Green Card ニュース(旧 ジュニアサッカーNEWS)

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

2023年度 埼玉県高校サッカー新人大会埼玉県大会 延長で決着つかず 西武台、武南両校優勝!

2023年度 埼玉県高校サッカー新人大会埼玉県大会

優勝:西武台高校(西1位)、武南高校(3位) 両校優勝
第3位:昌平高校(1位)、浦和南高校(2位)

情報提供はこちら

◆この大会、各チームはどう戦う?どう戦った?
チームブログ掲示板

決勝 2/18

西武台(西1位) 2-2(延長:0-0) 武南(3位)
※延長で決着つかず両校優勝!

準決勝 2/17

昌平(1位) 2-2(延長:0-1) 西武台(西1位)
武南(3位) 1-0 浦和南(2位)

準々決勝 2/12

昌平(1位) 5-4 市立浦和(ベスト8)
西武台(西1位) 3-2 聖望学園(3位)
武南(3位) 1-0 細田学園(ベスト8)
狭山ヶ丘(ベスト8) 0-1 浦和南(2位)

参照:市立浦和高校サッカー部X浦和南高校サッカー部HP聖望学園高校サッカー部X

1回戦 2/10

昌平(1位) 5-0 川口市立(2位)
市立浦和(ベスト8) 1-0 成徳深谷(1位)
西武台(西1位) 1-0 正智深谷(ベスト8)
春日部(2位) 0-8 聖望学園(3位)
武南(3位) 3-0 埼玉平成(西2位)
細田学園(ベスト8) 2-2(延長:1-0) 花咲徳栄(1位)
浦和西(1位) 1-2 狭山ヶ丘(ベスト8)
本庄第一(2位) 1-3 浦和南(2位)

参照:埼玉県高等学校体育連盟サッカー専門部HP

大会概要

<日程>

2024年2月10日(土)、12日(月)、17日(土)、18日(日)

<会場>

昌平浦和南聖望学園武南フットボールフィールド
決勝 埼玉スタジアム

<大会概要>

参加校
全国高等学校サッカー選手権大会埼玉県大会ベスト8のチーム及び各支部新人大会兼関東大会予選の上位2チームを合わせた計16チーム

競技方法
出場16チームによるトーナメント戦方式

試合時間
80分 延長20分 PK方式

その他
すべての出場チームは次年度の関東大会県予選に出場する。
※プリンス参入チームは辞退することができる

※過去の概要を参考にしています。今年度の要項がわかり次第更新します

2023年度 地区予選の結果

高校サッカー選手権大会埼玉県大会ベスト8

優勝:昌平高校
準優勝:浦和南高校
第3位:武南高校聖望学園高校
ベスト8:市立浦和細田学園正智深谷狭山ヶ丘

詳細はこちら

北部支部

優勝:成徳深谷高校
準優勝:本庄第一高校

詳細はこちら

南部支部

優勝:浦和西高校
準優勝:川口市立高校

詳細はこちら

東部支部

優勝:花咲徳栄高校
準優勝:春日部高校

詳細はこちら

西部支部

優勝:西武台高校
準優勝:埼玉平成高校

詳細はこちら

埼玉県内の地域ごとの最新情報はこちら
埼玉少年サッカー応援団

過去の大会結果

<2022年度>

2022年度 埼玉県高校サッカー新人大会埼玉県大会 優勝は武南高校!

<2021年度>

【中止】2021年度 埼玉県高校サッカー新人大会埼玉県大会 大会情報お待ちしています!

<2020年度>

【大会中止】2020年度 埼玉県高校サッカー新人大会埼玉県大会 大会情報お待ちしています。

関連記事

関東高校サッカー大会 埼玉県予選

高校生:読まれている記事ランキング
【全年代日本代表】2023年 日本代表・日本女子代表 年間スケジュール一覧
蹴辞苑【500語収録予定:サッカー用語解説集】

【2023年度高校新人戦一覧】最新情報更新中!新世代の幕開けに目が離せない!【47都道府県まとめ】

最後に

情報提供はこちら

寄稿者プロフィール

JUNIOR SOCCER NEWSニュース編集長・北海道東北エリア責任者mina
滋賀県在住。ジュニアサッカーNEWS設立当初よりライターを始める。

全国各地のたくさんのライターさんとやり取りしながら毎日楽しくお仕事させていただいています。

ライターのお仕事は私の仕事であり趣味のようなものなのですが、ここ最近はK-POPにドはまり中。推しのグループの映像を見たり、韓国語を聞き流して勉強しながら作業をしています☺

気になること、探したいことがあると、とことん情報を探すタイプです。試合の情報などみなさんに喜んでいただけるような記事をたくさんお届けできたらと思います✨

コメント欄

*

※ファイル添付機能が使用できるようになりました。推奨ファイル形式:png、jpg|PDFやExcelファイルは「[email protected]」宛にメールにてお願い致します。

Return Top