ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

2022年度 第11回東北海道ユース新人(U-17)サッカー大会 十勝地区予選 優勝は帯広大谷高校!

9月23日から行われる2022年度 第11回東北海道ユース新人(U-17)サッカー大会 十勝地区予選の情報をお知らせします。

2022年度 大会結果詳細

優勝:帯広大谷高校(東北海道大会出場)
準優勝:帯広緑陽高校
第3位:帯広三条高校帯広北高校

決勝
帯広緑陽 0-1 帯広大谷

3位決定戦
帯広三条 0-2 帯広北

準決勝
帯広三条 0-3 帯広緑陽
帯広大谷 1-0 帯広北

参照サイト:十勝地区サッカー協会

情報提供のご協力ありがとうございました。
今後も大会情報、トレセン情報などお待ちしています!
情報提供・閲覧はこちらから

◆この大会、各チームはどう戦う?どう戦った?
溢れるチームの想い・・・!
チームブログ一覧はこちら!

関連記事

◆2022年度東北海道高校ユースサッカー新人大会…coming soon‼
2022年度 高円宮杯JFA U-18サッカー北海道 ブロックリーグ道東
2022年度 第101回全国高校サッカー選手権大会 

2022年度 サッカーカレンダー【北海道】年間スケジュール一覧

2022年度 北海道リーグ戦表一覧

2022年度 第11回東北海道ユース新人(U-17)サッカー大会 十勝地区予選

<日程>

2022年9月23日(金)、24日(土)、25日(日)

<会場>

中札内交流の杜サッカー場

<大会概要>
  • ①トーナメント方式により優勝・準優勝校を決定し、3位決定戦を行う。
    ②試合時間は70分(ハーフタイムのインターバルは10分)とし、勝敗が決しない場合は、ペナルティマークからのキックにより次回に進出するチームを決定する。
    決勝戦において、勝敗が決しない場合は、20分間(10分ハーフ)の延長戦を行い、尚決しない場合はペナルティマークからのキックにより優勝チームを決定する。
  • ①十勝地区からプリンスリーグプレーオフ出場チームが出なかった場合、地区予選優勝校及びFAリーグ 1 位(前期)の2チームに11月5日(土)よりオホーツク地区で開催される東北海道新人大会への出場権を与える。
    ②十勝地区からプリンスリーグプレーオフ進出チームが出た場合、プリンスリーグプレーオフ終了後の10月中に、地区予選優勝チームとの代表決定戦を行い、勝利したチームに東北海道新人大会への出場権を与える(ただし、代表決定戦はプリンスリーグプレーオフ出場チームに拒否権を与え、拒否した場合は予選トーナメント優勝チームがそのまま東北海道大会へ出場する)。また、代表決定戦を行う場合のプリンスリーグプレーオフ出場チームの選手構成は U-17 とする。
    ※②に関してプリンスリーグプレーオフと日程が重複しない場合はこの限りではない。
    参照サイト:十勝地区サッカー協会
北海道内の地域ごとの最新情報はこちら
北海道少年サッカー応援団

過去の大会結果

<2021年度>
中止

<2020年度>

2020年度 第9回東北海道ユース新人(U-17)サッカー大会 十勝地区予選 優勝は帯広北!白樺学園!

<2019年度>

2019第8回東北海道高校ユース新人(U-17)サッカー大会 十勝地区予選 優勝は帯広北高校 !

最後に

今年度の優勝は帯広大谷高校でした!優勝おめでとうございます‼東北海道大会でも上位目指して頑張ってください!

コメント欄

*

※ファイル添付機能が使用できるようになりました。推奨ファイル形式:png、jpg|PDFやExcelファイルは「[email protected]」宛にメールにてお願い致します。

Return Top