ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

女子サッカーの課題解決のため 福岡J.アンクラスが選手主導のプロジェクトを立ち上げています


2023年1月18日から「福岡・九州から女子サッカーの課題解決を発信したい」をミッションに福岡J.アンクラス(なでしこリーグ2部所属)が選手主導のクラウドファンディングを立ち上げました。

クラウドファンディングでは、「強化費の一部だけでも選手の力だけで集めてみたい」という選手たちの思いのもと、皆で経営を考え、皆で強化を考える一歩として呼びかけを行うものです。

昨年度中国地方のなでしこリーグのチームが消えてしまったことにより、今女子サッカーの課題を解決する糸口を見つけなければ女子サッカー自体の火が消えてしまうのでは、という選手たちの思いがこのプロジェクトに結びつきました。

日本の女子サッカーはまだまだ欧米に比べ、露出が足りません。選手たちの試合の姿も、全国ネットでなかなか放映されることがない現状から、国内にまんべんなく届くという理想にはほど遠い現状です。選手自らが発信することによって福岡から女子サッカーの未来を拓いていこうとするチームがあるということを広く社会に知ってもらいたいと選手たちは望んでいます。

リターンもすべて選手たちがそれぞれ考え、いただいたコメントにも選手自らが直接お返事いたします。選手としてのプレーだけでなく、積極的に経営に関わって自分たちのいる世界をもっと拡充していきたい、海外並みに日本の女子サッカーを盛り上げていきたいと頑張っている選手たちの姿勢を評価し、応援や拡散をしていただけるようお願いいたします。

クラウドファンディング 概要

◆テーマ 「福岡・九州から女子サッカーを盛り上げよう!」

◆募集金額 350万円

◆募集期間 〜2023年2月14日(火)まで 

◆リターン例 選手の直筆手紙、手・足形サイン入り色紙、限定オリジナルデザインフェイスタオルなど
https://camp-fire.jp/projects/view/649814

◆アンクラス公式HP http://anclas.jp/

写真クリックで応援する⇒

 

寄稿者プロフィール

JUNIOR SOCCER NEWS統括編集長/事業戦略部水下 真紀
Maki Mizushita
群馬県出身、東京都在住。フリーライターとして地方紙、店舗カタログ、webサイト作成、イベント取材などに携わる。2015年3月からジュニアサッカーNEWSライター、2017年4月から編集長、2019年4月から統括編集長/事業戦略部。2023年1月からメディア部門責任者。ジュニアサッカー応援歴17年。フロンターレサポ(2000年~)

元少年サッカー保護者、今は学生コーチの親となりました。
見守り、応援する立場からは卒業しましたが
今も元保護者たちの懇親会は非常に楽しいです。

お子さんのサッカーがもたらしてくれるたくさんの出会いと悲喜こもごもを
みなさんも楽しんでくださいますように。

コメント欄

*

※ファイル添付機能が使用できるようになりました。推奨ファイル形式:png、jpg|PDFやExcelファイルは「[email protected]」宛にメールにてお願い致します。

Return Top