ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

【目標金額達成しました!】ハトマークフェアプレーカップをLIVE配信! クラウドファンディングにご協力ください。

 

来る6月18日(土)19日(日)にハトマークフェアプレーカップという東京都のU-10の大会が全試合ライブ配信されます。東京都のジュニアチームは約800。800チームの中から各ブロック予選を勝ち抜いた48チームが予選リーグと決勝トーナメントを戦います。

この大会は昨年度、一昨年度は新型コロナの影響で残念ながら中止となっていましたが、今年は無観客で開催することとなりました。

予選リーグからの試合数は2日間で90余り。ジュニア世代では過去最大級のライブ配信です。
この大会のライブ配信に対するクラウドファンディングを開始しました。

無観客でもモチベーションアップを。
そして彼らの進路のために。

東京都少年サッカー連盟は、長引くコロナ禍で少年サッカーの熱が冷えていくことを危惧し、むしろコロナ禍以前よりも飛躍することを目指した大会運営をしたいとの思いを強く持っています。

保護者の満足度を高め、選手たちのモチベーションを高めること、さらには選手たちの中学生年代以降のサッカー進路にプラスになるようなことができないだろうかと考え、大会特設サイトの開設と積極的な情報発信、そして試合のライブ配信にチャレンジすることになりました。

ライブ配信、特設サイト開設・運営は株式会社グリーンカードがサポートします。

(中略) ひいては日本サッカー界の発展にもつながるようなこうした先進的なチャレンジを率先して行うことが、日本のサッカー人口の多くを抱える首都東京で活動する私たちの使命ではないでしょうか。
(東京都少年サッカー連盟委員長の吉實雄二様コメント クラウドファンディング本文より)

6月30日をもちまして、クラウドファンディング終了致しました。
お陰さまで、目標金額を大きく上回る支援が集まりました。
改めて御礼申し上げます。

▷支援金額
505,000円

▷支援者数
68名(複数支援していただいた方含む)

クラウドファンディング詳細

▷資金使途
・全試合ライブ配信費用:400,000円
・特設サイト制作・運営:100,000円
特設サイトにて試合結果や全チームの紹介、選手や監督インタビュー動画を公開いたします!
 ※2022年6月19日までの本大会のライブ配信を完了し、2022年7月19日までに活動報告、終了報告をしたことを以ってプロジェクトの終了とします。
※もし大会中止で延期となった場合は、次大会にて同様の内容に充てさせていただきます。

これからの東京都4種の大会を拡充し、価値ある未来につなげていくためには「費用がないからやらない」という選択肢は取りたくありません。
こうした理念にご賛同いただけましたら、ぜひプロジェクトへのご支援ご協力をよろしくお願いいたします。
(東京都少年サッカー連盟委員長の吉實雄二様コメント クラウドファンディング本文より)

クラウドファンディングはこちらから

関連記事

2022年度 ハトマークフェアプレーカップ第41回 東京 4年生サッカー大会 中央大会 最終結果掲載!

全試合ライブ配信実施のクラファン挑戦中!ジュニア世代も試合のライブ配信を当たり前に!ご支援お願いいたします。第45回ミルクカップGTV杯少年サッカー大会(群馬県開催)

【2/6,12全試合ライブ配信】福岡県 第53回九州ジュニア(U-12)サッカー大会福岡県中央大会

 

 

1278

寄稿者プロフィール

秋山
Return Top