Green Card ニュース(旧 ジュニアサッカーNEWS)

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

2023年度 第7回中国大学サッカー新人戦 プレーオフ 優勝はIPU環太平洋大学!2年ぶり3度目

第7回中国大学サッカー新人戦

優勝:IPU・環太平洋大学 
準優勝:広島経済大学
第3位:広島文化学園大学福山大学

2年ぶり3度目優勝したIPU環太平洋大学の皆さん▽
参照元:IPU環太平洋大学体育会サッカー部X

情報提供はこちら

◆この大会、各チームはどう戦う?どう戦った?
チームブログ掲示板

プレーオフ決勝 11/26

13:00~ IPU・環太平洋大学 2-1 広島経済大学

参照元:中国大学サッカー連盟HP

プレーオフ準決勝 11/18

@IPU・太平洋大学 赤坂グラウンド
13:00~ IPU・環太平洋大学 2-0 広島文化学園大学
@広島経済大学フットボールバーク
14:00~ 広島経済大学 3-0 福山大学

参照元:中国大学サッカー連盟HP

リーグ戦績表

スマホから1試合でも入力できます

東地区 順位決定!1位はIPU・環太平洋、2位は福山大

参加チーム:IPU・環太平洋大福山大福山平成大岡山理科大岡山大島根大

リーグ戦績表

 西地区 順位決定!1位は広島経済大、2位は広島文化学園大

参加チーム:広島経済大広島文化学園大広島大広島修道大広島国際大山口大

リーグ戦績表

参照元:中国大学サッカー連盟HP

大会概要

日程

リーグ:2023年7月29日(土)、8月19日(土)、26日(土)、9月2日(土)、5日(火)、13日(水)
プレーオフ:2023年11月18日、26日

会場

各大学

大会概要

参加大学
島根大学IPU・環太平洋大学岡山大学岡山理科大学広島大学広島経済大学広島国際大学広島修道大学広島文化学園大学福山大学福山平成大学山口大学

大会形式
グループリーグ(東・西 1 回戦総当たり)を行い、上位2チームずつ計4チームでのプレーオフ(トーナメント)を行う。
(1) リーグの勝点は、勝ち3点・引き分け1点・負け0点とする。
(2) リーグの順位は、勝点の多いチームを上位とする。同勝ち点の場合は以下の順で決定する。
① 全試合のゴールディファレンス(得失点差)
② 全試合のゴール数(総得点)
③ 該当チームの対戦成績
④ フェアプレーポイント数
⑤ 抽選
※フェアプレーポイント数は、退場(同一試合における警告2回による退場も含む)及び退席は1回につき2ポイント、警告1回につき1ポイント加算する。
(3) プレーオフは、予選リーグの上位2チームずつ合計4チームが進出しトーナメント方式により全国大会出場1チームを決定する。
9.試合方式 当該年度の(公財)日本サッカー協会規定の競技規則による。
(1)試合時間は90分とし、勝敗の決定しない場合は以下のとおりとする。
① グループリーグについては、延長戦並びにペナルティーキック方式は行わない。
② 準決勝及び決勝戦については、30 分の延長戦を行い、決しない場内はペナルティーキック方式により決定する。
(2)交代については、競技開始前に登録した最大9名の交代要員の中から随時5名まで認められる。また延長戦については、さらに1名の交代を追加で認める。なお外国人登録選手は1試合3名までとし、出場も常時3名までとする。
(3) 退場を命じられた者は、次の試合に出場することができない。それ以降の処分については、中国大学サッカー連盟規律委員会において決定する。
(4) 警告が累積2回になった場合、2回目の警告を受けた次の試合の出場を自動的に停止する。
(5) 本大会で発生した退場については、本大会で消化する。ただし、本大会で
消化できない場合は、次の公式試合で消化する。なお、他の大会で退場処
分を受け、出場停止が同大会で消化できない場合は、本大会に継続される。

表彰・権利
(1)チーム表彰:優勝・準優勝
(2)個人表彰:大会 MVP
(3)この大会の優勝チームは、中国地域代表として全日本大学サッカー新人
戦に出場する権利と義務を得る。
(4)その他、特に必要とする場合は、本連盟理事会で決議する。

地域ごとの最新情報はこちら
全国少年サッカー応援団

過去の大会結果

<2022年度>
優勝:福山大学
準優勝:IPU・環太平洋大

2022年 第6回 中国大学サッカー新人戦 優勝は福山大!全国大会出場へ!

<2021年度>
優勝:専修大学
準優勝:桐蔭横浜大学
第3位:日本大学、九州産業大学

【優勝写真掲載】2021年度 第5回全日本大学サッカー新人戦 優勝は専修大学!

<2020年度>
優勝:IPU・環太平洋大学
準優勝:徳山大学
第3位:広島経済大学、福山平成大学

2020年度 第4回中国大学サッカー新人戦 優勝はIPU・環太平洋大学!

関連記事

◆上位大会
2023年度 第7回全日本大学サッカー新人戦

◆関連大会
2023年度 中国大学サッカーリーグ

2023年度 中国大学サッカーリーグ 入替戦結果掲載!1部残留山口大学、福山平成大学、広島文化学園大学

 

高校生:読まれている記事ランキング
【全年代日本代表】2023年 日本代表・日本女子代表 年間スケジュール一覧
蹴辞苑【500語収録予定:サッカー用語解説集】

2023年度 サッカーカレンダー【中国】年間スケジュール一覧

最後に

情報提供はこちら

寄稿者プロフィール

JUNIOR SOCCER NEWSテクニカルマイスターWriterCrane
滋賀県在住ライターのCraneと申します。
2022年8月にライター歴5年目に突入、サッカー娘の母歴は丸12年になりました。

どんな試合でも、その一戦を迎えるまでにどれほどの努力があったのか。そしてそこに、どれほどの方の支えがあったのか。

頑張っている選手達、それを支える保護者、指導者の皆様が持つ数多のドラマに想像を張り巡らせてはリスペクトが泉のように湧き上がる日々。
涙腺も年々緩くなり、留まることを知りません。

8チームから12チームくらいの規模の大会、16チーム以上の大きな大会ともに情報は常に募集しています。
大会結果画像、弾けるような笑顔のお写真、選手達のご活躍の様子をぜひお寄せ下さい。いつでもお待ちしています!

コメント欄

*

※ファイル添付機能が使用できるようになりました。推奨ファイル形式:png、jpg|PDFやExcelファイルは「[email protected]」宛にメールにてお願い致します。

Return Top