結果

決勝(11/12)
14:00  清水FC女子静岡1位)3-1 FC刈谷愛知1位)

東海少年サッカー応援団Twitterに情報提供いただきました。ありがとうございます!
結果参照:FC刈谷公式HP

3位決定戦(11/12)
11:00  アクア稲葉地愛知3位)4-2 伊賀FCくノ一三重サテライト三重1位)

準決勝(11/5)
清水FC女子静岡1位) 1-0 アクア稲葉地愛知3位)
FC刈谷愛知1位)1-1(PK5-4) 伊賀FCくノ一三重サテライト三重1位)

1回戦(11/3)
清水FC女子静岡1位)1-0 ヴィアテイン三重レディースユース三重2位)
アクア稲葉地愛知3位)3-2 レスター(岐阜1位)
FC刈谷愛知1位)9-0 FC Fuji メジェール (静岡2位)
豊田レディース愛知2位)0-6 伊賀FCくノ一三重サテライト三重1位)

参照:東海サッカー協会

情報提供のご協力ありがとうございました!
今後も大会情報、トレセン情報など引き続きお待ちしています。
情報提供・閲覧はこちらから

◆この大会、各チームはどう戦う?どう戦った?
溢れるチームの想い・・・!
チームブログ一覧はこちら!

関連記事

2022年度 JFA第26回全日本U-18女子サッカー選手権 全国大会

2022年度 JFA U-18女子サッカーファイナルズ
2022年度 U-18女子サッカーリーグ東海
2022年度 XF CUP 第4回日本クラブユース女子サッカー大会U-18 東海大会
【東海エリア】2022年度女子サッカー進路・第30回高校女子サッカー選手権 選手出身チーム&中学情報一覧

2022年度 サッカーカレンダー【東海】年間スケジュール一覧

学生団体「ユニサカ」が大学女子サッカー専門誌『UNICTON』をリリース!編集長は大学女子サッカー選手!特集は関西学院大学女子サッカー部!アルビレックス新潟 石淵萌実選手も登場!

2022年度 JFA第26回全日本U-18女子サッカー選手権 東海大会

<日程>

1回戦:2022年11月3日(木祝)
準決勝:2022年11月5日(土)
決勝:2022年11月12日(土)

<会場>

1回戦:松屋地所フレッチフィールド(人工芝)
準決勝:柳川瀬公園サッカー場
決勝:グリーングラウンド刈谷(人工芝)

<大会概要>

参加資格
(1)本年度の(公財)日本サッカー協会に「女子」の種別で登録した加盟登録チームであること。
都道府県高等学校体育連盟加盟チームを除く。
(2)2004年(平成16年)4月2日から 2010 年(平成21年)4月1日までに生まれた女子選手であり、但し、都道府県高等学校体育連盟加盟選手を除く。(一部例外対応あり。下記(6)参照。)
また、高校生の登録は3名以上を必須とする。
(3)クラブ申請制度の適用: 本協会により「クラブ申請」を承認された「クラブ」に所属する
チームについては、同一「クラブ」内のチームから移籍すること無く、上記(1)のチームで参加することができる。この場合、同一「クラブ」内のチームであれば、複数のチームから選手を参加させることも可能とする。
尚、選手は上記(2)を満たしていること。選手が所属するチームの種別・種別区分は問わない。
但し、本大会の予選を通して、選手は他のチームで参加(参加申込)していないこと。
(4)外国籍選手:5 名まで登録でき、1試合3名まで出場できる。
(5)移籍選手:本大会の予選を通して、選手は他のチームで参加(参加申込)していないこと。
(6)例外対応:選手数が11名に満たない場合に限り、参加申込合計18名になるまで、同年度の全日本高等学校女子サッカー選手権大会(予選含む)に参加申込した選手を除き、同一チーム内の都道府県高等学校体育連盟加盟選手も参加申込することができる。

大会形式
ノックアウト方式(3位決定戦は行わない)

競技規則
大会実施年度の(公財)日本サッカー協会「サッカー競技規則」による。

上位大会
優勝チームは、全国大会に出場する。

大会概要抜粋(参照:東海サッカー協会

2022年度 県予選の結果

愛知県(3)

優勝:FC刈谷
準優勝:豊田レディース
第3位:アクア稲葉地

全日本U-18女子サッカー選手権 愛知県大会

静岡県

優勝:清水FC女子
準優勝:FC Fuji メジェール

全日本U-18女子サッカー選手権 静岡県大会

岐阜県

大会開催有無 確認中

三重県(2)

優勝:伊賀FCくノ一三重サテライト
準優勝:ヴィアテイン三重レディースユース

全日本U-18女子サッカー選手権 三重県大会

地域ごとの最新情報はこちら
全国少年サッカー応援団

過去の大会結果

<2021年度>
優勝 :清水FC女子(静岡)
準優勝:伊賀FCくノ一三重サテライト(三重)
第3位:浜松泉FC(静岡)、シロキFCリベルタ(愛知)

2021年度 JFA第25回全日本U-18女子サッカー選手権 JOC ジュニアオリンピック東海大会/三重開催 優勝は清水FC女子(静岡)!全国大会出場決定!

<2020年度>
優勝 :伊賀FCくノ一三重サテライト
準優勝:浜松泉(静岡)
第3位:清水FC(静岡)、飛騨AG FC Dream(岐阜)

2020年度 JFA第24回全日本U-18女子サッカー選手権 東海大会 優勝は伊賀FCくノ一三重サテライト!全国大会出場決定!

<2019年度>
優勝 :ラブリッジ名古屋スターチス (愛知) 全国大会出場
準優勝:浜松泉FC(静岡)
第3位:伊賀FCくノ一サテライト(三重)
第4位:岐阜FCフェニックス(岐阜)

2019年度 第23回全日本U-18女子サッカー選手権大会 東海大会 優勝はNGUラブリッジ名古屋スターチス!2連覇達成!   

最後に

第26回全日本U-18女子サッカー選手権 東海大会は、清水FC女子の優勝となりました。
選手、関係者の皆様、優勝・2連覇達成おめでとうございます!

寄稿者プロフィール

JUNIORSOCCER NEWSニュース副編集長/東海エリア責任者anan
2017年11月からジュニアサッカーNEWSのライターをしています。
地元のサッカー界を盛り上げたいと始めたお仕事でしたが、気付けば全国のサッカー少年を涙ながらに応援する「ただの親戚のおばさん」に。
ひたむきに頑張っている子どもたちを 心から尊敬しています。

小さなことでも、何かひとつでも、みなさんのお役に立てるような情報をお届けできたらと思っています。

小さなことでも、何かひとつでも、みなさんから教えていただければ嬉しいです。

これからも どうぞどうぞよろしくお願いいたします。

コメント欄

*

※ファイル添付機能が使用できるようになりました。推奨ファイル形式:png、jpg|PDFやExcelファイルは「[email protected]」宛にメールにてお願い致します。

Return Top