ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

【強豪高校サッカー部】私立海星高校(長崎県)

出典元:海星高校サッカー部ブログ

2018年度インハイ・選手権長崎県大会においてベスト4に入賞した海星高校サッカー部をご紹介します。これから進路を考える中学生・小学生の皆さんの参考にしていただけると幸いです。

第97回全国高校サッカー選手権 長崎県大会

2回戦 鹿町工業 0-8 海星
3回戦 海星 1-1(PK4-3) 島原商
準々決勝 長崎南山 2-0 海星

2018年度第97回全国高校サッカー選手権 長崎県大会の詳細はこちら(ジュニアサッカーNEWS)

2018インターハイ長崎県予選

2回戦 海星 2-1 大工
3回戦 長崎南 0-2 海星
準々決勝 海星 1-2 諫早商業

2018年度高校総体(インターハイ)長崎県予選の詳細はこちら(ジュニアサッカーNEWS)

2017新人戦長崎県大会

2回戦 海星 3-2 大村工
準々決勝 海星 1-1PK7-6 鎮西学院
準決勝 海星 0-3 創成館

2017新人戦長崎県大会(ジュニアサッカーNEWS)

2017インターハイ長崎県予選

2回戦 鹿町工高 0-7 海星高
3回戦 西海学園高 0-4 海星高
準々決勝 長崎総合科学大附高 8-0 海星高

参照サイト:長崎県サッカー協会
2017年度高校総体(インターハイ)長崎県予選の詳細はこちら(ジュニアサッカーNEWS)

学校基本情報

長崎県長崎市にある私立の共学校です。フロンティアコース、ステラ・マリスコース、国公立進学コースに分かれた3つの学習コースがあります。

■偏差値情報
ステラ・マリス 偏差値59
国公立進学 偏差値49
フロンティア 偏差値44
(長崎県 高校偏差値一覧2017年度版)

■部活動情報
運動部15、文化部11、同好会2

■寮情報
「シャミナード寮」
・全館冷暖房完備
・自習室
・食堂
・娯楽室(テレビ、ビデオ)
シャミナード寮情報詳細

■進路状況
平成29年度入試の大学等合格状況(平成29年3月23日現在)は、東京大学や九州大学をはじめ、
国公立大学・大学校(現役)65名
私立大学(現役)369名
となっています。
平成29年度入試 大学等合格状況

長崎県長崎市東山手町5番3号
TEL:095-826-7321 FAX:095-820-5696

海星高等学校

[sc name=”newadsense”]

サッカー部情報

(2017/8/9現在 公式HP 情報)

■サッカー部紹介
練習は大きく2グループに分けて実施しています。第1グループは、上級生(主力チーム)中心に郊外グラウンドで実戦形式の練習を重点に励んでいます。第2グループは1年生を中心にして「技術・体力・精神力」の強化を通して個人のレベルアップを目標としています。(海星高校HP「サッカー部紹介」より抜粋)

■顧問
不明

■部員数
不明

■活動場所
不明

■活動時間
不明

■U-18日本代表輩出歴
2017年度(JFA
該当なし
2016年度(JFA
該当なし
2015年度(JFA)
該当なし

■輩出Jリーガー
該当なし

<過去の戦績>
2016年度(平成28年度)
長崎県新人戦 ベスト8
全国高校サッカー選手権大会長崎県予選 準優勝
長崎県高等学校総合体育大会サッカー競技 ベスト8

2015年度(平成27年度)
長崎県新人戦 準優勝
全国高校サッカー選手権大会長崎県予選 ベスト4
長崎県高等学校総合体育大会サッカー競技 ベスト8

参照サイト:長崎県サッカー協会
参照サイト:高校サッカードットコム

[sc name=”newadsense”]

関連記事

【高校サッカー強豪校に入りたい!】インハイ都道府県ベスト8【2018年度進路情報】

口コミ情報募集中!

海星高校サッカー部について、ご存じの情報(顧問、部員数、活動場所、活動時間など)がありましたら下記よりご投稿お願いします!

    最後に

    2016年度全国高校サッカー選手権大会長崎県予選では準優勝に輝くなど、長崎県内の大会にてその存在感を示した海星高校サッカー部。スタッフと部員達が一丸となり、日々厳しい練習に取り組んでいます。中学生の皆さんの進路を考える際にお役立ていただけると幸いです。

    寄稿者プロフィール

    株式会社グリーンカード統括責任者/事業戦略部梅野 唯
    1986年生まれ。愛媛県松山市出身。福岡市在住。2014年4月株式会社グリーンカード入社。統括責任者/事業戦略部。

    2019年はグリーンカードに新たな仲間が加わり、新規事業が立ち上がり、会社としては大躍進の1年でした。

    2020年は2019年に動き出した事業を本当に人の役に立つものにできるよう磨き上げていきたいと思います。

    ジュニアサッカーNEWSは今後も多くの皆さんに喜んでいただけるよう精進してまいります。どうぞよろしくお願いいたします!

    コメント欄

    *

    添付できない場合はお問合せフォームより送付ください

    Return Top