ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

2021年度 全日本大学選手権大会(インカレ)九州代表決定戦 10/23.24 結果速報中!ご入力お待ちしています!【九州大学リーグ代替】

2021年10月9日(土)より開催予定の「2021年度 全日本インカレ九州代表決定戦」の情報をお知らせします。

※2021年9月11日の九州学連理事会にて今年度の「2021年度 第36回九州大学サッカーリーグ」の中止が決定しました。
それにより12月に開催される全日本大学選手権大会(通称インカレ大会)予選が別大会として特別に開催されることになりました。

参照サイト:福岡大学サッカー部公式HP

2021年度 大会結果詳細

〇結果は分かり次第掲載いたします。試合結果をご存じの方はぜひ情報提供お待ちしています!
情報提供・閲覧はこちらから

◆この大会、各チームはどう戦う?どう戦った?
溢れるチームの想い・・・!
チームブログ一覧はこちら!

日程表

リーグ戦表
九州大学リーグ代替大会 インカレ決定リーグ 10/24 NEW!

宮崎経営産業大学日本文理大学福岡大学鹿屋体育大学九州産業大学九州国際大学

リーグ戦績表 ◀クリックしてみてね

九州大学リーグ代替大会 順位決定リーグ 1部 Aパート 10/23 NEW!久留米大学vs長崎総合科学大学の結果募集中!

九州共立大学日本経済大学久留米大学長崎総合科学大学

リーグ戦績表 ◀クリックしてみてね

九州大学リーグ代替大会 順位決定リーグ 1部 Bパート 10/24 NEW!

西南学院大学東海大学熊本佐賀大学名桜大学

リーグ戦績表 ◀クリックしてみてね

九州大学リーグ代替大会 順位決定リーグ 2部 Aパート

⾧崎大学福岡教育大学熊本大学

リーグ戦績表 ◀クリックしてみてね

九州大学リーグ代替大会 順位決定リーグ 2部 Bパート

熊本学園大学大分大学西日本工業大学

リーグ戦績表 ◀クリックしてみてね

九州大学リーグ代替大会 順位決定リーグ 2部 Cパート 10/23 NEW!

九州大学沖縄国際大学沖縄大学

リーグ戦績表 ◀クリックしてみてね

九州大学リーグ代替大会 順位決定リーグ 2部 Dパート

立命館アジア太平洋大学九州保健福祉大学鹿児島国際大学

リーグ戦績表 ◀クリックしてみてね

関連記事

2021年度 第36回九州大学サッカーリーグ
総理大臣杯全日本大学サッカートーナメント
2021年度 第44回九州大学サッカートーナメント大会
2021年度 天皇杯 JFA第101回全日本サッカー選手権大会
2021年度 サッカーカレンダー【九州】年間スケジュール一覧
九州で支援を募集しているチーム一覧
福大・鹿屋体育大ほか 大学のサッカー部ってどんな活動しているの? 大学Twitterアカウントまとめ【九州】
【全年代日本代表】2021年 日本代表・日本女子代表 年間スケジュール一覧
蹴辞苑【500語収録予定:サッカー用語解説集】

2021年度 全日本大学選手権大会(インカレ)九州代表決定戦

<日程>

2021年10月9日(土)~

<会場>

各大学サッカー場、九州各県会場

<大会概要>

1部
今季リーグ戦の現状1位〜6位までの6大学のみによる上位リーグ戦。
1位、2位がインカレ出場権を獲得。3位は下位グループ代表とのプレーオフに勝つか引き分けでインカレ出場となる。下位8大学は4チームずつの2ブロックに分けてリーグ戦を実施。各ブロックの1位同士で7〜8位決定戦を行う。7位チームが上位リーグ3位とのプレーオフに進出する。
参照サイト:福岡大学サッカー部公式HP

2部
3チーム・4パートでリーグ戦を実施。
その後、各パートの上位2チームが1部昇格をかけてトーナメント形式で対戦する。
参照サイト:福岡教育大学サッカー部 Instagram

過去の大会結果

※九州大学リーグの過去の結果を掲載しています。

<2020年度>
優勝:日本文理大学
準優勝:福岡大学
第3位:鹿屋体育大学
結果詳細はこちら

<2019年度>
優勝:福岡大学
準優勝:鹿屋体育大学
3位:宮崎産業経営大学
結果詳細はこちら

<2018年度>
優勝:福岡大学
準優勝:日本文理大学
第3位:鹿屋体育大学
結果詳細はこちら(九州大学サッカー連盟

最後に

〇結果は分かり次第掲載いたします。試合結果をご存知の方はぜひ情報提供おまちしています!
情報提供・閲覧はこちらから

寄稿者プロフィール

JUNIOR SOCCER NEWSTm 福岡・山梨山口P伊海 智裕
伊海 智裕です。
山口県出身、福岡県在住。家族とサッカーと猫’Sに囲まれて暮らしています。

今春から長男は社会人、次男は大学生。
サッカー保護者生活も終わりかなあと覚悟していましたが、次男が九州大学リーグ1部の学校に進学し、サッカー部に入部が決まりました。

これまでのような親の出番は無いとは思いますしエリートばかり集まる大学サッカー部は本当に大変だと思いますが、大好きなサッカーを続けられる幸せを噛みしめて精一杯楽しんで頑張ってくれれば。

私も息子がサッカーを続けてくれる幸せを感じながらジュニアサッカーNEWSのお仕事をこれまで以上に頑張っていかないと!と、決意を新たにしている春なのです。

コメント欄

*

添付できない場合はお問合せフォームより送付ください

Return Top