ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

2021年度 静岡県高校総体サッカー競技 インターハイ 静岡県大会 優勝は静岡学園!3大会4年ぶりの静岡総体制覇!

5月15日から行われています2021年度(令和3年度)静岡県高校総体 兼 東海・全国総体予選(インターハイ)についてお知らせします。

6月6日(日)、エコパスタジアムにて行われた静岡県大会決勝戦。
29年ぶりの総体全国出場を目指す清水東 対 2017年度大会以来4年ぶりの総体全国出場を狙う静岡学園の対決は、PK戦までもつれこむ激闘となりました。
優勝を目指し両者譲らないPK戦はサドンデスまで持ち込まれ、静岡学園が6-5で勝利し4年ぶりの優勝を決めました。
静岡学園の皆さん、優勝・全国大会出場おめでとうございます!
最後の最後までねばって走った清水東の皆さんの健闘に心からの拍手を送ります。

2021年度 大会結果詳細

優勝 :静岡学園(全国大会・東海総体出場)
優勝:清水東(東海総体出場)
第3位:常葉大橘浜松開誠館

<2021ベスト8>
静岡学園清水東常葉大橘浜松開誠館藤枝東清水桜が丘飛龍袋井

決勝(6/6)

13:00 清水東  3-3(延長0-0/PK5-6)静岡学園

PK戦
清水東  〇×〇〇〇 〇×
静岡学園 〇〇〇×〇 〇〇

・延長戦でも得点動かず終了、PK戦へ
・両者決定機を決めきれず、延長戦突入
・後半27分、静岡学園、3点目を決め同点に
・後半25分、静岡学園が2点目を入れ1点差
・後半9分、清水東が3点目
・前半終了間際、清水東が逆転弾で2-1とし折り返し
・前半9分、清水東が同点弾
・前半8分、静岡学園が先制点

参照:静岡県サッカー協会

※6/6清水東高校へのコメントをいただきました!
学園相手に良い試合でした。
勝てた試合だとも思うから残念ですが…

情報提供のご協力ありがとうございました。
今後も大会情報、トレセン情報などお待ちしています!

情報提供・閲覧はこちらから

◆この大会、各チームはどう戦う?どう戦った?
溢れるチームの想い・・・!
チームブログ一覧はこちら!

関連記事

【47都道府県まとめ】2021年度 男子高校総体・インターハイ
2021年度 静岡県高校総体・インターハイ全国大会
2021年度 東海高校総体 男子サッカー競技大会

静岡2種大会
2021年度 高円宮杯 JFA U-18プリンスリーグ東海
2021年度 高円宮杯 JFA U-18静岡県 Aリーグ
2021年度 高円宮杯 JFA U-18静岡県 Bリーグ
2021年度 高円宮杯 JFA U-18静岡県 Cリーグ
東海ルーキーリーグU-16~create the future~2021
2020年度 第3回 静岡チャンピオンズリーグ
2020年度 静岡県高校新人大会 静岡県大会
東部地区大会 中部地区大会 西部地区大会

【2021年度 男子インターハイ】令和3年高校総体 各都道府県情報【47都道府県まとめ】

独自調査【東海】県別ランキング みんなが見てる高校サッカー部ってどこ?アクセスランキング【2020年7月~12月】

【静岡県】第99回高校サッカー選手権出場校の出身中学・チーム一覧【サッカー進路】

準決勝(5/30)

11:00 清水東 2-1 常葉大橘
13:00 浜松開誠館 1-1(PK 6-7)静岡学園

準々決勝(5/23)

11:00 藤枝東 1-1(PK3-4)清水東
13:00 常葉大橘 1-0 清水桜が丘
13:00 飛龍 0-0(PK1-3)浜松開誠館
11:00 袋井 0-2 静岡学園

PK戦までもつれこむ激闘の末 準決勝進出!浜松開誠館のみなさん
写真参照:浜松開誠館フットボールクラブtwitter

3回戦(5/22)

11:00 藤枝東 2-1 焼津中央
11:00 清水東 7-0 浜松市立
13:00 常葉大橘 3-1 日大三島
13:00 東海大翔洋 1-2 清水桜が丘
11:00 飛龍 3-0 浜松北
11:00 富士東 0-7 浜松開誠館
13:00 富士市立 0-1 袋井
13:00 磐田東 1-5 静岡学園

2回戦(5/16)

*無観客開催
11:00  藤枝東 5-0 オイスカ
13:00  沼津東 1-3 焼津中央
13:00  清水東 10-0 桐陽
13:00  浜松市立 1-1(PK4-2)沼津西
13:00  常葉大橘 1-0 静清
13:00  浜松西 1-2 日大三島
11:00  東海大翔洋 4-1 浜名
13:00  静岡城北 1-3 清水桜が丘
11:00  藤枝明誠 0-1 飛龍
13:00  加藤学園暁秀 -(PK)浜松北
11:00  科学技術 0-3 富士東
11:00  浜松南 0-3 浜松開誠館
11:00  富士市立 5-1 三島南
11:00  静岡北 2-4 袋井
11:00  磐田東 3-0 静岡商業
13:00  浜松東 0-3 静岡学園
写真参照:藤枝東高校サッカー部捲土重来プロジェクトFacebook
写真参照:富士市立サッカ一部twitter

1回戦(5/15)

オイスカ 2-0 富士
静清 2-1 浜北西
静岡城北 3-0 富士見
飛龍 9-0 島田工業
浜松東 3-1 島田

参照:浜松開誠館フットボールクラブ

2021年度 静岡県高校総体 兼 東海・全国総体予選(インターハイ)

<日程>

2021年5月15日(土)~6月6日(日)
(参照:静岡県高等学校体育連盟

<会場>

エコパスタジアム 他

<大会概要>

主催
静岡県高等学校体育連盟、静岡県教育委員会、(一財)静岡県サッカー協会

主管
静岡県高等学校体育連盟サッカー専門部

参加資格
静岡県高等学校体育連盟に加入の高等学校のチームであること。
2020年度(公財)日本サッカ―協会に登録をした者。
2001年4月2日以降出生の者。ただし、同一学年での出場は1回限りとする。
全日制、定時制の混成チ―ムは認めない。

参加チーム
東部地区、中部地区、西部地区、東海プリンスリーグ参加チーム(7)

試合方法
トーナメント方式

大会規約
試合時間80分。ハーフタイムは原則10分。同点の場合はPK方式により次回戦進出校を決定する。ただし、決勝戦においては20分(10分ハーフ)の延長を行い、さらに決しない場合はPK方式で全国総体出場校を決定する。3位決定戦は行わない。
選手登録は試合ごと25名を登録する。交代は14名登録中5名。交替カードを使用すること。
メンバ―表は、試合開始70分前に本部と相手チ―ムに提出する。登録選手証(参加申込書の写しでも可)を同時に本部へ提出する。ただし、準決勝以降は代表者ミーティングを行い、選手証の確認(紙に印刷したものを提出)も行う。
退場者は次の試合出場停止。その後の処置は大会規律委員会で決定する。
警告を2回受けた選手は、次の1試合出場停止とする。
サブユニフォームを用意すること(ユニフォームとはシャツ・ショーツ・ソックスを含む)。
背番号は1~25とすること。

*決勝戦の様子は下記にて放送・配信予定
静岡第一テレビアプリ/シズオカン  LIVE配信
静岡第一テレビ  実況生中継
詳しくはこちら

過去のものを参考にしています。2021年度が分かり次第掲載します。
(参照:静岡県サッカー協会

2021年度 地区大会の結果

東海プリンスリーグ(7)

静岡学園
浜松開誠館
清水桜が丘
藤枝東
富士市立
藤枝明誠
常葉大学附属橘

2021年度 高円宮杯 JFA U−18サッカーリーグ プリンスリーグ東海

東部地区大会(10)

優勝 :沼津西
準優勝:日大三島
第3位:加藤学園暁秀
第4位:沼津東
第5位:富士東
第6位:桐陽
第7位:三島南
第8位:富士見
第9位:飛龍
第9位:富士

静岡県高校総体東部地区大会

中部地区大会(10)

優勝 :清水東
準優勝:科学技術
第3位:焼津中央
第4位:静岡商業
第5位:東海大翔洋
第6位:静岡北
第7位:静清
第8位:静岡城北
第9位:島田
第9位:島田工業

静岡県高校総体中部地区大会

西部地区大会(10)

優勝 :袋井
準優勝:浜松北
第3位:磐田東
第4位:浜名
第5位:浜松西
第6位:浜松市立
第7位:浜松南
第8位:浜北西
第9位:浜松東
第9位:オイスカ

静岡県高校総体西部地区大会

静岡県内の地域ごとの最新情報はこちら
静岡少年サッカー応援団

過去の大会結果

<2020年度>
大会中止

【大会中止】2020年度 第68回静岡県高校総体 兼 東海・全国総体予選(インターハイ)5/16~

<2019年度>
優勝 :清水桜が丘
準優勝:静岡学園
第3位 :藤枝東、常葉大橘

優勝は清水桜が丘(写真掲載) インハイ静岡県予選 | 2019年度 第67回静岡県高校総体 兼 東海・全国総体予選 インターハイ

<2018年度>
優勝 :藤枝東
準優勝:清水桜が丘
第3位 :常葉橘、浜松開誠館

2018年度 【インハイ】第66回静岡県高等学校総合体育大会サッカー競技 優勝は藤枝東!

<2017年度>
優勝 :静岡学園
準優勝:清水東
第3位 :浜名、常葉橘

2017【インハイ予選】静岡県高等学校総合体育大会サッカー競技 優勝は静岡学園高校!

最後に

2021年度の決勝 清水東対静岡学園戦は、前後半、延長、PK戦まで、お互いが持てる力を出し切った名勝負となりました。
惜敗とはなりましたが、清水東の皆さんの健闘は観るものに感動を与えてくれました。
静岡学園の皆さん、チーム一丸となって勝ち取った優勝、そして全国大会出場おめでとうございます!
全国大会でのご活躍を楽しみに応援しています!

参加された全チーム、全選手の皆さん、お疲れさまでした!

寄稿者プロフィール

JUNIORSOCCER NEWSニュース副編集長/東海エリア責任者anan
超文系。卒論テーマは平家物語。
読書が趣味ですが、最近はもっぱら寝落ちする毎日。
いつの間にか家族の中で一番小さくなっていて時の流れを感じています。

ジュニア世代も、ジュニアユース世代も、ユース世代も、サッカーに関わる子どもたちが、キラキラな瞳でボールと遊べることをいつも願っています。

皆さんと一緒に頑張る子どもたちをこれからもずっと応援していけたら嬉しいです。どうぞよろしくお願いします^^
Return Top