ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

2019年度 第34回九州大学サッカーリーグ 優勝は福岡大学!1部最終節は11/23,24

11月16日(土)、17日(日)に「第34回九州大学サッカーリーグ」が開催されました。
鹿屋体育大学に勝利した福岡大学がリーグ3連覇を達成!
福岡大学は、12月11日から関東で開催される全日本大学サッカー選手権大会に九州第一代表として出場することが決定しました。おめでとうございます!

△優勝した福岡大学の皆さん!おめでとうございます!△
写真:福岡大学サッカー部HP

2019年度結果詳細

優勝:福岡大学
準優勝:鹿屋体育大学
第3位:

〇結果等は分かり次第掲載いたします。また、ご存知の方はぜひ情報提供おまちしています!
情報提供・閲覧はこちらから

◆この大会、各チームはどう戦う?どう戦った?
溢れるチームの想い・・・!
チームブログ一覧はこちら!

11/16,17 結果

<1部>
11月17日
東海大学熊本 4(3-1/1-0)1 沖縄国際大学
九州国際大学 5(3-2/2-0)2 福岡教育大学
宮崎産業経営大学 1(1-2/0-0)2 日本文理大学

11月16日
日本経済大学 0(0-0/0-2)2 九州産業大学
鹿屋体育大学 0(0-0/0-2)2 福岡大学
熊本学園大学 2(1-0/1-0)0 九州共立大学

<2部>
11月17日
久留米大学 2(2-1/0-0)1 鹿児島大学
鹿児島国際大学 3(2-1/1-0)1 熊本大学
鹿児島国際大学 3(2-0/1-0)0 九州大学
九州保健福祉大学 1(0-0/1-0)0 長崎大学
名桜大学 2(1-0/1-0)0 大分大学
熊本大学 4(2-2/2-2)4 長崎総合科学大学
鹿児島国際大学 5(2-1/3-1)2 西南学院大学
佐賀大学 1(0-1/1-1)2 九州大学

リーグ戦表

結果を試合会場から入力できる、リーグ戦績表を作成しました。
試合会場から入力もでき、他の会場の結果もわかります。
1試合から結果を入れていただけます。PC・スマホからでもご自由に入力してください!

1部

福岡大、日本文理大、鹿屋体育大、宮崎産業経営大、沖縄国際大、九州産業大、東海大熊本、日本経済大、九州国際大、九州共立大、福岡教育大、熊本学園大

リーグ戦績表 ◀クリックしてみてね

2部 暫定順位 1位 長崎総科大 2位 久留米大 3位 名桜大

長崎総科大、久留米大、佐賀大、九州保健福祉大、名桜大、鹿児島国際大、鹿児島大、長崎大、熊本大、西南学院大、九州大、大分大

リーグ戦績表 ◀クリックしてみてね

※こちらは公式結果ではございません。必ず公式結果をご確認ください。また順位はリーグ戦表の入力で変わりますのでご了承ください。

関連記事

2019年度 第43回九州大学サッカートーナメント大会
2018年度第67回全日本大学サッカー選手権大会
2018年度 第11回大学サッカーフェスティバルin島原
【高校サッカー強豪校に入りたい!】進路情報更新中!選手権&インハイ都道府県ベスト8【2019年度進路情報】
蹴辞苑【500語収録予定:サッカー用語解説集】

1部リーグ後期日程

参照:福岡大学サッカー部

 

第34回九州大学サッカーリーグ

日程

2019年4月6日(土)~11月

会場

各大学サッカー場、九州各県会場

大会概要

参加チームは、(公財)日本サッカー協会ならびに九州大学サッカー連盟に登録されている、単独の大学の学生を以って構成されたチームで1部リーグ:12チーム、2部リーグ12チーム、計24チームとする。

昨年度九州大学サッカーリーグ入替戦終了時の順位により、組合せおよび日程を立案し、参加24チームの地理的条件や宿泊経費を考慮して、毎年リーグ運営委員会で検討し、決定する。但し、最終節は福岡開催を慣例とする。リーグ戦のファーストステージは4月第2週、セカンドステージは9月第2週を開幕日とし、11月第4週までに全日程を終了する。(インカレの日程次第では終了時期に変更の可能性あり)

レギュレーション

競技方法:1部は12チーム2回戦総当り(1回戦の一部をファーストステージ、2回戦をセカンドステージ)とする。2部は12チーム1回戦総当りとする。
試合時間:前半45分・後半45分・計90分とし、延長戦ならびにPK戦は行わない。なお、後半のキックオフタイムは前半の指定キックオフタイムの1時間後とし、その間のインターバルをハーフタイムとする。

参照サイト:九州大学サッカー連盟 HP

参加チーム

<九州大学サッカーリーグ1部 12チーム>
福岡大学
日本文理大学
鹿屋体育大学
宮崎産業経営大学
沖縄国際大学
九州産業大学
東海大学熊本
日本経済大学
九州国際大学
九州共立大学
福岡教育大学
熊本学園大学

<九州大学サッカーリーグ2部 12チーム>
長崎総合科学大学
久留米大学
佐賀大学
九州保健福祉大学
名桜大学
鹿児島国際大学
鹿児島大学
長崎大学
熊本大学
西南学院大学
九州大学
大分大学

過去の大会結果

<2018年度>
優勝:福岡大学
準優勝:日本文理大学
第3位:鹿屋体育大学
結果詳細はこちら(九州大学サッカー連盟)

<2017年度>
優勝:福岡大学
準優勝:鹿屋体育大学
第3位:九州産業大学
結果詳細はこちら(九州大学サッカー連盟)

<2016年度>
優勝:鹿屋体育大学
準優勝:日本文理大学
第3位:九州共立大学
結果詳細はこちら(九州大学サッカー連盟)

最後に

〇結果等は分かり次第掲載いたします。また、ご存知の方はぜひ情報提供おまちしています!
情報提供・閲覧はこちらから

寄稿者プロフィール

JUNIOR SOCCER NEWS九州エリア責任者冬馬 瑠莉
Ruri Toma
熊本県出身。2017年1月からジュニアサッカーNEWSでお仕事をはじめ、3年目に突入。二人のサッカー少年(高3、中2)の保護者です。

現在、熊本をメインに九州エリアを担当しています。

知らないチームの子供たちなのに、2年も担当していると知っている気がしてくるから不思議ですね。

気づけば記事を書きながら「頑張ったね~(≧▽≦)、すごいすごい!」「あ~負けちゃったか~。残念、惜しかったな~(>_<)」と独り言をつぶやいていますww

2019年度も頑張る子供たちを応援しています。

コメント欄

*

添付できない場合はお問合せフォームより送付ください

Return Top