ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

バンディエラ【サッカー用語解説集】

バンディエラ

1.意味
2.類義語
3.関連記事

意味

サッカー常識
イタリア語(bandiera)で旗や船頭を意味し、チームの中心的人物や象徴となる選手、また、長期にわたって同一のチームの第一線で活動し続ける選手を指す。スポーツ用語ではフランチャイズ・プレイヤーという。
Jリーグでは中村憲剛氏が「川崎のバンディエラ」の愛称で呼ばれている。海外では元イタリア代表のフランチェスコ・トッティ(ASローマ)、元スペイン代表のカルレス・プジョル(バルセロナ)などがいる。
移籍や契約満了など出入りの激しいプロの世界で、1つのチームで、なおかつ、活躍し続ける選手はプロサッカー選手の中でもほんの一握りの存在である。
それゆえ、ファン・サポーターから特に愛され、引退後もチームの象徴として語り継がれることとなる。

類義語

・フランチャイズイズプレイヤー

関連記事

部活を一生懸命やった子は引退後に伸びる!その真理は?

サッカー用語辞典

寄稿者プロフィール

Hiroto
鹿児島県出身。小学生のときにサッカーを始めました。
プレーするのも見るのも好きです。
学生時代に佐賀に住んでいた影響でサガン鳥栖のファンになり、ファン歴は14年になります。
ロアッソ熊本、鹿児島ユナイテッドも応援しています。

コメント欄

*

※ファイル添付機能が使用できるようになりました。推奨ファイル形式:png、jpg|PDFやExcelファイルは「[email protected]」宛にメールにてお願い致します。

Return Top