ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

U-21日本代表メンバー発表!AFC U23アジアカップウズベキスタン2022(6.1~19)

日本サッカー協会は、AFC U23アジアカップウズベキスタン2022(6.1~19)に参加するU-21日本代表メンバーを発表しました。

AFC U23アジアカップ ウズベキスタン2022は23歳以下の大会ですが、パリオリンピック世代の強化の機会と位置付けられ、21歳以下のメンバーによるチームで望みます。

スタッフ

監督:大岩 剛 オオイワ ゴウ(日本サッカー協会 ナショナルコーチングスタッフ)
コーチ:羽田 憲司 ハネダ ケンジ(日本サッカー協会 ナショナルコーチングスタッフ)
GKコーチ:浜野 征哉 ハマノ ユキヤ(日本サッカー協会 ナショナルコーチングスタッフ)
フィジカルコーチ:矢野 由治 ヤノ ヨシハル(日本サッカー協会 ナショナルコーチングスタッフ)
テクニカルスタッフ:越智 滋之 オチ シゲユキ(日本サッカー協会 テクニカルハウス)

選手

GK
小久保 玲央ブライアン コクボ レオブライアン(SLベンフィカ/ポルトガル)
佐々木 雅士 ササキ マサト(柏レイソル)
鈴木 彩艶 スズキ ザイオン(浦和レッズ)

DF
内野 貴史 ウチノ タカシ(フォルトゥナ・デュッセルドルフ/ドイツ)
西尾 隆矢 ニシオ リュウヤ(セレッソ大阪)※5/29 怪我のため不参加  参照:JFA.jp
加藤 聖 カトウ ヒジリ(V・ファーレン長崎)*
馬場 晴也 ババ セイヤ(東京ヴェルディ)
半田 陸 ハンダ リク(モンテディオ山形)
畑 大雅 ハタ タイガ(湘南ベルマーレ)
鈴木 海音 スズキ カイト(栃木SC)
チェイス アンリ(VfBシュトゥットガルト/ドイツ)
木村 誠二  キムラ セイシ(モンテディオ山形)※5/29追加招集 参照:JFA.jp

MF
松岡 大起 マツオカ ダイキ(清水エスパルス)
斉藤 光毅 サイトウ コウキ(ロンメルSK/ベルギー)
小田 裕太郎 オダ ユウタロウ(ヴィッセル神戸) ※5/27コンディション不良のため不参加 参照:JFA.jp
山本 理仁 ヤマモト リヒト(東京ヴェルディ)
藤田 譲瑠チマ フジタ ジョエルチマ(横浜F・マリノス)*
三戸 舜介 ミト シュンスケ(アルビレックス新潟)
松木 玖生 マツキ クリュウ(FC東京)
佐藤 恵允 サトウ ケイン(明治大) ※5/27追加招集 参照:JFA.jp
山田 楓喜 ヤマダ フウキ(京都サンガF.C.) ※5/28追加招集 参照:JFA.jp

FW
藤尾 翔太 フジオ ショウタ(徳島ヴォルティス)*
細谷 真大 ホソヤ マオ(柏レイソル)
鈴木 唯人 スズキ ユイト(清水エスパルス)
中島 大嘉 ナカシマ タイカ(北海道コンサドーレ札幌) ※5/27追加招集 参照:JFA.jp

*加藤選手、藤田選手、藤尾選手は30日夜に日本を出発し、6月1日にチームに合流します。

※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、全選手・スタッフはSmartAmp法で陰性を確認します。
※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、一般の方におかれましてはトレーニングの見学は一切できません。
※選手やスタッフによるサイン、握手、写真撮影、プレゼント受け渡し等の対応も自粛させていただきます。
皆さまのご理解とご協力を、よろしくお願いいたします。

参照元:JFA.jp
関連記事

U-21日本代表候補トレーニングキャンプ(3/7~9@高円宮記念JFA夢フィールド)
【U-22日本代表】AFC U23アジアカップウズベキスタン2022予選 メンバー発表!
【U-22日本代表候補】トレーニングキャンプメンバー 10/4~10/10@高円宮記念JFA夢フィールド/Jヴィレッジ
【SAMURAI BLUE(日本代表)】アジア最終予選10/7サウジアラビア代表戦、10/12オーストラリア代表戦メンバー
【SAMURAI BLUE(日本代表)】アジア最終予選 9/2オマーン代表戦、9/7中国代表戦メンバー
【U-20日本代表候補】トレーニングキャンプ(8/30~9/5) メンバー

【全年代 日本代表】年間スケジュール掲載!2022年 日本代表・日本女子代表【日程一覧】

Jリーグ2022年 キャンプスケジュール 随時更新!!

2022年度 全日本大学選抜トレーニングキャンプメンバー発表(5/8~5/11)@千葉

最後に

2024年のパリオリンピックを目指して2022年3月に大岩剛監督のもとに立ち上がったU-21日本代表。

U-21日本代表候補として、5月9日から3日間のトレーニングキャンプを行い、5月11日には全日本大学選抜とのトレーニングマッチも実施しました。

6月に控えたAFC U23アジアカップ ウズベキスタン2022は23歳以下の大会ですが、パリオリンピック世代の強化の機会と位置付けられ、21歳以下のメンバーによるチームで望みます。

選手の皆さんの活躍に期待し、応援していきましょう!

寄稿者プロフィール

JUNIOR SOCCER NEWSテクニカルマイスターWriterCrane
滋賀県在住ライターのCraneと申します。
2021年8月にライター歴4年目に突入、サッカー娘の母歴は丸11年になりました。

どんな試合でも、その一戦を迎えるまでにどれほどの努力があったのか。そしてそこに、どれほどの方の支えがあったのか。

頑張っている選手達、それを支える保護者、指導者の皆様が持つ数多のドラマに想像を張り巡らせてはリスペクトが泉のように湧き上がる日々。
涙腺も年々緩くなり、留まることを知りません。

このところ、8チームから12チームくらいの規模の大会も戻ってきているのではないでしょうか。
大会結果画像、弾けるような笑顔のお写真、選手達のご活躍の様子をぜひお寄せ下さい。いつでもお待ちしています!

コメント欄

*

※ファイル添付機能が使用できるようになりました。推奨ファイル形式:png、jpg|PDFやExcelファイルは「[email protected]」宛にメールにてお願い致します。

Return Top