ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

2022年度 札幌市サッカー少年団8人制(U-10)大会(北海道)優勝は篠路FC!

9月25日から行われた2022年度 札幌市サッカー少年団8人制(U-10)大会 の情報をお知らせします。

2022年度 大会結果詳細

優勝:篠路FC
準優勝:上江別Jr
第3位:Fibra西園福井野

決勝
篠路FC(北B) 1-0 上江別Jr(厚別A)

準決勝
篠路FC(北B) 3-0 Fibra(東B)
西園福井野(西A) 0-4 上江別Jr(厚別A)

情報提供のご協力ありがとうございました。
今後も大会情報、トレセン情報などお待ちしています!
情報提供・閲覧はこちらから

◆この大会、各チームはどう戦う?どう戦った?
溢れるチームの想い・・・!
チームブログ一覧はこちら!

9/25 結果

情報をいただきました!ありがとうございます!

2回戦
篠路FC(北B) 2-0 札幌藻南(南A)
宮の丘(西B) 0-0(PK) Fibra(東B)
石狩FC(手稲B) 1-1(PK) 西園福井野(西A)
上江別Jr(厚別A) 3-2 スポルティング(中央A)

1回戦
ベアフット(白石A) 1-2 篠路FC(北B)
花川南(手稲A) 2-2(PK) 札幌藻南(南A)
美園(豊平A) 1-2 宮の丘(西B)
FCコラージュ(清田A) 0-0(PK) Fibra(東B)
石狩FC(手稲B) 1-1(PK) 伏古北(東A)
札幌ジュニア(豊平B) 1-1(PK) 西園福井野(西A)
FC Kitago PIVO(白石B) 0-1 上江別Jr(厚別A)
FC TIPS(北A) 1-2 スポルティング(中央A)

組合せ

※トーナメント表作成は弊社独自で行ったものです。

参照サイト:札幌地区サッカー協会

関連記事

2022年度 第19回岩内町長杯全道少年U-10サッカー南北海道大会
2022年度 第19回岩内町長杯全道少年U-10サッカー南北海道大会 札幌地区予選
【みんなのトレセン】トレセンって何のこと?
わが子を伸ばしたい!少年サッカー選手を伸ばす保護者とは?

2022年度 サッカーカレンダー【北海道】年間スケジュール一覧

2022年度 北海道リーグ戦表一覧

2022年度 札幌市サッカー少年団8人制(U-10)大会

<日程>

2022年9月25日(日)、10月2日(日)

<会場>

SSAP花川南小学校

<大会概要>

①決勝トーナメント
比例代表16チームによるトーナメント戦を行う。同点の場合は、PK方式(3名ずつ)により次回進出チームを決定する。準決勝、決勝戦においては、6分の延長戦(3分―3分)を行い、なお決しない時はPK方式(3名ずつ)により決定する。
②交流トーナメント
比例代表16チームによるトーナメント戦を行う。同点の場合は、PK方式(3名ずつ)により次回進出チームを決定する。準決勝、決勝戦においては、6分の延長戦(3分―3分)を行い、なお決しない時はPK方式(3名ずつ)により決定する。
③試合時間 前後半とも12~15分間とし、ハーフタイムのインターバルは3分とする。
参照サイト:札幌地区サッカー協会

北海道内の地域ごとの最新情報はこちら
北海道少年サッカー応援団

過去の大会結果

<2021年度>
中止

<2020年度>
中止

<2019年度>

2019札幌市サッカー少年団8人制(U-10)大会 優勝はFC DENOVA!

最後に

3年ぶり開催の優勝は篠路FCでした!篠路FCの皆さん優勝おめでとうございます‼

コメント欄

*

※ファイル添付機能が使用できるようになりました。推奨ファイル形式:png、jpg|PDFやExcelファイルは「[email protected]」宛にメールにてお願い致します。

Return Top