ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

2022年度 JFA第27回全日本U-15女子サッカー選手権大会北海道大会 道央ブロック予選 優勝は岩見沢FCルファヴェニール!

8月7日から行われた2022年度 JFA第27回全日本U-15女子サッカー選手権大会北海道大会 道央ブロック予選の情報をお知らせします。

2022年度 大会結果詳細

優勝:岩見沢FCルファヴェニール
準優勝:小樽Corsa’rio(全道大会出場)

※岩見沢FCルファヴェニールU-15はU-15女子リーグ1部の1回し目で3位となっているためU-15女子選手権に出場決定。道央ブロック代表としては小樽Corsa’rioが出場決定。

決勝
岩見沢FCルファヴェニール 12-2 小樽Corsa’rio

情報提供のご協力ありがとうございました。
今後も大会情報、トレセン情報などお待ちしています!
情報提供・閲覧はこちらから

◆この大会、各チームはどう戦う?どう戦った?
溢れるチームの想い・・・!
チームブログ一覧はこちら!

関連記事

2022年度 JFA第27回全日本U-15女子サッカー選手権大会北海道大会
2022年度 U-15女子サッカーリーグ北海道
【北海道エリア】2022年度女子サッカー進路・第30回高校女子サッカー選手権 選手出身チーム&中学情報一覧
世界トップレベルの実力!なでしこ強さの秘密に迫る!なでしこのジュニア時代の親との関わり方
【全年代日本代表】2022年 日本代表・日本女子代表 年間スケジュール一覧
蹴辞苑【500語収録予定:サッカー用語解説集】

2022年度 サッカーカレンダー【北海道】年間スケジュール一覧

2022年度 北海道リーグ戦表一覧

JFA第26回全日本U-15女子サッカー選手権大会北海道大会 道央ブロック予選

<日程>

2022年8月7日(日)

<会場>

岩見沢市岡山スポーツフィールド (岩見沢市岡山町12 番地)

<大会概要>
  • ⑴ トーナメント方式またはリーグ戦を行い、順位を決定する。
    ⑵ 試合時間は80分間(前後半各40分)とする。ハーフタイムのインターバル(前半終了から後半開始まで)原則10分間。
    ⑶ 1 回戦は80分で勝敗が決しない場合は、PK方式により勝者を決定する。準決勝、決勝戦において80分で勝敗が決しない場合は、20分間の延長戦を行い、なお決しない場合は PK 方式により勝敗を決定する。
    延長戦に入る前のインターバル:5分
    延長戦ハーフタイムのインターバル:なし
    PK方式に入る前のインターバル:1 分
  • 優勝チームには9月17日から行われる2022年度 第30回北海道U-15女子サッカー選手権大会兼 JFA第27回全日本U-15女子サッカー選手権大会北海道大会への参加を義務づける。
    参照サイト:北海道サッカー協会
北海道内の地域ごとの最新情報はこちら
北海道少年サッカー応援団

過去の大会結果

<2021年度>

2021年度 JFA第26回全日本U-15女子サッカー選手権大会北海道大会 道央ブロック予選 優勝は岩見沢FCルファヴェニール!

最後に

岩見沢FCルファヴェニールU-15の皆さん昨年に続き優勝おめでとうございます!小樽Corsa’rioの皆さん道央の代表として全道大会でも上位目指して頑張ってください!

コメント欄

*

※ファイル添付機能が使用できるようになりました。推奨ファイル形式:png、jpg|PDFやExcelファイルは「[email protected]」宛にメールにてお願い致します。

Return Top