ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

2022W杯カタール 決勝トーナメント1回戦12/5 24時開催! 日本代表選手の出身クラブ一覧掲載!

2022FIFAワールドカップカタール大会のグループステージを1位で突破し、決勝トーナメントに進出した日本代表。
12月5日(月)24時(12月6日 0時)、日本中からの期待を背負いクロアチア代表との大一番、8強の壁に挑みます。

12月2日(金)に行われたスペイン戦でも素晴らしい活躍を見せた、MF 三笘薫選手(25)、MF田中碧選手(24)、GK権田修一選手(33)、DF板倉滉選手(25)はジュニア時代、同じクラブチーム、さぎぬまSCに所属していたことで話題を呼んでいます。

ジュニアサッカーNEWSでは、今大会で活躍する日本代表選手たちの出身クラブを調べてみました。
ジュニアからU-18までの期間、選手たちはどんなチームに所属していたのでしょうか?

2022ワールドカップカタール大会
日本代表出身チーム一覧

ポジション 名前 生年月日 ジュニア出身チーム JY ユース
GK 川島 永嗣 1983.03.20 与野FC八幡(埼玉) 与野西中学校(埼玉) 浦和東高校(埼玉)
GK 権田 修一 1989.03.03 さぎぬまSC(神奈川) FC東京U-15(東京) FC東京U-18(東京)
GK シュミット・ダニエル 1992.02.03 八幡SSS(宮城)→仙台スポーツシューレFC(宮城) 東北学院中学校(宮城) 東北学院高校(宮城)
FP 長友 佑都 1986.09.12 神拝サッカースクール(愛媛) 西条北中学校(愛媛) 東福岡高校(福岡)
FP 吉田 麻也 1988.08.24 南陵FC(旧:佐古SSS)(長崎) 名古屋グランパスU-15(愛知) 名古屋グランパスU-18(愛知)
FP 酒井 宏樹 1990.04.12 柏マイティ―FC(千葉) 柏マイティーFC U-15(千葉)→柏レイソルU-15(千葉) 柏レイソルU-18(千葉)
FP 谷口 彰悟 1991.07.15 熊本ユナイテッドSC(熊本) 熊本ユナイテッドSC(熊本) 大津高校(熊本)
FP 柴崎 岳 1992.05.28 野辺地SSS(青森) 青森山田中学校(青森) 青森山田高校(青森)
FP 遠藤 航 1993.02.09 南戸塚少年SC(神奈川) 南戸塚中学校(神奈川) 湘南ベルマーレU-18(神奈川)
FP 伊東 純也 1993.03.09 鴨居SC(神奈川) 横須賀シーガルス(神奈川) 逗葉高校(神奈川)
FP 山根 視来 1993.12.22 あざみ野FC(神奈川)→ヴェルディジュニア(東京) ヴェルディJY(東京)→東京ヴェルディ1969JY(東京)→東京ヴェルディJY(東京) ウィザス高校(茨城)
FP 浅野 拓磨 1994.11.10 ペルナSC(三重) 八風中学校(三重) 四日市中央工業高校(三重)
FP 南野 拓実 1995.01.16 ゼッセル熊取FC(大阪) セレッソ大阪(U-15) セレッソ大阪(U-18)
FP 守田 英正 1995.05.10 高槻清水FC(大阪) 9FC高槻(大阪) 金光大阪高校(大阪)
FP 鎌田 大地 1996.08.05 FCゼブラキッズ(旧:キッズFC)(愛媛) ガンバ大阪ジュニアユース(大阪) 東山高校(京都)
FP 板倉 滉 1997.01.27 さぎぬまSC(神奈川)→川崎フロンターレU-12(神奈川) 川崎フロンターレU-13川崎フロンターレU-15(神奈川)
FP 町野 修斗 1999.09.30 FC中瀬SS(三重) FC AVENIDASOL U-15(三重) 履正社高校(大阪)
FP 相馬 勇紀 1997.02.25 布田SC(東京) 三菱養和調布ジュニアユース(東京) 三菱養和SCユース(東京)
FP 三笘 薫 1997.05.20 さぎぬまSC(神奈川)→川崎フロンターレU-12(神奈川) 川崎フロンターレU-15(神奈川)
FP 前田 大然 1997.10.20 太子町JSC(大阪) 川上FC(大阪) 山梨学院高校(山梨)
FP 堂安 律 1998.06.16 浦風FC jr(兵庫)→西宮SS(兵庫) ガンバ大阪ジュニアユース(大阪) ガンバ大阪ユース(大阪)
FP 上田 綺世 1998.08.28 吉田ヶ丘SSS(茨城) 鹿島アントラーズノルテ(茨城) 鹿島学園高校(茨城)
FP 田中 碧 1998.09.10 さぎぬまSC(神奈川)→川崎フロンターレU-12(神奈川) 川崎フロンターレU-15(神奈川)
FP 冨安 健洋 1998.11.05 三筑キッカーズ(福岡) アビスパ福岡U-155(福岡) アビスパ福岡U-18(福岡)
FP 伊藤 洋輝 1999.05.12 SANTOS FC SOCCER ACADEMY JAPAN(静岡)→浜松蒲SSS(静岡) ジュビロ磐田U-15(静岡) ジュビロ磐田U-18(静岡)
FP 久保 建英 2001.06.04 川崎フロンターレU-12(神奈川)→FCバルセロナ(スペイン) FC東京むさしU-15(東京) FC東京U-18(東京)

データ集計:ジュニアサッカーNEWS独自集計による

関連記事

【ありがとうございます】吉田麻也選手からジュニアサッカーNEWS読者にメッセージいただきました!【クロアチア戦直前】

【12/05 vsクロアチア 決勝T 1回戦】2022ワールドカップアンケート集計結果!LINE速報グループvs編集部の予想、果たして?

吉田麻也選手と株式会社グリーンカードが共に日本サッカー界を育成の底辺から支える仕組みづくりを加速させます!

最後に

いよいよ12月5日(月)の24時と迫った2022W杯カタール決勝トーナメント1回戦。
日本代表は強豪クロアチアに勝利することはできるのでしょうか?
8強の壁を打ち破るべく、日本中の期待を背負った日本代表。
その熱い闘志を信じ、活躍を願って応援したいですね!
頑張れ!日本代表!

寄稿者プロフィール

JUNIOR SOCCER NEWSテクニカルマイスターWriterCrane
滋賀県在住ライターのCraneと申します。
2022年8月にライター歴5年目に突入、サッカー娘の母歴は丸12年になりました。

どんな試合でも、その一戦を迎えるまでにどれほどの努力があったのか。そしてそこに、どれほどの方の支えがあったのか。

頑張っている選手達、それを支える保護者、指導者の皆様が持つ数多のドラマに想像を張り巡らせてはリスペクトが泉のように湧き上がる日々。
涙腺も年々緩くなり、留まることを知りません。

8チームから12チームくらいの規模の大会、16チーム以上の大きな大会ともに情報は常に募集しています。
大会結果画像、弾けるような笑顔のお写真、選手達のご活躍の様子をぜひお寄せ下さい。いつでもお待ちしています!

コメント欄

*

※ファイル添付機能が使用できるようになりました。推奨ファイル形式:png、jpg|PDFやExcelファイルは「[email protected]」宛にメールにてお願い致します。

Return Top