ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

【大会中止】2021年度 ニプロハチ公ドーム杯フットサル大会U-10・U-8(秋田)1/8,9

2022年度1月8日から行われる第24回ニプロハチ公ドーム杯フットサル大会U-10、第16回交流大会U-8の情報をお知らせします。

1月6日、大館保健所管内にて新型コロナウイルスの陽性者が確認されました。
また、感染力の強いオミクロン株の疑いもあり、検討の結果、大会要項 17.(10)へ記載のとおり、誠に残念ながら本大会を中止することを決定いたしました。
参照:ニプロハチ公ドームHP

2021年度 大会結果詳細

大会中止

情報提供・閲覧はこちらから

◆この大会、各チームはどう戦う?どう戦った?
溢れるチームの想い・・・!
チームブログ一覧はこちら!

U-10 予選リーグ(1/8)

参照:ACU大館デサフィアールHP

U-10 順位トーナメント(1/9)

参照:ACU大館デサフィアールHP

U-8 組み合わせ(1/9)

参照:ACU大館デサフィアールHP

関連記事

2021年度トヨペットカップU-10フットサル 秋田県大会
2021年度 読売カップキッズサッカー大会U-10 秋田県大会
2021年度 第33回TOYOTAトヨタジュニアカップ U-11少年サッカー決勝大会(秋田県新人戦)

おすすめコラム・まとめ
トレセンってつまり何?
部活とクラブチームのメリット・デメリットとは?早い人は小4から考え始める小学生のサッカー進路
故障しやすいサッカー少年の4つの特徴 選手生命に影響するケガと痛みの対処法とは?
【全年代日本代表】2021年 日本代表・日本女子代表 年間スケジュール一覧
蹴辞苑【500語収録予定:サッカー用語解説集】

2021年度 サッカーカレンダー【秋田】年間スケジュール一覧

2021年度 秋田県リーグ表一覧

2021-2022 【秋田県】セレクション・体験練習会 募集情報まとめ

第24回ニプロハチ公ドーム杯フットサル大会U-10・第16回交流大会U-8

<日程>

U-10:2022年1月8日(土)、9日(日)
U-8:2022年1月9日(日)

<会場>

ニプロハチ公ドーム(大館樹海ドーム)

<大会概要>

開催目的
地域のフットサル・サッカーの普及振興に貢献する。
大館市への東北大会・全国大会誘致を目指す。

主催
一般財団法人 大館市文教振興事業団
大館総合スポーツクラブ ブレイジングトルシーダ大館

大会形式
(1)予選リーグ(1日目)
各部(U-8交流大会を除く)とも、1ブロック4チームによるリーグ戦を行い順位を決定する。
順位決定:勝ち点の合計の多いチームを上位とし順位を決定する。
勝ち点は、勝ち:3点、引き分け:1点、負け:0点とする。
ただし、勝ち点が同じ場合は、当該チーム間の対戦結果・得失点差・総得点・抽選の順序により順位を決定する。
(2)クラス別トーナメント戦(2日目)※各部(U-8交流大会を除く)
各予選の順位によるクラス分けを行い、各クラス別にトーナメント戦を行う。3位決定戦は行わない。
(3)クラス別リーグ戦(2日目)※中学生の部
各予選の順位によるクラス分けを行い、各クラス別にリーグ戦を行う。
(4)U-8交流大会は、2グループでのリーグ戦により交流を深める。
リーグ戦終了後、各リーグの同順位による交流戦を行う。

競技会規定
大会実施年度の「フットサル競技規則」に準ずる。(U-8交流大会を除く。)
ただし、以下の項目については本大会用として大会規定を定める。
(1)プレーの時間 すべての計測はランニングタイムとする。
(2)タイムアウト  すべてのカテゴリーにおいて、今大会はタイムアウトをなしとする。
(3)ハーフタイムのインターバルは、前半終了のホイッスルから後半開始のホイッスルまでとする。
(4)試合の勝者を決定する方法(プレーの時間内で勝敗が決しない場合)
予選リーグ:引き分け
トーナメント戦:決勝戦も含め、PK方式(ペナルティーマークからのキック)により勝者を決定する。
(5)本大会期間中に退場を命じられた場合、次の1試合に出場できない。
(6)本大会期間中に警告を2回受けた場合、次の1試合に出場できない。
(7)ピッチ:40m×20m(すべての部)
(8)ボール:フットサル4号ボール(小学生以外の部)、フットサル3号ボール(小学生の部)
(9)チーム役員の数:4名以内
(10)シューズ:トレーニングシューズの着用を認める。しかし、スパイクシューズは使用できない。脛当ては必ず着用する。
(11)ユニフォーム:JFAのユニフォーム規程に準ずる。ただし、“U-8交流大会”は、ビブス着用を認める。
(12)アンダーウエア(アンダーシャツ・ショーツ・タイツ)

大会概要抜粋(参照サイト:ニプロハチ公ドームHP

参照:ACU大館デサフィアールHP

秋田県内の地域ごとの最新情報はこちら
秋田少年サッカー応援団

過去の大会結果

<2020年度>大会中止
詳細はこちら(ジュニアサッカーNEWS)

<2019年度>
優勝:ACZチームA(青森県)
準優勝:八戸FOOTBALL CLUB(青森県)
第3位:男鹿ユナイテッドFC(秋田県)、ACZチームZ(青森県)
結果詳細はこちら(ジュニアサッカーNEWS)

<2018年度>
優勝:ACZ
準優勝:天王JFC
3位:レオニーノ木崎野FC、黒石FCイエロー
結果詳細はこちら(ジュニアサッカーNEWS)

最後に

大会中止

寄稿者プロフィール

freelanceWriterMIRAI
1982年生まれ 福岡県福岡市出身、現在海の見える町在住。普通の主婦です。2016年8月からジュニアサッカーNEWSでのお仕事を開始。

セレクション記事を担当しています。
この記事を見てくれた子が、みんなセレクションに合格しますように。
ひとつひとつ祈りつつ、アップしています。
少年サッカーを応援しています!

コメント欄

*

※ファイル添付機能が使用できるようになりました。推奨ファイル形式:png、jpg|PDFやExcelファイルは「[email protected]」宛にメールにてお願い致します。

Return Top