ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

【11/15号 今年の応援マネージャーは清原果那さん!】~今週の高校サッカー選手権~ vol.7



【目次】
今週の全国高校サッカー選手権大会
注目!選手権王者7連覇阻止!京都大会!
歴代応援マネージャーは

今週の全国高校サッカー選手権大会

東北エリアでは、残すところ青森大会のみとなりました。決勝が今週11月17日(土)に行われます。

北信越エリアでは、新潟大会富山県大会福井県大会が先週末行われ、帝京長岡富山第一丸岡が全国への切符を手にし、全ての出場校が決定しています。

関東エリアでは、茨城県大会群馬県大会埼玉県大会千葉県大会東京A大会東京B大会と6つもの都県で今週末決勝が行われます。栃木県大会、神奈川県大会、山梨県大会でそれぞれ矢板中央桐光学園日本航空が優勝しています。

東海エリアでは、三重県大会四日市中央工岐阜県大会岐阜工が全国を決めています。
関西エリアでは、先週末行われた兵庫県大会関西学院が50年ぶりの全国への切符を獲得しました!

中国エリアでは、島根県大会では、立正大淞南が3年連続の全国を決めました。
四国エリアでは、高知県大会のみ11/17(土)に決勝が行われます。香川県大会愛媛県大会徳島県大会香川西宇和島東徳島市立が全国を決めています。

九州エリアでは、福岡大会長崎大会鹿児島大会沖縄大会東福岡長崎総附神村学園那覇西が全国大会へと出場します。

<代表校一覧および地区大会経過状況>
北海道
旭川実業
青森
決勝 11/17
岩手
遠野
秋田
秋田商業
山形
羽黒
宮城
仙台育英
福島
尚志
新潟
帝京長岡
富山
富山第一
長野
都市大塩尻
石川
星陵
福井
丸岡
茨城
決勝 11/18
群馬
決勝 11/18
栃木
矢板中央
埼玉
決勝 11/18
千葉
決勝 11/18
東京A
決勝 11/17
東京B
決勝 11/17
神奈川
桐光学園
山梨
日本航空
静岡
決勝 11/17
愛知
決勝 11/17
岐阜
岐阜工業
三重
四日市中央工業
滋賀
決勝 11/17
京都
決勝 11/18
奈良
決勝 11/17
和歌山
決勝 11/18
大阪
決勝 11/17
兵庫
関西学院
鳥取
米子北
島根
立正大淞南
広島
決勝 11/18
山口
決勝 11/18
岡山
岡山学芸館
香川
香川西
愛媛
宇和島東
徳島
徳島市立
高知
決勝 11/17
福岡
東福岡
佐賀
決勝 11/17
大分
決勝 11/18
宮崎
日章学園
熊本
決勝 11/17
長崎
長崎総附
鹿児島
神村学園
沖縄
那覇西

高校サッカー選手権特集 バックナンバー
vol.1 日程特集
vol.2 歴代優勝校特集
vol.3 高校サッカー選手権の漫画特集
vol.4 応援歌特集!今年はMrs. GREEN APPLEの「僕のこと」
vol.5 ユニフォーム特集
vol.6 インハイ出場校と選手権出場校2018

注目!京都大会

11月17日(日)に決勝が行われる京都大会。
注目したい高校は、11月11日(日)の準決勝で大会7連覇を狙う強豪の京都橘高校とPK戦までもつれ込む激闘をした京都共栄高校です。
固いディフェンスで京都橘の鋭い攻撃を防ぎ、0-0でPK戦となりました。
PK戦では、10人目までもつれこみますが、京都共栄のGK3年の工藤海輝選手が4本を止める好セーブで勝利しました。参照元:京都サッカー協会

一方、全国総体で4強入りした東山高校は準決勝で山城高校に無失点で2点を守り切り勝利しています。
初優勝をかけた京都共栄高校が準決勝の流れを持続出来るのか。
王者東山高校に11/17(土)に挑みます。

京都大会はこちら!!

特集コンテンツ(高校サッカー選手権歴代応援マネージャー)

第62回大会(1983年度)より、一般公募のオーディションによりイメージガール「ときめきの少女」(2名)選ばれ、関連番組への出演・出場チームへのインタビュー等を行っていましたが、第84回大会(2005年度)より高校生の女性タレントが起用され、「応援マネージャー」(1名)となりました。

代目(年度) 名前 出身地 リフティング回数
1代目
(2005年度)
堀北真希 東京都 2回
2代目
(2006年度)
新垣結衣 沖縄県 4回
3代目
(2007年度)
北乃きい 神奈川県 6回
4代目
(2008年度)
逢沢りな 東京都 5回
5代目
(2009年度)
川島海荷 埼玉県 4回
6代目
(2010年度)
広瀬アリス 静岡県 7回
7代目
(2011年度)
川口春奈 長崎県 3回
8代目
(2012年度)
大野いと 福岡県 2回
9代目
(2013年度)
松井愛莉 福島県 10回
10代目
(2014年度)
広瀬すず 静岡県 5回
11代目
(2015年度)
永野芽郁 東京都 11回
12代目
(2016年度)
大友花恋 群馬県 15回
13代目
(2017年度)
髙橋ひかる 滋賀県 14回
14代目
(2018年度)
清原果那 大阪府 6回・ダンス披露

応援マネージャーに選ばれたら、お披露目会見や番組の中でリフティングに挑戦をするのが定例となっています。
選ばれたタレントさんは、サッカー経験が無い方も多いのですが、挑戦に向けてかなりリフティングの特訓を
しているようです。過去最高は、大友花恋さんの15回。サッカー未経験でこの記録はかなり練習されたことでしょう。

今年は『清原果那さん』に決まりました!


そして、今年は史上初の試みとして現役高校生たちと一緒にダンスに挑戦することになったようです!
大阪の登美丘高校を始め、全国の高校でダンス部がブームとなっています。
世界的パフォーマンスチーム・s**t kingz(シットキングス)のリーダー・shojiが応援ダンスをプロデュースするようです。
どんなダンスになるのか!これも楽しみの一つですね。

【2018年度高校サッカー選手権一覧 47都道府県別】はこちら

最後に

『週間 全国高校サッカー選手権 vol.7』はいかがでしたか?
今週は、高校サッカーの歴代応援マネージャー特集をお届けいたしました。

今週末には全ての出場校が決定します!
11/19(月)にはトーナメント組合わせ抽選会も行われます。
全49チーム、いや日本全国4208校(サッカー部を持つ高校)の頂天に立つのはどの高校か!!!
ワクワクする大会が楽しみでたまりません。

第97回高校サッカー選手権に関する情報提供はこちら

こちらからも情報提供お待ちしております!
☆Facebook速報グループはこちら
☆LINE速報グループはこちら
☆気軽に投稿していただける掲示板はこちら

次回は、『vol.8』を11月22日(木)に配信予定です!
どうぞお楽しみに~♪
vol.1 日程特集
vol.2 歴代優勝校特集
vol.3 高校サッカー選手権の漫画特集
vol.4 応援歌特集!今年はMrs. GREEN APPLEの「僕のこと」
vol.5 ユニフォーム特集
vol.6 インハイ出場校と選手権出場校

寄稿者プロフィール

株式会社グリーンカードWriterあおはる
兵庫県在住。
2017年8月よりこのお仕事を始め、早くも2年弱が経過。
2018年8月より大阪担当をしています。
大阪のサッカーチームが多すぎて、まだまだ覚えきれていませんが、
先輩ライターさんにご迷惑掛けながらも何とか頑張っています。

趣味は、ライブ参戦とスポーツ観戦そして子ども達のストーカーw
4月より高校生になる息子は、サッカーをするために家を出て、寮生活。
寂しすぎますが、母は耐えます・・・
でも、週末は息子の所へ飛んで行きますけど笑

ライブ参戦は、娘とともに県外遠征も始めました!
ご褒美があるから、毎日働けるのです。

2019年度の目標は、いっぱい働いて、いっぱい遊んで、
楽しみまくること!!!

あおはるはいつも元気が取り柄ですw

みなさん、息子娘のストーカーは何歳になっても続けましょうね~♬

コメント欄

*

添付できない場合はお問合せフォームより送付ください

Return Top