ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

2021年度 ロバパンカップ 第53回全道(U-12)サッカー少年団大会 オホーツク地区予選 優勝は北見リトルウイングスSFTサッカー少年団!

7月10日から行われるフジパングループPresents 2021ロバパンカップ第52回全道(U-12)サッカー少年団大会 オホーツク地区予選の情報をお知らせします。

2021年度 大会結果詳細

優勝:北見リトルウイングスSFTサッカー少年団(全道大会出場)
準優勝:網走市サッカースポーツ少年団(全道大会出場)
第3位:斜里サッカースポーツ少年団 

決勝
網走市 0-3 北見リトル

3位決定戦
北見イーグルス 3-3(延長0-1) 斜里

情報提供のご協力ありがとうございました。
今後も大会情報、トレセン情報などお待ちしています!
情報提供・閲覧はこちらから

◆この大会、各チームはどう戦う?どう戦った?
溢れるチームの想い・・・!
チームブログ一覧はこちら!

関連記事

2021年度ロバパンカップ第52回全道(U-12)サッカー少年団大会 北海道大会
2021年度 バーモントカップ第31回全日本U-12フットサル選手権大会 北海道大会
2021年度 第18回JA全農杯全国小学生選抜サッカーIN北海道
【サッカースパイク選び】雨の日のお手入れ法大丈夫? 足の発達に影響も?シーン別で選ぶ!知らないと怖いスパイクの選び方
わが子を伸ばしたい!少年サッカー選手を伸ばす保護者とは?
部活とクラブチームの本音白書・ほんとのところ、どうなの?
中学からは部活?クラブ?そのもやもやを吹き飛ばす説明会に行ってきました
2021年度 サッカーカレンダー【北海道】年間スケジュール一覧
2021年度 北海道リーグ戦表一覧
【全年代日本代表】2021年 日本代表・日本女子代表 年間スケジュール一覧
蹴辞苑【500語収録予定:サッカー用語解説集】

結果

参照サイト:オホーツク地区サッカー協会

組合せ

参照サイト:オホーツク地区サッカー協会

フジパングループPresents 2021ロバパンカップ第52回全道(U-12)サッカー少年団大会 オホーツク地区予選

<日程>

2021年7月10日(土)、11日(日)

<会場>

えんがる球技場(人工芝)

<大会概要>
  • 今大会ベスト8に残ったチームは、12月に開催される「全道フットサル選手権U-12の部 オホーツク地区予選大会」でのシード権を与える。
  • ⑴ ノックアウト方式(3位決定戦を行う)
    ⑵ 大会1日目は準々決勝(ベスト8)進出チームまでを決することとする。
    ⑶ 大会2日目は、準決勝以降(3位決定戦を含む)同点の場合は前・後半5分ずつの延長戦を行い、なお決しない時はペナルティキック方式で勝者となるチームを決定する。
  • 試合時間:30分(前・後半15分)
  • 本大会の上位2チームは、全道大会への出場を義務付ける。
    ※2021年8月7日(土)~9日(月) 十勝地区開催
    参照サイト:オホーツク地区サッカー協会
北海道内の地域ごとの最新情報はこちら
北海道少年サッカー応援団

過去の大会結果

<2020年度>
中止

<2019年度>
優勝:遠軽はやぶさ
準優勝:網走市
第3位:たきのうえ
結果詳細はこちら

<2018年度>
優勝:FC網走U-12
準優勝:北見オニオンキッド
第3位:遠軽はやぶさ
結果詳細はこちら

最後に

今年度の優勝は北見リトルウイングスSFTサッカー少年団です!優勝おめでとうございます‼上位2チームの皆さん全道大会でも上位目指して頑張ってくださいね☆

コメント欄

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. おぬめゆ

LEAVE A REPLY TO 匿名 CANCEL REPLY

*

※ファイル添付機能が使用できるようになりました。推奨ファイル形式:png、jpg|PDFやExcelファイルは「[email protected]」宛にメールにてお願い致します。

Return Top