ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

【今年もやります!イケメン探し~特集】今週の高校総体/インハイ vol.8

【目次】
今週の高校総体/インターハイ【各ブロックの見どころ】
特集 /今年もやります!出場校イケメン探し
最後に

【2019年度 男子インターハイ(インハイ・高校総体)47都道府県まとめ】はこちら

2019 今週の高校総体/インハイ バックナンバー
vol.1 日程特集
vol.2 データで楽しむインターハイ(歴代優勝校・最多優勝校など)
vol.3 作ってみた イメージトレーニングに!インハイ飯
vol.4 勝つのはオレ達だ!出場校キャプテン動画特集
vol.5 今週末には全出場校決定!
vol.6 2018選手権出場校と2019インハイ出場校比較
vol.7 データで楽しむインターハイ②(プレミア率・プリンス率・ルーキー率)

今週の高校総体/インハイ

7月25日のインハイ開幕まで、あと1週間となりました!
出場校の皆さんは、最終調整で1週間後に完全なるコンディションで迎えようと頑張っていることでしょう。

Aブロックの見どころ

プリンスリーグ関西所属の阪南大高(大阪)は、プリンスリーグ中国所属の広島皆実(広島)と対戦します。その勝者が2018年度選手権でベスト8と大躍進をしたプリンスリーグ東北所属の秋田商業(秋田)と対戦します。

Bブロックの見どころ

第97回全国高校サッカー選手権でベスト4となり、U-18日本代表である染野唯月を擁する尚志高(福島)は初戦で、四日市中央工高(三重)と対戦します。鹿児島県大会初戦で、PK戦までもつれ込むも、その後は順当に勝ち上がり3連覇を達成した神村学園高は、國學院久我山高と対戦します。

Cブロックの見どころ

初戦から第97回全国高校サッカー選手権優勝の青森山田(青森)が第96回全国高校サッカー選手権優勝の前橋育英高(群馬)と対決します。そして、その勝者と2回戦で対戦するのはプレミアリーグWEST所属の大津高(熊本)。錚々たる強豪校がひしめく激戦区Cブロックです。
立正大淞南高の12連覇を阻止し、島根代表の座を掴んだ大社高(島根)は専大北上高(岩手)と対戦し、その勝者はプリンスリーグ関西所属の京都橘高(京都)と2回戦で対戦します。
そして、市立船橋高流通大柏高とインハイ、選手権常連校を連破し、今年から出場2枠から1枠となった千葉代表の座を勝ち取った日体大柏高(千葉)は五條高(奈良)と対戦します。

Dブロックの見どころ

1回戦で現在プリンスリーグ東海で首位の清水桜が丘高(静岡)が名門東福岡高(福岡)と対戦します。その勝者が、2回戦で桐光学園(神奈川)と対戦と、面白い対戦が目白押しですね。

特集コンテンツ
今年もやります!出場校イケメン探し

2018年度インハイ+選手権に続き、第3弾!
やや個人的趣味でやっているような感もありますが・・・
Vol.8では今年のインハイ出場校からのイケメン探し!!!
厳しい練習を頑張り、全力でピッチを走り、光る汗を流している選手は全員イケメンです。
全員を紹介したい・・・そんな気持ちを抑えて抜粋した中から紹介させていただきます。

10 西川潤 桐光学園(神奈川県) MF 3年生

もうこの年代のルックス、プレーともに、イケメンNO.1といっても過言じゃないでしょう。
U-16日本代表にも選ばれ、AFCU-16選手権で優勝そしてMVPも取り、セレッソ大阪に内定し、特別指定選手として4/13にはJ1公式戦デビューも果たしています。
桐光学園でもキャプテン、そして10番を背負い、今年は高校最後のインターハイで大活躍する事、間違いないと思われます。楽しみですね~。

写真参照元:SOCCERKING

11 宮原愛輝 大津高校(熊本県) FW 2年生

インターハイ熊本予選から怪我で復帰した宮原選手は、1年生ながら昨年の選手権で桐光学園相手にトドメの5点目を奪ったストライカーです。今年も全国大会でゴールを揺らしてくれることでしょう。

写真参照元:あんちゃんTwitter

1 鈴木康洋 尚志高校(福島県) GK 3年生

鈴木選手は、昨年の選手権で神村学園との1回戦、PK戦へともつれ込むであろうと決まった時点で投入されました。
見事PK職人としての仕事を果たし、本能で止めて1回戦を勝ち進んだ経験を持っています。
小学1年生のサッカーを始めてから、一途にGKとして頑張っています。
この写真ホントに良い笑顔ですね。写真参照元:ニコニコニュース

14 櫻井辰徳 前橋育英高校(群馬県) MF 2年生

名門前橋育英高の重要な「14番」。
櫻井選手は、2年生でありながら「14」の後継者となりました。178㎝の長身と左右両足から高精度のキックを武器です。櫻井選手のキックから、得点へと繋がっています。
全国の舞台で、櫻井選手からの多くの長短のパスが起点となり、ゴールネットを揺らすことになるか、注目ですね。

写真参照元:ユースキオスクTwitter

2 佐野 慧至 西武台高校(埼玉県) DF 3年生

西武台高校のキャプテン、守備の要として、チームを引っ張っています。
相手にどこまでも付いていく粘り強い守備と身体を張ることが得意としています。
全国大会でも、その守備で無失点を目指し頑張ってくれることでしょう。

9 川本虎太郎 星稜高校(石川県) MF 2年生

川本選手は、身長は167㎝と小柄ですが、ヘディングを得意としています。堂々たる度胸で、ドリブルも猪突猛進に前を向き進んでいくプレーはこの写真からも分かりますね。北海道コンサドーレ旭川U-15出身ですが、プロへの道を目指し、星稜高校を選んでサッカーをしています。

写真参照元:NEVERまとめ

10 荒木遼太郎 東福岡高校(福岡県) MF 3年生

今年の赤い彗星の10番、そしてキャプテンを任された荒木選手。高い技術力と攻守における素早い判断力が大きな武器です。U-16日本代表にも選ばれています。東福岡の1ボランチとして、ゲームメーカーの役目をしっかりと担っています。
攻撃の起点として、全国でもゲームメイクをしてくれることでしょう。

写真参照元:球蹴男子U-16リーグ

9 田中角栄 東福岡高校(福岡県) FW 3年生

福岡東から、2人目。笑顔がとてもいいこの選手。もちろんイケメンということでの紹介ですが・・・
この選手の一番は、フルネーム一度聞いたら絶対忘れない名前ですね。
『田中角栄選手!』かの有名な政治家と同姓同名。そして、出身も新潟県。
でも、大物なのは名前だけではありません。183㎝と大型FWである田中選手は、ポストプレーとターンの巧さが特徴です。荒木選手と共に、全国で赤い彗星旋風巻き起こしそうな予感がしますね。

参照元:福岡県高校サッカーフォトメディア

4 古賀照也 日章学園(宮崎県) DF 2年生

インターハイ宮崎予選決勝では、こぼれ球を古賀選手が押し込んでの逆転勝利でした。
DFですが、果敢にゴールを狙いにいく姿勢が持ち味の選手です。
全国大会でもここぞ!という場面で面白いプレーをしてくれることでしょう。

写真参照元:ゲキサカ

最後に

今週の今週の高校総体/インハイ vol.8『イケメン探し』はいかがでしたか?
それぞれの選手が今、自分自身の目標に向かってサッカーを頑張っている姿は、本当に見ていて惚れ惚れしちゃいますね。全国大会に出場するため、頑張った!でも、負けてしまった・・・それもまた、一つの大きな経験と思い出となることでしょう。
たくさんの夢を見て、頑張りキラキラ輝いてる選手を見ながら、楽しませてもらっています。
みんなで一緒に令和初インターハイを楽しみましょう♬

こんなデータをもとにした特集してほしい!などリクエストがございましたらぜひぜひお寄せください。
情報提供はこちら

こちらからも情報提供お待ちしております!
情報提供・閲覧はこちらから

2018 インハイ特集 バックナンバー
vol.1 【開会式写真】注目校・プレミア得点王など 全国高校総体サッカーの部 組み合わせ特集
vol.2 【動画あり】青森山田・習志野・藤枝東・米子北など 全国高校総体出場校モチベーションビデオ特集
vol.3 正統派からちょっと変わったものまで・・高校サッカーをテーマにした漫画特集
vol.4 あのとき君は若かった!日本代表選手達のインターハイ時代
vol.5 プレーもルックスもイケてる!?インハイ2018出場選手のイケメン探し

2018 高校サッカー選手権特集 バックナンバー
vol.1 日程特集
vol.2 歴代優勝校特集
vol.3 高校サッカー選手権の漫画特集
vol.4 応援歌特集!今年はMrs. GREEN APPLEの「僕のこと」
vol.5 ユニフォーム特集
vol.6 インハイ出場校と選手権出場校2018
vol.7 応援マネージャー今年は清原果那さん
vol.8 注目選手!インハイから気になってました!
vol.9 高校サッカー選手権に出場したSAMURAI BLUE!
vol.10 縁の下の力持ち!?マネージャーの謎に迫る!!
vol.11 PRINCE OF 選手権!(イケメン特集)

寄稿者プロフィール

株式会社グリーンカードWriterあおはる
兵庫県在住。
2017年8月よりこのお仕事を始め、早くも2年弱が経過。
2018年8月より大阪担当をしています。
大阪のサッカーチームが多すぎて、まだまだ覚えきれていませんが、
先輩ライターさんにご迷惑掛けながらも何とか頑張っています。

趣味は、ライブ参戦とスポーツ観戦そして子ども達のストーカーw
4月より高校生になる息子は、サッカーをするために家を出て、寮生活。
寂しすぎますが、母は耐えます・・・
でも、週末は息子の所へ飛んで行きますけど笑

ライブ参戦は、娘とともに県外遠征も始めました!
ご褒美があるから、毎日働けるのです。

2019年度の目標は、いっぱい働いて、いっぱい遊んで、
楽しみまくること!!!

あおはるはいつも元気が取り柄ですw

みなさん、息子娘のストーカーは何歳になっても続けましょうね~♬

コメント欄

*

添付できない場合はお問合せフォームより送付ください

Return Top